スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

torakoの厳冬期ハスクライフその3 イ・スンジェ氏の舞台

  • 2010/12/27(月) 23:59:59

今年もあとわずか…というのに、お年越しの準備を全部同居人に押しつけて、ハスクライフ中の3日目、今日から授業がはじまりました~5月の時と同じように、全員一斉のレベルテスト。全体で50人くらいでしょうか。5月は35人で5クラスだったので、前回より細かく分けられそうです。約1時間半、筆記試験とその合間に一人ずつ呼び出されての会話テスト。数が多いだけに会話も簡単に終わりました。レベルテストが終わってからは、1時間発音トレーニング。私のグループは欧米人の方(男性)が二人と、日本人男性が4人、日本人女性が4人という珍しい組み合わせ。日本人以外の外国人がいらっしゃるのと、男性の数が5月より多いのに驚きました。レベルテストの結果は明日の朝のクラス分けに反映されます。自分のレベルと弱点に合ったクラスに振り分けられるといいのだけれど…。授業終了後に地下鉄で乙支路入口まで移動して、明洞芸術劇場で、今晩の公演の切符を買いました。

2010_12_27_03.jpg

イ・スンジェ氏の「ドン・キホーテ」。人気の公演のようで、残席あとわずか…3階のA席2万ウォン。午後7時30分からです。77歳のイ・スンジェ氏がどんなドン・キホーテを演じるのか、年末ソウルに来ることができたら、是非見たいと思っていた公演です。

2010_12_27_02.jpg

切符を手に入れて、かなり遅めの昼食は、近くのコムタン店へ。最近見ているドラマ『大物』のクォン・サンウ演じる検事の実家がコムタン店で、何度もコムタンを食べるシーンを見ているうちに、コムタンが食べたくなって…。(そういえば、『大物』にもイ・スンジェさんが出てますね~)

2010_12_27_01.jpg

ソルロンタンのように白濁していない透明なスープ、味は、ソルロンタンより濃厚かな?初めから、ご飯が入っていて、ネギをたくさん入れて食べます。今日も寒かったのですが、体の中から暖めるのが一番ですね~。

2010_12_27_04.jpg

腹ごしらえが終わった後は、地下鉄6号線の「望遠」という駅まで行き、Twitterを見て興味を持った韓国の市民運動「함께하는시민행동」の事務所を訪ねました。環境や貧困問題などさまざまな社会問題を若い人たちが共有しようと、にインターネットやTwitterを使って、活動をすすめている団体です。そこで作っている市民行動ダイアリーを購入するのが目的だったのですが、他にも色々な資料をいただいて、お茶を飲みながらメンバーの人たちとお話することもできました。

2010_12_27_06.jpg

事務所にいる十数人のメンバーはほとんどが20代(たぶん)。日本と比べて韓国は、若い人たちの社会問題に対する関心が高いような気がします。突然あらわれたイルボン・アジュンマにも笑顔で対応してくれた、担当者の方、本当にありがとう~。

2010_12_27_07.jpg

下宿に一旦帰って、休憩してから、再び明洞へ。イ・スンジェ氏の「ドン・キホーテ」は、老いたるドン・キホーテが若い騎士たちの三角関係を解決するお話。演出が素晴らしく、歌や踊りで場面を盛り上げながら、イ・スンジェ氏の重々しく、でも、コミカルな動きやセリフで楽しませてもらいました~。本当に77歳とは思えない、体力と身のこなし…。イ・スンジェ氏がセリフをしゃべると、場の雰囲気が引き締まるんですよね。若い騎士に永遠の愛を語る…じーんときた次の瞬間、オチもあって笑わせて…。従者のサンチョ役のパク・ヨンス氏、酒場の主人?役のチョン・ギュス氏など脇役も上手い!1月2日が千秋楽なんですが、これは見て欲しい公演です~。明日からクラス別の授業がはじまります~う~ん、勉強せずに、ウロウロしてばかりだぞ~。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

