スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「1000万回愛してる」リアル視聴でGo!第43話

  • 2010/01/24(日) 20:20:38

遂にガンホが真実を知ってしまいました。「なぜそんなことを…お金のためか?そんなにお金が好きか?すぐに出て行け~!」事情もきかずにウンニムに酷い罵声を浴びせます。あぁ~やっぱり兄弟?相手の立場を考えずに言ってはいけないことを言ってしまう…「ガンホお前もか…」と思いました。ソンヨンもガンホも、ウンニムがユビン目当てにガンホと結婚したと思っているような感じですね。まぁ、こんな偶然、実際にはありえないので、そう考えるのも無理がないかも。…で、当事者のセフンは?「ナビヤ~♪」と和んでいる場合ではない!

cyonman_ep42_18.jpg
セフンのこの表情は
ユビンの本当の母を
知った後?それとも前?

ウンニムの秘密をガンホが知ってしまった…「代理母…ユビンの…なぜそんなことを!」「私が間違ってたのよ!」「金がそんなに好きなのか?」二人の言い争う声をソンヨンとベラオモニが聞いていた。「お義母さま…ガンホさんが全てを知ってしまった…」

cyonman_ep43_01.jpg

物音を聞いてやって来たセフン。「何の音?ガンホとウンニムが喧嘩しているのか?」ガンホの部屋に入っていく。

cyonman_ep43_02.jpg

「これは…どうしたんだ!ガンホ!ウンニムさん、どうしたんだ!」セフンがウンニムに駆け寄ろうとすると「触るな!」と兄に向かって怒鳴るガンホ…驚くセフン。

cyonman_ep43_03.jpg

鏡台の鏡を素手で思いっきり割り、さらに暴れるガンホを「目を覚ませ!この野郎!」とセフンが殴った!部屋から飛び出すウンニム。

cyonman_ep43_04.jpg

モノ音に驚いたユビンが「チャグン・オンマ~」と泣きながら出てくる。ユビンを抱き取るソンヨン。「ガンホ氏ミアネ…」ユビンは家から出て行った。

cyonman_ep43_05.jpg

「いったい何があったんですか?」「どうしてあんな状態に…お前は何か知ってるのか?」事情を知らないセフンはソンヨンにたずねる。顔を見合わせるベラオモニとソンヨン。「ハルモニもとても驚いているし…」戸惑うセフン。「お父さまが出張中で良かったわ…」「僕が理由をたずねてみるよ」というセフンをベラオモニとソンヨンが止める…。

cyonman_ep43_06.jpg

ハルモニに怪我の治療をしてもらうガンホ。「いったい何があったのよ…話してみて、ガンホや…」ひと言も口をきかず家を出るガンホ。凍った漢江に向かって「うわぁぁぁ~」でもその後はセフンと違い、友人たちとカラオケでお姉ちゃんを侍らせて大騒ぎ!
その頃ウンニムは海に来ていた…真冬なのに~ガンホとの出会い、楽しかった日々を思いだしながら、砂浜をふらふらと歩いて…そのまま海へ入っていくウンニム…あぁ…夜が明けてしまった。ウンニムの靴が砂浜に打ち寄せられている…。
ウンニム実家ではあいかわらず賑やかな継母。アボジはウンニムが気がかりなのか、どことなく元気がない。ソンヨン実家では叔母が独り言をいいながら、食事の準備。チョルとナンジョンは朝寝坊…。「起きなさいよ~」と布団をめくっても全く起きる気配なし。やっと「おはようございます…」と目を覚ます。「嫁の教育は姉さんがちゃんとしてよ!」「生姜茶を入れて…トイレを掃除してね…」ナンジョンの嫁教育をしようとする叔母。

cyonman_ep43_07.jpg

ペク家では…ガンホもウンニムもいない朝食。「ソンヨン…あなたは何か知らないの?」心配するハルモニ。「何の問題もないと思っていたのに」とセフン。「もし何か連絡があったら、私が会うから…」というハルモニのことばにソンヨンはうなだれるだけ…。

cyonman_ep43_08.jpg

突然、ガンホが朝帰り。友人に支えられて立っているのがやっとのガンホに「しっかりしなさい!」とベラオモニ。「オモニに何するんだ!」暴れるガンホをセフンが一喝!

