スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小心アナ・ジネンのイケメン親子で「スタンバイ」第49話

  • 2012/06/15(金) 19:59:47

MBC 일일시트콤
스탠바이
제49회

MBCシットコム
スタンバイ
第49話

stanby_ep49_01.jpg

月曜日にリアル視聴をしてから、連続して7時45分までに帰宅できない日々が続き~やっと金曜日~週の締めくくりに『スタンバイ』のジネンに逢えて幸せです!!
さぁ!49話はシワン君が街でジネンを目撃するシーンから…。若い女性とカフェに入るジネンを見て、複雑な表情のシワン。ジネンはアボジに激しく見合いをすすめられている…「お前…自分がいくつだと思っているんだ?」そんなやり取りをしているとシワンが帰ってくる。
「アジョシは見合いをする気はないの?」「そんな気は全くないよ!」
ソクジンとギウ、スヒョンPDは3人で中華料理の会食中。最近この3人が三角関係?ソクジンが寝込んでいる間に、ギウとスヒョンが消えて、会計だけが残されていた…。
ジネンアボジとジュングム女王がジネンが最近怪しいと話をしている…ジネンが外出「どこに行くんだ?」「ちょっと…個人的な用件です…」ますます怪しい…。
TV11で顔を合わせたソクジンとギウ、スヒョン、昨日のことを根に持っているソクジン。ジネンの行動を怪しんだアボジは探偵のようなスタイルでジネンを尾行…。パスタ屋に戻ったアボジ「今私が何をしてきたかわかるか?ジネンの隠し恋人を見てきたんだ!」「社長…アナウンサーアジョシの恋人とシワンが何の関係があるんですか?」ジネンの恋人の話を聞いて、またまた複雑な表情のシワン。
ソクジンとギウ、スヒョンはまた中華料理屋で遊んでいる…スヒョンにデコピンされて、例の閻魔帳に正の字を書き込んでいくソクジン。
沈み込むシワンを励ますソミン。「アジョシの心の中にオンマがいなくなったら、もうここには居れないよ…」「どうするのよ…行くところもないのに…」
ジネンの恋愛、結婚に向けて気合いの入るジネンアボジ。シワンがやってきて、出て行くことを告げる。「行くところがあるのか?」「このご恩はいつか返します…」二人のやり取りを聞いて、悲しむサムディとギョンピョ、女子高生。
ソクジンとギウがクラブで飲んでいると、ステージに長身の美女が登場!何と!スヒョンPD~流暢な英語でセクシーに歌うスヒョン~!!
「スヒョン先輩はこんな面があるんだな!完全にはまっちゃいそうだよ」つぶやくギウにライバル心を燃やすソクジン。
出て行くというシワンを説得するジネン。「どうして?アボジの言葉が気になったのか?またアボジが何か言ったのか?」怒ってアボジに抗議するジネン。「父さんがシワンを脅迫したんですか?そうでしょ!」「誰が何と言ったって、シワンは僕の家族なんです!最後まで僕がシワンを守ります!」「僕は…アジョシを家族だと思ったことは一度もありません…」冷たいシワンのひと言にショックを受けるジネン。
今日はシワンオンマの誕生日…。シワンが納骨堂に行くと、シワン、オンマ、ジネン3人の肖像画がそなえられていた…。添えられた手紙には…。「僕たちは一度も家族写真を撮れなかったね…もう撮ることができないから、絵を描いてみたんだ…僕たちは家族だから…」手紙を見て、あわてて家に戻るシワン。
帰宅してジネンアボジにもう一度ここに置いて欲しいと頭を下げるシワン。シワンとジネンが出て行った後、貯金箱を持ったギョンピョがシワンの生活費にしてくれ~とアボジに頼む…。
夜の公園で誤解していたことをジネンに謝るシワン。「アジョシ…オンマと結婚してくれて、ありがとう…」「僕こそ…シワンがヒジョンさんの息子でいてくれて、ありがとう…」「父さんが怒っているかも知れないから、もう帰ろうか」「うん…」二人で連れだって歩き出すジネンとシワン…。
ちょっと「ほろっ」とするシーン。最後のシーンのジネンの表情がすごく良かった!!素敵で優しそうなリュジン氏が見れて、幸せでした!
こんな優しいジネンの心の中に、まだまだスヒョンの入る余地はない?その間にソクジンとギウはどう出てくるのでしょうか?『スタンバイ』のラブラインが気になります!

