スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「1000万回愛してる」リアル視聴でGo!第34話(追記)

  • 2009/12/26(土) 12:17:22

出勤は28日までですが、だいたい年内の仕事は目処がつきました~。今は忘年会ラッシュ!昨夜は少し飲み過ぎて、帰宅するなりバタンキュー~!今夜も最後の忘年会のため残念ながらリアル視聴ができません~(泣)
公式HPの写真も、最近セフンの写真が少なくて(ヒチョル君の写真が多い~さすが!)やっと出た!と思ったら、酔っている写真か、寝ている写真ばかり…。セフンとヨニの不倫が発覚して、次はウンニムの代理母の秘密の番かしら?
いよいよ、来年1月22日(金)午後10時~『千万回愛してます』の邦題で、日本語字幕版(KNTV)の放送もスタートします。わが家はKNTVが見れないので、残念~ですが、視聴できる皆さんは、ぜひぜひ、セフンに突っ込みを入れながら見てあげてくださいね!(日本のファンが減らないか、真剣に心配です)

cyonman_hp_sul_02.jpg

忘年会も無事終わり、深夜帰宅でバタンキュー↑まるで上のセフン状態だったんですが…一夜明け…愛しのセフンはどうしていたかしら?リアルじゃなくても、気になる『1000万回愛してる』第34回、追っかけ視聴です!

ヨニのカフェから出てきたウンニムが斡旋アジュンマと出会うところからスタート!ハルモニはウンニムが外国に行っているとアジュンマに説明していたらしい…。子どものことを聞こうとするウンニムに「忘れるのよ…」と言い残して去っていくアジュンマ。バス停で一人子どものことを思い出す。「パオン…元気でいるわね。オンマもとても幸せにしているわ…」
斡旋アジュンマがヨニを訪ねて、2000万ウォンが必要だという話をしている。「私がコーヒーショップを抵当に入れて?お金を作るから…」アジュンマとの会話の中でつい「常務…」と口走ってしまうヨニ。「常務なの?」アジュンマがヨニの不倫相手のことを気にしている。
ホテルで一人沈んでいるソンヨンに薔薇の花かごが届く。セフンから…。メッセージとお寿司付き。ソンヨンオンマはポンPDと電話中。
ウンニム実家では、妊娠して怒られたナンジョンと継母が言い争い。…最後は母の暴力~父と妹が仲裁に入って喧嘩を止める「先方の家には連絡したのか?」結婚を認めざるを得ないという感じのアボジ。「友だちなんだから、お前が連絡して…」
自宅で寛ぐペク家のハルモニとベラオモニ、ガンホから電話があり、「今日は友だちと飲んで帰るから…」最近影が薄いペク会長が出てきて「ユビンは?」ユビンはウンニムと仲良く果物を運んでいる。そこにセフンが帰宅。「ユビナ~今夜はアッパーとお風呂に入って、一緒に寝るか?」しかしユビンは…「シロ~チャグンオンマと寝るんだ~」と拒否…ちょっと寂しいセフン。
その頃ガンホは…友人たちとはじけていた…横には綺麗なお姉さんたちが…。ユビンはウンニムに絵本を読んでもらってスヤスヤ…。そこに入ってくるセフン。「僕が抱いていくから…」手慣れた手つきでユビンを抱き上げる。「色々とありがとうございました…じゃあ…おやすみなさい…」おぉっ!弟の嫁への言葉にしては、丁寧すぎてまるで「京ス」のスヒョンのような言葉使いだけど、久しぶりにいい感じ…短いセリフだけど、色々な感情を込めたリュジン氏らしいセリフでした!

