スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「千回のキス」ギリギリアジョシウジンの純愛日記その10

  • 2011/09/18(日) 20:02:06

천 번의 입맞춤
제10회

「千回のキス」
ギリギリアジョシ ウジンの純愛日記
第10話

cyonbone_ep10_01.jpg

昨夜のウジンの爆弾発言~オドロキましたね~ちょっと展開早すぎない?と思いつつ、今夜はノレバンプロポーズも見れそうなので、楽しみです~!
「すみませんでした、だますつもりはなかったんです…」「ジュミ氏が良ければ、結婚したいと思います。」「私はまだ結婚する気はありませんが…」「今から考えればいい」「今まで自分が結婚しても女性を幸せにできないと思っていました。でも…お義母さんの話を聞いて考えが変わりました。」「ジュミはどうなんだ?」スンジェ会長がたずねる…ジュミはどまどった表情で…。
二人で家から出てくるウジンとジュミ。「急にどうしたんですか?本当に私と結婚したいんですか?本心で?」「冗談だと思いますか?」
二人でカフェに行くウジンとジュミ。「当惑しているのはわかります…」「ドラマの中でもプロポーズはこんなんじゃないでしょ!」「僕は歌は歌えません…」「私は愛する人と結婚したいんです!」席を立ってカフェを出て行くジュミ。ウジンとの今までの出来事を思い浮かべる…。一人公園のベンチで考え込むジュミ。
ウジン家ではスンジェ会長がまだ怪しんでいた~。「私はジュミも同じ考えだと思いますけど…」「お前は…ウジンが本心だと思うか?」「ええ…」そこに帰ってきたウジン。
「急な話ですみませんでした…」「ジュミはウジンが好きだと私の目には見えるわ…」「結婚するなら、家がらも調べなくては…」「お祖母さんと住んでいました…両親は亡くなったと…」二階から降りてくる妹のスア。「私はイヤよ!ウソをつくような人とは~」「だまりなさい…」
ウビンの事務室に荷物が届く、ウビンはあいかわらず女性の靴の写真ばかり撮って、ジュヨンにメール。「もう女性の靴ばかり見ているよ」「ありがとう…ポパイアジョシ…」一生懸命デザインをするジュヨン。街に出かけて女性の靴を撮影するウビン。後輩と食事に来ても、お持ち帰りを頼む。もしかして、ジュヨンへのソンムル?
ハルモニとイモハルモニの会話は省略~だってわかんないんだもん。ジュミと二人でビアホールに来るジュヨン。「何か話すことでもあるの?」「前に家に来たあの人が結婚しようって…」その頃ウジンはジュミの言葉を思いだしていた。「ドラマのようなプロポーズが夢なの」
「結婚なんて考えていなかったの」「じゃあ、今から考えたらいいじゃない」「ジュミ、漢江で初めて会った時、一目惚れしたんでしょ、それで、偽恋人にもなって」「偽恋人は笑った顔が見たくて…」「結婚は今から考えたらいいじゃない、ファイティン!」
仲良く手をつないで帰ってきたジュミとジュヨン。ジュヨンの携帯にウビンから電話。「どこにいると思う?」ウビンを見つけて近寄る二人。「何の用?」「カムジャタンだよ、職員たちとカムジャタンの店に行ったんだ~」「うわぁ~美味しそう~」「じゃあ!」爽やかに立ち去るウビン。
家族でカムジャタンを食べるジュミ一家。
その頃、不倫夫と義母は…居座る愛人にため息~もういいじゃない、この人たちは…。あぁ~訳す気力もない~。夜中に起きて「あぁ~お腹減った…」と台所に行く愛人。冷蔵庫からおかずを出して…。ボールにごはんを入れて…ビビンバだぁ!翌朝…義母が起きると、隣に寝ているはずの愛人の姿がない。エプロンを着けて「おはようございます~」と挨拶して、朝食を準備。「お口に合わないかも知れませんが、努力しますので…」
ジュミ実家でも家族揃って朝ご飯~。「ハルモニ…お話があるんですが…私…お嫁に行っていいですか?ハルモニ」「ゑ?」「お嫁に行っちゃダメ?」「ジュミはもう26歳よ…」「そんな相手ができたの?」「あの人よ…ジュミが漢江に落ちた時に助けてくれた…」「あのイケメンの人?」喜ぶイモハルモニ。
ウビン家ではウビンが出勤。姉に小遣いをやるウビン父。いつまでたってもフラフラしている姉に甘いウビン父。一方ジュヨンは友人の会社に出かけて、靴デザインのことを相談。デザイン画ができたみたい~。「思っていたよりいいみたいね」褒める友人。公募の締切までがんばる約束をして帰る。エレベーターに乗り込もうとすると中にはウビンの元カノが…。
