スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コッセムチュイ」な3月

  • 2011/03/05(土) 01:30:34

3月になりました~!みなさんいかがお過ごしでしょうか?私の近況は…というと、2月は…仕事が…忙しかった…。平日の時間外勤務が約70時間プラス休日出勤が4日…私の職場の場合比較的きちんと手当は出ているし、もっと過酷な労働条件で働いていらっしゃる方も多いので、ぜいたくは言えませんが、プレッシャーのかかる仕事も多かったので、正直言って疲れました~。

そんな中で唯一の安息日は土曜日!休日出勤も全て日曜日か祝日だったので、土曜日は、いつもより少し遅めに起きて、家の用事を済ませた後、午後からは韓国語の授業へ。熱心な先生と、楽しいクラスメイトのみなさんと韓国語漬けで過ごす2時間が、何より楽しく充実しています。授業の後は、「行きつけ」の文房具卸問屋さんに行って、ノートやペンの新製品をチェックした後、大型書店へ。気になる本や、韓国語のテキストを買って、静かなカフェで「カフェ勉」の時間を過ごします。土曜日の夕食は同居人の担当なので、午後8時頃までコーヒーをお代わりしながら、授業の宿題をやったり、翻訳をしたり、問題集に取り組んだり…。毎週土曜日が何よりの楽しみです。

金曜日の夜、残業後、久しぶりに『純情』のOSTをガンガンかけながら車を運転して帰りました…しみじみ…「リュジン氏の新作が見たいよぉ~」

kosemu1103.jpg
先日、知り合いの韓国の方に
꽃샘추위
という言葉を教えていただきました
(花)
(妬み、嫉妬)
추위(寒さ)

春が近づき暖かくなると咲きだす花の美しさを妬む冷え込み

少し暖かい日が続き
急に冷え込んだ
ここ数日のような寒さを差していう言葉だそうです

日本で桜が咲く頃の冷え込みを
「花冷え」といいますが
それと少し似ていますね

「花を妬む」
なんて、文学的で素敵な言葉でしょう~
凍り付くような冬の後に
全ての生き物が活動を開始する春が訪れる
四季がはっきりした国だからこそ
生まれた言葉なんでしょうね~

冬の神さま!
멋진 リュジン氏を妬まないで!
春の訪れとともに
新しいリュジン氏と出会えますように(祈)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

は~るよこい、は~やくこい

torakoさん あんにょ~ん

きょうも休日出勤ですか?
お仕事お忙しいようですね。健康にはくれぐれも気をつけてくださいね!

「꽃샘추위」ってすてきな言葉ですね~
日本の「花冷え」もそうですが、四季のある国ならではの情緒が感じられる美しいことばだと思います。
torakoさんのおかげで、ステキな韓国語に出会えました!コマウォヨ!
この「꽃샘추위」を辞書でひいたら、「꽃샘바람」(花あらし)「꽃샘잎샘」なども載っていました。勉強になりました~

関西では、東大寺二月堂のお水取りが終わるまではまだ寒い、お水取りが終われば春が来ると言われますよね。
もう少しですね~
そして、春とともに私たちの願いが花開くことを!(あ~いったい何度目のお願いでしょう!)
ソウルのオフ会はどうだったんでしょうか?!
韓国のファンのみなさんのように、日本、大阪でも集まれたらいいですね~(愚痴のこぼし合い?)torakoさんの忙しさが一段落したら・・・

  • 投稿者: yukippe
  • 2011/03/06(日) 14:33:58
  • [編集]

ソウルのオフ会一緒に行きたいですね~

yukippeさん
アンニョーン!
韓国語って、何気に詩的な表現があったりして、そんな言葉に出会うととっても嬉しいですよね!
リュジン氏のドラマが見れない今は、韓国語が唯一のストレス解消~でも、なかなか進歩しません~!!!
フォーエバーのオフ会のあった土曜日の夕方、BlueJinさんにメールしたら、今まさにメンバーさんと会ってるところで、「みなさんによろしく~」なんて簡単な韓国語でチャットメールしてました!
どんな話題が出たのかな?
こんなに待たせてるんだから、新作発表祝いは盛大に!
でも、待たせすぎると、ファンの記憶から…いいや、そんなことはない!あんなに麗しいリュジン氏のことだから、復活すれば、ばっちりみんな集まってくれる…と思います
ともかく年度末の仕事を片付けて、いつドラマのリアル視聴が入っても大丈夫なようにスタンバイしますよぉぉ~(叫び!)

  • 投稿者: torako
  • 2011/03/08(火) 01:10:05
  • [編集]

控え目~なストック

torakoさん、こんばんは

ほんとに寒さが戻って震えてます。
韓国はもっともっと寒いのでしょうね。
言葉の中にねたむっていう感情のある言葉が入るのが面白いですね~

先々週までリアル視聴してたドラマが終わって、地元民放でファン・ジョンミンさんの『アクシデントカップル』というドラマがあり、一日に二話ずつであっという間に終わってしまいました。
映画でしか見たことない方だったのですが、かなり感動して泣かされました~

・・その間も、そしてその後もニュース検索してるんですが・・。記事が上がらないですね。。

で、先ほど久々にストックのMVを見つけてみてました。
序盤のシーンなので、ヨンジュ・ウヒョク・ミニョクが中心なんですが、少しだけ姿が出るスンジョが、逆に効果的で、何とも控え目で素敵で~

今年いただいた役には、地区内の電灯のチェックもありました。老朽化してるものもあったのですが、ふっと思い出すシーン・・。
冷たい空気の中、ほのかな明かりの下にスンジョが立っていたら、この役、もう一年続けても良いんですけど~~~~

あーーー、ドラマにも映画にもお姿ないなら、うちの地区の電灯下にWelcome~~~~~!!!
スカッシュなんてしなくて良いの、立ってるだけで大歓迎~~
花をねたまず、何をねたみましょう~~~~???(壊れつつあり・・)

  • 投稿者: くちゅん
  • 2011/03/09(水) 03:18:08
  • [編集]

かなり…あぶない?

くちゅんさん
こんばんは~
あぁ~電灯の下に佇むスンジョ~本当に名シーン
立ってるだけで、あんなにも詩的なナムジャはいない!!!
何度見ても素敵なシーン、私も大好きです。。。
しっ…しかし…地元の電灯のチェックをしながら、スンジョを思い出すとは…
くちゅんさん、かなり危ないところまで来てますね~
早く本当のリュジン氏が出てこないと…ヤバイかも知れません~

『アクシデント・カップル』私はまだ見ていないのですが、職場の友人から強く薦められています~挿入歌?の平原綾香さんの「カムサ」は聞いてますよ~
癒し系のファン・ジョンミン氏、リュジン氏の不在をいやしてくれるかしら…
まだまだ寒い日が続きますが、負けずに待ちましょう~
主人公が不在の曠野にも、春は来るのだ!!

  • 投稿者: torako
  • 2011/03/10(木) 01:38:22
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。