cyonman_ep34_01.jpg

そんなセフンを見送るウンニムも少し切ない…特にユビンがこの二人の子どもだと思うとね~ソンヨンに電話をかけるセフン。「お前が俺を憎んで、許せないのはいいんだ、でもユビンのことを考えると戻って来てくれないか?俺も…ユビンも、お前が必要なんだ…」あぁ~こりゃまた静かな声音で語るセフン…いいわ~でもソンヨンは冷たく。「電話切るわね…ブチッ」
すっかり酔っぱらって上機嫌で帰宅したガンホ。おみやげは「ホドカジャ(クルミ菓子)」「僕がハルモニとオンマをどのくらい愛してるか知らないだろぉぉぉ~」と叫ぶガンホを部屋に連れていくウンニム。抱きしめようとするガンホに「うわぁ!酒臭い…」「お腹が痛い…(胃腸が弱いのか…ガンホは)」ウンニムが薬を取りにいっている間に着替えようとして、白いシャツに点々とついているキス・マークを発見するガンホ。慌てて、ファジャンシルで洗う~上半身裸のサービス・ショット!(すぐ裸になる男は嫌いなのよ…)
ウンニムにキス・マークを発見されて「これ…何よ?」…罰ゲームは正座で両手を上げたままで耐える…(まるで小学生の罰ゲーム)「一度だけ許してよ、もう二度としないから…」ベッドに潜り込むガンホ。
その時セフンは…ユビンとお行儀良く就寝中。ウンニムは子どものことを思いだしてうなされる…涙が止まらない。
翌朝…顔色のすぐれないウンニムを気遣うペク会長。「それで…ソンヨンの体の調子はどうなの…?」と突っ込むハルモニ。すかさずベラオモニが話題を変える。
家でキムチビビンバを食べるナンジョンがヒチョルに電話。でも今日のヒチョルは就職活動?で忙しい?継母の悩みは深い…そうね…理解してやらなくちゃ…。
ソンヨン実家ではオンマが台本で悪戦苦闘中。「エランオンニ(継母)に電話したの?」と叔母。その時、タイミング良く、エランから電話。母親どうしがカフェで話し合い。「結婚させましょう…」継母から切り出す。すぐに結婚させるのは友人たちの手前はずかしいというソンヨンオンマに「家は娘だけど、お宅は息子だからそんなことが言えるんでしょう~!」と口論になる二人。でも…まぁ…エランが結婚を許したんだったら…何とかなりそうですね。
そして…ソンヨンに電話するベラオモニ。「会いましょう…」「これは、私たち夫婦の問題です…お義母さんに会ってもお話することはありません、もう少し考えてみますから、少し待ってください」仕事中のセフンにも電話するベラオモニ。そこに訪ねてきたのはソンヨン。緊張するセフン。「何の…話だ?」「本当にあの女との関係を整理することができるの?」「整理すると言ったじゃないか、もう会ってないよ」「それじゃあ、あなたを信じて家に帰るわ…」「ありがとう…」「その代わり…条件があるわ…今から私と一緒にあの女と会って…私の前であの女との関係を整理して…」「それは…どういうことなんだ…」「そうしないと…あなたを信じることができないの」うわわ…ソンヨン、キツイ~。
さすがにつべこべ言うセフンにソンヨンはきっぱりと「できるの?できないの?嫌なの?」「それじゃぁ、離婚しましょう」
離婚宣告までされたら…席を立とうとするソンヨンを引き止めて、セフンは仕方なくソンヨンに従った…。そしてやってきたヨニのコーヒーショップ。セフンの姿を見て嬉しそうにかけだすヨニの足が止まる…セフンと一緒に入ってきたのは…ソンヨン。あぁ~思いっきりドロドロ…。

cyonman_ep34_03.jpg

妻と一緒に不倫相手に別れを告げに来る男の気持ちって…想像できませんが…「話があって来たんだ」と言いながらヨニと目を合わせられない呆然としたセフン@リュジン氏の表情がなかなか麗しい~(ちょっと疲れたアジョシが入ってるけど)
「話って…何の話が…」戸惑うヨニを見つめるソンヨン。「あなた、何してるの?今この女は、あなたの言葉を待ってるんじゃないの?」話があるなら、今度にしましょう…と言うヨニにセフンは…「ホン・ヨニ…ここに一緒に来たのは、俺たちの関係をはっきりと整理するためだ…」「何ですって…?」

