スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「千回のキス」ギリギリアジョシウジンの純愛日記その32

  • 2011/12/04(日) 20:43:29

천 번의 입맞춤
제32회

「千回のキス」
ギリギリアジョシ ウジンの純愛日記
第32話

cyonbone_ep32_02.jpg
たとえユニクロのバーゲンで買った
トレーナーでもリュジン氏が着れば

cyonbone_ep32_01.jpg
どんなブランドものより
素敵ですね~
この表情好きです!

全ての秘密を知ってしまったジュヨンとウビン。妹のだけは幸せに…と願うジュヨンはウビンと別れる決意をするが、だだっ子ウビンは同意できない…。「私たちはこれ以上進むことはできないは…」「認められないよ…」漢江のほとりで抱き合う二人。夜…ウビン家を訪れるウジン継母。いきなりウビン母の前で土下座。「私を許して…許して…」「私は絶対ダメだって言ったわよ!」「私は…どうなってもかまわないわ…でも」「義姉さん、このことを兄さんが知ったら…」心配する社長アボジと怒りが収まらないウビン母。
帰宅したジュヨンはウビンをあきらめることをハルモニに報告。「母さんを許してあげてください、誰でも間違いはあります…」どうしても許せないハルモニ。怒って部屋を出て行く…。ウビン家はウビン家で最高に深刻…こんなことではスンジェ会長やジュミが知るのも時間の問題。
翌朝…寝起きにポッポをせがむチャンノ。やっと母に戻ったジュヨン。ハルモニは寝込んでしまった。「ハルモニ…すごく調子が悪いんですか?病院行きましょうか?」「大丈夫だよ…早く会社に行きなさい…」
ウビン家も会話のない朝食。今回の問題をきっかけに抑えていたウジン義母への憎しみがエスカレートしているウビン母。今日もウビンは家の前に車を停めてジュヨンを待つ。自分の仕事はいいんかい!?「眠れた…俺は眠れなかったよ…」「電話するよ…」「何かあればね…」ジュヨンを見送るウビンを見つけた本部長。早速エレベーターの前でジュヨンに嫌味。
元夫のマンションでは、借金問題で愛人と元夫がもめている。夫婦だと認めたがらなかったのに、こんな時にはちゃっかりしている元夫。
悪女2人組がカフェで悪巧みの相談中。ウジン家では継母が鏡台の引き出しに入れた娘たちの幼い頃の写真を見ている。「会社の近所まで行くから、少し出てこれない?」「忙しいから無理です。切ります」何とか会えないかジュヨンにメールを入れる継母。突然スアからアイロンがけを頼まれたジュミ…あぁ~焦がしちゃった…。「どのくらい高いか知ってる」「私が買うから…」「どこで買うの?イタリアで買ったのに…」母親に電話するスア。「義姉さんはわざとやったんじゃないから…私が買ってあげるから…」わがままな娘に手を焼く継母。
ジュミがハルモニの見舞いに行ってチャンノと遊んでいる時…ウジン継母はジュヨンの会社近くのカフェでジュヨンを待っていた…。待っても待ってもジュヨンは来ない…。「ジュヨン…少しだけ…話があったけど…考えて見れば、バカな考えだったわ…私が…あなた達を探さなかったからと言って、あなた達を捨てたわけじゃないわ…どうして捨てることができるの…」
夜…バーでウジンとウビンが待ち合わせ。「お前がどんなに苦しいかわかるよ…」「どこまで知ってるの?」「全て…」「どうやって…」「ジュミの生母を捜そうとした時に…」ウジンはウビン母の弟と継母の関係も知っているようだ…。「兄貴…伯母さんがうらめしくないか?」「継母さんが家に来てからどんな風に暮らして来たかを知ってるから…うちの家もまだ父さんとジュミが何も知らないんだ…」
翌朝もウビンはジュヨンを迎えに来ている…。「明日も来るの?」「明日も、明後日も、その次の日も、また次の日も来るよ…」「私と会う前のウビン氏に戻って欲しいの…」
全てがうわの空のウビンに部下たちが文句を言う。「サッカー博物館に連れて行ってよ…」「1時間後に迎えに行くから待ってて!」また仕事をすっぽかしてジュヨンの家に行くウビン。「チャンノに電話させないようにしなくては…」「ウビンは別れる気はないようだね…」二人を心配するハルモニとイモハルモニ。
ウビン母の誕生日に花束を持ってあらわれるいじわる本部長。ちょうど家族でケーキを食べている時に…。「オモニ~来ました…」「あぁ…ようこそ…」戸惑う社長アボジとむかつくウビン。「お義母さん…ウビンさんにどんなプレゼントをもらったの?」「あとでくれるんでしょう?」「大事な約束があるんで出かけるよ…」耐えられなくなって席を立つウビン。食事の後、ウビンオンマ、姉と一緒にお茶を飲む本部長。ウビンが毎日ジュヨンを送っていることをウビンオンマに告げ口。
ウジン家では、スンジェ会長が継母を呼ぶが…シャワーの音で聞こえない…鏡台の引き出しをあけて、ジュヨンとジュワ(ジュミ)の写真を見つけるスンジェ会長。あわててシャワーに連れて行く。
ウビン母は本部長から聞いた話が気になってジュヨンを呼び出す…。「少し忙しいんです…」「じゃあ、私が行くわ」会社の前で待っているウビンオンマ。「別れたと言ったのに、出勤の時も、退勤の時も一緒だって言うじゃない…詐欺なの?どういうこと!」ジュヨンの頬を打つウビンオンマ。そこに突然ウビンがあらわれ、車に乗せて漢江に連れていく…」「別れよう…別れることがジュヨンさんを守ることじゃなければ、決して認められなかったけど…」「僕があきらめられなかったこと、全部あきらめるよ…そうしてあげるよ…」一人で車を降りて川べりで泣くウビン。「ウビンさん…ありがとう、こんなに愛してくれて…」「ごめんよ…死ぬまで愛するって約束を守れなくて…」去っていくジュヨン、ジュヨンを追いかけるウビン。ジュヨンを車に乗せて…。
ウビン家では本部長がオモニを連れて帰っていた…。ウビンの車はソウルを離れる…。家で夕食の準備をするジュミと継母。ジュミが突然めまいで皿を落とす…。「早く部屋に行って休みなさい…少し寝て来て」ジュミを気遣う継母。ウビンとジュヨンは海岸に二人で立つ。家に帰らず二人の時間を過ごすウビンとジュヨン。
ウビンの寝顔を見ながら「愛してるわ…愛してる…」とつぶやくジュヨン。一人でベランダに立ち夜明けの海を眺める…ウビンを残して一人で去ろうとするジュヨン。指輪をウビンの枕元に置いて…。ウビンも目覚めていた…部屋にはジュヨンはいない…残ったのは指輪だけ…。自分の指輪も外す…。二つの指輪を握りしめて…静かに涙を流すウビン。(うわ~ウビンファンにはたまらないですね~)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ウジンファンもたまりません・・・