小心アナ・ジネンのイケメン親子で「スタンバイ」第45話

  • 2012/06/11(月) 20:23:23

MBC 일일시트콤
스탠바이
제45회

MBCシットコム
スタンバイ
第45話

standby_ep45_01.jpg
最近、少し頭がクルクルパーマで
服装が派手(可愛い?)になってる
ジネン@リュジン氏

今日は途中からリアル視聴スタート!シワンに二股?いや、三股?の疑いがかけられて、ジネンが悩んでいる?心配したジネンはギョンピョに相談。一方、イタリアに住んでいたことがある…?らしいソクジンはソミンのパスタを試食中。「う~ん、おいしいじゃないか!」「SMNパスタ~というんですよ~生ニンニクを使っているんですよ~」「生ニンニク!?」高校時代、生ニンニクで脱糞経験のあるソクジンは慌てて家を出てトイレに駆け込む…。結局脱糞しちゃったのね…。
ジネンはシワンの様子が気になる…シワンが部屋を出た隙に、携帯チェック。ソクジンは下半身トランクスの状態で車を運転し、駐車場で車を停めようとして、キムPDの車に接触…。車から降りたくても降りれない…。無理矢理開けようとするスヒョンPD。ソクジンを車の外に引き出して、びっくり!
シワンの携帯でメールを出して、女性を突き止めようとしたジネン。ギョンスクという女性にメールを送って、待ち合わせ場所に来ていたのが、ギョンピョ。ジネンは慌てて家に帰るが、ギョンピョは待ちぼうけ…。雨の中を待たされて、怒り心頭で帰宅し、シワンとモメるギョンピョ…。それを見ていたジネンは、心の中で「すまないシワン…すまないギョンスク…いやギョンピョや…」あぁ~途中からなので、わけのわからない間に終わってしまった!!明日はまた仕事でリアル視聴できません~ジネン@リュジン氏!ファイティン!!

「スタンバイ」中間所感~

  • 2012/06/10(日) 23:09:09

MBC 일일시트콤
스탠바이

MBCシットコム
スタンバイ
中間所感です~

standby_syokan_01.jpg

今日は久しぶりに完全休養日だったので、たまりにたまっていた『スタンバイ』を見ていました~!週に良くて2日くらいしか、オン・タイム視聴できなかったので、これで少しは取り戻せたかな?(とはいえ、最新2話はまだ見ていません~)
30話台後半から40話台前半を見ていて、ジネン@リュジンファンとしては、かな~り不安が…。…というのは、ジネンの弟のギウの存在。客観的に見れば、ギウに肩入れしたくなってしまうような、いい奴なんです~
いつもイタズラをしたり、憎まれ口をたたいていますが、常に周りの人が傷つかないように気をくばる優しい奴…。それに比べて、ジネンは空気が読めないというか…。
ジネンにずっと恋してたスヒョンPDの告白も、ジネンはあっさり振っちゃって、その後のフォローもあんまりないし…それに比べてギウは、彼女を何とか勇気づけようと、陰に日向に大活躍…。あぁ…。このままじゃ、スヒョンPDも、主役の座もギウに奪われるのではないかと、めっちゃ心配です~。

小心アナ・ジネンのイケメン親子で「スタンバイ」第41話

  • 2012/06/05(火) 19:50:33

MBC 일일시트콤
스탠바이
제41회

MBCシットコム
スタンバイ
第41話

standby_ep41_01.jpg

ジュングム部長とジネンアボジが1泊2日で旅行の間、ジネンがパスタ屋を任された…。「アナウンサーアジョシは会社でも家でもいじめられてとっても可哀想よね…」ソミン、シワン、サムディはジネンが店にいる間、ジネンを励まそうと計画を立てる。…笑顔で過ごせるように、4人でラジオ体操~。
ギウが休憩スペースでさぼっていると、ソクジンが文句を言いに来る。「え?野球を見に?VIP席で?」ソクジンの言葉を意に介していないギウ。
ジネンはシワンたちと店の大掃除をしながら、「スマ~イル」上機嫌で延々と掃除を続けるジネンとそろそろ疲れてきた3人…。
夕方になっても会社に帰って来ないギウにスヒョンPDが電話してみると、ギウは食中毒で病院に…。野球に行こうという電話を盗み聞きしていたソクジンはギウが嘘をついていると思いこむ。
アボジの代わりにジネンが来て、楽になると思ったら、よけい大変になってしまった3人…。翌朝、日の出?を見に行こうとみんなを誘うジネン…日の出を見ながら、アナウンサーをやめてレストランの経営者になることを誓うと宣言するジネン~。
ギウが来ていると聞いて、病院に来たソクジン。「リュ・ギウさんですか?食中毒で入院されてますよ~」ギウの電話は本当だった~。病室から出てきたギウと鉢合わせするソクジン。「嘘だと疑って来たんですか?そうじゃなかったら、看病してくださいよ~」しかたなく、ギウに食事をさせたり、背中をさすったりさせるギウ。
レストランでジネンの「再出発パーティ」を企画するシワンたち3人、「小さい頃からアナウンサーが夢だったんだ~」「10年間、いいことは全然なかったんですか?」改めてシワンに聞かれて考え込むジネン。ジネンが店に出てみると、小さな男の子がジネンに声をかける「あ!ジネンアナウンサーですね!僕アジョシのような立派なアナウンサーになりたいんです!」すっかり上機嫌になり、アナウンサーを辞めて店をやることをやめたジネン。
一方、ギウはソクジンに最後の大事な頼み…。撮影を終えて、後輩を飲みに誘おうとして、ふと重要なことを思い出すスヒョンPD。
スヒョンPDはジネンがアナウンサーになって10周年の今日のために、10年間のジネンの姿を貼り付けた色紙にメッセージを添えて宅配を頼んでいた…。入院中のギウに無理矢理回収を頼むスヒョンPD。
小さなケーキにロウソクを立てて、ジネンの記念の日を祝うシワン…。
ジネンがスヒョンPDからのソンムルを受け取ろうとした瞬間!ギウがソンムルを奪う!公園で待ち合わせて、スヒョンに色紙を渡すギウ…。「これを見るたびに、僕のことを思い出してくれよ…どれだけしんどかったか…」そんなスヒョンPDとギウを見て、二人の仲を誤解するソクジン~。あぁ~何となく、ギウとスヒョンが絡みそうな予感…ジネン、早くスヒョンを捕まえておかなくちゃ、ギウに取られちゃうぞ~!!!

