スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「童顔美女」ファッション男スンイルの毒舌レポート第12話

  • 2011/06/07(火) 21:50:57

동안미녀
제12회

「童顔美女」ファッション男スンイルの毒舌レポート
第12話

donan_ep12_01.jpg
公式HPにアップされていた撮影現場の一コマ
兄弟みたいに仲の良い、ダニエル氏とリュジン氏~

KBS2TVに接続しましたが…サッカー中継~今日は少し遅れ気味のようですが…。
新しいブランドを作るため、理事アジュンマ率いるデザイン1チームと、ペク部長率いるデザイン5チームが争うことになった!そして…デザイン5チームのデザイナーはイ・ソヨン。ソヨンを呼んだのは…外国帰りの変なアジョシチーム長。ソヨンの登場に悩むスンイル。ソヨンのデザインを見せて、「これでも外せと言うんですか」と引かない第5チーム長。その頃ジノクは…ソヨンを見たような気がしたけど…幻?
幹部会議の結論が出るまで待機しているソヨン、電話で呼び出し~「会議の結論です…ソヨン氏に24時間を与えます…アウトドア用の服を作ってください。ソヨン氏がこの仕事に関わる資格があるのか、ないのか、判断します。これで会議を終わります」冷静な表情で出て行くスンイル。
「ファイティン!」とソヨンを励ます第5チーム長、「末っ子…いや、ソヨン氏、社長の試験…あきらめたら?」とソヨンを説得しようとする代理(もと上司)「もうしわけありませんが…私が実力がなくて落ちるならともかく、初めからあきらめることはできません…」
「イ・ソヨン氏のことどんな風に呼んだらいいのかな?ヌナ?」「私は絶対に敬語を使わないからね」ソヨンの噂で持ちきりのデザイン1チーム。廊下でソヨンを見つけるジノク…でも何となく落ち着かない…だって7歳年上のヌナなんだもん…!「頼みがあるんだけど…」「私が…明日までに服をつくらなくじゃならないんだけど…市場調査をしてくれない?」断るジノク。でも、思いっきり動揺している~。
その頃ソヨンはエレベーターの前でスンイルに出会っていた…「機会を与えてくれて…ありがとうございます」「私はイ・ソジン氏…いや、イ・ソヨン氏がかかわるのに反対です…それに、今回の件は…もし負ければ…ペク先生が会社を辞めることになります…今すぐあきらめなさい…」冷たくソヨンに言って、エレベータに乗るスンイル。
落ち込むジノクと先輩が一杯飲んでいると…ジノクが「プリンス・オブ・チョッパル」だと知っているデザイン1チームのいじわる嬢がやってくる。「彼氏いないだろ?そばにいるよ、いい人が…先輩…」席を立つジノク。
ソヨンはスンイルの試験のために残業中。そこにあらわれたペク部長。ソヨンを励ます~大雨の中帰るソヨン。オンマの屋台の片付けを手伝う…。「オンマ…私が…オンマのレインコートを作ってあげようか?」デッサンを描くソヨン。
翌日…先輩を通じて、市場調査の結果を渡すジノク…しかし、先輩は調査結果をゴミ箱に…。会社で寝込むソヨンそこに先輩があらわれて…ソヨンの試作品を持っていってしまった~ソヨンの参画を妨害しようとする先輩。目が覚めて…あわてて部屋を飛び出すソヨン。デザイン1チームに探しに来るが、皆冷たい目で、ソヨンを見るだけ…。一度失った信頼を取り戻すのは大変~「作ったものがなくなったのか?」ジノクがソヨンに話しかける。「あきらめろよ…」「勝つも負けるも関係ないけれど…勝たなければ…ペク部長のために、絶対勝たなくちゃ…」強い決意を込めた瞳でジノクを見つめてまた探しに行くソヨン。探しているうちに見つけたのは、テント…。
24時間経って…幹部会議が再び招集された。「キムチーム長…どうなっているのですか?」「今日の会議をこれ以上延ばすことはできません。」そこに飛び込んできたのがソヨン…「これが…アウトドア用の服です…レインコートですが、女性たちが着たがるようなデザインにしてみました。会社の倉庫にあるテントで作りました。この紐も…テントに着いていた…すみません、断りもなく…」「実は…一度作ったのですが、サンプルを無くしてしまって…」「イ・ソヨン氏…またサンプルを無くすことのないように」社長に視線が少し優しくなっている!?
ソヨンが正式に参加することになって、デザイン第5チームは気合いを入れている~一方理事アジュンマとユンソは…卑怯な手を使おうとしている?同席していた営業チーム長に席を外すように言ったユンソ。「オンマ…私を信じてないの?」
ユンソと一緒にドーナツ店に来ているヒョニ。「イ・ソジンアジュンマがいいのに…イ・ソジンアジュンマはいないの?それにあのアジュンマの名前はイ・ソジンじゃなくて、イ・ソヨンよ」「私は…アッパーと結婚するのよ…アッパーは私が好きで結婚することにしたの…」驚くヒョニ。本当かぁ~スンイルは同意しているのか?
