スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日東第一形勝 鞆の浦と朝鮮通信使

  • 2010/08/23(月) 01:16:30

土曜日に広島で仕事があったので、翌日の日曜日、鞆の浦まで足を伸ばしてきました。昨年秋、鞆の浦をめぐる景観訴訟の報道をTVで見ていて、朝鮮通信使が「日東第一形勝」と賞賛した福禅寺というお寺からの眺望がとても印象的だったからです。

RIMG1066.jpg

江戸時代を通じて、鞆の浦(鞆津)には計11回、朝鮮通信使が寄泊していますが、福禅寺では、正使、副使、従事が宿泊し、応接を担当した福山藩の儒者たちとさまざまな形で交流が行われました。福山藩では、三使をもてなすために、福禅寺の本堂に隣接して、客殿を建設、ここからの眺めがまさに「日東第一形勝」と賞された景色です。

RIMG1061.jpg

澄み渡った空と青い海、瀬戸内の美しい島々…客殿から見た景色はまさしく「一幅の絵」のようでした。「日東第一形勝」の書を遺したのは、正徳元年(1711)の朝鮮通信使の従事だった李邦彦(イ・パンオン)南岡。1711年といえば、朝鮮では、第19代粛宗王の時代…おぉ!『同伊』~。粛宗王は、在位期間に朝鮮通信使を3度派遣(1682年、1711年、1719年)し、倭館の整備も積極的に行った…らしい、おちゃめなだけじゃないぞ!粛宗王~。

RIMG1086.jpg

朝鮮通信使の一行は総勢約500名、漢城(ソウル)から江戸までの往復で約8ヶ月…長旅ですね~。ここ鞆の浦だけでなく、通信使が通過した各地に交流の足跡が遺っています。1703年から3年間、釜山の倭館に滞在して朝鮮語を学んだ儒者、雨森芳洲のように、ペラペラの人もいますが、当時の交流といえば、ほとんどが筆談。三使クラスは学者としても優れた教養人であり、迎える日本側も儒学や漢詩の素養はかなり高いものがあったでしょうから、共通した「漢字文化」を通じて、深い交流が交わされたのでしょうね~。

RIMG1085.jpg

福禅寺の客殿は「対潮楼」と呼ばれていますが、この名称も延享5年(1748)の正使洪啓禧が随行していた息子の洪景海に書かせたものです。「日東第一形勝」も「対潮楼」の額も、通信使が紙に記した書を木額にしたもので、当時の人たちが、通信使との交流をいかに大切に思っていたかが感じられます。

RIMG1087.jpg

総勢500人ですから、福禅寺のようなお寺の他に、商家にも通信使の一行が宿泊していたらしく、町人が記した記録では、「湯をフリといい、火をフガという」など、応接のための日常的な言葉が並んでいます。(フリ=끓인、フガ=でしょうか~??)

RIMG1084.jpg

心があらわれるような美しい景色と300年前に朝鮮半島からやって来た人たちが記した心のこもった書を見ていると、少しお腹が減ったので、近くのお店で美味しいアップルタルトを食べました~。맛있었어요

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

^^

私も20年以上前亡き母と通信史の旅をして、同じ所を訪ねました。
TORAKOさん素敵です^^

  • 投稿者: ranran
  • 2010/08/23(月) 15:43:00
  • [編集]

遅くなりました。

おめでとう!!torokoさん
こちらですみません。

3年ですか?一年早いですね。
偶然、おじゃまして楽しい時をみなさんと過ごせて
とても、嬉しいです。

こんなに、リュジンさんのことを、熱く語れるのは
torokoさんしかいませんよ。
これからも、お願いします。

リュジンさん、日本に遊びにこないかな~~

  • 投稿者: レンハルモニ
  • 2010/08/23(月) 20:26:32
  • [編集]

海でつながった景色

ranranさん
こんばんは!
20年以上前ですか…素晴らしい!
観光地として有名になった今よりももっと素朴で、素敵な風景だったでしょうね…
対潮楼の景色と、通信使が遺した書を見ているうちに、ふと、300年前に時が戻っていくような期がしました。
お互いを尊重して、わかりあえる関係が何と素晴らしいことか!
메일을 잘 받았어요?

  • 投稿者: torako
  • 2010/08/24(火) 01:01:07
  • [編集]

幸せものです~

レンハルモニさん
こんばんは!
リュジン氏のこと、韓国の文化のこと、色々話せるお友だちができて、私が一番幸せものです。
これも、リュジン氏のおかげ?
お盆も過ぎて、次回作が気になりだしています。
11月に撮影に入るためには…なあんて、色々考えたりして…
もし、日本に来られることがあれば、「京城蒼月倶楽部」の横断幕でお迎えしたいと思います。
リュジン氏、わかるかな?
早く素敵な姿を見せてほしいですね~

  • 投稿者: torako
  • 2010/08/24(火) 01:08:10
  • [編集]

広島~!

torakoさん、こんばんは~!

