スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「1000万回愛してる」リアル視聴でGo!第55話(最終回)

  • 2010/03/07(日) 19:52:44

2009年8月29日にスタートした『1000万回愛してる(千万回愛してます)』もいよいよ今夜で最終回~。実況中継「リアル視聴でGo!」も今夜が最後です。当初はリアル視聴の他に「セフンの不適切な日々」を連載?していましたが、次第にリアル視聴に吸収されて、後半は実況中継に後から写真をつけるスタイルが定着してしまいました…。SBSは台本が有料なので、不十分な聞き取りでテキトーに書いていた「リアル視聴でGo!」最後までお付き合いくださったみなさん、本当にありがとうございました!私自身を取り巻く状況が大きく変わらない限り、リュジン氏出演作は、今後も追いかけていくつもりです。次にリアル視聴でお会いできるのは、どんな作品になるのでしょうか?その時には私の韓国語ももう少し上達しているかな?それでは最終回のセフン、みんなで見守りましょう♪

cyonman_ep55_01.jpg
ラストセフンはユビンをくるくる飛行機でしたね…

教会で愛を誓い合った後、町の写真館を訪れたウンニムとガンホ。一人の写真を撮ろうとするウンニムの様子を見て「遺影の写真だろ!」と怒るガンホ。戻ってきたガンホは写真館の主人に「うちの妻をキレイに撮ってください…」ウンニムの様子を見て涙ぐむ。
そして、しばらく時が経ち…抗ガン治療で髪の毛が抜けたウンニム、「もう手術をしてもいいでしょう」と医者が言う。病院の庭で二人座って話をする「手術だけど…私…受けるわ…」「でも…手術がダメだったら、どうしよう…」「ガンホさん…心配しないで…私負けないわ…」手を握り見つめ合う二人。
実家では、継母がウンニムのために謎の食料?を作っている。「おまえ…ありがとう…」庭からウンニムの声。ガンホと一緒に実家を訪れたウンニム。
二人は実家の両親に手術を受ける決心を告げる。そこにあらわれたナンジョン。ナンジョンのお腹はすっかり大きくなっている。部屋にウンニムを呼び出すアボジ。「アッパー、心配しないで、私、調子がいいのよ…だから、手術が成功すれば、これからずーっとアッパーの傍にいるから…」ウンニムの手を取って励ますアボジ。「会社にちょっと行ってくるよ」と声をかけて出て行くガンホ。

cyonman_ep55_03.jpg

久しぶりにペク会長の部屋を訪れる。そこに入って来たセフン。「おぉ~ガンホヤ~」「ヒョン」目と目で微笑み合う兄弟。「何の話があるんだ?」「ウンニムが来週手術を受けるよ」「そうか…」「お前が動揺せずに気持ちをしっかり持てよ」励ますセフン。

cyonman_ep55_04.jpg

「そうしなきゃな…」「アボジ…こないだ、ウンニムさんともう一度結婚式をしたよ…」「結婚式だって?それはどういうことだ」「これからもずっと一緒に暮らしていくから、結婚したいんだ。」「お前…これからどうするんだ?」「アボジ…このまま僕を信じてください…入籍しようと思うんだ。この話はアボジに前もってしておかないと…」「お前…今、手術して死んでしまうかも知れない女性と結婚したいという話をしているんだぞ…手術が成功するという確信がなければ…」

cyonman_ep55_05.jpg
「アボジ…」
「ハルモニには僕が後で機会を見つけて直接話をするよ」
ガンホの覚悟に驚きながらも、暖かな目で弟を見つめるセフン。

cyonman_ep55_06.jpg

会社を出て家に帰ったペク会長。庭で日向ぼっこをしているベラオモニの隣に座って、ガンホのことを話す。「ウンニムが手術をすることになって、ガンホが入籍すると言ったが、止めることはできなかったよ……人生は思うようになることは一つもないな…そうだろ?」

cyonman_ep55_07.jpg
ベラオモニは微笑んだまま聞いている…
「生きるって何なんだだろうな…ヨボ…」
「やって来ては、去っていくこと…」
「会っては、別れること…」

cyonman_ep55_08.jpg
「お前…?」
「あなたも…もう、ゆっくりと…」
「お前…」

cyonman_ep55_09.jpg
「今の…こんな春も…すぐに過ぎ去ってしまうのよ…」
「あぁ…春の匂い…」
天使のような美しいベラオモニの微笑みに
涙ぐむペク会長

