スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「1000万回愛してる」リアル視聴でGo!第36話

  • 2010/01/02(土) 20:29:10

日本のTVはお正月特番(家族は「柳生武芸帳」を見ています)なのに、韓国はもう普通の編成なのかしら?SBS演技大賞ではベラオモニの受賞をはじめ、ガンホ&ウンニムの若手コンビも目立ってましたね。視聴率がいいからか、みんな笑顔~。いつもはセフンに説教する生意気なガンホも、授賞式では素朴な青年。まだまだ新進の俳優さんって感じで良かったです。リュジン氏もベラオモニのようなベテランとガンホ&ウンニムのような初々しい若手に囲まれて、いい感じでお仕事できているのかな~。実家でいつもと回線環境が違うので、うまくリアル視聴できるかどうかわかりませんが…2010年初めての『1000万回愛してる』もうすぐ始まりますよぉ~。

cyonman_ep35_06.jpg

ウンニムが買い物の帰り、斡旋アジュンマから突然声御をかけられるところからスタート。「ここに何の用なんですか?」緊張した表情でアジュンマを見つめるウンニム。「ウンニマ~一度だけ助けてくれない?2千万ウォン必要なの、どうにかならない?あなたペク産業に嫁いだんじゃない、一度だけなんとか…」「私、帰ります」席を立つウンニム。ウンニムの後を追いかけるアジュンマ。強引にウンニムの電話番号を確認して「電話するから」と言い捨てて帰る。その姿を目撃していたのは…ベラオモニ。「知り合いなの?」「知らない人です…、道を聞かれただけです…」ベラオモニの反応も普通じゃない…それぞれ大きな秘密を抱えて絡み合う人たち…。
斡旋アジュンマの乗ったバスを尾行するベラオモニ。「ここはどこ?」アジュンマの入っていったマンションは…ソンヨンの実家だった…。
家に帰ってきたウンニムの様子を心配するソンヨン。優しい表情を見せるのは、ウンニムとユビンにだけ…?でもこればかりはソンヨンにも相談はできない。そこに実家の継母から電話「こないだ頼んだナンジョンの結婚費用のことだけど…」今はそれどころじゃないウンニムの態度に怒る継母。一方、お気楽なナンジョンはビビンククスを食べながら「結婚しないで、ママと暮らそうかな…」なんて言っている。
ソンヨンオンマと継母がナンジョンとチョルの結婚をめぐって相談中(喧嘩中?)「一日でも早く結婚式をしましょう…、来週でもね」
ユビンに読み書きを教えているソンヨン。そこにハルモニが帰ってくる。そして…疲れ切ったベラオモニも…。「外でなにかあったんじゃないかい?」と心配するハルモニ。「あの女…ソンヨンの実家と何の関係があるのかしら…この間結婚式に来ていたのも…」どんどん不安になるベラオモニ。センガン茶(生姜茶)を部屋に持ってきたウンニムに斡旋アジュンマとの関係を聞く。ペク会長とガンホが一緒に帰宅。セフンがいない~
夕食の席にもセフンがいない…?ユビンアッパーは?と聞くハルモニ。「夕食の約束があるようです」とソンヨン。「最近お酒をよく飲んでいるようだし、何か会社で変わったことでも…」と心配するハルモニ。
ユビンが幼稚園に行く話で家族たちが盛り上がっている間も、ベラオモニは心ここにあらず…。食後に家族が揃ってウンニムに小さな箱をプレゼント。箱の中には…「自動車のキー」さすが、会長~!「もうそろそろ、ウンニムシ~ガンホシ~はやめて、ヨボ~タンシン~と呼ばなくちゃね」とハルモニに突っ込まれる二人。
自動車をもらって、さっそく運転の練習に誘うガンホ。昼間の出来事のショックで元気のないウンニムを無理矢理連れ出して出かける。開始から約30分…セフンがまだ出てこない…ウェ~?
チョルの家で同居するという話に「そんなぁ~」とだだをこねるナンジョン。ナンジョンが可愛い継母もナンジョンを手放すのが悲しい。そこに帰ってきた妹。「ウンニムオンニが車に乗ってきたよ!」「ゑ?車?」豊かな家に嫁いだウンニムが羨ましいナンジョン、早々に部屋に引き籠もる。レストランでの仕事を終えて帰ってきたアボジに車のことを報告。