cyonman_ep43_09.jpg

「一晩中お酒を飲んでたの?」「そうです…酒を飲んで泣いてました…」ガンホをベッドに寝かせて…ハルモニはソンヨンにウンニムに電話をするように言う。しかし…電話は通じない…。「心配なさらないでください…ハルモニ」セフンの言葉にもハルモニの心配は止まらない。

cyonman_ep43_10.jpg

なぜガンホがこんなになってしまったのか、知っているのはベラオモニとソンヨンだけ。セフンは…?
ユビンを幼稚園に送っていったソンヨン。幼稚園の先生に「もし、ユビンのチャグン・オンマが訪ねてきても、ユビンに会わせないでください…」「はい…わかりました」
「あの女…今…どこにいるのかしら?」「ガンホが気がついて全てをみんなに話してしまったら…」秘密を共有しているベラオモニとソンヨンは怯えていた。
海に入っていったウンニムは…大丈夫…助けられていた。養護施設?みたいなところ?シスターがやって来る「気がついた?」「私は生きていてはいけない人間なんです」「そんな人間はいないわ…」とウンニムの手を取るシスター。
やっと目が覚めたガンホ。鏡台の前で微笑むウンニムの幻を見る…。ゆうべ壊したはずの鏡は直っている…?不思議…?ベラオモニが水を持って来る。「真実は…誰と誰が知ってるの?」ベラオモニに訪ねるガンホ。「なぜそんなことをしたんですか?」「他の方法がなかったのよ」また暴れるガンホ。倒れるベラオモニ「しっかりしてください~」ペク家はめちゃくちゃ…こんな状態でも、まだセフンは真実を知らない~。誰から、どんな状態で聞くのかな~?
そんなめちゃくちゃなペク家を訪れた継母。ウンニムに電話をしてもつながらない。「元気だった?」「それで…何の用事ですか?」「ウンニムアボジの件のお礼でおみやげを持ってきたの?ハルモニは?」「二人ともいないんです…」「ウンニムは?」「さぁ?」冷たいソンヨン。「母親の友だちなのに、何よ!」とソンヨンの態度にプンプン怒りながら帰る継母。ソンヨンオンマは電話でポンPDと喧嘩。「あ…お腹減った…」ご飯を作ってくれるはずの叔母は部屋ですねて寝ていた…。「私は今まで家事で苦労してきたの…チョルに嫁が来たら、楽が出来ると思っていたのに…何よ!これは!」ナンジョンの態度に怒っているらしい…。叔母に命じられて床掃除をしているところに、チョルと一緒にやって来たのは継母。ソンヨンオンマともめる継母。あぁ~かなりどうでもいい話…。セフンはいつ秘密を知るのよ~この回の興味はそれだけなのに~。
養護施設で子どもたちの遊ぶ様子を見ながら、ユビンのことを考えるウンニム。「風が寒いので中に入りなさい…」ウンニムに優しい言葉をかけるシスター。「家族に連絡も取らないで…心配しているんじゃないの?」「私は…家族も…家もありません…」
日本への出張から帰って来たペク会長。セフンとガンホを呼び出そうとして、秘書からガンホが休暇中だと聞かされる。家に電話をするペク会長「ガンホは…?いないんなら、ウンニムは…?」焦るベラオモニ。
ベラオモニからのお金で気が大きくなった斡旋アジュンマ。高級マンションへの住み替え計画?そこに姉から電話。「友人がバイオ・ベンチャーを開業して、そこに投資すれば…」「あのお金を投資すれば…」そこに帰ってくるヨニ。オンマの態度が怪しい?
何も知らないウンニム実家の人々。昼間ペク家を訪ねて、ソンヨンに冷たくされたことに頭に来ている継母。心配になったアボジがウンニムに電話をしてもつながらない…。そしてガンホの電話も…。

