スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学研修もしています~

  • 2010/05/05(水) 23:59:59

ソウルに来てから、ほとんどリュジン氏のことしか書いていないので、何の目的でソウルに来たか誤解されている人がいるかも知れません~。実は、第一の目的は「語学研修」でした…(リュジン氏の前で自分で否定したけど…)

私が通っているのは、ソウル市内の某韓国語学院。(わかる人にはすぐわかる?)GW一週間コースで47万ウォン。学院を通じて下宿を申し込むこともできるのですが、私は時間が不規則(夜が遅い)のと、ネット環境は必ず欲しいので、Mさんご紹介の某ゲストハウスに宿泊(9泊で32万ウォン)しています。エージェント等は通さずに、直接申込みなので、合計79万ウォン也。高いといえば、高い…安いと言えば、安い。飛行機代はいつものようにマイレージ利用なので、税金等で6150円。

2010_seoul_14.jpg

初日(5月3日)は午前8時30分に浮遊しながら学院に到着。まず学費をクレジットカードで支払います。(現金でももちろん可)学院で一番大きな部屋で、午前9時からオリエンテーション。学院長さんのお話を聞いて、1週間のプログラムの説明を受けました。今回のGWコースの受講者は30名。GWということで、全員日本人。男性は…確か3名で他は全て女性です。オリエンテーションが終わり、9時30分から恐怖のレベルテスト。A4版片面6枚のプリントが配られ、問題を解いていきます。その間に「カナダラ」順に別室に呼ばれ、面談テストも並行しておこなわれました。

プリントは基本から始まり、少しずつ難易度が上がっていきます。1枚目は「助詞」「数詞」「疑問詞」、2枚目は「活用」「連結(基本)」「否定文」3枚目は「連体形」「連結」「不規則」、4枚目は「受動、使役」「間接話法」、5枚目は「副詞」「文章完成」6枚目は「文章完成」「作文」です。(記憶によれば…なので間違っているかも知れません…)

私の場合は4枚目で完全に手が止まりました。検定試験じゃないので、わからない問題を勘で解く必要はないので、時間がかなり余りました~。(制限時間は2時間もあります)心は午後からの制作発表会へ~浮遊~。「ぼぉぉっ」としていると、名前を呼ばれ、面談室へ。

知的で、素敵な中年女性ソンセンニムが面接担当。「どこから来たのか?」「どこに住んでいるのか」「住んでいるところの近くでお薦めの場所は?」「韓国語を勉強して何年になるか、そのきっかけは?」「どういう方法で勉強しているか」「ソウルに来て、韓国語の勉強以外に何をするのか?」「得意な料理は何か?」「その作り方は?」「よく見ている韓国ドラマは何か?」「どんな内容か?」などなど…韓国語で会話をします。

「得意な料理は?」の質問に、「みそ汁」と答えた私。「作り方は?」と聞かれて、「お湯を沸かして、みそを入れる…」としか答えられないパボな状態~。あぁ~。面接官の先生のコメントは「色々しゃべってくれたけど、助詞の使い方がいい加減ですね~」その通りです!

ほとんど「ぼぉぉっ」としてた2時間が過ぎ、レベルテスト終了~。結果は翌日事務室の前に貼りだされます。残りの時間は11時30分から午後1時まで、初級・中級・高級に別れて「発音クリニック」
中級を選択した私の教室では、「連音」「の脱落」「硬音化」「有声音化」「流音化」「激音化」「弱音化」など基本的な発音規則を一通り矯正~。午後1時に猛ダッシュで学院を後にして、1日目終了~