家に帰ってから、押せ押せのユンソに複雑な表情のスンイル~あぁ~スンイルの態度が中途半端~!!!
ヤケ酒を飲む先輩…同居している家でソヨンのレインコートを見つけたジノク…「先輩が隠したんだな?」「しかたがなかったんだ…助けてくれよ~明日第5チームが山登りの着用テストをするからお前も来いよ~」「知らないよ~」
翌朝~自分の部屋で悶々とするジノク…「しっかりしろよ~」と自分に活を入れる。先輩は先に車で出社…ジノクは…?「行く…行かない…」悩みながら家を出るジノク…ソヨンの言葉を思いだしている…。「絶対に勝つの…」
結局待ち合わせの場所にやって来たジノク。待っていたのはソヨン。「ありがとう…やることはたくさんあるわ…私たち…」ブツブツ言いながらもソヨンといることが嬉しそうなジノク。ソヨンの携帯が鳴る。待ち合わせ場所を間違っている?キムチーム長と先輩は違う登山口にいるらしい…。ソヨンがジノクにサンプルの上着を渡す…。二人で仲良く登り始めるソヨンとジノク…あぁ~この辺、スンイルは何の関係もないのね~いいのよ~アウトドアは苦手なんだから~(ブツブツ)デート中のカップルに写真を頼まれる…。「ありがとうございます…そちらもとってあげましょうか?彼女と一緒に…」「彼女だなんて…ただの友人ですよ~」ずんずん、一人で登っていくジノク。
一方、キムチーム長は、細かく着用感のメモを取りながら登山中~はっきり言って他の登山客の迷惑~。なぜかジノクを別れてしまったソヨン。沢のあたりを歩いているけど…もしかして、道に迷った?心配になってきたジノク…ソヨンを探すが…?「イ・ソジン…イ・ソヨン~どこいったんだよ~返事しろよ~」岩を登っていて足を滑らせるソヨン。そこにジノクの声「ここよ~!!」「何してるんだよ~足挫いたのか?痛いか?」ソヨンの靴を脱がせて足の状態を見るジノク。「じっとしてて…」足の筋を伸ばして治療をするジノク。「足の指を動かしてみて」「あ!動くわ…すっかりよくなったみたい」挫いたんじゃなくて、つってただけなのね…。
「色々あったけど…一生懸命やろう…」やっと素直になったジノク…。「よろしくな…ソヨン。こちらこそよろしく…」二人で握手。登山客にアンケートを取る二人…名コンビ復活…。ますますスンイルの入る隙がない~。すっかりハイキングモードで水遊びする二人。そこに現れたキムチーム長と先輩~足を滑らせて水に落ちるジノク。
山登りが終わった後は…焼き肉パーティ!「イ・ソヨン氏…たくさん食べてね…」後ろめたい先輩もソヨンに気を使う。「さぁ!第5チームに乾杯だ~」「ゑ?俺は…」「お前はもう仲間だよ~」「ええい!乾杯!」
翌日…ペク部長と相談するソヨン、「で…提案は…?」「具体的な提案はまだないんですが、気楽に着ることができる服を作りたいんです…」
ユンソは自分の部屋でヒョヨン嬢と手を握り合う…ヒョヨン嬢に何かあったっけ?振られた?「祝福ビデオの件はオッパーには秘密よ…」「…それで、イ・ソヨン氏のことは心配しないで…会社で働いているから…」廊下でばったり会ったヒョヨン嬢とソヨン。「とにかく…ソヨンはすごいわ…あんなこと告白する勇気は私にはないもの…」「ありがとう…」ヒョヨン嬢の手を握り感謝するソヨン。「ファイティン」ソヨンを励まして会社を出るヒョヨン。
理事アジュンマとウンソのチームはイタリア?のブランドと相談中。高級イメージ?ソヨンは登山の時の写真を確認しながら、色々考えてデザイン画を作っている。
必死で作業中の第5チームにやって来たジノク。ちょっと変わり者?のキム・チーム長は素材選びに夢中~。ソヨンの新しいアイディアは…暑い時に畳んで袋に収納できる上着…登っていくと上着を脱いで腰に巻いている女性が多かったから?
二人がじゃれ合っていると…廊下で出会ったのは…デパートのアン課長…少し前にジノクと殴り合った張本人…。今回のブランドの審査員のようだけど…。会議が終わって…「34歳だったんだって…」「お願いします…公正に審査してください…」「わかってるよ…ブラインドテストだからね…」さんざん嫌味を言ってから「がんばってね~期待してるから」と笑いながら去っていく~。
すっかり落ち込んじゃった二人…焼き肉店でメニューを見ながら、ソヨンは何かに気がついた様子。「できるかもしれないわ!」にっこりと微笑むソヨン。
あぁ~スンイルってどんな存在なの?ヒョニのパワーも落ちちゃってるし…ううう…。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ほんと・・・心配です~