cyonman_ep43_11.jpg

ガンホは…今度は一人でセフンの行きつけのバー?で飲んでいた。「もう一瓶たのむ…」「もう一杯」のセフンに比べて豪快だわ…。グレる姿の目つきが悪い。店からの帰りに酔っぱらいに絡まれて喧嘩になる。「このやろう!」もつれ合ってビルの外に出て、数人に殴られるガンホ。雪道に座り込み、やがて、情けなくて泣き笑い…。
ウンニムに電話をしてもやはりつながらない留守番電話に叫ぶ「言ってくれ…なぜなんだ…なぜ…なぜ…」

cyonman_ep43_12.jpg

ペク家ではセフンが帰宅。「セフナ~ガンホは今日会社に来なかったかい?」「ええ…」「あんなに一生懸命仕事をしていたのに…会社にも行かずに…」「ウンニムさんからはまだ連絡はないのか…?」

cyonman_ep43_13.jpg

「ソンヨン…君が明日連絡をして会ってみたらどうだ…何か深刻な問題があるのかも知れないし…」セフンに知られるのを怖れたベラオモニが「離婚したいんだったら、離婚したらいいのよ!」とつぶやく「オモニ!」「はじめから気に入らなかったのよ…。オモニも深刻に考えずに、部屋に帰って寝てください」ベラオモニの冷たい言葉にセフンもあ然とする。

cyonman_ep43_14.jpg

たまりかねたハルモニは、ベラオモニの部屋に行き「あなた…本当に酷いわね…セフンのことだったら、そんな風じゃないでしょ」「セフンとソンヨンの時は離婚にあんなに反対したのに、ガンホだからそうなの?」「本当に酷いわ…ガンホが本当の子どもじゃないから…」そこに帰ってきたガンホ。さらに大きな秘密を知ってボロボロのガンホ?
おお~い!セフンは…???完全にカヤの外(怒!怒!怒!)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

泣きたいのはこっち

torakoさん あんにょ~ん

空に向かって叫びたい!「セフンの出番が短い!短すぎるぞ~!」って。終盤、ラストスパートの展開にきて、この扱いは何?セフンは当事者ちゃうの?
いやだ~!絶対ウンニム継母より出演時間短いわ~!
バッファ落ちまくりの中、何度も繋ぎ直して見てたのに、きょうのセフンの扱いはひどかった・・・ですよね~
ウルトラマンと言われたオンマ・ジョンウォンよりまだ短い出演時間・・・
この怒り、おさめてくれるのは・・・ジュヌォン先生かな~

ガンホ、酔った時の目つき、悪いです、ほんと。飲んだくれて酔っぱらっても、上品で麗しいセフンとは大違いですわ!
それで、ガンホって自分がベラオモニの実子じゃないって、知らなかったんですね~  セフンは知ってる?
セフンは何も知らない?  蚊帳の外?
ヨニもどうなるんでしょう・・・ヨニ母、お金で失敗しそう・・・

とにかく、もっと出番を! ハルモニ出過ぎ・・・ みんな叫びすぎ・・・

  • 投稿者: yukippe
  • 2010/01/24(日) 22:32:30
  • [編集]

ここにきて失速…

yukippeさん
こんばんは♪
ここにきての失速(ずっと失速しっぱなし?)は痛いですね。
なぜあえてセフンにウンニム=代理母を知らせないようにしているんでしょうか?
まさか…ヨニの口から聞くような設定を考えているとか…?
真実からカヤの外なだけじゃなくて、本当に出番が少ない~
このまま、その他大勢として消えていくのか…不安が募ります
ハルモニの…継母の…ソンヨン実家のシーンを減らして、どうか…チェバル…セフンを~
こんなんじゃ、5回延長した意味がないわ~と私も叫んでいました!

ガンホにふりかかる妻=代理母、母=継母問題~たぶん知らなかったんでしょうね…
鈍感なヤツ…ベラオモニの態度でわかるでしょう~普通~
ウンニムに対する態度にも頭にきてるし、ここ数回ガンホの印象悪いです
もっと上品に酔い潰れてほしいわ~
セフンを見習え~
ヨニとヨニ母にがんばってもらって、セフンの出番を増やしてほしい~
このままフェイド・アウトはアンデェです~

  • 投稿者: torako
  • 2010/01/25(月) 23:11:20
  • [編集]

主役の様です^^

torakoさん、こんにちは

記事の後追加してくださった写真がたっぷりなので、セフンはそろそろ主役になったかと勘違い~?しました^^
torakoさんの愛かしら。ウルトラマンより長く出たのかと思いましたよ~v-411v-356v-356
yukippeさんも何度もつなぎ直されてリアル視聴~!愛ですねv-398

この日本からの切なる愛が届いて、【何かあったら飲んだくれ(やっぱりペク兄弟)】は、目がしっかりすわって資格十分のガンホにお譲りし、
これから真実を知ることになりショックを起こしても、〇度目の正直、川に向かって「ウオォォォ~」と飲んだくれ返上で、生まれ変わったように大人なセフンを期待します~!

