スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「1000万回愛してる」リアル視聴でGo!第26話

  • 2009/11/28(土) 19:58:47

来年には2人目のベビーが生まれるリュジン氏なのに、こんな情けないセフンでいいの!とファンが心配するくらい、ろくでなしのセフン。会社がピンチになっているのは自分のせいなのに、投資を引き出すために、ガンホと財閥の令嬢を無理矢理付き合わせようとしたり、ガンホの恋人のウンニムを解雇したり…殴り合っても、自分だけベラオモニに「よしよし」してもらったり…『主婦生活』12月号のインタビューでも「ナップンナムジャ リュジン」と書かれちゃったりして…

cyonman_ep25_01.jpg

病床のペク会長に「お前しかいない…」と会社のことを頼まれたガンホ。病院の外にはウンニムが待っていた…。「本当に大変だったわね…」とガンホを心配するウンニムの手を握って、ウンニムを車で送る~。「会社は大丈夫なの…顔色が悪いわ…」あぁ~あれもこれもセフンのせい?
「ウンニムさんが大変な時は俺が力になって、俺が大変な時はウンニムさんが力になる…負担なんてそんなことないよ」ウンニムの家の前でほっぺにKissしてあわてて走り去るガンホ。視聴者に好印象。
家ではナンジョンがヒチョルの家での出来事を思い出していた。そこに帰ってきたのが会社を首になったウンニム。「ガンホとの付き合ってるのをあの家が気に入らないのね」と継母。
ウンニム家からの帰り、父の言葉を思い出す。「今会社を救うことができるのは…お前だけだ」財閥の令嬢と付き合う他に、何か方法があるはず…部屋に帰り、資料を広げるガンホ。得意の(たどたどしい?)英語で友人に電話。仕事の手柄もガンホに奪われるのか~?これが一番悔しい~。
出かけようとするヨニを呼び止める斡旋アジュンマのオンマ。いよいよオンマがセフンに電話?会社で資金調達に苦労するセフンにオンマから電話。「ホン・ヨニの母ですが…あんたはどこにいるの?」大変な時にとんでもない電話。慌てて、ヨニのカフェに現れるセフン。「話があるんだ…」「どうしてお前のオモニが俺に電話を…」「電話番号をどうして…」ため息をつくセフン。疲れているのか、ヨニに対する怒りはあまりない…。
病院を抜け出したペク会長。会長室を訪れたガンホと話。昨夜アメリカ人の友人から聞いた情報を父に伝える。会社の危機を回避することができたら…ウンニムさんとの結婚を許してください…それがガンホの条件だった。
代理母斡旋の仕事を再開して?上機嫌のオンマ。そこに帰宅するヨニ。セフンへの電話を責めるヨニ。「私は、オンマがいなくても生きていけるけど…あの人がいないと生きていけないの…」激しく娘に責められる斡旋アジュンマ。
ソンヨン実家では、ヒチョルがオンマの機嫌を取っている?肩を揉んで親孝行中…。下心は何?「だから…オンマの車を貸してくれないかな…」上機嫌で車のキーを渡すオンマ。「何で必要なのかは知らないけど…?」
仕事を首になって、ナンジョンと家にいるウンニム。買い物から帰ってくる継母。ナンジョンを電話で呼び出すヒチョル「家の前にいるから出てきて…」車でやってきたヒチョル。「話って何なの?」「プロポーズって誰に?」車のトランクを開けるヒチョル、トランクから飛び出す風船とプロポーズの言葉。「指輪を…」「高いものじゃないけど、僕の気持ち。ナンジョンさん、僕と結婚しようよ」ゑ~っと驚くナンジョン。お互いの気持ちがすれ違う。「じゃあ…元気で…」肩を落として一人帰るヒチョル。まぁ~そう簡単にOKしてもらえないよね。
セフンが会社に帰ってくると、秘書がガンホからの伝言「日本に行って取引先の人と会う…」しかも…阪神高速に阪堺電車、そして、梅田の空中庭園…といえば、大阪じゃん…。何しに来たんだガンホ。帰れ!うりゃ~!
ペク会長を見舞うパク家の令嬢…ペク家の人たちは当然大歓迎…ソンヨンだけが…ちょっと複雑な表情?出かけていくウンニムを見て「好きな人に会いにいけていいわね…」とナンジョン。でも思い出すのはヒチョルのプロポーズ。
日本から速攻で帰ってきた(本当に行ってたのか?)ガンホ。パク家の令嬢を送って帰ることに。病院の前でガンホを待つウンニムが見たのは、車にスジョンを乗せて走り去るガンホの姿。ソンヨンがウンニムを見つけて声をかける「今病室にハルモニとオモニがいるの…後で私が電話してあげる。仕事のこと…本当にごめんね。」とソンヨン。
一緒に食事をしてスジョンの家まで送るガンホ。「初デートの気分だったわ」ガンホのほっぺたにKissをして家に入るスジョン。帰りにウンニムの家に寄って、暖かく抱きしめるガンホ。
ガンホが家に帰ると、飲んだくれたセフンが迎える。日本で取引先の人に会ったことを責めるセフン。「電話したけど、つながらなかったんだ…飛行機の時間があったし…」常務の許可なく平社員にできることではない…「こんどやったら許さないからな」ウイスキーをあおりながら、ガンホを睨みつけるセフン。
職場の仲間たちと楽しそうにハルモニトッポギの仕事をするガンホに、アメリカ人の友人から電話。どうやらペク産業立て直し計画は順調に進んでいるらしい…一人で大企業に乗り込み交渉しようとするガンホ。
ソンヨンとベラオモニがウンニムをカフェに呼び出した。差し出された封筒。「何驚いてるの?お金よ」「ユビンを助けてくれたこと、会社を出たことの慰労金…そしてガンホのことよ。」横に座るソンヨンも辛そう、傷ついて、席を立つウンニム。ベラオモニから追いかけろと命じられるソンヨン。
「ひどすぎます…」「負担に思わないで」「すみません…受け取れません…」「うちの会社が良くないの…だから」「そのことは良くわかります…でもこれは受け取れません」走り去ってベンチに座り込むウンニムの携帯が鳴る。ガンホから…でも…。
ペク会長の病室に入るガンホ。「ガンホ…いいえ、何でもないわ…あなたを信じてる」意味ありげなベラオモニの言葉。病室を出るガンホ。車に戻って電話をしても、ウンニムは電話に出ない。
家の近くでウンニムを見つけたガンホ「何で電話に出ないんだ!」「俺も大変で死にそうだったんだ…」「あきらめるのか?」やっとまともなKIss!
翌朝、退院準備するペク会長。ガンホが付き添って出かけることに。銀行に行って、会社の資金繰りの相談。しかし…相手の反応は冷たい。「一度だけ…一度だけ…」必死で説得しようとする会長。「どうしようもありません」席を立つ銀行幹部。再び発作を起こし、倒れる会長。
会長に付き添うガンホに「今回は大丈夫だけど、今度倒れたら、大変なことになりますよ」という医者。ハルモニ、ベラオモニ、ソンヨンがかけつけてくる。
昼間資料を預けた会社から断りの電話、落ち込むガンホにパク家のスジョンから招待の電話。さぁ~どうするガンホ。もうセフンは会社再建に無関係?全てはガンホの選択にかかっている!?
…で予告は…セフンは出てこない~その代わりにヨニ母がペク家にあらわれた!?

