スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「風の絵師」第3画 ソアチュィセンド

  • 2009/08/17(月) 01:27:20

바람의 화원 제3화 송하취생도
風の絵師 第三画 松下吹笙図

お盆で帰省している元同居人青少年と『風の絵師』15話を鑑賞。ムン・グニョンも、パク・シニャンも知らない同居人は、説明するまでユンボクを演じているのが女の子だとは気づかず、少年だと思っていました。確かに、男ではなく、少年。だから、ホンドとは師弟にしか見えないし、妓生のチョンヒャンはヌナにしか見えない…。恋愛描写の中途半端さをカバーして余りあるのがやはり「絵」へのこだわり…。何気ないシーンにも「本物」が散りばめられている面白さではないでしょうか。

fawon_ep3_02.jpg

ユンボクがはじめて、ホンドに出会うシーン。王命で平壌から呼び戻されたキム・ホンドは妙香山で失った眼鏡を買うために市場を訪れ、ユンボクは絵を売りに?画商のもとを訪れると…そこには、檀園キム・ホンドの絵が売りに出ていて…。

fawon_ep3_03.jpg

キム・ホンドの絵が見たくてたまらないユンボク。ホンドも10年ぶりの都で、自分の絵が売られているのを見て、その絵を手に取ろうとして…何たることか、絵はまっぷたつに破れてしまい…300両で売約済の絵を弁償しろという画商に、ユンボクは、同じ絵を描いて弁償しようとします。

fawon_ep3_04.jpg

描きはじめるユンボクの横から、ホンドが細かく口を出し、キム・ホンドの筆使いは、ああじゃない、こうじゃない…と。横で口を出す男がキム・ホンド本人だとは、全く知らないユンボクは、「素人が口を出すな」とブツブツ言いながら、絵を描いていきます。その絵とは…

fawon_ep3_01.jpg
송하취생도 松下吹笙図
단원 김홍도 檀園 金弘道 作
지본담채 紙本淡彩
109.0×55.0センチ
고려대학교 박물관 소장 高麗大学博物館 所蔵

楽な姿勢で笙を吹く神仙の背景は、深山幽谷ではなく、一本の老松。しかし、それがかえって、背景の神秘性と象徴性を印象づけているように見えます。老松のごつごつとした樹皮の質感と、うねりながらもまっすぐに天に向けて伸びる幹の躍動感が、神仙の静かな姿態と対照的にあらわされています。

(テキトー美術評論 by torako)

右上部賛、款記
筠管参着排鳳翅月
堂凄切乗龍吟
檀園

…よく考えてみれば、キム・ホンドが描いた原画は、まっぷたつに破れているわけで…。じゃあ、今高麗大学に遺されているのは、ユンボクが描いた模写?ハハハ…そんな想像も楽しい『風の絵師』でした~。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

確かに

高麗大学に残されているのはユンボクの模写!!
う~ん、確かにそう思うと何だか楽しいですね。
昔、マンガで歴史物を読んだ後、勝手に歴史の授業で妄想して楽しくなっていた事を思い出しました。
そうそう、ユンボクを演じているグニョンちゃん。
驚く演技とかの時に、どうしても目が大きくクリクリしちゃう。
それで、監督さんがそれだと男の子に見えないから気をつけるようにと言われて、なるべく男らしい目つきにするようにと頑張ったらしい。
それでも、もともとクリクリな目だから大変だったろうなと思っていました。
でも、同居人さんが少年だと思っていたのなら頑張ったかいがあったようですね。

  • 投稿者: sara
  • 2009/08/17(月) 10:28:40
  • [編集]

NHKの目は節穴?

saraさん
こちらでもこんばんは!
本物が題材になっていると、ドラマを見る目も気合いが入ります
考証の水準が高いと言われている日本の時代劇でも、こんなにこだわって「絵画」を題材にしたドラマはいまだかつてないのでは?
NHKは『イサン』よりも絶対こちらを地上波放送すべきだわ!
そして1話ごとに絵の解説をつければ、日曜美術館顔負けの番組になるのに!

そして…本当にグニョンちゃんの熱演には頭が下がります。
賞を総ナメした訳がいまごろになってわかるわ~
まだ後半はこれから見るところです…何度もリピートしたくなる奥の深さがあるドラマですね。

  • 投稿者: torako
  • 2009/08/18(火) 01:30:43
  • [編集]

1票はtorakoさん、1票は私、もう1票は?

torakoさん、こんにちは!
前回のトラ、こんなことは、ありえな~い!(ドラマだからしょうがない・・)と引きながら思ってたんですが、カメラのない時代ですからねぇ。どこかで、なんとか実際に見て描いたんでしょうか?

本当は、ユンボクが・・なんて楽しいですね。
こうだと、動かす筆さばきにも、こんな風に描いていくんだと感心しました。

saraさんが、おしゃるようにグニョンちゃんを知らない人が男の子と思うなら、ドラマ・ユンボクの存在も真実みが出てきますね。
確かに恋愛シーンを求めるには、物足りないでしょうが、師弟愛で充分、ソウルメイトで充分と感じたドラマでした。

アジアのイケメン投票は1日1回。毎日投票できます。
きっと、○○のファンって方のブログに貼ってある、○○さんの票が多くなるとは思いますが・・。
どこで誰がみているかわからないので、復帰させたく、毎日チフニへ~。リュジン氏、ミアネ~。

  • 投稿者: cha
  • 2009/08/18(火) 11:18:01
  • [編集]

今日2票目を投票 4票になりました

chaさん
こんばんは!
『風の絵師』は「本物」のシン・ユンボクやキム・ホンドの絵画をうまくドラマに取り入れていて、絵の完成度もそうですが、飽きさせないストーリー展開にも感心しながら見ています。
ヨンボク@イ・ジュン君の献身愛にも泣かされるわ~
昨年韓国で、ユンボクの絵が展示してある美術館に見学者が殺到したのもわかりますね~
10月の韓国行きは美術館をターゲットにしようと密かに思っています。
パク・シニャン氏アレルギーはだいぶ改善されました。銭戦では「ゲゲッ」と思ったんですが、キム・ホンドならケンチャナ~
イケメンハンター毎日投票できるとは知らなかった…
日課で通えば…30票は固い?
今ミョンミン氏を1票リードしています♪
結果を見ていると、ジフニを待つファンが多いことを改めて感じます
応援してくれる人が多いのが何よりの励ましですよね
リュジン氏の投票総数は学級委員の選挙並ですが、チフニは県会議員くらいかしら?

  • 投稿者: torako
  • 2009/08/19(水) 01:23:00
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。