너랑 만난건 애초에 내 실수였고, 내 잘못이야
お前に逢ったのは、最初から私の失敗だったし、私の過ちだ
그렇게 알고 앞으로는 전화도 하지 말고 아는 척도 하지말라
だからこれからは電話もするな、知り合いのように振る舞うな

그러니까 지금 그 말 하려고 부부동반으로 여기까지 온 거야?
だから今そんなことを言いに夫婦同伴でここまで来たんですか?
도대체 이 여자가 무슨 협박을 어떻게 했길래?
一体この女がどんな脅迫をどんなふうにしたから?
뭐가 그렇게 무서워서?
何がそんなに恐ろしいの?
상무님이 사랑하는건 나잖아!
常務が愛していたのは私じゃないですか!

ヨニの言葉を聞いた瞬間…セフンはヨニを平手打ち!
(今回はかな~り思いっきり!)
最初からお前には何もなかったんだ
だからこれ以上何も言うな!

先にカフェを出るセフン
ソンヨンは勝ち誇ったようにヨニを見下して
「だから…私の忠告を聞かないから…」

cyonman_ep34_04.jpg

ここまでするか~セフンにここまでさせるソンヨンが怖いし、今日はさすがにヨニが哀れです…。「これで気がすんだか!」カフェの前でソンヨンと別れて、一人漢江に車を走らせるセフン…、自業自得とはいえ、男のプライドもずたずただし、ヨニに対する気持ちも…。
その頃、ウンニムはすっかりユビンの保母さん~そこにソンヨンが帰宅。「体は大丈夫なの?」と喜ぶハルモニ。大きなレストランで働くアボジに会いにいったガンホとウンニム。大きな店長室に案内されて感激するウンニム。「ナンジョンが…結婚することになりそうなんだ…相手はチョル…」「ゑ?チョル?」
久しぶりの夜のデート、ソンヨンのことが気にかかるウンニムをガンホがスケートに誘う。寒そう~颯爽と滑るガンホ。あぁ~リュジン氏もスーツで滑ってほしい~きっと麗しいし、『オー!必勝』でアイスホッケーしてたから滑れるよね…。それにしてもウンニムの鼻が寒さで真っ赤~。スケートを終え、おでんを食べる二人。「俺たちも早く子どもが欲しいな~」というガンホに複雑な表情のウンニム。
…そして、一人バーで傷心のセフン。

cyonman_ep34_05.jpg

「俺だ…」ヨニに電話。「お前には本当にすまなかった…元気でな…」「すまない…?ペク・セフン、えらそうにすまないなんて言わないでよ、わかったわ…最後にひとこと言っておくわ…私があなたに何もなかった言われても…私の気持ち…私の真心が伝わっていると分かっているのに、こんなことをするのはおかしいじゃない?わかる?わかっているの?悪い人…」(ヨニのセリフがかなり???です)ヨニの声を聞きながら、無言で電話を置くセフン…麗しいナップンナムジャ…
そして…飲んだくれて帰宅するセフンは書斎のソファの上でZZZ…(一番上の写真)冷たい目でセフンを見るソンヨン。翌朝…実家の母の誕生日でユビンを連れていくというソンヨン。セフンはレジャータウンの工事で忙しいらしい…。ソンヨンが実家を訪れると、斡旋アジュンマが来ていた。ソンヨンオンマのためにベラオモニが買ってきたプレゼントを届けるように言われたウンニム。ソンヨン実家に向かう…。ウンニムがやってきたソンヨン実家には…斡旋アジュンマがいた!顔を見合わせる二人…でEND…。予告は…ベッドでソンヨンに拒否されるセフンや、ヨニが家の前にあらわれて戸惑うセフンや…セフンに笑顔はいつ訪れる?
リアル視聴できなかった34話ですが、セフン@リュジン氏的には、結構見ごたえありましたね~(満足)ファッションも前半に比べると雲泥の違いです個人的には、スーツの上に着ているコートがすっきりしていて、背の高いリュジン氏によく似合っていますね~…さて、今夜のセフンは?

