スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「千回のキス」ギリギリアジョシウジンの純愛日記その48

  • 2012/01/29(日) 20:49:21

천 번의 입맞춤
제48회

「千回のキス」
ギリギリアジョシ ウジンの純愛日記
第48話

cyonbone_ep48_01.jpg

昨夜は日帰り出張のため第47話が見れず…今日リュジン氏のファンの友人からあらずじだけを聞いて…第48話も出遅れた~
体調が悪い妻に「がんばれ!」と励ますスンジェ会長。お話はすぐにヘビンと小さい弁護士さんの話題に…。
「俺のためにお前は長い間苦労して…」夫の優しい言葉を聞きながらも、もうかなり顔色が悪い…翌日…髪の毛も切って入院。抗ガン剤での治療のため、髪の毛も抜けてしまうから…。見舞いに来たスンジェ会長と指切りをして、スアやジュミと抱き合い、無菌病棟へ…。「オンマ…愛してる…」「祈ろう…」
ジュミからメールを受けたジュヨンがハルモニに母が入院したことを告げる。「かならず…うまくいかなくちゃいけないわ…」
元夫の家では、元カレがあいかわらず居座っている…。台所にあった指輪を持ち出し、金かどうかを確認中。どうやら姑の指輪のようだ…。チャンノの部屋で騒ぎになっていることに気づく元カレ。「何かあったんですか…?」元カレを疑う元夫…。
病院の無菌室ではウジン継母が闘病中…。翌日…母のいないウジン家…。夜中に激しい吐き気…治療でだんだん弱っていく母。見舞いに来たジュミも見ていられない…。「抗ガン剤の治療、放射線治療、よく耐えてくれてありがとう…オモニ…」ウジンもガラス越しに励ます…。夜にはスンジェ会長とも電話で会話。電話の後、主のいないベッドをながめるスンジェ会長…そして今日は骨髄移植の日…。救急車で提供者の骨髄液が運ばれ、継母に点滴で投与される…。果たして成功するのか…。「一緒に待ちましょう…」という主治医の言葉を聞くスンジェ会長とウジン。
結婚するウビンのために、韓服を作りに来たウビン母。「ウビン…飛行機のチケットは予約したの?家は?」会社で社員たちにウビンとの結婚を報告するユギョン。チーム長の友人にジュヨンから電話。ジュヨンは自分の靴の店を開業するらしい…。二人で祝杯をあげなから、ウビンの結婚をジュヨンに話すチーム長。「知ってるわ…デパートで会ったの…」
「風が吹いても…大丈夫だよ~♪」自分を励ますように歌を歌いながら家に帰るジュヨン。ウビンは次々と結婚までの手続きをすすめている…今日は結婚写真の撮影?ヘビンは憂鬱そうに朝食の席に参加。食事をしながら、「ウッ」と吐き気…。もしかして…。母に無理矢理産婦人科に連れて来られるヘビン。「妊娠ですね…6週です…」すぐにミニ弁護士の彼氏を呼び出して「どうするの!」と問いつめる。喜ぶ弁護士~。「お母さん、心配しないでください…全ての問題が解決しそうです…」ウビンはあいかわらず浮かない顔で結婚写真の撮影中。浮かない割には色々なポーズで撮影している~何なんだ!ヘビンは弁護士彼氏と母親の美術館を訪ねる…。「吉報があります!」「私にとっての吉報はあなた方が別れることだけど…そうするの?」「お母さん…ヘビンさんが妊娠しました…」「ヘビンさんのお母さんに会うわ…」「ありがとう!オンマ!」
ウビンはヘビンを送った帰り道、ウジンに電話。「叔母さんの様子はどう?」「大丈夫だ…もう少し待たなくちゃいけないけどな…」
「まだ…苦しいのか?」妻に電話するスンジェ会長。「わかった…お前…もう少しがんばれよ…」「はい…」答えるのがやっとの妻の様子に呆然とするスンジェ会長。
翌日…移植が成功したことをウジンに告げる主治医。ガラス越しに継母と話すウジン。「これから…僕が母さんを守ります…」ウジンが無菌室から出ると病院にジュヨンが来ていた。「お母さんは大丈夫です…白血球の数値も上がり始めましたから…」「よかった…」「今度来られる時は連絡してください、面会できるようにしますから…」
弁護士の母親に会うウビン母。「じゃあ…5月にしましょう…」「そうね…」
帰宅して、ハルモニに手術の成功を告げるジュヨン。「もう心配ないんだね…病院にはどのくらいいなくちゃいけないの?」「半月くらいかな…?」会社でも社長叔父とスンジェ会長が手術の成功を喜んでいる…。「ウビンも結婚するんだろ?」「ヘビンも5月に結婚します…」
帰宅してジュミと話すウジン。「オンマに会った?」「うん、初めて楽そうにされていた…笑った顔も…」ジュミが作っているのは、家族のカレンダー。姉に電話して、「明日病院に行こう」と誘うジュミ。
「ジュヨン…あなたにこんな姿を見せて…」「大丈夫です…苦しくても、かならず病気に勝ってください…母さんが恨めしくて、憎んでいたけど…でも、約束してください…かならず勝つって…」
元夫の家では、まだ指輪問題が解決していない…。姑と一緒に出かける元カレ。でも一人で帰ってきて家の中を物色…。ジュニが帰宅すると何やら家の中で物音が…。フライパンを持って泥棒を追い出そうとする元カレ。「ジュニ…すまない!」「出ていってよ!」「1週間だけ待ってくれ…」「ダメよ…絶対!」
サッカー教室で子どもたちに囲まれるウビン…ふと、チャンノのことを思い出す…。「結婚写真が出来たって…」ユギョンからの誘いを断って、チャンノへの贈り物を持って、いつもの公園へ…。チャンノの姿はない…あきらめて椅子から立ち上がるとジュヨンが歩いて来た…。「チャンノに渡してください…」「断ってもいいですか?」「ジュヨンさんとは関係ないから渡してください…」「結婚するんですね…」「はい…チャンノに入学おめでとうって…」贈り物は通学用のリュックサックと文房具…そして、手紙。
チャンノからのお礼の電話がかかってくる…怒るユギョン。
翌日…成功したと思っていた継母の移植手術結果が悪いことを知らされたウジン。「え!どうしてそんなことが?」「また手術を受けるためには時間が必要です…それまで患者の体力がもつかどうか…」スンジェ会長が直接無菌室に会いに行く…。「家に帰りたいわ…」と継母…。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。