私も観たかったわ~~^^いいな・・・いいな・・・本当にいつも次から次へと出演なされ、素敵ですね・・・大好きです^^
リュジンさんの次に^^私もtorakoさんのように短期留学したいな・・・またいろいろ教えてね・・・ソウルは雪が降ったみたいですね・・お風邪など召しませんように・・・

  • 投稿者: ranran
  • 2010/12/28(火) 09:37:36
  • [編集]

授業じゃない韓国語の学習

torakoさん こっちでもあんにょ~ん

スンジェハラボジの舞台、すてきでしょうね~!
見てみたいけど、ことばがわからなくて、みなさんと一緒に笑えないだろうな~
torakoさんは、とっても前向きで、積極的に行動されますね~ すごいわ~
舞台鑑賞もだし、市民運動団体「함께하는시민행동」(初めて知りました)を尋ねるのも、すごいわ~  そこで、韓国の街の人と話をするなんて、尊敬しちゃいます~  機会があれば、その「함께하는시민행동」の話も聞かせてくださいね!

話もどって、イ・スンジェ氏って、あの「母角」や「イサン」のスンジェ氏ですよね!
やっと70話まできた「私の恋人・・・」でも、とってもステキなハラボジです~
は~・・・リュジン氏はいったい・・・

  • 投稿者: yukippe
  • 2010/12/28(火) 17:39:51
  • [編集]

みんなにとって大切な人

ranranさん
こんばんは!
子どもからお年寄りまで幅広い客層で、イ・スンジェ氏も客席と一体になって楽しんでいるようでした。
何より感動したのは、見ている観客も、共演者も、みんな心からイ・スンジェさんを尊敬して、大切に思っていることが、言葉の壁があっても伝わってくることです。
とっても暖かな気持ちになった舞台でした。
リュジンさんもこんなふうに素敵に年重ねていって欲しいですね~

  • 投稿者: torako
  • 2010/12/29(水) 00:50:59
  • [編集]

ちょっとショックだったこと

yukippeさん
こちらでもアンニョン!
イ・スンジェ氏の「ドン・キホーテ」は言葉がわからなくても、十分楽しめましたよ!ミュージカルに近いところもあって、セリフも日常会話中心の部分が多いからケンチャナ!
…とはいえ、聞くのはともかく話すことの難しさを痛感しています「함께하는시민행동」に行った時も、色々聞きたいことはあるのに、うまく話せないんですよね~
一つショッキングだったのは、私のtwitterの写真がリュジン氏@ジュヌォン先生の写真なんですが、市民行動のtwitter担当の人が私に、「写真が男性だったので、男性が来るのかと思いました」と言ったこと。…ということは、担当者の人はリュジン氏を知らない…俳優さんの写真だと思っていないみたいですね…
やはり…韓国でも「リュジン氏…誰?」の世界なんでしょうか?早くお仕事再開しないと、ますます影が薄くなるぞ~リュジン氏!

  • 投稿者: torako
  • 2010/12/29(水) 01:04:15
  • [編集]

え~!!

torakoさん あんにょ~ん

え~そうなんですか?!
リュジン氏を知らない人がいる・・・多いんですか~?!
ショックというか悲しいなぁ・・・(でも、いいんですよね!私たちがこんなに愛してるから!がんばれ!イルボンアジュンマ!)
きっと、「ソドンヨのサテッキルの人」とか「京スのスヒョンさん」とか「オンマ~の子持ち弁護士」とか言ったら「あ~あの人ね」ってことになるんでしょうね~
私の韓国語のソンセンニムはご存知でしたけどね~「モシッソヨ」って言ってくださった話、以前しましたよね~
でも、我が身を振り返ってみると、私日本の俳優さんのこと、ほとんど知りませんわ~  韓ドラ同様、好きな俳優さんの出演作しか見ないので、日本のどらまはほとんど見ないから・・・
torakoさん!リュジン氏のアピールもしっかりしてきてくださいね!
torakoさんの夢が正夢だったらいいのに・・・

