スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「1000万回愛してる」リアル視聴でGo!第15話

  • 2009/10/18(日) 16:27:13

ミニシリーズならもうクライマックスの第15話ですが、『1000万回愛してる』のドロドロ展開はまだこれからが見せ場です!自分の家にあらわれた、ヨニ@キツネ娘を見て凍り付いたセフンのアップで終わった第14話~今日はセフンからはじまりそう?

韓国のファンサイトでは、「京ス」のスヒョンのような深みのある人物を見事に表現したリュジン氏の演技を引き合いに出して、「俳優として申し分ない外的条件と力量を持った方が」「本当に良い作品会えばそんなところまで演技することができる方が」なぜ、こんな作品に出ているのか…嘆く声がコメントされていました。管理人さんは「それでも見守りましょう~」と励ましていましたが…。

私は、セフンという人物の愚かさや、人間としての不十分さも含めてリュジン氏がしっかりと演じてくれるなら、それはそれで、満足ですが…単に愛人と妻の間でオロオロ、ドキドキ…だけの人物にはなってほしくないですよね。うむむ…こんな不安な気持ちを励ますように、公式HPに素敵な写真がアップされていましたので、リアル視聴前にじっくり鑑賞しましょう~とっても品良く仕上がった「スーツなセフン」。ソフトな表情からすると「スーツなリュジン氏」でしょうか?

