スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

torakoの厳冬期ハスクライフその2 全州に行ってきました

  • 2010/12/26(日) 23:59:59

今日は日曜日!今回のソウル滞在期間中、唯一の1日オールオフの日なので、遠出をすることにしました。目的地は「全州」韓屋などの伝統的建造物を活かしたまちづくりを見てみたかったのと、少し前に知り合った、ソンセンニムをお訪ねするのとが目的です。

2010_12_26_01.jpg

朝、眠い目をこすりながら、地下鉄を乗り継いで、5号線の「光化門」駅へ。朝の光化門広場と北漢山は厳しい冷え込みの中、いつもより「きりり」と引き締まって見えます。

2010_12_26_02.jpg

全州には、このバスで行きました。「外国人専用無料シャトルバス」私も行かれた方のブログ等で知ったのですが、現在、全州の他にも、慶州、江原道にも出ています。ネットで事前に申込みをすれば、10日くらい前に乗車チケットが送られてきて、乗車チケットとパスポートがあれば、無料で全州まで連れて行ってくれます~。座席は三列シートでゆったり、乗り心地もとてもよかったです。8時に光化門を出発して、10時30分には全州に到着しました。

2010_12_26_03.jpg

途中の休憩所で、全州在住のK先生に電話。突然の訪問にもかかわらず、シャトルバスの到着するホテルまで迎えに来てくださいました。K先生(女性)は、日本で大学の先生をしてらっしゃったのですが、現在は全州で学生さんを教えながら韓日交流をされていらっしゃる方、全州に来られて10年になるそうです。まずは、旧市街が見渡せる「梧木台」に登りました。朝鮮王朝の初代、李成桂が、戦いの勝利を祝す宴をここで催したそうです。

2010_12_26_04.jpg

梧木台から見渡せる「韓屋村」は、ここ数年、古い韓屋の改修をすすめて、伝統工芸が体験できる施設などが整備され、国内、国外問わず、多くの観光客を集めているそうです。

2010_12_26_05.jpg

昔ながらの伝統茶房と現代的なカフェが同居していたり、古い街並みなのですが、若い人が多く訪れる活気のある雰囲気でした。

2010_12_26_06.jpg

続いて訪れたのは「慶基殿」李成桂の真影(肖像画)を奉安するための建物です。慶基殿で祭祀をするためのさまざまな用途の附属建物が慶基殿の横に復元されていました。

2010_12_26_08.jpg

慶基殿のすぐ目の前にある「殿洞聖堂」。ソウルの明洞聖堂と同じ設計者によるものだそうです。とても美しい建造物で、映画『約束』で、チョン・ドヨンとパク・シニャンが結婚式をあげるシーンのロケでも使われたそうです。

2010_12_26_09.jpg

お待ちかねの昼食は、K先生イチオシのお店。地元でキムチ造りの達人と呼ばれている方が開いているお店。メニューは、キムチビビンバとクッパブ、ジョンなどシンプルですが、キムチが本当に驚くくらい美味しい!アル(とびうおの卵)の入ったキムパブと、キムチジョンを食べたのですが、これまで韓国で食べたキムチの中でも、最高に美味しいキムチでした。辛いんだけど、味の濃い辛さというんでしょうか、ジョンもパリッとしていてモチモチで、何とも言い表せない美味しさでした。食事をしながら、色々とお話をして再び韓屋村に戻りました。

2010_12_26_10.jpg

韓屋村にはいくつも宿泊できる韓屋があるそうで、ここ「養士齋」もその一つ。今回は日帰りでしたが、次回は韓屋に宿泊して、ゆっくり全州をまわりたいと思いました。

2010_12_26_11.jpg

この地域の両班の子弟の教育の場、「全州郷校」K先生のお話だと、「成均館スキャンダル」のロケにも使われていたそうな…今度見てみなくては…。

2010_12_26_12.jpg

全州郷校には何本もの銀杏の古木がありました。銀杏は虫がつきにくいので、学問を一途に成就させるシンボルのような意味で植えられたのではないか…ということでした。

2010_12_26_13.jpg

歩いているうちに、また雪が…。人間も雪だるま…街並みも真っ白になりました。あわてて近くにあるK先生の事務所に行って、お茶をいただきながら、先生の書かれた本のお話や、全州で日本語や日本文化を勉強していらっしゃる学生さんたちの活動のお話をうかがいました。今度は、またゆっくりと全州に来て、現地の学生さんともっと色々なお話ができれば…本当に見どころがいっぱいで、食べ物が美味しい全州。帰りのシャトルバスは午後5時出発。先生となごりを惜しみながら、バスに乗り込み一路ソウルへ…。行きは2時間半と順調だったのですが、帰りは雪の影響で高速道路がノロノロ運転。ソウルにたどり着いたのは午後10時~。5時間もかかってしまいました~運転手さん、お疲れさま…。

2010_12_26_14.jpg

…ということで、今夜の夕食は、近くのショップのドーナツになりました。明日はいよいよ研修初日。またレベルテスト…(泣)前回よりレベルが落ちてたらどうしよう~。がんばってきます!それではおやすみなさい~。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

^^

お元気かどうか気になっていました。お元気そうで良かったです。
RYUJINさんが出てるという情報ありがとうございました。
楽しみです。いつかTORAKOさんが企画する韓国の旅に行ってみたいな・・・お願いします。testがんばってね^^

  • 投稿者: ranran
  • 2010/12/27(月) 22:19:32
  • [編集]

寒いけど気持ちいいですよ

ranranさん
ありがとうございます!
少し体調を崩していたのですが、今はもう大丈夫です。
ソウルで飛ばしすぎて、日本に帰ってまた風邪をひいたら、怒られそうですが。。
北国育ちの私には、ソウルの冬のピリッと突き刺さるような寒気が心地よく感じます。明日からは本格的な授業です~。がんばらなくっちゃ~。

  • 投稿者: torako
  • 2010/12/28(火) 00:21:44
  • [編集]

楽しそうですね~^^

torakoさん あんにょ~ん

いつもながらtorakoさんの行動力には感心しますわ~
おかげさまで、今まで見たことない風景を見せていただけたり、知らせてもらえて、うれしいです!コマウォヨ!
見てみたいし、泊ってみたいし、食べてみたい!それに、地元の若い人たちと話してみたいです!
わたしもtorako旅行社企画の旅がしてみたいで~す!

それにしても・・・ハスクの夕食、なかなか食べられませんね!^^

  • 投稿者: unknown
  • 2010/12/28(火) 16:24:43
  • [編集]

ミアネヨ↑

torakoさん あんにょ~ん

ミアネ~ ↑のコメントunknownになってしまった~
はい、yukippeです。

  • 投稿者: yukippe
  • 2010/12/28(火) 16:28:26
  • [編集]

人の魅力と土地の魅力

yukippeさん
こんばんは!
いつも突然押しかけ旅です
今回のK先生も、今年に入ってから、日本で2回お会いしただけの方で、しかも当日の朝電話をしたのにもかかわらず、1日お付き合いいただいて、おいしいキムチのお店にまで連れて行ってくれました~
本当に周囲の心優しい人たちに感謝!です
最近、少しソウル以外の地方に行って感じるのは、ソウルにない魅力にあふれているということ。全州も本当にいいところだし、心が落ち着く感じです。
いつかぜひご一緒に…。

  • 投稿者: torako
  • 2010/12/29(水) 00:55:32
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。