ソンヨンオンマを訪ねる髭面のポンPD。「いったいいつまではぐらかすんですか?作家の本心を教えてください」「私も…ポンPDが好きだわ…でも、あなたのお母さんのことも考えて…私たちはダメよ…その代わり、方法があるわ…ポンPDが結婚したい女性ができるまで、友だちになってあげる。あなたは結婚して、子どもをつくらなきゃ…」怒って席を立つポンPD。…と思ったら戻ってきて…「じゃあ…そうしましょうか…」
ソンヨン叔母は…リュジン氏チングアジョシの逞しい胸にトキメキ。名前も聞かれていい感じ。「お茶でもいかがですか?」家に帰って来て、「オンニ…男の人とお茶しちゃった!その人と今度の土曜日に映画に行くのよ!」
ウンニムは入院準備で荷物をまとめている。「手術の前に必要なものがあったら、言って…したいことはない?会いたい人は…?」少し考えて「今日オンマとアッパーに会ったし、ガンホさんが傍にいてくれるから…」二人きりで過ごす夜…携帯の写真を見ているとユビンの写真でウンニムの表情が変わる…。携帯を閉じるガンホ。

cyonman_ep55_10.jpg

やはり最後はユビンのこと…「ヒョン、俺だ…頼みが一つあるんだ」セフンに電話をするガンホ。「そうか…わかった、心配するな。」ソンヨンが部屋に入って来て「誰の電話なの?」「ガンホだ…」「こんな夜に…何の用?何かあったの?」「なんでもないよ」

cyonman_ep55_11.jpg

翌日、ウンニムを連れ出して海辺でお茶を飲むガンホ。「もし…万一、私がダメだったら…一年…二年経って、いいひとがあらわれたらね…」「何言うんだ!俺はそんなこと本当にイヤなんだ!わかった?」怒って席を立つガンホ。

cyonman_ep55_12.jpg

家に帰ると、「うわぁぁ~っ、ヘディング!」なんて言いながら、ユビンと楽しくボール遊びをするセフンの姿。「義兄さんに…ユビンを連れて帰ってもらってはダメ?」ユビンに会おうとしないウンニム。「おじさん~」とガンホに駆け寄るユビン。

cyonman_ep55_13.jpg

「ウンニムさんは…?」「ウンニムは今、会いたくないみたいだ…ごめんよ…兄貴」「いいや…ウンニムさんの気持ちはわかるよ…彼女をちゃんと支えてやれ…今日は帰るよ」「兄貴…ありがとう…」

cyonman_ep55_14.jpg
「ユビナ~今日はおじさんはいそがしくて
遊んであげられないんだ…今度一緒に遊ぼうな…」
「気をつけて…」

cyonman_ep55_15.jpg
「うん、元気出せよ!」
弟の肩を軽くたたいて車に乗り込むセフン。

cyonman_ep55_16.jpg
車が走り出す…ユビンがウンニムの姿を見つけた
「アッパー!チャグンオンマがいるよ!」
「そうだな!ユビン!次にまた来ような」
「うん!」