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

字幕付きは1/22から!

今日、届いたKNTVガイドに特集が掲載されていました♪
リュジンさん、チョン・ギョウンさん兄弟が肩をくんだ画像がとってもいい雰囲気。ほんとに兄弟みたい。
torakoさんのところや、検索してヒットする画像が、どうも不倫関係が多いので?、イ・スギョンさんが主役だということを失念しておりました。
ひと月後には、お目にかかれるのだわ~。
楽しみです。

  • 投稿者: mebako
  • 2009/12/26(土) 20:00:45
  • [編集]

ヒョヌとセフン…正反対の二人ですが…

mebakoさん
こんばんは♪
忘年会から帰ってきました~
おぉっ!ガイドに紹介されてるんですね!
チョン・ギョウンさんは大らかでいい感じの青年ですが、ギョウンさん演じる弟の方がリュジン氏演じる兄よりも優秀な設定なので、頭に来てます~
イ・スギョンさんは、今までのキャピキャピした役とは違い、韓国の視聴者の同情を集めそうな賢い孝行娘の役~
そうそう、主演はこの二人だったわ…
誠実で正義感の強いヒョヌとは正反対のセフンを見て、mebakoさんがどう感じられるか、早くお聞きしたいです~

  • 投稿者: torako
  • 2009/12/27(日) 02:43:45
  • [編集]

セフンに何かいいことないですか~?

torakoさん あんにょ~ん

昨夜は無事にお帰りでしたか?
リアル視聴はこのところ順調で、一時の紙芝居・フリーズはありません。このドラマ、視聴率いいんですね~  週間ベスト5にはいってることが多いし・・・どろどろぐちゃぐちゃワイワイガヤガが多いほど視聴率あがるんでしょうかね・・・
だからなのか、この回は、予告通りソンヨンが毒々しくなっていくというか、ここまでするか~と思うほど変わっていくようです。それほど、夫の裏切りは許し難いものだったのは理解できますが、こんなことしたって、自分も不幸になるだけなのに・・・と思ってしまいました。自分の目の前でセフンにヨニに別れを言わせ(セフンまたヨニをたたいてました~女性にこんな暴力ふるうリュジン氏は見たくない!)勝ち誇った表情でヨニを見つめるソンヨンは恐かったです。
子どものために、形だけの夫婦に戻ることが幸せなのかなぁ~とソンヨンが哀れでした。セフンに復讐することを生き甲斐にしていくのかしら・・・
セフンをこんなふうに追いつめると、また家庭から逃げ出しちゃうぞ~

ヨニをひっぱたいてから、クルマをとばして漢江にやってきて苦悩・後悔(たたいたことに?)するセフンと、バーからヨニに「ミアネ・・・」と電話するセフンは、ナップンナムジャですが、麗しかったです~! それとユビンを寝かしつけてくれたウンニムに、ユビンを抱きながら「いろいろありがとう」と背中をむけたまま言うところも・・・
リュジン氏は切なかったり苦しかったり悲しかったり、場面場面でいい表情を見せてくれてると思うんですが、演出家がセフンを表現しきれてない、中途半端な人物像でしかない気がします・・・あ~!!torakoさんに演出を代わってほしいです!