小心アナ・ジネンのイケメン親子で「スタンバイ」第40話

  • 2012/06/04(月) 19:52:53

MBC 일일시트콤
스탠바이
제40회

MBCシットコム
スタンバイ
第40話

standby_ep40_01.jpg

またまた久しぶりのリアル視聴になりました、『スタンバイ』第40話、先週の後半分はまだリピート視聴もできていないので、この間の展開がわからない…。ジネンとスヒョンの仲に進展は…?
今日はシワンとギョンピョ、女子高生の友人(まだ名前を覚えていない)のシーンからスタート。ソミンが喧嘩に巻き込まれているのを助ける高校生トリオ。
その頃、ジネンは、神経内科の診断を受けていた…。「ストレス性ですね…」胸の痛みを訴えるジネン。「会社でも、家でも、朝から晩までストレスだらけです…」アボジがジュングム部長と結婚して以来、ヒドイ状態が続いているジネン。
ソミンはソミンで、さっき絡まれた不良グループの影に怯えていた…。「おい!ストレートロングヘア~」と不良少女たちがやって来たら…。
医者から処方してもらった薬を飲みながら、ジュングム部長のわがままに付き合うジネン。ジネンの具合が悪いことを知ったジュングムが、料理をしようとするが…料理の腕はヒドイもの…。ジュングム部長に料理の指導をしていると…不思議と胸の痛みが収まった…。
ソミンはトレードマークのストレートロングヘアにキツイパーマをかけた~。
兄の体調を気遣いながら撮影するギウ。今日はジネンがインラインスケートをしながらレポートする設定。スケートが止まらず~放送事故!局に帰って、こっぴどくジュングムに叱られるジネン。胸の痛みが再発~。
「兄貴、僕と一緒に運動しない?ストレス解消になるかもよ?」「運動嫌いなの知ってるだろ?」そこにジュングムからメール。「お客さんが来るから、家事を手伝って…」ジネンのストレス解消方法は、ジュングムに家事の指導をすること。
不良グループの攻撃を避けるため、ファッションも替えてイメチェンするソミン。ジネンは夕食の買い物をして家に帰る途中、自転車と衝突!ふらふらになりながら、「家に帰らなくては…家に…」
ジネンが帰宅すると、来客がキャンセルになって、夫婦喧嘩中のジネンアボジとジュングム部長。ジネンの取りなしで仲直り~。
女子高生がソミンを脅すビラを貼っているのをシワンが目撃!ソミンとシワンが仲良しなのを嫉妬した彼女がソミンを脅していた~。「シワナ~あんたのせいよ~」「ごめんよ…だからソミン姉さんに謝って…」「うん…」
食事の準備をするジュングム女王を厳しく指導するジネン。「やぁ!そんなに油をたくさん入れてどうするんですか?油は子どもの遊びですか!?」普段のストレスからか…ジネンの指導はエスカレート!いくら怒鳴っても、胸の痛みは収まらない…。遂に病院に運ばれたジネン。「どうして倒れるのよ~健康は子どもの遊びなの!!」ジュングム部長に逆に罵倒される…。
脅迫がシワンを好きな女子高生の仕業だと知らないソミン。変装しながら道を歩いていると、例の不良たちに出っくわす~得意の木登りで逃げようとするソミン。シワンたちに事実を聞かされて、ホッとするソミン。
「じゃあ、二人は付き合っているわけじゃないんですね~」「そうよ~シワンは本当の姉弟みたいなものよ~」笑顔のソミンに複雑な表情のシワン!!