torakoさん あんにょ~ん

ほんと・・・ウジンファンも違うイミでたまりませんよね、こんな扱い・・・
なんでこんなに出番が少ないんだ?!まじめに会社で仕事をしているからなのか?とPCに向かって文句を言ってる私。
お酒を飲むシーンはよかったですよ。静かに語るウジンがステキでした。グラスを持つ手がきれいでしたね~
でも、ドラマとしては、何だかな~、おもしろくないです。ウビンとジュヨンの別れる別れない話ばっかで・・・うんざりです・・・共感できない私が冷たいんでしょうか・・・
ウジン&ジュミカップルをもっと大事にしてほしいし、これから義母の秘密を巡って混乱するであろう家族をまとめて、守って、奮闘する、麗しいリュジン氏いえウジンをぜひ見せてほしいです~
予告で、ジュミが泣いていたのは、姉が破談になったからですか?母のことを知ってしまうのですか?聞き取れませんでした。
ウジン&ジュミカップルには、幸せでいてほしいです。

  • 投稿者: yukippe
  • 2011/12/04(日) 23:14:35
  • [編集]

暗い…

yukippeさん、こんばんは!
何とも暗すぎ…
週末の夜に楽しめるドラマじゃないよね~
ウジン&ジュミは可愛いけど、主演の二人が暗すぎ。
そして、どうしてここに来て、ウジンの出番がこんな状態なんだ!これ以上減ったら、測っちゃうぞ!とPDを脅したい気分です~
ウジン&ジュミのシーンだけを編集したら、5話で10分くらいで終わるぞ!!!!
ううう…これからドラマの展開はどうなるんでしょうか?
思慮深く、冷静で、でも思いやりを忘れないウジンでいてほしいです~

  • 投稿者: torako
  • 2011/12/10(土) 22:06:06
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。