torakoさん あんにょ~ん

今週のスンイルは、フツーに社長さんとしてお仕事はしていたようですが、ソヨンとの絡みは少ないし、ユンソとの関係をどうしようとしてるんだか不明だし・・・
ヒョニも、ユンソに反抗して家出して騒ぎを起こしてよ~とけしかけたくなるくらいおとなしかったし・・・
ソヨンとジノクはすっかりラブラブモードで、ここからどうやってスンイルが盛り返して三角関係になるんだ・・・いやこの展開では無理だろう・・・う~三角にはなれないよ~
と、PCに向かってぼやいてしまいました~
視聴率はこの時間帯で1位になったとか・・・でも、素直に喜べないです~
もっとスンイル出してくれ~

  • 投稿者: yukippe
  • 2011/06/10(金) 01:11:24
  • [編集]

2話延長決定

torakoさんこんにちは。
大雨が降り続いていますが皆さん大丈夫でしょうか?

yukippeさんの↑↑
>う~三角にはなれないよ~
に笑ってしまいました。
そうそう、二人の間に一本の真っ直ぐな線があるだけで、三つの頂点と三本の直線が必要な三角形にはなれないですよね^^
あと4話だし・・・

と思っていたら、二話延長が決まったとのお知らせが~!
何か変わるかな?

  • 投稿者: くちゅん
  • 2011/06/11(土) 15:18:02
  • [編集]

面白さの鍵は?

yukippeさん
こんばんは~
スンイルをめぐるラブストーリーとしては不満ですが
韓国で視聴率が上がっているのであれば、私たちが聞き取れていない台詞に面白さの鍵があるのではないか…
と今日帰って反省しました~
ううう…もっと聞き取り能力を高めなければ…
スンイルの台詞でも「ゑ!そんなこと言ってたの~?」って感じですね
明日は、どんな展開なんでしょうか~楽しみです

  • 投稿者: torako
  • 2011/06/13(月) 01:19:41
  • [編集]

延長戦での逆転勝ちは…

毎日雨模様で、職場が蒸し暑くて大変~クーラーが入らないので扇風機回しながら仕事をしています~
くちゅんさん、2話延長情報ありがとうございました~
…ということは18話?
あと6話ですね~「延長戦」でスンイルは逆転勝利を収めることができるのか?(99%無理そうですが…)
こうなったら、ジノク@ダニエル氏が突然事故死して(ミアネ)落ち込むソヨンをスンイルが慰めている間に…みたいな急展開はないのか…
または、「京ス」で共演したよしみで、ソヨンオンマ(幸子)に協力してもらうとか…
このまま、フェイド・アウトしてしまうような悪い予感が…

  • 投稿者: torako
  • 2011/06/13(月) 01:38:57
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。