cyonman_hp_25.jpg

さぁ!はじまります~今日は家族がまわりをウロウロと…近寄りがたいオーラを出しているのですが…ううう心配です!寄るな触るな!
キツネ娘がケーキを届けるシーンまで巻き戻し。笑顔で受け取るソンヨン…胸のネックレスを見て…???「ただいま~」と帰ってきたセフン。「何でそんなに驚いているの?」とハルモニに突っ込まれている~「車に忘れ物をしたので、ちょっと出てくる」と出て行くセフン。
キツネ娘の手を乱暴に引いて…「ケーキの配達に来ただけ…」声を荒げてキツネ娘を怒鳴るセフン。ひどい~ヨニの気持ちも考えてよぉ~
家に帰って、「問題の」ケーキを囲んで、誕生パーティでなごむペク一家。プレゼントを次々とソンヨンに渡す…セフンは…問題の茶色いもう一つのソンムル。どことなくうわの空のセフン。ユビンが寝静まって…プレゼントを囲みながら語り合うソンヨンとセフン。首飾りをソンヨンに懸けてあげるセフン。…ふと思い出したのはもうもう一つのネックレス…そういえば…あの娘…さっきのアガシのネックレスに似てたわね。
洗面所で顔を洗いながら、怯えるセフン…。あんたがまいた種だろうがぁ~!!!
シャワーの後、タオルを腰に巻いて、ウンニムに電話をするガンホ…服を着ろよ!
翌朝…出勤するセフン。ハルモニに「顔色が悪い」といわれるセフン。きっと昨日の晩は寝れなかったのね…ちょっとやつれたくらいが麗しいけど。ケーキが美味しかったから買いに行く…みたいなことを言ってるソンヨン。
出勤途中。キツネ娘からメール。メールを無視するセフン。やばいぞ~キツネカフェに近づくとソンヨンに会うぞ~。
なぜかソンヨン実家に居候している斡旋アジュンマ。暴力夫のために家に帰れないのね…。優しく朝食をすすめられて喜んで食べるアジュンマ…お腹減ってたのね。やかましいアジュンマたちの輪の中に斡旋アジュンマも…
沈んだ表情でキツネ娘に「家に行くから…」と電話するセフン…一方ガンホは相変わらずノー天気。ガンホは会長の息子だってことを同僚には秘密にしてるのね。ウンニムは知ってたっけ?
キツネ娘の隠れ家にやってきたセフン「待った~」と嬉しそうに抱きつくヨニを椅子に座らせて深刻な顔で「俺たち…終わりにしよう」「もう二度とあんなことをしないから…」泣くキツネ娘。「やめろ…」ヨニを振り切って冷たく出て行くセフン。険しい表情で車を走らせる…車を止めて苦悩~さぁ!キツネ娘はどうする?これで済むはずはないぞ~
ガンホはウンニムに呼び出されて大喜び、そんなガンホの様子を見た同僚は「あいつ好きなヨジャができたんだよ~」ウンニムの用件はハルモニの給水器の代金を渡すこと。せっかく好意で贈ったのに、お金を渡されて、ムッとするガンホ。ガンホを怒らせてしまって、どまどうウンニム。
フリーターのナンジョンはヒマ。ヒチョル君からメールが来るが…「ジャージャー麺の注文なら、ないわよ」呼び出されて出て行くと…花束を持ったヒチョルが…「うちのオンマと君のオンマもチングの仲だし…」そこにあらわれた継母…花束を奪われて叩かれている~
ソンヨン実家にあらわれたのは、ウンニム継母。奪った花束を持って、文句を言いに来た…ナンジョンとヒチョルの恋の行方も…私には「どうでもいい!」
ネックレスをつけて、ウンニムに電話するソンヨン。「誕生日のケーキを注文したケーキ店はどこかしら?」「こないだのソンムル、ユビンがとっても気に入って…」ソンヨンは例のケーキ屋に行くつもり?
ウンニムを映画に誘うガンホ~「ヤッホー!」とオフィスで叫ぶガンホ。ううう…家族が周囲をウロウロしていて集中できない~
ソンヨンオンマと叔母のシーンだからまだいいか…昼間の花束の件で怒られるヒチョル。こんな母と叔母が家にいたら、大変よね…ヒチョル君も…。「僕はナンジョン氏が好きだっていうのに~」大モメにもめているところに、ソンヨン、セフン、ユビンが登場。ちょこんとソファに座っているセフン…セフンはこの家に似合わないんだけど…。
ガンホはウンニムと待ち合わせているというのに、ガンホを待ち伏せするナンジョン。地下鉄の駅で待ちあわせるガンホとウンニム…どこの駅かな~?スソ行きの電車が来たぞ!3号線のようですね~
映画を見ている二人。ガンホは映画じゃなくて、ウンニムの顔ばかり見ている…高校生のデートのようだ~。
ソンヨン実家から車で帰るセフンとソンヨン。どうやら、ソンヨンはケーキ屋に寄るつもりらしい…。恐怖に凍り付くセフン。カフェにやってくるソンヨン。カウンターにいるのは、違う女性。「配達はしていないんです…」という女性の言葉に不思議そうなソンヨン。「こないだ配達してくれたアガシはいなかったわ」と聞いて、安心するセフン。車の後ろをキツネ娘が歩いているんだけど…
映画を終えて「もう11時だから帰るわ…」「送るよ…」「いいわ、もう帰って」「そこまでだから…」手をつなぎたいガンホ。手を握ろうとして「じゃあ、明日またね」と走って帰るウンニム。ちょっとドキドキするウンニム…恋愛することに罪悪感があるのかな?
ウンニムは家に帰らずにそのままハルモニの家に。何か悩みがあるとハルモニが恋しくなるのね…。いい人ばかりなのに、ナップンナムジャはセフンだけ~子どものことが気になって恋愛にも結婚にも臆病になっているウンニムを優しく励ますハルモニ。
ハルモニと一緒にコチュをとっているユビン。広~い庭にコチュ畑があるのね。ソンヨンが買ってきたケーキを仲良く食べるペク家の女たち。ハルモニがセフンからのプレゼントのネックレスを褒める。「もう一つのネックレスは…オモニへじゃないみたいだし…他の人へのプレゼント?」考え込むソンヨン。
会社でガンホを見かけて、ちょっとドキドキにウンニム。でもすぐにその気持ちを振り切ろうとする。そうだ!あんなピアス野郎やめとけ!顔を洗って、モヤモヤした気持ちを振り切ろうとする。
ウンニムが依頼している探偵?が斡旋アジュンマを発見!ウンニムに携帯電話が入った。「ちょっと出てきていいですか?」慌てて飛び出すウンニム。
今度はしっかりとアジュンマを見つけて追いかけるウンニム。「私のパオンはどこ?」とアジュンマを問いつめるウンニム。「ただ顔が見たいだけなの」「どこにいるか知らないのよ~」「ウソ言わないでください」「子どもを渡してから一切連絡はないわよ」唯一の手がかりのアジュンマを見つけても、子どもの手がかりは得られない…絶望して泣き崩れるウンニム。
泣きながら呆然と道を歩くウンニム…一方秘書室では…ペク会長が怒鳴り込んできた。会長のスケジュールでウンニムにミスがあったらしい。その話を聞いて、慌ててウンニムに電話するガンホ。
秘書室でガンホと電話するウンニム上司。そこに通行人のようにセフン登場。「退勤します~」あぁ~黒シャツだけど、一瞬すぎて…
セフンが出ていってからやっとウンニムが帰ってきた。上司に怒られるウンニム。会社の帰り道ガンホがウンニムを見つけるが「バターン」と倒れるウンニム。タクシーを拾って病院に担ぎ込む。
BGMはイ・ヒョヌの「I cry」これはセフンのテーマなんだから、使わないでよ!「パヌラー」と子どもの名前をうわごとで叫ぶウンニム…。意識を取り戻したウンニムを抱きしめるガンホ…で終わり。あ~あ、すっかりガンホはいい奴で…悪い奴は…セフン?予告でキツネ娘を「バシッ!」と平手打ち?雨に濡れて…ううう悲惨~。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