2010_seoul_15.jpg

翌日(5月4日)…引き続き浮遊した状態で、午前9時少し前に学院へ。事務室の前にはクラス分けが貼り出されていました。クラスは入門から順に가(2)、나(8)、다(8)、라(6)、마(6)の5クラスに別れていました。私は6名の라방(ラ組)、全員女性です。
我がクラスは「間接話法」でつまずいた人が集っているのかも?キュートな女性のソンセンニムはまず1時限目は間接話法から授業を始めました~。「~이라고해요 ~다고해요 ~ㄴ다고해요 ~았다고해요 ~냐고해요 ~자고해요」あぁぁ~っ、文法を習いながら、会話もおりまぜて、教え方が上手です。2時限目は某学院テキスト(中級1の21課)からスタート。テキストの文法を使いながら、順番に答えていったり、別のプリントをやったり…。授業を受ける前は午前9時から午後1時までの授業では、もの足りないかも?と思っていたのに、十分密度の濃い4時間でした。

2010_seoul_16.jpg

この日は夜8時からの舞台(『笑の大学』)以外に予定はなかったので、クラスの仲間と近くのシクタンへ…。昼からプデチゲなんか食べたりして…。全国から来ている受講生は、リピーターが多く、勉強方法や、お買い物情報、韓流すたあの話などで盛り上がりました~。ゆったり昼食の後は、宿題タイム!舞台の後では絶対無理!と思っていたので、近くの延世大学へ。

2010_seoul_17.jpg

気分は延世の留学生?以前来た時に閉店していた、延世グッズショップで尹東柱詩碑のマウスパッドなどを買った(リベンジ成功!)後、留学生センターの自習スペースで宿題に取りかかりました…。

2010_seoul_18.jpg

本当の学生の時だって、こんなに熱心に勉強したことなかったよね…と思いつつ、これもリュジン氏のおかげかも…なんて考えつつ、宿題と復習をやりました。あぁ~もう○○年若ければ、絶対留学したのに~!同じゲストハウスに、能力試験の高級(6級)に合格している人がいて、やはり語学研修で来られているのですが、過去の自分の経験を振り返って、「一週間でも会話が変わったって言われるから大丈夫!」と励ましてくれました…。しかし…リュジン氏に浮かれ、宿題でヒーヒー言ってる私は…???

2010_seoul_19.jpg
延世大に咲いていた
白とピンクが混ざっている
八重桜
ソウルは今花いっぱいですよ~

研修2日目は、舞台を見ていて帰宅が11時過ぎ。3日目(5月5日)は、研修終了後、フォーエバー会員のアガシ(日本語はほとんど話せない)が貴重な休日を私のために空けてくれたので…新村で待ち合わせて、半日デート。でも色々な話がいっぱいできて、別れる時は切なくて、必ず日本に来てね!と約束して…。私の拙い韓国語に半日付き合ってくれた心優しきアガシに感謝!そして…明日は4日目です!

kuka_koushiki_02.jpg
…ということで、勉強も一生懸命していますが
脳内の大部分を占めているのは
やはりこの人です~
うぁぁぁ~そんな目で見ないで~

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

素晴らしい~!

torakoさん、こんばんは

あんなにスゴイ経験をした後でも、浮遊してると仰りながらも・・
勉強・・!スゴイ!

面接官の
「韓国語を勉強して何年になるか、そのきっかけは?
「どういう方法で勉強しているか」「ソウルに来て、韓国語の勉強以外に何をするのか?
「よく見ている韓国ドラマは何か?」「どんな内容か?」
にどう答えられたのか?^^想像して楽しんでます~^^

『富豪の誕生』最終回の後の予告で、白いスーツを着たハン・ドフンが出ていました~。
ウフフ、確かに様子が違う人でした^^楽しみです

  • 投稿者: くちゅん
  • 2010/05/06(木) 00:35:27
  • [編集]

私の答えは…

くちゅんさん
内気な私は、果たして真実を答えられたのか…?
それは…!!!
白いスーツのハン・ドフン…おぉ!見たかった!
5話までは、リュジン氏の出番が少ない(ほとんど出ない)そうです。
でも6話以降はストーリーの中心になる!とフォーエバーの世話人さんが行っていました。最初はガマンですが…そういえば、『ストック』の時も本格的な登場は中盤でしたよね!
明日も研修がんばります!