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

セフンやぁ~

torakoさん あんにょ~ん

昨日は最初はうまくつながっていたのですが、途中何度も紙芝居状態になり、一度切れてしまったんです。それで、ガンホが日本に行くと言っていたのと、行ってきてセフンが文句言うのの間がわからなかったのですが、ガンホは大阪に来ていたのですか?!わ~、いやじゃ~!!早く帰ってくれたみたいでよかったけど・・・セフンの来阪なら大歓迎!!関空に大壇幕持ってお出迎えに行きますのに! ~なんてことでも考えてなきゃ、この展開・・・見続けるのは、相当努力が必要です。
あ~ほんとに、このドラマの今の展開にセフンはほとんど無関係・・・トラブルの原因を作っただけの存在・・・会社再建に関係無い~って扱いですよね~ セフンよりガンホが優秀という設定は腹立ちますよね~
モチベーション維持するのはタイヘンです。つらいわ~
「JIN~仁~」に走りそう・・・
いえ、最後まで見ようと決めたのに、毎度愚痴ばかりで、ごめんなさい!リュジン氏はこんなにステキなのに・・・くやしいな・・・

  • 投稿者: yukippe
  • 2009/11/29(日) 15:42:17
  • [編集]

関空に大壇幕~^^

torakoさんこちらにもごめんなさい

yukippeさんの
>関空に大壇幕
に、お腹の皮がよじれて~~!
多分韓国で非難ごーごーセフンには
【歓迎 ペク・セフン(byリュジンニム)】
ありがた~~いと思います^^

飲んだくれセフンの服装、中に着てる英文字Tシャツはセフンとしては新鮮でした~。
ガンホ役のチョン・ギョンホシはこのドラマで色々と学んでるという記事がイノライフにも出てました。誠実そのものの先輩リュジンシからアドバイス受けてます、多分。


  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/11/29(日) 17:10:55
  • [編集]

遺影でも…

yukippeさん
アンニョーン♪
昨夜リアル視聴した時はガンホの来日シーン「本当に来た?」と思いましたが、よくよく見てみると、大阪の風景は単に資料映像で、実際にロケがあったわけではなさそうです。
ガンホに投石、セフンに大壇幕~そうです、評判悪くなって韓国に居づらくなったら、ウエルカムジャパン、オソオセヨ~ですね♪
悪い男でも出番が多ければ、まだガマンができます!でも最近の存在感のなさは何なんですか~。全くセフンの関係のないところでドラマが進行していく…
事業の失敗を苦にして、失踪するとかでもいいです!
あとは、遺影(写真)出演だけでも…
そのかわり、素敵なミニシリーズに早く出て~
…と叫びたくなるようなしんどさですね…
あぁ~こんなこと言っても、リュジン氏がちょっとでも出る限りは…見捨てられません…
日曜劇場…録画で見てください
こんな健気なファンの気持ち…リュジン氏はわかっているのでしょうか?

  • 投稿者: torako
  • 2009/11/29(日) 19:06:29
  • [編集]

リュジンソンベ、ファイティン!

くちゅんさん
こんばんは~yukippeさんの大ヒット、「関空に大壇幕」~本当にセフンが来てくれるのなら~
ソファーのシーンは飲んだくれて、ちょっと髪の毛が乱れた感じがよかったです
Tシャツは意外?かわいいキャラものだったら、もっと意外かも…。
制作発表会の時に、リュジン氏も「若い人と一緒なので、刺激になります…」みたいなことを行ってましたよね。主演級のメンバーでは、一番のベテラン。若い人を引っ張っているのかな?
役柄以上に、「1000万回」チームの中での役割もあるんでしょうね~
今日はやっとセフンの笑顔が見れて「ホッ」としました。
来週は、ヨニ母の動きが台風の目になりそうですね~

  • 投稿者: torako
  • 2009/11/29(日) 22:17:54
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。