なんとなく不完全燃焼・・・

torakoさん あんにょ~ん

昨日も今日もうまく繋がったのですが、ちょこちょこと息子の邪魔がはいり、またしてもイライラ! それに加えて、セフンの扱い、表現にも不満ぶつぶつ・・・確かに今までのセフンは、リュジン氏がどうしてこの役でこのドラマに出ようと思ったのか、わかりません。
torakoさんがおっしゃるように、セフンの内面を掘り下げて、深みのある演出をしてほしいです。リュジン氏なら、そういう表現ができるのに、きっと!妻と愛人の間でオロオロするだけの男・・・になりませんように!
リュジン氏が出てるので、我慢強く見ていますが、他の出演者にもさほど魅力を感じません・・・ヨニとソンヨンはかわいいかな・・・セフン@リュジン氏が関わる女性だから良く思えるのかも!?
あの4人と一緒にガンホも漢江にすててきてください、torakoさん!
次回予告で、またあの海辺が出てきたような・・・ヨニのほっぺたをたたいてましたね~!女性に暴力をふるう男はシロ!シロ! そのあと雨に濡れたのか海にはいったのかわかりませんが、水もしたたるいい男のリュジン氏で予告が終わり、ああ~こんなリュジン氏が登場するなら、なんだかんだ言っても、きっとまた来週も見てしまうだろうな~
セフン!仕事もがんばって!

最後になってしまったけど、ステキなスーツ姿をUPしてくださってコマゥオヨ!おかげで、少し気が晴れました!
お口直し?に、これからスヒョンなリュジン氏を見ようと思ってます

  • 投稿者: yukippe
  • 2009/10/18(日) 22:55:59
  • [編集]

ついに・・・

torakoさん、こんばんは~!

今日は繋がった!と喜んでいたのですが、その前のフィギュア・キムヨナ選手の滑りも既に紙芝居で・・。
セフンの凍りつきシーンの続きが見られませんでした。
torakoさんのレポートから、予告シーンにあったセフンのキツネ嬢を引っ張っていったプンスカプンシーンかな?とわかりました~。

とうとうキツネ嬢に別れを切り出したんですね。
きっかけはケーキお届け事件でしょうけど、ソンヨンとユビンの存在がセフンの中で大きくなってきたということでしょうか。
じゃあ、あのヨニへのネックレスはどんな気持ちが込められていたのでしょうか・・・。

あらためて公式でしっかり予告をてきました。かなり酷く叩いてるように見えますね(T_T)
水も滴るいい男・・。ずぶ濡れセフン、切ないシーンなのでしょうか。。。

セフンがどんどん悪い状況になっていき・・ガンホがいい人でホンワカシーン&ヒーローシーンが多そう。。
あの騒々しい四人って、セフンを窮地に、ガンホを引き立てる為に存在してるような・・・。四人にマスクでも送りましょうか。

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/10/18(日) 23:28:00
  • [編集]

紳士じゃない!?

yukippeさん
アンニョーン♪
あぁ~こんな素敵なのに「不倫男」にさせられて…
しかも若いアガシに手をあげるとは…紳士じゃないわ~
スーツ姿の写真、何種類かアップされていましたが、ちょっと無防備な感じの上の写真が一番好きです!こんな姿を見ると惚れ惚れします。
…しかし、セフン~困ったものだ~
妻を愛しているけど、ヨニも愛しい…でもいいのに
妻との関係が改善して、ヨニが生活圏に入ってきたら、手のひらを返したように冷たくなる…
これは、皆から嫌われるパターンですよね
これで仕事も行き詰まったら、大変だぁ~
ガンホとウンニムの恋愛が、青春ドラマ風だからなおさら悪者にされそうです
どんな役でも最後まで見守ろう!と覚悟していますが、見るのが辛くならないように
PDと作家にお願いしたい!
素敵なセフンでいてください~
そうですね…漢江に捨てるのは5人ということで…この5人が姿を消せば、ずいぶんすっきりしたドラマになると思います~

  • 投稿者: torako
  • 2009/10/19(月) 00:48:08
  • [編集]

あぁ~安直な脚本~セフンファイティン!