小心アナ・ジネンのイケメン親子で「スタンバイ」第36話

  • 2012/05/29(火) 19:50:03

MBC 일일시트콤
스탠바이
제36회

MBCシットコム
スタンバイ
第36話

standby_ep36_01.jpg

あぁ~『スタンバイ』をオン・タイムで見れる幸せ~何日ぶり?31話から36話に一気飛びしてしまいましたが、後からフォローするとして、今日は、久しぶりの「リアル視聴でStand by」楽しみです~(^^)/
レビューをお休みしているうちに、ジネンアボジとジュングム部長が大発展~何と!新婚旅行まで行って帰ってきているぞ!新婚旅行のお土産を家族に配る部長とジネンアボジ。思わず「部長」と呼ぶジネンに、「オモニ」と呼べというアボジ、話し合い?の結果、「女王さま」と呼ぶことに…。
スヒョン家ではおばかなギョンピョが勉強しているふりをして、TVドラマを見ている。何かあるとすぐ暴力をふるう姉~。ジネン家の朝…。朝食をジュングムが用意したと思ったら…めっちゃ簡単なメニュー。文句を言うジネンとギウ。メロメロのジネンアボジは全く気にせず二人で仲良く「あ~ん」
サムディのパスタ屋で仲良く食事をするスヒョンPDとソクジンアナ。二人の様子を盗み見ていたギョンピョ、TVドラマの影響で妄想が広がる…。ソミンにも「実はうちの姉さんはソクジンさんが好きみたいだ…」と相談。ソミンちゃん、ちゃんと復帰していて安心。
ジネン、ギウ、シワンの三人は、女王さまのせいで、食事も十分にできない…。三人でカップラーメンを食べながら、対策を相談していると…アボジからリビングに来るように呼び出し。
リビングにマットをひいて、家族全員でヨガやバレエやエアロビまで…。女王さまに振り回される家族たち。
姉の恋愛をバックアップしようとするギョンピョとソミンは、カフェにソクジンを呼び出して、「好きな色は…?」色々質問したあげく、食事までおごらせる…。ソクジンが去った後に落ちていた手帳。ソミンが中を見てみると、人名が記されていた…。
ジネン、ギウ、シワンの三人は筋肉痛~。「アボジが平気なのに、どうして僕たちはしんどいんだ?」「補薬を飲んでいるからか?」シワンはすでにかなり弱っている…。
またまたリビングに呼び出された三人、女王さまの希望でパーティをすることに…。次々と衣装を着替える女王さま、すでに時間は午前2時…。三人はもうダウン寸前…。
翌日…ソクジンが手帳を取りにパスタ屋へ。「もしかして、中身を見ましたか?」「すみません、誰のものかわからなかったので…名前がたくさん書いてありましたね」「親切にしてもらった人に印をつけているんです…」「ギウさんはずいぶん多いんですね~」仲良く話しているソミンとソクジンを見て、妄想するギョンピョ。
ジネン家では疲れ切った三人が揃って、鼻血を出していた…。これ以上女王さまのわがままに付き合うなんて、耐えられない…。アボジに直訴しようと部屋に行くと、元気そうに見えたアボジも筋肉痛と疲労でヘトヘト…。そんな状態なのに、愛する女王さまを大切にするアボジの姿に感動したジネン。「アボジ…必ず女王さまを幸せにするよ…」
ギョンピョはソクジンを呼び出して、姉とソミンとどちらが好きかを問いつめる…見当はずれの詰問…またまた姉に暴力をふるわれるギョンピョ。
パーティ準備に忙しいジネン、ギウ、シワン…料理担当はジネンとシワン、部屋に飾り付けはギウ…。TV11の同僚が集まってきてパーティスタート!部長の歌の伴奏はシワンのバイオリンとジネン&ギウのバックコーラス(金ラメスーツ着用)
姉に怒られても、妄想が止まらないギョンピョ。ナップンナムジャのソクジンに姉が捨てられる設定~。妄想しながらTVドラマに夢中になるギョンピョ。
無事引っ越しパーティが終わり安心していると、またパーティをすると言い出す部長。「シワン、今度はバイオリンじゃなくて、歌と踊りをお願い~!」部長が出したスケジュールを見て、「どっひゃー」の三人~。受難の日々は続く…。やっぱりいいなぁ~リアル視聴~!!

小心アナ・ジネンのイケメン親子で「スタンバイ」第31話

  • 2012/05/24(木) 23:59:59

MBC 일일시트콤
스탠바이
제31회

MBCシットコム
スタンバイ
第31話

standby_ep31_02.jpg

遂に2日遅れになってしまった『スタンバイ』。毎夕7時45分に心はスタンバイに飛んでいるのに、悲しいかな体は帰宅できない日々が続いています~。…とはいえ、7月中旬に上司のお供で急に韓国に行くことになったり、色々と身辺は動いていますね~。さて、『スタンバイ』第31話はどんな展開なんでしょうか?