  • 投稿者: torako
  • 2010/05/06(木) 01:02:17
  • [編集]

語学研修も楽しそう!

torakoさん あんにょ~ん

きょうの宿題は終わりましたか~?
普段も日本でも熱心にお勉強されているのでしょうが、さすが本場?韓国!すご~く充実した韓国語学習ですね!
全部韓国語での会話なんですか?すごいな~
私も知りたいです、面接官の質問にどのように答えられたのか^^
毎日有意義な時間を過ごしてらっしゃるtorakoさん!
がんばりすぎて、お疲れがでませんように!

ところで、リュジン氏の声は、テレビで聞くのと同じでしたか?ステキな低音でしたか?
すっかり乗り遅れてるんですが、新ドラマって来週から始まるんですね・・・
またtorakoさんの実況中継を頼りにしてま~す(きっと聞き取りばっちりですね!)

  • 投稿者: yukippe
  • 2010/05/06(木) 01:46:38
  • [編集]

こんにちは

あと1泊すれば、無料ですね・・・

  • 投稿者: M
  • 2010/05/06(木) 14:58:38
  • [編集]

^^

私もぜひ一度留学したいと思っているので、とっても詳しく教えて頂いて参考になります。でもロンドンにも留学して、夜はバレエを見て過ごしたいと思っているので、どちらを優先させるか悩んでしまいます。韓国が近いからロンドンからかな・・・・なんてまだまだ先の事ですが・・・刺激を頂きました^^

  • 投稿者: rira
  • 2010/05/06(木) 15:06:40
  • [編集]

ソフトな低音、ゆっくりしゃべる

yukippeさん
アンニョーン♪
今夜もゲストハウスへ帰ってきたのが、夜11時半~
宿題は…昼食を済ませてから、梨大の学生会館に潜り込んでやってました。
研修で知り合った人たちと大学路の劇場に行ってきましたよ~
そろそろまだ習ったことのない文法(受動・使役)に突入してきて、かなりヤバイです。
もう笑顔とギャグでごまかすしかないですね~

リュジン氏の声…ドラマと一緒でした
低音で、特徴のある「くぐもった声」しゃべり方はめっちゃソフト。
そしてフォーエバーの世話人さんも言ってらっしゃいましたが、ゆっくり話すので、聞き取りやすい~
リュジン氏に韓国語を習いたいくらいです~

新ドラマ…帰国の翌日からです~
5話くらいまでは出番がかな~り少ないと聞いていますので
最初のうちはリラックスしてリアル視聴ができるかな?
しっかりしたドラマであって欲しいです

  • 投稿者: torako
  • 2010/05/07(金) 00:24:21
  • [編集]

自動的に…

Mさん
こんばんは!
今回は9泊なんですが、最初に8泊分しか払いませんでした。(自動的に1泊無料)。毎日朝7時半に登校しているので、オンニに頼んで、トーストとジュースだけ、正規の朝食時間より前に食べて出かけています。
オンドル部屋の暖かさにも慣れました。1ヶ月くらい住めそうです~

  • 投稿者: torako
  • 2010/05/07(金) 00:27:26
  • [編集]

現地での勉強は面白い!

riraさん
やっぱり現地で集中的に勉強するのは、それなりに意味がありそうです。
地下鉄や、書店や、出かけたところで聞く会話が皆お手本になります。
特に地下鉄での電話の声は面白いですね~(あぁ~こんな言い方するのか…!)と参考になります。
うわぁぁ~ロンドンですか~
英語は大学以来、さっぱりなので、英語圏は恐怖です。
せっかく少し「韓国語耳」ができそうなのに、日曜日には帰国…
現実に引き戻されますね…

  • 投稿者: torako
  • 2010/05/07(金) 00:33:35
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。