  • 投稿者: yukippe
  • 2010/12/29(水) 12:50:48
  • [編集]

出てこい~リュジン氏~

yukippeさん
こんばんは~
そうなんです~若い男性だったから知らなかったのかも知れませんが、11月にフォーエバーの人たちと会った時も「リュジン」という名前よりも「オンマのドラマでバツイチの弁護士やってた人…」のような説明がなければ、わかってもらえない~と言ってました(泣)こんなに素敵なのに、何でなんだ~!!!
日本の俳優さん、タレントさんを知らないのは私も同じです~
フォーエバーで会う韓国アガシの方がず~っと詳しいです
あぁ~文化の逆転現象ですね…それにしても、新作はまだかいな~
ソウルでも全くリュジン氏の影はありません…
明洞の韓流グッズの店にも、デパートの紳士服売り場にも…
あぁ~きっと韓流グッズの店で「リュジン氏…」と言ったら、「ヌグ?」と聞き返されるんでしょうね…(それがわかっているから、聞けない…)

  • 投稿者: torako
  • 2010/12/30(木) 00:13:17
  • [編集]

イ・スンジェ氏

torakoさん、こんにちは~
そちらは如何でしょうか?こちらはここ暫く雪で、通勤通学の足に困っています。
センター試験って公共の乗り物での遅刻は認められていますが、公共の乗り物が利用できない、あるいはそこまで辿りつけない人はどうするのかな・・とふと不安になりました。
2010年の記事に今頃・・ですみません~!

舞台というのはかなり体力が必要ですよね。
77歳!舞台の千秋楽を無事に務められたら暫くお休みされてもおかしくはない・・。
でも、もしかして、今視聴率急上昇ドラマ、キム・テヒさん主演の『マイ・プリンセス』に出演されていませんか?
この雪で家にこもりきりになれた特権で^^;ちょっとドラマを見てみたのですが、やっぱり、イ・スンジェ氏でした~!
しかも、この寒さの中、スタジオ撮影だけでなく、かなり野外、夜のシーンがありましたよ。
素晴らしいお仕事振りですね!!

イ・スンジェ氏の勤労振りに、暖房の中こもりきりでダラダラしてる自分も反省ですが・・
お~~~~い!オ~~~~イ!
冬眠していても・・時々は目を覚ましてくださいませんか??
あの、「本」の記事しかヒットしないなんて・・。

うーーん、リュジンシが認知されてないだなんて信じられません・・。作品数多いですよねー。
テヒちゃんと共演してる俳優さんを見て思い出しました。
そうよ!素敵な大人のラブストーリーも、まだまだ、ま~~だまだいけると思います~!!

  • 投稿者: くちゅん
  • 2011/01/17(月) 15:47:02
  • [編集]

スンジェさんはすごいです!

くちゅんさん
こんばんは~
雪で大変ですね…特に受験生にとっては、雪とインフルエンザが大敵。
がんばってほしいですね~大阪は雪は大丈夫ですが、さすがにここ数日は寒いです
スンジェさんの『ドンキホーテ』を見た日は、確か昨年末で一番寒い日だったような…
でも、そんな寒さを吹き飛ばすような「熱い」舞台でした
スンジェさん扮するドンキホーテのお尻を、洗面器みたいなものでバシバシ叩くシーンがあって、演劇界の長老のスンジェさんを叩く俳優さんが可哀想だったな~
あとで、謝っているのでしょうか?
ミュージカルではないのですが、歌や踊りもあって、本当に素晴らしい演出とスンジ背さんの演技でした。また別のお芝居に出演されるなら、ぜひ見に行きたい!

演劇に出ながらドラマもこなす、本当にスーパーハラボジですよね
リュジン氏も見習ってほしい~
でも、今の時間は、リュジン氏の充電時間?
充電を終えて、一層素敵な姿を期待しているのですが…

  • 投稿者: torako
  • 2011/01/18(火) 02:21:41
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。