cyonman_ep36_01.jpg

一方ユビンを寝かしつけて、一人寝室で物思いにふけるソンヨン。その頃、セフンは…また飲んだくれていた…最近こればっかり…。「あなた…いまどこ?」「飲んでるんだ」「一人?本当に一人?」「俺の言うことが嘘だというのか?」バーテンに電話をかわらせるセフン。バーテンと話して電話を切るソンヨン。この二人の関係はもう壊れてしまったのでしょうか?

cyonman_ep36_02.jpg

一方フテ寝で泣くナンジョン。「私うらやましいの…ウンニムはお金持ちの家に嫁いで…」ウンニムはウンニムで苦労があるんだから…チョルがいるからいいでしょ~ソンヨン母や叔母だって気のいい人たちなんだから…。
ウンニムの運転で家に帰ってきた二人。セフンの車を見つける。酔ってベロベロのセフン。あぁ~ふらふら…。そんなセフンを見るソンヨンの目は冷たい。ベラオモニも眠れぬ夜を過ごしていた…そして、ウンニムも…。
いよいよ、ユビンが幼稚園に行く日。ソンヨンがウンニムを誘う。二人に手を引かれて嬉しそうなユビン。「オンマ、チャグンオンマ、あんにょ~ん♪」と幼稚園に行くユビン。ソンヨンはウンニムを誘ってカフェに行った。
最近のソンヨン夫婦の様子が心配なウンニム。ソンヨンは「頭では許そうと思うんだけど、心が許さないの…、あの人とコーヒーショップに行って、あの女と会ったわ」どうにもならない自分の気持ちをウンニムに打ち明けた。
ウンニムの携帯に斡旋アジュンマから電話。「私が頼んだこと、どうなった?」近くの喫茶店で会う二人。「ゑ?お金が用意できないって…どういうこと?」「あなたの義姉さんに電話して頼むわ」「どうかそんなことはやめて…」仕方なく二人で銀行に行き、1千万ウォンを引き出したウンニム。不満そうなアジュンマに「これ以上無理なんです」

cyonman_ep36_03.jpg

レストランで食事中の暗~い、セフンとソンヨン。「こないだのこと、ごめんなさい。あなたが努力しているのはわかるけど、心の傷が治らないの…」「来週、旅行にでも行こうか、新しく出発するつもりで」おぉ!リュジン氏、素敵な表情だわ…でもソンヨンの答えは「来週はチョルの結婚式があるから…」修復の糸口が少し見つかった?
ガンホに継母から「1千万ウォンありがとう…」と電話。ガンホは「2千万ウォンだったはずなのに…?おかしいな?」
斡旋アジュンマを待ち伏せるベラオモニ。「家の近くをウロウロしている理由は何なの?」「何言ってらっしゃるんですか?私の知り合いがいるだけです。何でもありません、奥さま。」腹を立てて席を立つアジュンマ。

cyonman_ep36_04.jpg

その頃、ヨニは…身支度を調えて、電話をかけた先は…ペク産業の秘書室。電話の取り次ぎを断るセフン。そんなセフンの反応にヨニは…。仕事を終えて車に乗り込むセフンの目の前に…ヨニの姿…セフン、どうする?
夕食の準備中にめまいで倒れそうになるウンニム。心配して病院に行こうというガンホ。

cyonman_ep36_05.jpg

その頃セフンはヨニと公園にいた。「どうしたんだ?」「ひと言いいたいことがあるの、こないだ…常務は私とのことを最初からなんでもなかったって言ったでしょ、私にとって常務はアッパーのようでもあったし、オッパーのようでもあったわ…」