くちゅんさん
ちょっと冷たすぎますね…セフン
ヨニの家庭環境も知っているはずなのに…
隠れ家でヨニがすがった時に、もう一度抱きしめるくらいの包容力がないのか!
と、ちょっとムカッとしました。
リュジン氏ならきっと、切ない不倫をもっと美しく演じられるのに…
脚本が安直すぎますよね
来週のキツネ娘を平手打ち…とずぶ濡れセフン…も、不安です
セフンには、やっぱり女性に優しい紳士でいてほしい…
今まで女性を殴ったことなんて、あるだろうか…???
リュジン氏の美しい指に、平手打ちは似合いませんよね~
自分がまいた種なんだから、最後まで自分で責任取らなくちゃ!
不安でいっぱいですが、セフンが人間としての道をこれ以上、踏み外さないように、見守りたいと思います~

  • 投稿者: torako
  • 2009/10/19(月) 01:00:19
  • [編集]

内面が・・

torakoさん、仰るとおりですね~

内面から滲み出にくい・・いや、出るものがないのか?っていうセフン。
これは長年、「困ったときはベラオンマ!」になってしまってる悪ぅい生育歴のせいでしょう。ベラ母の罪は大きい~!
あぁ~「内面」「深み」「理性」・・という言葉は、程遠いかな?のセフン。

>セフンが人間としての道をこれ以上、踏み外さないように、見守りたいと思います~

そうですよね!・・・そして、踏み外しても見守っていかなくては・・(T_T)今日も干ししいたけ食べたのに・・。

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/10/19(月) 01:22:13
  • [編集]

こんばんは

3時間近く、日本語を全く話さないアノお方とつたない韓国語で話をしたおかげで、聞き取りも前よりほんの少しだけわかるようになりました
ドラマを観ても、言葉が前よりも・・・なんですが、心がここにあらずの私
(言葉を覚えるのは、ほんと「愛」ですね)
来週は東京公演なので、それまでソワソワの私です

来週以降、ドラマをまた観ますね
ミアネヨ リュ・ジン氏

  • 投稿者: M
  • 2009/10/19(月) 08:27:44
  • [編集]

マザコンじゃないけど…

くちゅんさん
やっぱりベラオモニの影響でしょうか…?
ドラマが始まる前には、オモニの言うがままに代理母を受け入れる、と勘違いしていたので、「冬彦さん」みたいなキャラを想像していたのですが、オモニとの関係でいえば、言うことはきっちり言ってるし、母の悪い点も知っているような…でも、一つだけ、仕事のことをオモニに頼んでいたのはダメでしたね~

父が母以外の女性と子どもを作ったことに対して、セフンはセフンなりに傷ついていたはず…なのに、同じ過ちを繰り返しちゃうところがセフンの弱さなんでしょうか?

ガンホがあまりにも幼稚で、仕事の上でセフンのライバルになるのは無理じゃないかと思いますが…失敗しかける兄を救う…くらいだったら、ありえると思うけど。

それぞれの俳優さんのキャラがあるんだから、あまり無理な設定にはしないでほしいですよね。
セフンのキャラに非難ゴウゴウの韓国のファンのみなさんですが、せめて日本では干しシイタケ食べて、セフンを応援しましょう~

  • 投稿者: torako
  • 2009/10/19(月) 22:45:44
  • [編集]

「愛」がありすぎると…

Mさん
韓国語学習の早道は、それしか通じない人とじっくりとお話すること!
「愛」があれば、なお良し…
でも「愛」がありすぎると、呆然としてかえってダメかも知れません~
あと、持ちネタをいくつか作らなきゃ…と最近思っています
東京公演、素晴らしい舞台になるといいですね!
これで日本公演は打ち上げですか?
リュジンドラマ、かなり根性が必要です~お時間がある時にダイジェストで見るのが、ストレスが溜まらない方法かも…?ご覧になったら、ぜひご感想を~