cyonman_ep55_17.jpg

家に帰ってきて、陽気なアッパー状態のセフン。迎えに出たソンヨンに「おじさんと会ったよ~」「おじさん…?」「ただ…ちょっと…顔だけ見てきたんだ…」

cyonman_ep55_18.jpg

「どういうことなの?」「あなた…ユビンを連れて、ウンニムさんに会いに行ったの?」「ウンニムさんは来週手術なんだ…難しい手術だそうだから、最後かも知れないだろ?」

cyonman_ep55_19.jpg
「あの女が最後だとしてもそれがどうしたの!」

cyonman_ep55_20.jpg

「ユビンはウンニムさんに会わなかった…。ウンニムさんがユビンに会わなかったんだ…そのまま帰って来た…。それでいいか?」「ガンホが…もう最後かも知れないからと言ってユビンに会わせるために行ったけど、ウンニムさんがユビンに会わなかったんで、そのまま帰ってきたんだ!だから、もうやめよう…」セフンの言葉に衝撃を受けるソンヨン。
一人病院にやって来て、病室に入れないソンヨンをガンホが見つける。「義姉さんが来てたんだけど、そのまま帰ったよ…」慌てて電話をかけるウンニム。「義姉さん…なぜそのまま帰るんですか?お茶でも一緒に…」病院の休憩室で会う二人。「私…義姉さんの顔をもう一度見れたから…それでいいんです。」「ごめんなさい…他にもあやまらなくちゃいけないことがあるわね…」「ありがとうございます…」「もう帰るわね…」ソンヨンの後ろ姿を見て涙ぐむウンニム。ソンヨンもまた一人車で泣いていた…。
病室に帰って来たウンニム。「義姉さんは何て?」「早く治ってって…」「そうか…」ベッドに入ったウンニム「ガンホさん…横に来て…」ウンニムを抱きしめて眠るガンホ。

cyonman_ep55_21.jpg

手術当日…家族が皆ウンニムの病室に集まった。ウンニムの家族、ソンヨンオンマや叔母、チョル…そして最後にセフン。保護者の手術同意書はガンホがサインをする。

cyonman_ep55_22.jpg

ソンヨンは家で落ち着かない。ユビンを幼稚園から連れだして病院に向かうソンヨン。ハルモニや妹と言葉を交わしていよいよ手術に向かう…セフンは背後霊。

cyonman_ep55_23.jpg
「ちょっと待って!」ソンヨンの声
ソンヨンが、ユビンを連れてウンニムのもとに駆け寄る
「チャグンオンマ!元気出して!」
「そうね…ユビナ~ありがとう」
「ユビナ~チャグンオンマにポッポしてあげなくちゃ」
ユビンがウンニムにキス

cyonman_ep55_24.jpg
ユビンを連れたソンヨンの姿
ウンニムに寄り添うユビンの姿…
ここにいる全ての人たちを
しっかりと結びつける
ユビンという存在

cyonman_ep55_25.jpg
「ウンニマ…ファイティン!」
ウンニムが手術室に入っていく…
見送る家族たち
いよいよ手術が始まった…

そして…2年後…仁川空港。帰ってきたガンホ。会社に向かう。「ソンムルは…?キレイなアガシのお土産は?」と部下の社員に言われている…。ソンヨン叔母は妊娠中。例の彼氏とめでたくゴールインしたみたい…。
ナンジョンは…可愛い女の子のお母さん。チョルナンチキンも安泰。ポンPDも相変わらず…。いったいウンニムはどうなった?叔母に斡旋アジュンマから電話。地方で店をやってるみたい。ヨニは就職試験に合格したみたい…。

cyonman_ep55_26.jpg
ソンヨンは…庭でユビンと遊ぶベラオモニ
を見つめていた…
そこにセフンがやって来る

cyonman_ep55_27.jpg
「あなた、帰ったの?」

cyonman_ep55_28.jpg
「二人は友だちみたいだね…」
「ユビンが…ハルモニと一緒にいなくちゃって言ってくれるの」
「本当に自分の息子ながらえらいわ…」
と笑うソンヨン

cyonman_ep55_29.jpg
「ありがとう…本当に」
「何が…?」

cyonman_ep55_30.jpg
「お前が真心でオモニを見てくれいるから…」
「ユビンも息子として…」

cyonman_ep55_31.jpg
「あなたにわかるかしら…」
「私は…実はお義母さんがこんな風になって
一人でいるとき、怖くて泣いていたわ…」
「私の過ちのために
お義母さんが全てを背負ってしまったようで」
「でもね…もういいの…」
「ユビンを元気に育てて…」
「お義母さんの世話をして…」

cyonman_ep55_32.jpg
「こんなふうに、あなたの横で
生きていけるんだもの…」
微笑むソンヨン
「だから今は全てが
穏やかだわ…」

cyonman_ep55_33.jpg
ソンヨンの手をそっと握るセフン
そして…
ソンヨンを見つめながら感謝のキス!

cyonman_ep55_02.jpg
ベラオモニとユビンがはやし立てる
ペク会長が帰って来て
ハルモニも一緒に…
幸せなペク家が戻って来た

cyonman_ep55_34.jpg

ウンニム実家では…アパートへの引っ越しが決まって喜ぶ継母とアボジ。やって来たハルモニ。ガンホが帰ってきたのは…例の家…待っていたのは…ウンニム。「ヨボ~」と呼び合う二人。二人でククスを食べていると窓の外は…雪…海岸に出て二人で雪を喜び合う…4月の雪?幸せなそうな二人でEND…

みなさん!
最後までお付き合いいただいて
ありがとうございました!
『1000万回愛してるリアル視聴でGo!』
END

写真アップも終了
いよいよセフンとお別れです
リュジン氏!
本当に
お疲れさまでした
ゆっくり休んで
また素敵な演技を見せてください!