「え?南海の海の中で撮影するんですか?」ジュングム部長から、厳しい条件の撮影を命じられたジネン。アボジの恋人でも手加減はなし。ソクジンはパソコンが壊れて不機嫌なところに、ヨヌ作家、ギウ、スヒョンの3人がやってくる「ソクジンが大学生から見た素敵な先輩に選ばれたんだって?」ヨヌ作家とギウはソクジンをからかって「おごれ!おごれ!」と叫ぶが、スヒョンは少し前にソクジンの家の前で目撃した会話が気になる「お父さんの借金のために…」「今日は私がおごるわ!」突然言い出したスヒョンにヨヌ作家とギウは怪しい雰囲気を感じる。「スヒョンPDはソクジンさんを気に入ってるんじゃないの?」ヨヌ作家が言うが…。「違うわよ~」「違うんなら、どうして?」「今日の夕食は僕がごちそうします…キムPD、外で話しましょう…」席を立つソクジン。
「人の前でなんですか!」「ソクジンさんはお父さんの借金で大変じゃないですか~」「キムPDが心配するほど大変じゃないですよ、頼むから黙っていてください。」
ギョンピョはいやがるシワンを連れてカフェにやって来る。「合コン…いいよ、俺」席を立とうとするシワンを引き止めるギョンピョ。ギョンピョは男子1号、シワンが男子2号。突然ナレーションが入る。
「女の子たちは男子2号を第一印象で気に入った…そして男子2号は男子1号が傷つかないか心配だった。男子2号は優等生だ。彼はこの席がつまらなかった…」などなど…。
パスタ店で夕食をとるギウ、ヨヌ、スヒョン、ジュングム部長の4人。ソクジンはラジオの収録、ジネンはどこに?ジュングム部長が来ているので、サービス満点のジネンアボジ。話題は自然とソクジンとスヒョンの関係に…。スヒョンがジネンのことを好きだと知っているギウは「ソクジンに何か弱点でも握られているのでは?」と疑う。困り果てたスヒョン、ソクジンの秘密をしゃべってしまう…「実は…ソクジン氏のことなんだけど…」
ギョンピョとシワンの合コンは、いよいよクライマックス、「選択の時間」女の子たちは、気に入った男子と一緒にお弁当を食べる。「意外な結果だった…」女の子はギョンピョのもとへ…。そして…もう一人の女の子も…。シワンは一人で弁当を食べるはめに…。
遅れて到着したソクジンにTV11のメンバーたちはやたらに優しい。「急にどうしたんですか?」「キムPDから聞いたよ」ギウが秘密をばらしてしまい、ソクジンは内心穏やかではない…。どうやらスヒョンPDはソクジンが社長の息子だとウソ?を言ったらしい…。
肩を落として帰宅するシワン。シワンをからかうサムディとギョンピョ。口論になり、シワンとギョンピョはどちらが女性に好かれるか、再度勝負することに…。
TV11のメンバーの間ではソクジンが社長の息子だということになってしまって…。真実を告げようとするソクジンだが、ノートPDが欲しくて社長の息子ではないということを言えない。スヒョンに問いつめられて言い訳をするソクジン。「ノートPCのせいじゃない、みんなの雰囲気がいいのに冷や水をあびせてはいけないから…」
シワンとギョンピョの勝負の日、シワンは女子の好みを研究し尽くして、イケてる雰囲気で登場~。ノレバンではダンスまで披露する…。
…しかし、今日はジネンが最初のワンシーンだけ?
廊下で社長と会ったソクジン、突然社長に抱きつく。皆息子だということに納得。
シワンとギョンピョの再試合は、「選択の時間」に。シワンの圧勝と見られたが…女子の選択は今回もギョンピョ。「信じられない…」屈辱で駈け出すシワン。
他の部署の部長のひとことでソクジンが社長の息子じゃないことがギウにバレる。ノートPCを受け取って逃げるソクジン。
ギョンピョに完敗したシワン。「これからは、俺を兄貴を呼べよ!」と威張るギョンピョ。しかし、女子の選択には裏があった…。女子への賄賂作戦…。
ソクジンのウソがバレて、TV11のメンバー(ジネンを除く)は皆怒り出す~。ソクジンは責任をキムPDに押しつけて、部屋を出る。
最後、やっと出てきたジネン…。一人だけ情報が送れて、まだソクジンが社長の息子だと誤解している…。ソクジンと仲良く写っている写真をメールで社長に送るジネン。「はぁ?リュ・ジネンって誰だ?どうしてこんな写真を僕に送ってくるんだ?」わけのわからない社長…。ジネンの出番は最初と最後だけだった…。