  • 投稿者: torako
  • 2009/10/19(月) 22:52:11
  • [編集]

キツネの母娘が・・

torakoさん、こんばんは~

7話アップしてくださってるのに、こちらにで申し訳ありません~

HPを見てみたら、キツネ娘がケーキをセフン宅に届けた時のオフシーンがアップされていました
なんと!セフンとヨニが和やかにセフン宅のリビングのソファでくつろいでいるのです~!
特にリュジンシがニッコニコv-410なんですよ
15話の凍りつきシーン後の公開でよかった^^
ソンヨンもケーキの箱を抱えてニコニコv-410キレイな方ですね~

ベラ母にとっては弱みを握られてる斡旋アジュンマの(夢の中の来訪シーン)も110番にありました

誰もが間違いをおかし、秘密を抱えびくびくしてるのに、一番最初に原因を作ったセフンのパパが堂々としてガンホを引き取ってる・・。不思議な家族です。
あぁ、そういえばガンホとハルモニにも秘密ってものがなさそうな。
家族の印象が二つに分かれてますね~。秘密のない人がいいところを持って行っちゃうのかな?
私はガンホよりもセフンのパパの方が納得できないですわ~

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/10/22(木) 01:43:51
  • [編集]

torakoさん あんにょん

うう・・・「不適切・・・」でキツネちゃん、この世の春になってるのに。
「リアル・・・」では暗雲たちこめてますね。
私の得意の不幸な人を応援したくなるモードが炸裂しそうです。
そういえば、どんなに「冷たい」「悪役」と言われる役を演じても、
女性に手を上げる演技だけはなかったリュジンssi。
素のリュジンssiでも有り得ない行為だっただけに、やりづらかっただろうなぁと思います。

1000万回・・・に関するブログを探していたら、他のリュジンペンの方を見つけたのですが、
やはり服装が・・・って思われてるようです(笑)。
でも、その方の悩んだ末にたどり着いた結論が、
京城スキャンダルのように完璧にステキにしたら、ハンサムなぶん、不妊、不倫などがイヤミに映るから とのこと(爆)。
そっかぁ・・・と納得してしまいました。

  • 投稿者: ちぃ
  • 2009/10/22(木) 12:35:04
  • [編集]

アジョシと姪

くちゅんさん
こんばんは!
見た見た!公式HP~
写真の説明でも、ヨニを怒るセフンはドラマの中だけ~みたいに書いてありましたね。
かわいい姪を迎える親戚のアジョシの雰囲気です
ドラマは深刻なのに、撮影現場は楽しそう…
イ・シヨンさんは映画と両立で、寝る時間も削って撮影に取り組まれているようですね
エライ!
本当は屈折してもいいはずなのに、脳天気そうなガンホ
ガンホオモニはどこいったんでしょうね~
ペク会長も全ての元凶なのに平和で…
もし、家族に不倫がバレて責められたら、アボジに「お前に言われたくないよ~」と言ってやれ!セフン!
あぁ~土曜日が近づいてきますね。

  • 投稿者: torako
  • 2009/10/23(金) 00:06:22
  • [編集]

キャーぶたないで~

ちぃさん
アンニョーン♪
女性に手をあげるリュジン氏…予告を見てから考えていたのですが、やっぱり今まで一度もないよね…。しかも自分を信じて慕ってくれる若いアガシに手をあげるなんて…
土曜日が楽しみなような…怖いような…
セフンにぶたれるくらいなら、不意打ちキスの時セフンを「バッチーン」してたら良かったのにね!キツネちゃん♪
リュジン氏本人が一番大変だったと思いますが…チャニョン君…その日だけは早くチャヨ!
ご紹介のブログ、もしかして「ごん」さんのブログかしら…
http://goonatorip.blogspot.com/2009/08/1000.html
実は何度かコメントいただいてて、
「京城スキャンダルで学ぶ韓国語」のコーナー
http://seitai-laluz.com/travelko/intrusionblue/ryujin/index.html
が秀逸ですよ~スヒョンのセリフをじっくり聞きたい方が是非遊びに行ってくださいね~

今週中に不適切編第7話終わらせるつもりが、仕事のせいで~
このままでは「カッチサルッカ?」(第7話)と「バッチーン」(第16話?)が同時並行になりそうです~

  • 投稿者: torako
  • 2009/10/23(金) 00:18:46
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。