2010.3.10
リュジン氏と全てのみなさんに
感謝の気持ちを込めて
torako

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2010/03/07(日) 22:29:27
  • [編集]

お疲れ様でした!

torakoさん あんにょ~ん

最終回、何となくまあるく収まりましたね~さすが、週末ドラマ!
予想通りとはいえ、まあ、これしかないでしょうね・・・
セフンは終盤急に?良い人になっちゃって、それはそれでいいんだけど、不満もちらほら・・・最後にキスシーンのソンムル?がありましたから、許しちゃうけど・・・
毎週末、なんだかんだと愚痴を言いつつ、torakoさんのおかげで、最後まで見ることができました。毎回のステキな記事、たくさんの写真、ほんとうにありがとうございました。私にとって初めてのリアル視聴は無事終わることができ、torakoさんに感謝、感謝です。
来週から週末が寂しいですね~
しばらくは「京ス」で楽しませてもらえそうですが、やはり早く新作を見たいです!産休前に出てくれないかな~

torakoさんを取り巻く状況が大きく変わらないことを願いつつ・・・
ほんとに、お疲れ様でした!
また、よろしくお願いします!

  • 投稿者: yukippe
  • 2010/03/07(日) 23:48:12
  • [編集]

はじめまして!終わりましたね♪

鍵コメさん
はじめまして!
こうして、最終回に「見てました~」とコメントいただけると嬉しいです!
ご覧の通りのセフン傾倒実況中継なので、写真もリュジン氏ばかり…ミアネ~
私も、ドラマの内容は最後まで???
リュジン氏がなぜこのドラマを選んだかも???
鍵コメさんの王子は、リュジン氏のチング、キム・ミョンミン氏と共演していた『不良家族』を見た時に「とってもいい感じだな~」と思っていました~
今回のドラマの挿入歌も素敵でした…
今度はもっとストーリーがしっかりしているドラマで共演して、また、リアル視聴をご一緒できると嬉しいです!
もし、機会がありましたら、今KBSWORLDで放送中の『京城スキャンダル』に出演しているリュジン氏を見てみてください。セフンと180度違うストイックでクラッシックな二枚目です…。
それでは、お互い意中の君のますますの活躍を祈りつつ~
本当に最終回までごくろうさまでした!

  • 投稿者: torako
  • 2010/03/08(月) 02:06:27
  • [編集]

来週からは…???

yukippeさん
こんばんは!
遂に終わっちゃいましたね…
わかりきった展開だけど、ソンヨンがユビンを連れて病院に駆けつけたシーンにはホロリときてしまいました。韓国のお茶の間アジュンマは号泣してるんだろうな…。
最終話は…またまたユビンと遊びながら、1オクターブ高い声を出してはしゃいでいるセフンと、お互いテレながらのソンヨンとのキス!で何となく納得してしまいました…。
また写真で振り返りましょうね~

私こそ、最後まで見続けることができたのは、yukippeさんやみなさんと一緒にワイワイと見ることができたから…。
これもリアル視聴の醍醐味ですね~
そして…今度の作品は…?

私のリアル視聴初体験は『京城スキャンダル』だったんです…
ソンジュが死んだ回と、最終回の夜は、ほとんど眠れませんでした…(次の日の仕事が大変だった…)それに比べれば、今回のドラマは、文句を言いながらも冷静に見れたかな…
しばらく過去作品(『ストック』や『京ス』)の世界に浸りながら、韓国語の勉強も…
チャンニョン君や、身重の奥さまと少しだけゆっくり過ごしたら、ファンの前に帰ってきてね…リュジン氏!