ウビンの携帯にジュヨンから電話。嬉しそう。「あんたから電話してくるのは初めてでしょ!」ジュヨンから電話を受けたユビンは仕事を部下にまかせて急いででかける。カフェで会うウビンとジュヨン。「カムジャタン、ありがとう…」「カムジャタンのお礼を言うために呼び出したの?」「これ…」デザイン画を差し出すジュヨン。嬉しそうにそれをながめるウビン。
雑誌社ではウジンの写真を見ながら女子社員が騒いでいる。「チャン・ウジン本部長は本当にこんなにカッコいいの?最高ね!」カフェにジュミを呼び出すウジン。「なぜ…答えないのですか?考えていただきましたか?」「ジュミさんの気持ちがわかります」「本当にわかるんですか?」「わかってます…イベントや歌が夢だったと。これから、ジュミ氏一人だけを見守るという約束ではダメですか?」「ダメです。歌を歌ってください。」
二人でノレバンに来て、ウジンが歌った歌は…?何だこれは、童謡?声は素敵だけど…。必死で歌うウジンに笑いこけるジュミ。汗をふきふき「いいですか?」「ドラマでパク・シニャン氏が愛してもいいですか?を歌ったのを見ましたか?」「結婚してから、何でも歌います。愛してもいいですか、でもネバー・エンディングストーリーでも」「私の答えは…イエスよ。」やっと笑顔になったウジン。
会長室に来たウジン。部屋には社長と会長が揃っていた。「ジュミ氏が結婚を承諾してくれました。」「ウジン、おめでとう!」「家柄がわからないので、一回会わなくては…両親がいないんだ…」
「ゑ?両親がいないって?」「祖母と暮らしているらしい…」ジュミの家柄が心配な叔父夫婦…。チャノがサッカーをしている公園で姉に結婚の報告をするジュミ。「オンニ…決心したの…」展開が早い!ジュミ家に挨拶に来たウジン。「年の差もあるし、ジュミは両親がいないし…それでもいいの?」「ご両親がいないのは存じています。」「うちのジュミのどこが気にいったんですか?」「性格です…明るくて、暖かくて…」挨拶を終えて家から出てくる二人。「アジョシ…」「アジョシの前の氷を取ってくれて、ありがとう…」優しく微笑んで帰るウジン。
ハルモニは何か考え込んでいる…「ハルモニ…何考えているの?」
帰宅したウジンはスンジェハラボジに報告。「具体的なことを決めるのに両家が会わなくては…ジュミに一度聞いてみろ…」あぁ~ヤバイ展開~でも次のシーンは不倫夫。チャノに会うためにジュヨン実家に来た不倫夫。イモハルモニはウジンの件があってから上機嫌~。「男は船~女は港~って歌があるけどねぇ~」「私は男が船だとは思わないから、悲しくないわ…」突然ジュヨンが「酒よ…」を歌い出す…さすが「私は歌手だ」を見ている?
チャノと仲良くアイスクリームを食べている不倫夫。「チャノはサッカー選手になりたいのか?」「うん!アッパーもがんばって!」子どもに勇気づけられて、少しブルーになる不倫夫。チャノを車の中で抱きしめる不倫夫。
翌日…チャノを幼稚園に送り出してから、公募デザインを提出するジュヨン。展示会の準備をする友人。会社を出て、ウビンにメールするジュヨン。「ありがとうという言葉を伝えたくて、メールしました」早速電話するウビン。「最善を尽くしたんだから、昼食でもどう?」「2回目だから…」電話しながら道路を渡ろうとして、バイクにはねられるジュヨン。急に電話が切れて、心配するウビン。ジュヨンは救急車で運ばれていた…。電話は依然としてつながらない…。「ひょっとしたら、交通事故じゃない?」あちこちの病院の救急に電話しまくって調べるウビン。「連絡を待つしかないよ…」もう一度携帯にかけてみると看護師が電話を取る。病院の場所を聞いて、慌ててかけつけるウビン。もう、事件おこりまくり~。ジュヨンの姿を探すウビン。こちらも完全に「恋」だよね~。ジュヨンは検査中で主のいないベッドを見て、不安になるウビン。そこに帰ってきたジュヨンに駆け寄って抱きしめる。とっても唐突ねぇ~。このドラマの男子二人は唐突さでは甲乙つけ難い…。でも今回は予告はなし~回想シーンだけなのね~。どちらのペアも急展開の第10話でした~。
…ところで、ウジン@リュジン氏が歌っていた歌は?何なんでしょう?