cyonman_ep36_06.jpg
「元気でいるんだぞ、わかったな」
涙ぐむヨニを思わず優しく抱きしめてしまうセフン。
夜…ベッドに入ってもヨニのことを思って
一人書斎で飲んだくれる

cyonman_ep36_07.jpg

暴力夫の借金を返しに暴力団事務所に行くアジュンマ。ヤクザの男たちはヨニの写真を出して「娘がどうなってもいいのか!」とアジュンマを脅す。追いつめられたアジュンマはウンニムを脅す。電話が通じないと直接ペク家にやってきた!
ウンニムとアジュンマが言い争っているところにガンホが現れた~二人の秘密にガンホが気づくのか?
明日は…ナンジョンとチョルの結婚式…そして、ヨニが自殺未遂!?病院で抱き合うセフンとヨニをソンヨンが目撃!あぁ~またしてもぉ~!!!!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こんばんは

毎年なら、12月31日まで働いて、1月1日だけ休みのソウルのチング
しかし、今年はラッキーで、1日金曜日(公休日)、2日土曜日、3日日曜日なので、連休になっています。

ドラマを1月から観ようと思っていたのに、すっかり忘れてました・・・
まだ、今からでも間に合うかしら???

ミュージカルというコアな世界に浸っているため、全然リアル視聴をしていないです
今まで、韓国語はできなくても、耳で毎日ドラマを聞いていたので、なんとなくわかるようになっていたけど、今はしていないので、聞き取りができなくなりつつあるような・・・

ドラマは慣れたけど、ミュージカルはまた違って難しいですわ

  • 投稿者: M
  • 2010/01/03(日) 00:24:55
  • [編集]

明日大阪に帰ります~

Mさんこんばんは~
実家で過ごすお正月休みも明日(3日)で終わり…
そうか…今年は土日の関係で、韓国も3日までお休みなのね…
でも、正月の2日から、こんなドロドロしたドラマを見るなんて…
登場人物の人間関係をある程度把握していれば、今から見ても楽しめると思いますよ。
でもかな~りドロドロです
『1000万回』はある程度何言っているか慣れてきたけど、『アイリス』は、また全然別の世界で言ってることの10%も聞き取れません…(泣)
ドラマでもジャンルがかわると全然違うのに、ミュージカルは…?
今夜放送のリュジンドラマの放送前に『モーツアルト』のCMが流れていました
いいなぁ~見たいな~でも2月21日までなんですね…

  • 投稿者: torako
  • 2010/01/03(日) 00:42:33
  • [編集]

今年もよろしくお願いします

torakoさん あんにょ~ん あけましておめでとうございます。

韓国はお正月特番じゃないのね~、そっか~旧正月だもんな~などとパボなことを思いつつ、今年も始まりましたね、あ~セフン! の
ドラマ・・・
やさしいというかあかんたれというか、結局突き放せずに抱きしめてしまう・・・そして苦しくて飲んだくれる・・・それはそれでセフンらしくていいのですが・・・(せりふのないところのリュジン氏の表情がステキ!)
ソンヨンになかなか信じてもらえず、でもやっと少しソンヨンの気持ちも落ち着いてきたかな、と思った矢先のあの予告!
自殺未遂のヨニを抱きしめてるところをソンヨンが目撃!
誰がセフンに教えたの?ケータイ番号かえたとこなのに・・・?
ソンヨンに見られるなよ~など、これまたパボなことを思いつつ、次回をどきどきしながら待つことになった新年2日でした・・・

torakoさん
気をつけて大阪へお帰りくださいね。
コート姿が麗しいセフン@リュジン氏・・・それにしてもソウルはあんなに雪が積もって、吐く息も白くて寒そうでしたね~屋外の撮影はたいへんでしょうね・・・しかも夜・・・

こんなパボなわたしですが、ことしもよろしくお願いします!