  • 投稿者: torako
  • 2010/03/08(月) 02:20:46
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2010/03/08(月) 19:39:36
  • [編集]

次回作はぜひ一緒に

鍵コメさん
こんばんは♪
そうなんです…終わってしまいました~
現地にいると逆に見れないですよね…日本でPCにかじりついてリアル視聴している方が気合いが入るかも…。
今度ミニシリーズ(16話~20話くらい)の時は、ぜひ一緒にリアル視聴しましょう~
発表?(ハンマディ)はうまくいきました!現物も持って行きましたから…ふふふ…みんな、ひらかなが上手~と言ってました!ノムノムコマウォ!
私もリュジン氏がお休みしている間、韓国語をもっとがんばらねば…と思っています。
実践派の鍵コメさんがうらやましい!

  • 投稿者: torako
  • 2010/03/09(火) 01:54:26
  • [編集]

ありがとうございました

torakoさん、こんばんは~!

55話、始まる前は長そうに思っていましたが、torakoさんや皆さんとご一緒していたら、毎週、あっという間に次の週がきてた~!という感じで、約半年間が短く感じました。
いつもリアルに上げてくださって有難うございました!!
最初のうちは叶っていたリアル視聴が繋がらなくなってきても、その日のうちにtorakoさんの文章を読んで、暫くして写真を見ていたら、十分お話についていけました。(今晩も上げてくださって有難うございました)

最後数話には色々言いたいことがあったのに^^、ソンヨンがユビンを連れてきたところでぜーーんぶ涙と一緒に流れちゃいました~(我ながら単純です)

後半のセフンがあたたかかったですね
いち早く、ユビンを産んでくれたウンニムに「ありがとう」という気持ちを持てたから穏やかになれたんでしょうね。
精一杯頑張ってる弟ガンホの理解者になって、できることは何でもしてやろう、見守っていこうという雰囲気が漂っていました
最後の二話は、ガンホとの間に目だけで会話できてましたよね。台詞がなくてもこんな雰囲気を醸し出すところがリュジンシらしかったです

ソンヨンにも泣かせられましたが、torakoさんが書いてくださってる↑セフンがソンヨンに、ベラ母様とユビンのことを感謝してるところ・・・。ここも参りました^^
ウンニムに「ごめんなさい」が言えたソンヨンにもホッとして、そしてやっぱりセフンのソンヨンへの「ありがとう」。良い言葉ですね。
セフンにとっては血縁の二人を、そうではないソンヨンが献身的に世話していて、ソンヨンの良いところをあらためていとおしく思ったんですね~。ここも一つのフィナーレだと思いました

本当は、この登場人物たちのここからがドラマじゃないかと思うんですよ。この先はそれぞれ想像してみないといけませんね^^

torakoさん、お仕事でお留守の時もあったのに、毎週毎週有難うございました
最後の二つのセフンは大大大好きでした
また大大大好きなリュジンシを作品で見たいですね^^
お疲れ様でした!!!!!

  • 投稿者: くちゅん
  • 2010/03/10(水) 02:57:31
  • [編集]

いつも感謝です

torakoさん あんにょん

リアル視聴&書き下ろし、本当におつかれさまでした。
そんなに長かったんですね~。
こちらで楽しませていただいていて、なんだかあっという間に感じました。

セフンは後半、人間として、ステキな人になってくれましたね。ほっとしました。
でも、ユニとの件は、全くストーリーに必要なかったですね。
妻をないがしろにするナップンナムジャを出す必要があったのか???
ここの関係も、終えるなら、もう少し丁寧に締めくくりを描いて欲しかったです。

韓国のドラマは視聴者の反応を見て作られていくとか??
それでこのように「どこへいくのだ??」という展開になってしまったのでしょうか。
最後はいい人でとりあえずほっとしましたが、なんだか釈然としないです(苦笑)。

リュジンssiは主夫としてお篭りになってしまわれるのでしょうか。。。
ここずっと活躍してくださったので、家族サービスをしつつ、でもたまには顔出してほしいです(^ ^)

kawakoさんのここでのドラマ書き下ろしにはほんと感謝してます~。

  • 投稿者: ちぃ
  • 2010/03/10(水) 09:58:13
  • [編集]

ミアネ~

先ほどのコメ、
なぜか「torakoさん」が「kawakoさん」になっていました。。。
誰だ・・・それは・・・

  • 投稿者: ちぃ
  • 2010/03/10(水) 09:59:50
  • [編集]