  • 投稿者: yukippe
  • 2009/12/27(日) 11:17:13
  • [編集]

見どころいっぱいの34話でした!

yukippeさん
今34話見終わりましたよ~
ドラマの展開はともかく、34話のセフンは見どころいっぱいでしたね!
yukippeさんのコメントにもあるように、一つめのツボはユビンを抱き上げて、ウンニムにお礼を言うシーン。自分たち夫婦の問題で迷惑かけてすまない…という気持ちと同時に、これからウンニムとの間でおこるもっと大変な関係への緊張感も視聴者に与えるような…短いセリフだけど、さすがリュジン氏!と思いました。
…そして、ソンヨンと一緒にヨニに会いにいくシーン。
悲しみと、自分に対する怒りと、すまなさと、妻に対する怖れと、色々な感情が入り交じった複雑な表情。「私を愛しているでしょ!」というヨニの言葉を打ち消すように、思いっきり頬をひっぱたいた辛さ…。
バーのひと言も、リュジン氏らしい低い声で…麗しかったわ~
これからヨニはどうするんでしょうか?そして…鍵を握るのはヨニ母@斡旋アジュンマですよね!
もう十分に毒々しいソンヨンが、最後の拠り所のユビンの存在までウンニムとの関係で揺らいでしまったら…そんなソンヨンを支える力と資格はセフンにはあるのでしょうか?

  • 投稿者: torako
  • 2009/12/27(日) 12:43:06
  • [編集]

ドキドキドキ・・

torakoさん、こんばんは~!

忘年会お疲れ様でした!

もう読んでるだけでドッキドキしました。
ストーリー展開、
そして写真を上げてくださったセフン、いえ、リュジンシの表情に・・。
仕事の苦境場面では結局周囲に助けられましたが、これだけは自分が何とかしていかないといけないし、そしてこれからウンニムのこともありそう・・。
何考えてるの?ではなく、今後しっかりリュジンシの気持ちが演技に反映されることに期待してます~!

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/12/27(日) 20:46:44
  • [編集]

ハードなお仕事と

懸命なるリアル視聴と翻訳、本当にお疲れ様です~。

PS:
torako様、本日は、チヂミをよろしかったら、どうぞです。
http://sea.ap.teacup.com/nyorodon/157.html

  • 投稿者: にょろ
  • 2009/12/27(日) 21:29:28
  • [編集]

リュジン氏の表情、いいですよね~

くちゅんさん
こんばんは~
リアル視聴はできませんでしたが、34話のセフンは良かったですね~
カフェの3人のシーンは何回も繰り返し見てしまいました~
セフンは、どうしょーもない、情けない男なんだけど、ギリギリのところで、上品さと誠実さと切なさを失わないのは、リュジン氏にしかできないことだと、何とか納得しています。
他の同年代の俳優さんが演じたら、もっとベタベタにドロドロになっていたのではないかと思います。(今でも十分ドロドロですが…)
ユビンとウンニムの問題が発覚した時、セフンがソンヨンを支えることができるのか、それとも、また自分勝手に放浪してしまうのか…。
演出家と作家に頼んで、今までのセフンのマイナスイメージを挽回するような行動を取ってほしいな~と思います。あと15話ですが、期待したいです!

  • 投稿者: torako
  • 2009/12/27(日) 22:23:17
  • [編集]

チヂミ美味しくいただきました~

にょろさん
チャルモゴッスミダ~
チヂミいただいてきましたよ~本場のチャンギルムですか?いいですね~
最近ユ・スンチャンの「ロマンチック・コメディ」という曲をよく聴いています。
「クデルル サランハンニダ」も素敵な曲ですが、この曲もハッピーな気分になりますよ~
ぜひにょろさんのカラオケのレパートリーに入れてください
この冬の私のカラオケマイ・ブームは「ネサラン・ネギョテ」ですね。リュジン氏のチング、キム・ミョンミン氏の映画がとっても印象的だったので…。

  • 投稿者: torako
  • 2009/12/27(日) 22:30:31
  • [編集]

