スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若き緑の日々 リュジン1999

  • 2007/10/26(金) 00:00:00

naneunnaさんのコメントでリュジン氏の若かりし頃の作品「有情」(1999KBS)の話題が出ました。…ということで?!
リュジンVIPサロン主催、「リュジン氏社会復帰支援プロジェクト~あの時あなたは若かった~1999年編」をお送りします。
ちょっと画質が悪いのはご容赦を…!

kyonsu_youngr_3.jpg
学生服のように見えますが、黒いスーツを着ているようです!

torakoがNEVERで見つけた約25分の動画(アドレス不明なので、リンク貼れなくてゴメンナサイ)なんですが、日本でいえば、「ご対面ショー」「あの人に会いたい」みたいな番組で、リュジンの中学校時代の想い出が再現ドラマなんかも交えて紹介されています。

kyonsu_youngr_2.jpg

放送の時期ははっきりわからないのですが、番組の冒頭、リュジンさんが紹介される部分で、「有情」のシーンが流れるので、「有情」の番宣も兼ねて、1999年の放送ではないかと思います。

kyonsu_youngr_5.jpg

1999年ってことは、1972年生まれのリュジン氏、26歳か27歳…なんですよね。高校生でも通用しそうな若々しさだと思いませんか?

kyonsu_youngr_6.jpg

リュジン氏は1996年SBS公採なので、芸能界に入って3年目くらい。「有情」では、まだ新人なのに、いきなりチェ・ジウの相手役、準主演級に抜擢されました。

kyonsu_yooungr_8.jpg

「有情」での役柄は、母や妹(ストック@ヨンジュ@パク・チニ嬢)には外資系企業の会社員だとウソをつきながら、実は前科4犯の詐欺師のジェヒョク役。

kyonsu_youngr_7.jpg

「当たり屋」詐欺のために、ぶつかった車が足の不自由な女性(チェ・ジウ)の運転で、いつのまにか恋に落ちるんですが。

kyonsu_youngr_9.jpg

このジェヒョク@リュジン氏、まるで根性なし。すぐに自棄になるわ、悪の組織に引っ張り込まれて、周囲に多大な迷惑をかけるわ…。よくできた妹と、しっかり者の彼女にお尻を叩かれて、最後はまともになるんですけどね。あっと最後はチェ・ジウに赤ちゃんができるので、リュジン氏いきなりパパに!

kyonsu_youngr_14.jpg

番組に話を戻すと、リュジン氏が語っているのは、1986年、14歳の頃の想い出。詳しいことはわかりませんが、どうも初恋の女の子がいた様子。

kyonsu_youngr_17.jpg

レポーターが出身中学まで押しかけて、先生から임유진(イム・ユジン@リュジン氏の本名)君の成績表を見せてもらったりしていました!

kyonsu_youngr_11.jpg

盛り上がったところで、初恋の彼女がスタジオに登場、おもいっきり動揺するリュジン氏(やっぱり手が綺麗…)、まだ今の嫁に出会っていない頃の貴重なリュジン氏の姿!

kyonsu_youngr_12.jpg

初恋の人は、なかなか美しい人でしたが、年相応なので、どう見てもリュジン氏の方が年下に見えちゃいました。(やっぱりリュジン氏デカイけど…)

kyonsu_youngr_13.jpg

和気あいあいと思い出話に花が咲く二人…。彼女は結婚してたのかな?(言葉の壁でよくわからず)

kyonsu_youngr_15.jpg

「有情」に抜擢されて、その年の演技大賞ではウォンビン氏と共同受賞の新人賞とフォトジェニック賞を受賞、翌年「エア・フォース」では主役ですから、順風満帆です。(同期のキム・ミョンミン氏に比べると、今はともかく、最初の方はリュジン氏の方が恵まれていますよね

kyonsu_youngr_16.jpg

この頃のリュジン氏、「カッコイイ」というより「可愛い」んです!演技はもちろん今の方がずっと素敵ですけど。あぁ、こんなに初々しいナムジャが、もうすぐパパ…時の経つのは早いもの…。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

torakoサン今晩は!
早速来てしまいました!キャ~!!!!なんてカッコ可愛いの~!!!!この初恋の人になりた~い!!!torakoサンは凄いお宝をお持ちなんですね、、このカッコどう見ても詰襟にしか見えない、、、そこが又ファン心を擽りますね~*^^*な~んて制服似合うんでしょうか。どうでも良いからもういい加減お仕事して欲しいですよね。試写会とかでお茶濁さないでさ~!!ちゃんと太らずカッコいいじゃないですか!?

しかし、話は変わりますが、めっちゃのDVDとうとう出ましたね。しかし高い、、、一つ2万円ですよ!!!二つで4万円!?(誰でも分かるって笑!)日本って高すぎるっちゅうのっ!!!!しかしこの得点映像って気になるわ笑~!!!これでちょっと釣られるわよね、、、、、^^;

  • 投稿者: Lime
  • 2007/10/26(金) 20:52:08
  • [編集]

カッコ可愛い!?

Limeさん
早速来ていただいて、コマスミダ~!
髪型も学生っぽくて、衣装も詰め襟みたいだから、まるで高校生ですよね~。クラスにこんな男の子がいたら、もー大変!大暴動?が起きるでしょうね~(^^;)
26歳には、とても見えない!
最近の若い俳優さんでもイ・ジュンギ君みたいな美少年系はたくさんいるんだけど、普通っぽくて、でも見てる方が恥ずかしくなるような「純粋」なオーラのある人は、あまりいなくって、表現が難しいけど、やっぱりリュジン氏は別格なんですよね。

『食客』の試写会、動くリュジン氏も見ましたよ~。本当にプライベートだと、「普通のにいちゃん」になるんですよね~。あまり太っていなくて安心したけど、顔のネジはかなり緩んでますね。スヒョンの頃とくらべると、ネジが2~3本抜け落ちている感じ。そんな普通っぽいところが、またいいけれど…。

『めっちゃ』DVDは私も悩んでます。友人に頼んでKNTVを録画したものはあるんですが、画質があまり良くないのと、「特典映像」ですよね~やっぱし。
Amazonで何回も「レジ」ボタンを押しかけては、思いとどまっています。
御所さまは買われたとか…。
うーん、思案のしどころ、どうしよーかな?
次回作、あまり待たされるようなら、ヤケになって買ってしまうかも知れません。

  • 投稿者: torako
  • 2007/10/27(土) 14:43:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。