小心アナ・ジネンのイケメン親子で「スタンバイ」第30話

  • 2012/05/22(火) 23:59:59

MBC 일일시트콤
스탠바이
제30회

MBCシットコム
スタンバイ
第30話

standby_ep30_01.jpg

深夜に近い帰宅が続き、『スタンバイ』のオン・タイム視聴はもちろん、リピート視聴も遅れがち…ええぇん、リュジン氏@ジネン~ごめんね~。
…ということで、月曜日に放送された第30話を遅ればせながら見ることにします!
「ゑぇ~といことは、アボジと部長が付き合ってらっしゃるんですか?いつからですか?アボジはうちの部長が嫌いだったじゃないですか!?」「だから部長かうちの建物に引っ越してくるのを反対するんじゃない!」「僕が部長にどれだけ苦しめられているか、ご存じでしょう?どうやって暮らせというんですか?」「お前だってシワンをうちに連れて来ただろう?お前が反対するなら、俺もシワンを追い出すからな!わかったな!」ジネンの訴えに聞く耳持たないアボジ。「あ、そうだ!付き合ってることは秘密だからな…」
部屋でジネンがため息をついているとギウが声をかける「兄貴、何かあったの?」「戦争より危険な状況だ、お前、驚くなよ!絶対驚くなよ!」「ア…アボジが、パク・ジュングム部長と恋愛してるんだ!」「あぁ~やっぱりね」と全然驚かないギウ。「部長がこの建物に引っ越してきたらどうする?」「何がどうだっていうのさ、兄貴は悲観的に考えすぎだよ」落ち込むジネンをからかうギウ。
TV11ではスタッフたちが『時事の女王』の打ち合わせ中。「今回の台本、直すところはないですか?」「ううん、完璧よ!」上機嫌のジュングム部長。部長のお腹が「グルグル~」と鳴っているのを聞いて、キム・ヨヌ作家が四次元鞄からコンナムルクッパブを出す。「本当にキム作家の鞄は出てこないものがないわね。一日だけでも貸して欲しいわ…」スヒョンPDがうらやましそうに見る。「僕はこれがないと生きていけないんです…」「おはようございます!」ジネンがスタッフルームに入ってくるなり、ジュングム部長を目が合う…。怯えるジネン。ジネンが廊下でジュングム部長に脅されているうちに、スタッフルームでは大事件勃発!何と、キム作家の鞄が無くなってしまった!「あの鞄はキム作家の分身なんだから、失ったらダメじゃないですか?」皆も心配する。実はトイレに置き忘れていたキム作家の鞄を隠すイタズラをしたのはギウだった!「あの鞄が無くなったら、作家もやめなくては…」深刻なキム作家。
パスタ屋では、誰が掃除をするかでサムディ、ギョンピョ、女子高生の3人がジャンケン。ジネンがやってきて、「自分が掃除する」と申し出る。
TV11では、依然として鞄が出てこない…。キム作家があまり元気がないので、ギウが「実は…」と告白。しかし、ギウが隠した場所にも鞄がなかった…。
アボジが家に財布を忘れて、ジネンに持ってくるように電話。出勤を急いでいたジネンがパスタ屋のサムディの前で財布を落とす…。その財布からジュングム部長の写真が…。「私の最後の愛…JアンドJ」と写真にメモが書いてある…。ジネンがジュングムを好きだと勘違いするサムディ。アボジとの約束があり、うまく説明できないジネン。もうヤケだ!「そうだよ!だけど秘密だよ!」と適当に説明してその場を去る。
さて…キム作家の鞄事件は…ギウが隠した現場を見ていたソクジンが、テーブルの下に鞄を貼り付けて隠していた…。キム作家の憔悴ぶりを気の毒に思ったソクジンがテーブルの下を探すと…鞄がない!!
パスタ屋では、すっかりジネンがジュングム部長を片思いしていると勘違いが広がる…。サムディ、ギョンピョ、女子高生の3人は二人の恋の成就を応援しようとする。
ソクジンがスタッフルームに戻ってみると、キム作家の鞄が見つかっていた…。ジネンとジュングムは仕方なく二人でパスタを食べている…。用事を思いだしてジュングム部長が帰ろうとすると、靴がない…。3人組が隠していた…。ジネンは仕方なくジュングム部長を負ぶって目的地へ。
キム作家の鞄騒動は…ソクジンが鞄を隠すのをスヒョンPDが見ていた…そして、ギウとキム作家の通り道に鞄を置いて、見つかるようにしていた…。スヒョンPDに怒られたソクジン。またまた駐車場で訓民正音序文…キム・スヒョンは3回目…。
ジュングム部長を目的地まで背負った帰り、パスタ屋に来て抗議するジネン。でも逆に「告白しろ!告白しろ!」とはやされる…「告白したけど、断られたんだ!だから、もう二度とはやさないでくれ!」
しかし、パスタ屋のメンバーは、ジネンにそんな勇気がないのを知っていた!倉庫にケーキとワインを用意して、ジュングム部長とジネンを閉じ込める…。そこにやって来たジネンアボジ。部屋をのぞいて逆上するジネンアボジ。「あれほど反対していたのは、お前が好きだったからか?」「冗談じゃないよ~」ジネンの受難は続く…。