ありがとうございました。

torakoさん、こんばんわ~
最後までお疲れ様でした。
torakoさんが、リアルで記事揚げてなければ、最後までは見なかったかも^^;
だって前半のセフンはひどかったもの。
振り返ってみれば、、性格も服装もすっかり落ち着いたセフン、一貫性はなくても、柄×柄ファッション・不倫・仕事もできないのままよりは、よかったです。
ソンヨンとのポッポも、雨降って地固まるの夫婦愛が見てとれたし。
病気で死をちらつけせれば、何でもOKは気に入らないけれど、それはそれで真理だなぁとも思いました。

リュジン氏は、これから育休&産休でしょうねぇ。
GyaOの『ソドンヨ』は続いてるし、「京ス」をじっくり見ようと思ってます。
リアル視聴は、ソン・イェジンさんとイ・ミンホ君の『個人の趣向』かなぁ。。

  • 投稿者: cha
  • 2010/03/10(水) 12:11:04
  • [編集]

15年後のユビンは?

くちゅんさん
こんばんは!
55話って、長いようだけど、あっという間のような気もして…
半年間、土日の夜はPC!という生活をしているので、今週末からは「ボーッ」としちゃうかも知れませんね…。
出張や旅行で留守の間は、みなさんのコメントで内容を知ることができて、そんな相互のやり取りで、何とか最後まで視聴することができました。
>ソンヨンがユビンを連れてきたところでぜーーんぶ涙と一緒に流れちゃいました~
私も、わかっているのにウルウルきました。病気と子どもには弱い!
ソンヨンとウンニムとユビンを見つめるセフンの表情が切なかったです!
この先…ユビンはどんな少年に育つんでしょうか?
きっとハルモニ想いのいい子に育つような気がします
でも、大好きなチャグンオンマが、実母だと知ったら?
そんなドラマもいいかも知れません…そうですね…15年後くらいには…
最終話は穏やかな表情になったセフンと
ベラオモニの少女のような美しさが印象的でした~

次にあえる時は、どんなリュジン氏なんでしょうか?
本当に楽しみですね♪

  • 投稿者: torako
  • 2010/03/11(木) 01:05:53
  • [編集]

台本の素晴らしい作品に!

ちぃさん
アンニョーン♪torakoですよ~ん
拙い書き下ろしにお付き合いいただいて、こちらこそ感謝しています~
『母さんに角が生えた』の頃は、ほとんど全く聞き取れなくて、完全に妄想で記事を書いていましたが、今回は、セリフが日常会話中心だったので、何とかストーリーのようなものを毎回書くことができました。
少しは韓国語の勉強になったかな?
とにかく、最新、リアルの動くリュジン氏が見たい!というそれだけの執念?
ヨニとの不倫シーンは素敵だったけど、不誠実な役はやはりもともと似合わないんですよね。
何となく、別れて、そのまま…という展開は少し残念でした~
今回のドラマはやはり、台本やキャラクター設定に難アリ。視聴率が高かったので、評価としては「成功」なんでしょうけど、韓国のメディアでも、ありえない展開を批判する記事も出ていましたね~。
次は、「京ス」のように台本が素晴らしい作品を選んでほしいです
少し時間がかかっても、じっくりといい作品を待ちたいと思います
産休・育休中も待っているファンがいることだけは忘れないで~
我がブログはどういう路線で行こうかな?
『ストック』パダスギは再開したいと思っているんですが…

  • 投稿者: torako
  • 2010/03/11(木) 01:15:40
  • [編集]

一つのドラマで二人とポッポ!

chaさん
『オンマ』に続き長編の同志視聴?コマスミダ~
留守中のフォローも本当にありがとうございました
今週から何か物足りない週末になりそうです~
リュジン氏出演作以外のリアル視聴はなかなか気合いが入らなくて…
『チュノ』でも追っかけ視聴でもしてみようかしら…でも筋肉モリモリの肉体派は苦手だし…
私もあのままセフンの服装や行動が改善されなければ、リタイアしていたかも知れません
小花柄のシャツに紫ネクタイは衝撃でした~
ソンヨンとのポッポは微笑ましかったですね
でも、何気に一つのドラマで二人の女優さんとポッポするのはリュジン氏的には初めてのような気がします(チング談)
そういう意味では画期的かも?
これから引きこもりに入るリュジン氏(決めつけてる…)
ホント、カメオでもいいから時々は顔を見せてほしいです~
「京ス」いいですね~
心のスキマを埋めるには、やっぱりスヒョンかスンジョだわ~…いや、チェハも、ジュヌォンも…???