♪の話で… <(_ _)>

백세훈씨 미안해요.
皆様に コラァ~~! (;- -)/☆(*_*)))) されてしまいますが、私 観ていなくって…
(~_ーメ)の 진님 でも、

  …でも 良い人でした。

ドラマの最後は、こうなるでしょう!
そうなるまで、視聴拒否の私をどうかお許しを…

v-341の話です。
早速、♪로맨틱 코메디♪ 聞きました。
教えていただいてありがとうございました。

  エスプレッソコーヒー香りが良くて…

  そっと吹く風が気持ち良くて…

歌詞が、曲名のようにとても Romanticです。
心がフワフワ飛んでいきそうな優しい曲ですね。

♪그대를 사랑합니다 ♪ この曲は私も好きな曲ですが、とても対照的です。

  君を愛してるよ! 君を愛してるよ!・・・

そう言われるのもいいけど、、♪로맨틱 코메디♪ のように、大きくって優しい愛に包み込まれるのもいいかなぁ~
どっちにしようかなぁ~~
(いつ現れてくれるのか解らない 진님 との夢の中の話です。)

最近の私のお気に入りの曲を一曲!
♪ Love Letter ♪ by FT Triple
心寂しくなってしまう曲なんですが、好きです。
FT Island の ballade… まだ高校生だというのに、恐るべし!

関係のない話 長々とすみませんでした。<(_ _)>

  • 投稿者: milky way ~☆
  • 2009/12/28(月) 01:42:15
  • [編集]

柔らかな歌声…

milky wayさん
こんばんは♪
フォーエバーの新年スキン、素敵ですね~
こちらでもカムサハムニダ!久しぶりにキルの凛々しい姿を見ることができました!
ユ・スンチャン氏の歌声はとっても爽やかで癒されますよね~
『母さんに角が生えた』でヨンスとジョンウォンの切ないシーンに時々流れていた『日ざしが眩しい日に』も大好きな曲です
ご紹介いただいたFT Tripleの『Love Letter』聞きにいってきましたよ~
何てセクシーで柔らかな歌声なんでしょう!
ゑ!まだ高校生なんですか?
若い子に疎いのですが…(アジョシが得意♪)MVも素敵でした~
流れるようなK-POPの歌声に馴れてしまうと日本語に戻れませんね~あぁ~

  • 投稿者: torako
  • 2009/12/28(月) 23:48:05
  • [編集]

お寿司の差し入れ~

torakoさん、こんばんは

↓↓↓『ストック』のネタバレも含んでます~↓↓↓

ホテルで一人きりで過ごすソンヨンに、セフンからメッセージ付きの薔薇v-254の花かごとお寿司!v-377
お寿司といえば、『ストック』12話で「夕立」告白をした後、ヨンジュと気まずくなったスンジョが、それでも残って仕事を頑張ってるヨンジュに名乗らずに差し入れしたのがお寿司だったのを思い出しました。
おそらく初めて経験した恋が、親友の妻になるはずだった女性が相手。真っ先に彼女の事を考えて守りたいという純粋なスンジョv-398
セフンも学生時代はソンヨンで頭がいっぱいだったでしょうね。そして子供がいなくても二人でいれば幸せだと思っていた時期があったはず・・(いや、ペク家はちょっと雰囲気悪い?)。まずソンヨンの気持ちを察する事ができた時もあったと信じたいです~!ソンヨンの偽装妊娠を知ったときもメッセージを届けるくらいの心遣いができていたら、ヨニの入る隙はなかったのに・・。(ドラマだから仕方ないけど~~)

・・・ところで間違った選択をしてないのは、ガンホと、チョル&ナンジョンカップルってことなんでしょうかv-411

・・・ついついお寿司の差し入れのところまでで書いてしまいました。すみません、『ストック』のネタバレになってしまいました。

  • 投稿者: くちゅん
  • 2010/01/14(木) 00:23:32
  • [編集]