小心アナ・ジネンのイケメン親子で「スタンバイ」第29話

  • 2012/05/18(金) 19:50:01

MBC 일일시트콤
스탠바이
제29회

MBCシットコム
スタンバイ
第29話

stanby_ep29_01.jpg

今週は『スタンバイ』をオン・タイムで見れない日が続いていましたが、やっと金曜日に早く帰ることができました!27話、28話のレビューがまだなのですが、第29話のリアルタイムレビューをはじめます!
ハ・ソクジンアナがお引っ越し。引っ越し祝いをみんなで贈って、新居におしかけようとするTV11のメンバー。しかし、ソクジンは頑なに皆が家に来るのを拒む。その頃ジネンはジュングム部長を車の助手席に乗せて、緊張して運転中。「それで、この道で合ってるの?」道を間違って部長に怒られるジネン。しかも部長が化粧中に急停車。やっと目的地に到着して、ジネンがスーツを脱ぐと、背中は汗でビショビショ…。
スヒョンPDが会社の廊下で美しい女性と深刻そうなソクジンを目撃!「あのキレイな女性は誰?」「ストーカーですか?他人に関心を持たないでください」
ジュングム部長と同じアパートに住む先輩が、ジュングム部長のせいで、ノイローゼ状態。やっと引っ越しできて嬉しいという話をジネンとしている。
ジネンアボジがラブラブのジュングム部長に引っ越して来るようにすすめている…。その頃ジネンはジュングム部長のコーヒーカップを割ってしまって…。
ギウ、スヒョンPD、ヨヌ作家の3人は、昼間スヒョンが目撃したソクジンの怪しい様子について話し合っている。ソクジンが危ない組織から女性と別れるように脅迫されていて…「別れましょう…このままでは、あなたが危ないわ…」みたいな話とか、親に別れるように言われて追いつめられる恋人たちのシチュエーションとか、ソクジンが人造人間で…みたいな変な想像とか…。
真偽を確かめるために、みんなでソクジンの家に押しかけることに…。
ジネン家では、夕食の席でアボジがジュングム部長がアパートに引っ越してくることを宣言。「え~!!部長とは同じ建物で暮らせないよ~」先輩の経験を聞いているジネンは色々な想像をして「どんなことをしてでも、部長が引っ越してくるのを止めなくては…」と決意。
ソクジンのアパートまで来た3人、スヒョンがトイレを借りるということで家に入る計画。スヒョンが入口まで来ると、例の女性が家から出てくる。何か事情がありそう…。スヒョンがのぞいているとソクジンに見つかってしまう…。首をかしげるソクジン。
ジネンは必死でジュングムの引っ越しを阻止しようとする。「うちのビルは建物が古くてゴキブリが大量に出るんですよ!」
廊下を歩きながらタメ息をつくソクジン。「昨日のことだけど…」スヒョンに話しかけるソクジン。「昨日はメチャメチャ飲んでて…」なぜか切ない目でスヒョンを見つめるソクジン…??
空き部屋にジュングム部長を案内するジネンアボジ。ジネンは会社ですでにノイローゼ状態。ジネンの家でコーヒーを飲むジュングム部長。その時突然ジネンが帰宅。テーブルの下に隠れる部長。ジュングムがいるのも知らずに悪口をいいまくるジネン…あぁ~どうする?今日はここで終了。