  • 投稿者: torako
  • 2010/03/11(木) 01:30:25
  • [編集]

一作品に二人・・

torakoさん、こんばんは~

そうですね
最終話のベラ母様は・・ベラと言う名前は返上ですね。柔らかくて素敵な笑顔でした。
仰るとおりですね~!ソンヨンが甲斐甲斐しく義母の世話をするのを見てるユビンは思いやり深い子に育っていくことでしょう。

私も一作品に二人の女性・・は、ジュヌォンを最初に思い浮かべたんですが、シーンとしてはユジンちゃんとだけだったし・・・
『純情』は如何だったでしょう?最初にプールでソン・テヨンさんと・・。
そしてイ・ヨウォンさんと・・?
いや、違ったかも??
まだ見てないんですが、『三つ葉』はどうですか?^^
過去作品で暫くは楽しみます~!

『ストック』お時間のあるときに・・☆楽しみにしています☆

  • 投稿者: くちゅん
  • 2010/03/11(木) 02:08:25
  • [編集]

しみじみ・・・

torakoさん あんにょ~ん

たくさんの写真アップ、ありがとうございました。
こうしてセフンの写真があがっていまうと、あ~ほんとに終わったんだなぁ~と思いました。
毎回torakoさんちでは、セフンが主役の「1000万回」を見ることができて、うれしかったです!
今週末から何しましょうか・・・ハングル学習タイムにしましょうか・・・

torakoさんの初リアルは「京ス」ということですが、これはリュジン氏目当てで見始められたんですか?だとすれば、その時にはリュジン落ちしていたんですか?
「京ス」はドラマとしてもとってもおもしろいから、リュジン氏でなくても見続けられたかもしれませんが、でもやっぱりリュジン氏が出てなきゃ、私は続かないです・・・たぶん

次にリアル視聴できるのは、どんなドラマでしょうか・・・
早く見たいですね~

  • 投稿者: yukippe
  • 2010/03/11(木) 22:14:14
  • [編集]

早春にふさわしいラストセフン

くちゅんさん
こんばんは♪
ベラ母@イ・フィヒャンさんは、さすがの演技力&とても素敵な女性だということを再認識しました。自然な微笑みがこんなに素敵だとは…
…とはいえ、50歳そこそこで痴呆は可哀想ですよね~
ご紹介いただいた、セフンとソンヨンのラスト・シーン
コ・ウンミさんも、リュジン氏も照れながら撮影していた様子がよく分かって、微笑ましかったです。セフンもやっとソンヨンの厳しい視線から解放されましたね…
…今気づきましたが、ソンヨンとのキスは2回目?そうか…学生時代の回想シーンでキスしてたのを忘れていました…
『純情』では、ソン・テヨンさんとはキスしてたのは確かだけど…イ・ヨウォンさんとは…???
『三つ葉』は…???
確認しなくては~

  • 投稿者: torako
  • 2010/03/12(金) 00:56:53
  • [編集]

『京ス』の頃は…

yukippeさん
アンニョーン♪
ハングルコンブもしなくちゃ…ね
でもリアル視聴に勝るコンブなし…
やっぱりしばらくは過去作でしょうか?
お察しの通り「京ス」をリアル視聴していた2007年6月にはすでにリュジン落ちしていました。はっきりとはおぼえていないのですが、2006年の秋、友人が送ってくれて、初めてまともに見た韓ドラ『ソドンヨ』の後半くらいで落ちた…のかな?と思っています。
その後、『オー必勝!』を見て…どんどんリュジン道にはまっていった頃に見た『京ス』が決定的でしたね…
みなさんとの出会いも『京ス』以降ですから…
次はどんな作品?とワクワクしながら待っている時が一番楽しいですね
2~3ヶ月はワクワクして、半年過ぎてあきらめた頃に突然、キャスティング情報が…?
今回はどのくらい待つことになるのでしょうか~
励ましあって、浮気しないように待たなくては…

  • 投稿者: torako
  • 2010/03/12(金) 01:05:26
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。