先週は広島にお仕事でお出かけだったのですね!
私も約20年前に鞆の浦に行きました。
torakoさんのブログを20年前に読ませて頂けていたら^^もう少し熱心に見ていたのに・・。

言葉を話したり、筆談したり・・。交流して相手を知ることって本当に大事ですね。努力された方々って素晴らしいなと思います。
国という大きな単位だけでなく、小さな地域の中の世代間での理解を深めること、交流って大事だわ、と切に感じてるところです・・(;;)

  • 投稿者: くちゅん
  • 2010/08/27(金) 02:15:17
  • [編集]

瀬戸は日暮れて夕波小波♪

torakoさん、こんにちは!
まだまだ、暑いですね。
記事を読ませて頂くと、史劇ドラマの登場人物は、昔、実際にいた人なんだぁと感慨深いです。
『同伊』粛宗王、本当はどんな性格だったんでしょうね。
笑顔でかわされる筆談の会話、風流ですね~。
丁々発止な話はしなかったのか、してたらおもしろいなぁ。

さっき、録画したBS11の『韓ラブ』を見ていたら、『国家が呼ぶ』が出たぁ!!
情報部員役だったイ・ジュンギ似のヒョヌ君のご紹介でした。
ドフンなつかしかったわ~。9月1日からKBS-Wで始まりますね。
TV画面で字幕、いいなぁ~。

  • 投稿者: cha
  • 2010/08/27(金) 13:44:01
  • [編集]

身近な「他者」との交流

くちゅんさん、こんばんは!
くちゅんんさんもおっしゃられているように、鞆の浦の対潮閣に立つと、国と国との関係を超えた、人間と人間との交流が感じられて、蒼い海を見ながら、感動していました~
地元の住民も、今のように、ハングル講座があるわけでもないのに、遠路はるばるやってきた使節をもてなすために、日常会話をおぼえようとしたりして…
通信使という「他者」と交わることで、自分の国を客観的に見ることもできたでしょうし、「漢字」という共通の文化圏の中での親しみもおぼえたでしょうね。
江戸時代の国際交流といえば、「出島」しか思い浮かばない世代ですが、身近な隣国との交流の歴史をもっとよく知りたいと思いました~

  • 投稿者: torako
  • 2010/08/28(土) 22:31:07
  • [編集]

王様は情けないアジョシ…

chaさん
ホント、日本全国、釜ゆで状態~どこへ行っても暑いです~
「同伊」の粛宗王、おちゃめだけど、王様の威厳なさすぎ…と思うこともままあります。(こないだも酔って同伊の家に転がり込んでいたし…)でも、どうやら本当は、それなりにがんばった王様のよう…。韓国の人は、王様の名前を聞くと、特定のイメージがわくのでしょうか?(日本なら、吉宗=暴れん坊将軍、綱吉=犬将軍…とか)
『国家』いよいよ来週からですね~セフンの独特のセリフまわしが、字幕でどうなるでしょうか?
リュジンファンのみなさん、4話で挫折しないで、最後まで見てあげてね~

  • 投稿者: torako
  • 2010/08/28(土) 22:37:17
  • [編集]

おひさしぶりです。

torakoさん、おひさしぶりです。遅れてすみませんが、3周年おめでとうございます。torakoさんのなるべくリュジン紳士の内容について行けるようにしたいと思います。

torakoさんの大事なフリータイムであるはずなのに、この記事では超真面目に記録されてますね。

ばってん!
このままフリータイムでtorakoさんを広島で放っておけば、下関へ、さらには、釜山へ...とふらふら~っと行ってしまいそうな気もしましたv-290

  • 投稿者: にょろ
  • 2010/09/11(土) 10:36:30
  • [編集]

もう、すでに

他のページで3周年のお祝いはしていました。最近は物忘れが多くて、ボケボケです。toraちゃん、ゴメン!!

  • 投稿者: にょろ
  • 2010/09/11(土) 13:55:28
  • [編集]

よくぞ!お見通し~

にょろさん!
よくぞお見通しで!
広島だったので思いとどまりましたが、山口まで行ってたらヤバかったです
秋には、佐賀に出張があるかも知れないので、これまたヤバヤバです
釜山に朝鮮通信使の資料館ができるという噂も聞いているので…

ただいまリュジン氏はオフを満喫中?
わが家も猛暑のために、ダレダレですが、少し気候が良くなれば、にょろ家で腹ごしらえをして、また更新&韓国語をがんばろうと思っています~

  • 投稿者: torako
  • 2010/09/12(日) 01:46:20
  • [編集]

最近のお気に入りノレ

にょろさん
気になさらずに~お祝いは何度でも嬉しいです~
最近、イ・スンチョルの新曲「クサラム」という歌を聴いています。
ヒットしているドラマ『製パン王キム・タック』の挿入歌だそうで、ドラマは見ていないのですが、にょろさんが歌ったら素敵そうなバラードですよ!
1泊2日のキムCさんのバンド、トゥゴウン・カムジャの『告白』もお気に入りで、着メロにしています~

  • 投稿者: torako
  • 2010/09/12(日) 01:49:53
  • [編集]

ありがとう、toraちゃん!

ルックスも腕もキム・タック氏にとうてい及びませんが、toraちゃんのために!いつでも腹ごしらえの準備はしてますよ~。

粛宗王のようにオイシイ王様アジョシを目指して、クサラムを聴いて練習してみますね。

  • 投稿者: にょろ
  • 2010/09/12(日) 09:54:26
  • [編集]

アジョシ祭り

にょろさん!
粛宗@チ・ジニ氏、いいですよね~でも、同伊ちゃんとの関係は恋愛というより
やさぐれたアジョシが若いオネーチャンに癒されているようにしか見えない!
酔って転がり込んで、子供まで…
リュジン氏もお茶目なアジョシを目指してほしいです~にょろさんのようなヨリハヌンアジョシは最高!

  • 投稿者: torako
  • 2010/09/13(月) 00:27:53
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。