小心アナ・ジネンのイケメン親子で「スタンバイ」第26話

  • 2012/05/16(水) 23:59:59

MBC 일일시트콤
스탠바이
제26회

MBCシットコム
スタンバイ
第26話

standby_ep26_01.jpg

会議やら何やらで、『スタンバイ』をオン・タイムで見れない日が続いています~1日遅れとなりましたが、私たちの「元気の素」『スタンバイ』第26話始まります~
最近夜道を歩く女性を狙う悪い男が多いとパスタ屋のサムディから聞かされたギョンピョ。いつも遅い時間に帰宅する姉が心配になってくる…。「そうだな…スヒョンヌナもか弱い女性なんだから、気をつけなくちゃな…」
TV11ではジュングム部長が一人で考えごと…。ジネンアボジと閉店後のパスタ屋で二人きりで食事をしたことを思いだしている。「あぁ…私としたことが、何考えてるのかしら…」
パスタ屋で昼食中の『時事の女王』のスタッフたち。「最近、ジュングム部長変じゃない?」ジュングム部長の様子がおかしいことに気づいたジネンは、自分が番組を降板させられるのではないかと心配…。「あぁ~時事の女王は唯一のレギュラーなのに…」ジネンがつぶやくと、後ろにアボジが…。「みなさんにご挨拶しようと思って来ました」内心ドキドキするジネン。ジュングム部長の姿がないのが気になるジネンアボジ「ジュングム部長は…?」「部長が台本を読むっていってましたよ!」
先に帰宅して、ジュングム部長のビデオを見ながら「1週間も会ってない…」とジネンアボジがつぶやいていると、ジネンが帰宅。「何見てるんですか?」「あれ?うちの番組じゃないですか?」「モニターしてるんだ」「そうだ、最近ジュングムアナウンサーにはいじめられてないのか?」「別に…」「とにかく、がんばれよ!」怪しげなアボジの態度に自分が番組をクビになるかも知れないという話をアボジが聞いてしまったのではないかと、心配するジネン。
さて、お隣では…深夜疲れ切ってスヒョンが帰宅してみるとギョンピョが寝ずにまっていた…。「姉さんが帰って来ないのに、眠れるわけないだろ~」「私が2泊3日で出張している時も気づかなかった子が何言っているの!」「姉さん、僕の話を良く聞いて、最近世間は怖いことが多いんだ…夜一人で帰ってくる女性は気をつけなくちゃ…」「心配しないでいいわよ、気をつけてるから!」「僕が姉さんのために準備したものがあるんだ」ギョンピョがスヒョンに渡したのは、唐辛子粉と小麦粉。「悪い男が近づいてきたら、振りかけるんだ!そしてこれを…」ギョンピョが出した紙には「伝染病あり」「これ、何よ!」「それでもダメなら…」スヒョンの髪に花を挿して「私は誰…ここは何処…?」「気の触れた女性になりきれば、そのまま行ってしまうよ…」「何よ!」結局姉に殴られるギョンピョ。
翌日、スヒョンPDがキム作家と打ち合わせをしていると、弟のギョンピョからメールが入る。「姉さん、今日は早く帰ってくるよね」その後もメールと電話がひっきりなし。頭に来たスヒョンの電話の調子が激しくて、キム作家もビビル…。
ジネン家ではジネンアボジが恋煩い…「画面ばかり見ていると、会いたくなるな…直接会う方法はないだろうか…?」「そうだ!ジネンをご指導いただいて、有り難うございます、とプレゼントとあげるんだ!」
心配度がエスカレートして、会社にまで来てしまったギョンピョ。「待ってるから、一緒に帰ろう!」
ソンムルを持ってTV局にあらわれたジネンアボジ。ロビーでジュングム部長を見つけて大喜び!自販機に缶コーヒーが詰まって困っている部長を助けるアボジ。自販機の取り出し口の手を突っ込んで「うっ!」と言うアボジ。「どうしたんですか?」「いいえ、大丈夫です」にっこり微笑むアボジ。ジュングム部長の中でアボジがグレゴリー・ペックになった瞬間!そんな妄想を振り切って、会議室に戻ろうとして、男性とぶつかる。「国民的アナウンサーが、ぶつかったのに、そのまま通り過ぎるんですか?」因縁をつけられる。そこにやって来たジネンアボジ。男に体当たりして、「治療費を出せ~」と暴れる。その瞬間ジュングム部長の中で、アボジがヒュー・グランドになる!そんなアボジと部長の様子を見ていたジネン。
「アボジ…ありがとう…全て見ていたよ…こないだ店で話していたことを聞いたんだろ?」「あんなに嫌いだった部長を…僕のために…」感動したジネンは自分もがんばらなくてはと、「リュ・ジネン対オ・ヨンサム 可能性に関する研究」と題するレポートをまとめはじめる…。

standby_ep26_02.jpg


「帰れ!」「帰らない!」でスヒョンとギョンピョがもめている時に、ギウ登場…でも、あまり役に立たなかった…。
帰宅してから、今日がジュングムアナが整形外科に通っている日だと気がついた、ジネンアボジ。ファンに見つかりそうになったジュングムをお姫様抱っこ。その瞬間、ジュングムアナの中でアボジはケビン・コスナーになった。
深夜帰宅するスヒョン。後ろから怪しい人影が…。「やぁ!」と攻撃したら、尾行して来たのは、ギョンピョだった…。暴力をふるわれて傷ついたギョンピョは「姉さんのバカ!」と叫びながら、去っていく。
ジネンアボジはジュングム部長にソンムルを渡すのに成功!と思ったら、ジネンが現場を見ていた!自分のために、嫌いなジュングム部長に気をつかっていると誤解しているジネン。

standby_ep26_03.jpg

「これ以上父さんに気をつかわせたくないんだ…」無理矢理アボジを帰らせて。「部長、お話があります。私とオ・ヨンサムの可能性について、レポートをまとめました!」「それ何?」ジネンの誤解だったことがわかりジネンは大喜び!しかし、ジュングムは深いため息…。
スヒョンが夜道を歩いていると突然ギョンピョから電話「姉さん、助けて…」現場に行ってみると、弟が女子高生からカツ上げされていた…。悪態をついた後、ギョンピョにもらった唐辛子粉をまいて逃げるスヒョンとギョンピョ。

standby_ep26_04.jpg

「ジネンさえ来なければ、いい雰囲気だったのに…」家で悔しがるジネンアボジ。そこにジネンがやって来る。突然シワンから電話。今日はシワンの進学相談の日らしい。「困ったなぁ…今日は部長と食事をする約束なのに…」それを聞きつけたアボジ。「わかった!部長との食事は私が行くから!」「大丈夫ですか?アボジは部長が嫌いだったじゃないですか?」まだ自分のためだと誤解しているジネン、アボジに抱きつく。「アボジ…ありがとう…アボジにとって恥ずかしくない息子になります…」

standby_ep26_05.jpg

ジュングム部長との食事の後、ハイヒールの留め金を直すジネンアボジ。「映画の一場面みたい…」「これは…運命かも知れません…」「私は…社長が好きなのかどうか…わからないわ…」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。