・・・目がすわったガンホの再生が早いか、競争だよん。
(・・・と、まだ見てないのにすみません。)

  • 投稿者: くちゅん
  • 2010/01/28(木) 14:44:41
  • [編集]

「愛」の写真?

くちゅんさん
こんばんは♪
リアル視聴の時はセフンの出番が少なく思えた第43話。
写真を取り込むために、もう一度見てみると、意外に多い…でも、いるだけでセリフも少ない出番が多いので目立たなかっただけ?
「愛」の力で素敵な表情だけをセレクトしています。ふふふ
yukippeさんの「愛」と合わせて、日本からのテレパシーを感じていただいてるのかな?
これだけ見ると、誰が主役かわからないでしょう~
不安なのは、第44話もセフンが予告に登場しなかった?こと。
ベラオモニがガンホの本当のオンマじゃないってことはセフンは知っていたのかしら?
何より、代理母の秘密はどうするの~?
今週は仕事がバタバタで記事が全然書けなかった…(泣)ですが
週末はリュジン道にカムバックしたいと思います~

  • 投稿者: torako
  • 2010/01/29(金) 01:33:21
  • [編集]

兄セフン♪

torakoさん、こんばんは

家の中の大問題に全く気付いてないセフン
酔って朝帰りのセフンをベッドに連れて行って・・
しっかり肩までお布団かけてあげてました
優しいなぁ~
ちょっと仕事ではライバル心?を燃やしかけていたけど、何だか急に人が変わったみたいですね
ソンヨンが実家に帰ってる間に、ウンニムがユビンの世話をしてくれて、セフンには家族の大切さがじわわっと感じられたんでしょうね。
そして弟夫婦の仲の良さに妬くこともなくホッとしていた~・・。

ウンニム・・冬の海に入りましたね。韓国のドラマって冬の海のシーンが多いように思います・・。寒かったでしょうね~・・。助け出されたウンニムが海に入っていった服装と同じまま布団の中に寝かされていて、見ていてぶるるるる~~っと震えちゃいました。

こんなに自分の身の回りですごい事が起こっているのに、セフンは知らないまま~。
でも、3~4年間苦しんだ余裕でしょうか。何が起こっても頼れるお兄ちゃんセフンでいくのかな?セフンの弱点は、既にユビンが代理母から生まれたことでなく、ヨニのことなのかも。
家族を心配する優しさを、少しソンヨンの変化に向けることで、壊れかけてるソンヨンを救えると思うのですが・・。

  • 投稿者: くちゅん
  • 2010/02/15(月) 00:54:05
  • [編集]

複雑な4人の関係…

くちゅんさん
こんばんは♪
この回くらいから、セフンの良きお兄ちゃんぶりが感じられるシーンがいくつか出てきますね。
ソンヨンがいない、ヨニとも別れて辛い時期に弟夫婦に助けられた感謝の気持ち?かしら?
もともと優しすぎてかえって人を傷つけちゃうようなタイプのセフン。
今回の色々な出来事で、少し成長できたのならいいけれど…
ガンホが暴れるシーンで、ウンニムに駆け寄ろうとするセフンに「さわるな!」と怒鳴るガンホ。何となく気持ちがわかるな~兄と妻との見えない絆を意識している感じですね…
ガンホも真実を知って、セフンが蚊帳の外の状態が続くけど、何も知らずに柔らかい表情をしているセフンもいいかな…なんて思います。
やっぱり心配なのはソンヨン、リアルではあと6回ですが、暴走するソンヨンを救えるかがセフンの真価ですね…

  • 投稿者: torako
  • 2010/02/15(月) 01:30:43
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。