  • 投稿者: yukippe
  • 2010/01/03(日) 04:48:13
  • [編集]

今年もよろしくお願いします。

torako 様、新年早々のコメントありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。
1000万回はまだ見れてませんが、今年も引き続き
『母さんに角』を見ようと思います。

!!っと思ってレンタルDVD屋さんにいったら
すべてきれーに、レンタル中でしたー。
さすが、リュジンさん、人気ありますね!

  • 投稿者: にょろ
  • 2010/01/03(日) 19:41:41
  • [編集]

今年もセフンでスタート?

yukippeさん
こちらこそ
今年もよろしくお願いします~
お正月から飲んだくれ&ドロドロの予感…
ソンヨンに疑われて、バーのウェイターに電話を代わるシーンなんかは
キツかった…男のプライドもズタズタ…
レストランでソンヨンが少しうち解けた感じになっていたのが救いだったのに~
公園のシーンは抱きしめてしまうよりも
切なく見つめ合う方が似合いますよね
せっかく家の前に来ていたヨニに声をかけるのを堪えていたのに
あのガマンは何のためだったのか…
リュジン氏の吐く息が真っ白で、目や鼻の周りが寒さで真っ赤…
抱き合った方が暖かいからかな~?
上品なコートが素敵なので、許しちゃいますけど…

  • 投稿者: torako
  • 2010/01/04(月) 02:06:31
  • [編集]

お正月も終わりですね~(泣)

にょろさん
こんばんは!
こちらこそ、どうぞよろしく~
お正月もあっという間に終わりましたね~(泣)
もう一日くらい休みたい~と叫びつつ、明日から仕事です
『母さんに角』DVD人気があるんですね~リュジン氏人気なのか
オンマ@ヘジャさん人気なのか…?
『1000万回』はかなりストレス溜まるドラマですが
韓国では、まずまずヒットしているようです
機会があれば、ぜひご覧ください~♪

  • 投稿者: torako
  • 2010/01/04(月) 02:11:14
  • [編集]

悪いというより弱い~(;;)

torakoさん、こんばんは

お正月休みの韓国旅行をキャンセルした友人がいるのですが、この36話の撮影頃だったのでしょうか?雪でも外のシーン、運転シーンが多くありますね。俳優、スタッフの皆さん、大変だった事でしょう・・。

セフン、弱い人なんですね。ずっとベラ母の影ありの人生を歩んできたのかも・・。無責任な優しさが人を傷つけるし、自分で処理できない事も多いし・・。

この回を見てるとヨニへの愛情が強い様な、でも離婚という形はとりたくないからかソンヨンを思ってるからか夫婦の関係を修復しようとしてますね~。

セフンの意志を感じ取れるのはヨニと接してる時の方が多そうです。心が自由だったかも?自分に内緒の代理母の件でソンヨンに怒っていたけど、本当は、母への無意識な反抗心の表れかも・・。

  • 投稿者: くちゅん
  • 2010/01/25(月) 00:13:01
  • [編集]

繊細で複雑な卑怯者~

くちゅんさん
ヨニとの公園のシーン寒そうでしたね。
お正月前後にKBSのニュースを見ていたら、ソウルでマイナス13度の予報が出ていました。
吐く息の白さはもちろん、鼻や目尻が真っ赤になっているので、寒いだろうな~こんなに寒かったら、ロレツがまわらないよね~なんて思いながら見ていました。
セフン…リュジン氏じゃなければ、コ・ウンミさんがインタビューで言ってたように、もっと単純に甘やかされて育った卑怯なだけの人間だったような気がします。
リュジン氏が演じてしまったから、ここまで複雑になっちゃったのかも。
無責任な優しさや自分勝手さの背後の繊細さや切なさ…。壊れてしまったペク家が立ち直っていく過程で、セフンなりの良さが出てくればいいのですが…。
ヨニの問題も含めて、セフンに解決する能力があれば…の話ですが…。

  • 投稿者: torako
  • 2010/01/25(月) 23:28:30
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。