和解の日は二人でお寿司屋さんでも…

くちゅんさん
緊迫の34話…そうか!差し入れはお寿司でしたね。
韓国ドラマを見ていると、ちょっと高価な気の利いた差し入れはいつも「お寿司」
私なら、お寿司よりトッポッギもらった方が嬉しいんだけど…
スンジョのお寿司は真心だったけど、セフンの場合は下心…?
セフンの差し入れのシーンを見て、「こんな状況で、モノでつるか?」と突っ込みを入れてしまいました。
夫婦なんだもの…やっぱり誠心誠意話合わなくちゃ…でも、来るところまで来てるのよね…この二人は…
せっかく美しい夫婦なのに、仲の良いシーンが少ないのが残念…
せっかく5話延長したのだから、二人が和解していく過程も丁寧に描いてほしいです…ホント

ガンホはこれから苦悩がはじまるのだろうし…
まっすぐなのはチョルだけ?
意外と堅実で、ガマン強いし、いい感じですよね
あぁ~セフンの笑顔はいつ見れる?

  • 投稿者: torako
  • 2010/01/14(木) 01:09:52
  • [編集]

静かに、穏やかに・・・◎

torakoさん、こんばんは~!

そうですね、セフンって何かコトが起こった時の対処がちょっとまずいかも~
(仕事の窮地は人頼みだし・・)
会わなくちゃいけない、顔を見て話すべき時に逃げちゃうし・・。お酒に浸ったり、別の女性に行っちゃったり・・。
・・・で、何故に何度もヨニを叩くの・・。自分も同罪・・。

で~も!眠ったユビンを抱き上げ、ウンニムにお礼を言う時~!静かに穏やかな口調で、【心から】の言葉が聞かれたように思います。
セフンの口から激しい言葉や、謝罪の言葉を聞くんじゃなくて、「ありがとう」っていう何気ない言葉が素敵に響きました。
ドラマの中で、何でもない言葉を穏やかに言うシーンってあまりなかったような・・。実際には、ユビンの両親になる二人だから視聴者には穏やかに受け取れるシーンではないんですが、それでもここは数回リピートしました!

ウンニムが結婚してから少しメーキャップが変わったようで、落ち着いてるけどとても綺麗になったと思います。
これから大きな秘密が明らかになった時がセフンの正念場ですね!
弟夫婦がうまく行くように守り、多分激しく動揺するソンヨンを支えるところが見たいです。

ナンジョンの事で継母が静かに悩んでるシーンも新鮮でした。大騒ぎしなければもっと入り込めますね。これからラストにかけて、皆さんシリアスになっていくのでしょうか??^^

  • 投稿者: くちゅん
  • 2010/01/15(金) 02:04:49
  • [編集]

抑えた演技でこそ光る!

くちゅんさん
こんばんは!
ユビンを抱いて「ありがとう」のシーン
ソンヨンに去られて、自分自身が情けなくて、でもユビンの面倒を見ていてくれるウンニムに申し訳なくて…そんなセフンの感情と、視聴者にはわかっているけど、二人はまだ知らない、ユビンを間に置いた運命、そんな複雑な事情をひと言のセリフで伝えている、名シーンかも。
抑えた演技でこそ光る、リュジン氏らしさがよく出ていて私も大好きなシーンです。

他の登場人物も、こちらが慣れてきたせいもあるのか、ドラマの当初の騒々しさもあまりなくなって、いい感じになってきましたね。ナンジョンもわがままだけど、チョルの存在が大きいし…
終盤のセフン、くちゅんさんが書いてらっしゃるように、大きな試練に直面した弟夫婦を守り、ソンヨンを支える、兄らしい行動を取ってほしいです。
間違っても、「うぁぁぁ~」と叫んで漢江に行かないように…
自分のことより、まず周りを思いやらなくちゃ!
ヨニが新しい人生を歩むのも応援してあげなくては…
あと15回、私たちが納得できるようなセフンを見せてほしいですよね~

  • 投稿者: torako
  • 2010/01/16(土) 01:01:20
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。