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

かわいい~

torakoさん あんにょ~ん

よかったですね~ジュミに「イエスよ」って言ってもらえて!
一生懸命に歌うウジン@リュジン氏が、かわいかったです~!
手をつないだこともない二人(ジュミの手をつまんだことはあっても)が、結婚を決めて、これからどんな恋愛をしてゆくのでしょうね~ ウジンはきっと初めての恋愛!ジュミを守っていけるのでしょうか!いつジュミを抱きしめるんだろう・・・
これからは、ウジン@リュジン氏の優しい、柔らかい表情や笑顔がたくさん見ることができそうで、うれしいです!

  • 投稿者: yukippe
  • 2011/09/18(日) 22:13:01
  • [編集]

びっくり~

torakoさんこんばんは。

何だかジュミに初恋ウジンにも、
偶然ジュヨンに会っちゃったシーン満載ウビンにも、置いてきぼりにされちゃった・・です。
でも多分ここからがこのドラマの本題じゃないかと想像してます。

相関図書こうと思ったら線がぐちゃぐちゃにこんがらがりそう・・。
ジュヨン元夫&愛人、そしてその子供がさらに相関図に加わる?
複雑ですね~。

カッと目を見開いてるウジンが柔らかぁ~な表情になっていくのが楽しみです。その前に曇ったりしないとよいのですが・・。ドラマだから曇るのが先かしら・・。心配です。

  • 投稿者: くちゅん
  • 2011/09/20(火) 01:53:46
  • [編集]

幸せな時間を少しだけ…

yukippeさんこんばんは~
ウジン@リュジン氏って本当に女性と付き合ったことがなかったみたいですね~
ともだちも(ともだちと言えるかどうか疑問ですが)従兄弟のウビンだけみたいだし…
本当に不器用というか、何というか~
日本で言えば、プロポーズに雪山賛歌(ちょっと違うか…)を歌うようなもんですよね~
アジョシを通り越してハラボジの世界~
でも、そんなウジンをジュミが変えていくのでしょうね~
ちゃんと変わってから、両家の問題が表面化してほしいです
スンジェ会長!顔合わせは急がずに~

  • 投稿者: torako
  • 2011/09/22(木) 00:22:46
  • [編集]

いい表情がみたい!

くちゅんさん
こんばんは~
同感です~ウジンが柔らかな表情になってから、色々な問題が明るみになってほしい…
いや…永遠にならないでほしいですね~
まだまだリュジン氏本来の素敵な表情がでる場面が少ないので
そんなシーンをもう少し見てから、悩むシーンに移ってほしいです~
せっかく義母とも心が通じ合ったというのに…
義母を恨んじゃうことになるのでしょうか~
あぁ~心配ですね~

  • 投稿者: torako
  • 2011/09/22(木) 00:26:52
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。