スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ストック」パダスギ 第9話 あいつは俺を…

  • 2009/07/19(日) 00:38:52

リュジン氏次回作確定で、すっかり忘れ去られていた『ストック』パダスギ。「浮気者」セフン@『1000万回』に一喜一憂させられるのもいいけれど、誠実で麗しいスンジョで心穏やかに過ごす連休もまたよし…。

stok_ep9_16.jpg

抑えきれない自分の心の動きを「ヨンジュへの告白」という形でけじめをつけたスンジョ。こんな時に必要なのは、信頼できる友。友と飲み交わす一杯の酒。スンジョはミニョクを呼び出しました。

왔어
来たのか?

어쩐 일이야
何の用だ?

형이 동생 얼굴 좀 보자는데
兄貴が弟の顔をちょっと見るのに
이유가 있어야 되냐
理由がいるのか?

받어
飲めよ

stok_ep9_17.jpg
ミニョクに酒をすすめながら
スンジョは唐突な質問をします

넌 좋아하는 여자 없어
お前は好きな女性はいないのか?

없어
いないのか?

苦笑いするウヒョク

이 자식 이거 영 능력없네
この野郎、全然だめだな

stok_ep9_18.jpg
형은
兄貴は?

나야인마
俺のことか?
있잖아
いるじゃないか
저번에 본 그 마담
この前会ったあのマダム

おどけて冗談を言うスンジョ。再び苦笑するウヒョク。
するとスンジョが突然
ミニョクのことを話はじめます

stok_ep9_19.jpg
민혁이랑 마지막으로 술 마셨던 게
ミニョクと最後に酒を飲んだのは
언젠 줄 아냐
いつか知っているか?

stok_ep9_20.jpg
그 자식 집 나가서 살던 월세방
あいつが家を出て住んでいた借家
거기서가 마지막이었어
そこが最後だった

stok_ep9_21.jpg
솔직히 나, 그 녀석 이해 못했다.
正直、俺はあいつが理解できなかった
사랑이 뭐 대단한 거라구
愛だとか何かが大切だといって
집까지 등지고 나와서
家にまで背を向けて出て
그러구 사나
あんなふうに暮らして…

이해가 안됐어
理解できなかったよ

stok_ep9_22.jpg
난 민혁일 이해 못했지만
俺はミニョクのことを理解できなかったけど
그 녀석은 날 이해해줄까
あいつは俺を理解してくれるだろうか?

stok_ep9_23.jpg
무슨 소리야
何の話だ?

좋아하는 사람이 생겼어
好きな人ができたんだ
그쪽은 아닌데
相手はそうではないのに
아무래도 난 사랑하게 된 것 같애.
どう考えても俺は愛してしまったようだ

stok_ep9_24.jpg
그럼 잡아
それじゃあ、捕まえなよ
사랑하는 사람을 놓치는 건
愛する人を逃すのは
바보 같은 짓이야.
ばかばかしいことだよ

stok_ep9_25.jpg
짜식, 꼭 경험한 사람처럼 말하네.
こいつ、経験者みたいに言ってるな


***俺はミニョクのことを理解できなかったけど
あいつは俺を理解してくれるだろうか?***

亡き親友の妻、亡き親友の忘れ形見の母親
その女性を愛すること…

あの時、理解できなかったミニョクの言葉が
今の自分の想いそのものとなって…

そんな自分の心を…亡き友はわかってくれるだろうか…

スンジョが一番に願っていたのは
ヨンジュに受け入れてもらうことよりも
ミニョクに理解してもらうことだったのでしょうか

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

先輩ウヒョク・・

torakoさん、こんばんは

9話最初のウヒョクとのシーン・・
見てはいましたが、さらっと見ていたかも・・今日はじっくり見てみました
お互いに、まさか同じ女性を想ってるとは気付くはずもなく、経験浅く^^告白してきたばかりのスンジョの興奮が伝わってきます
聞き手ウヒョクのほうが、長い間想いを秘め、辛い思いもしてきただけに、スンジョの初々しい話に笑みをたたえて余裕たっぷり。
字幕では
 必ず捕まえろ
 愛する人を取り逃がすと 後悔するぞ

torakoさんの「ばかばかしいことだよ」の訳で、ウヒョクの無念さがもっと伝わってきました
想い人は兄ミニョクの妻になろうとした人。ウヒョクから出た言葉だけに、重い言葉ですね
ウヒョクはこの頃と最終話でスンジョにアドバイスしてるんですよね。危ういところもあったけど、弟分ウヒョク、悟ってて、なかなかいいところあります。ウヒョクの方がヨンジュとか恋に関してはスンジョの先輩ですね

ミニョクは・・生前、「愛なんてものは人生を諦めるほど重要じゃない」なぁ~んて理解し難いという態度だったスンジョが、恋を知った事、その相手がヨンジュだったこと・・お空で微笑んでると思います。
ミニョク言ってましたよね、「素敵な人なんだ」って^^
最後に階段の上から「お前は俺のただ一人の親友だ」は、まさか亡くなるとは思ってなかった時の言葉ですが、遺言になってしまいました。今から思えば「後は頼んだぞ」にも聞こえます。

ミニョクは「最善を尽くす」というバトンを、ヨンジュを介してスンジョに渡しましたね(やっぱり博士はさすが、何かが違いますね^^)

torakoさん、明日は神戸なんですね!日頃からお忙しいのでゆっくりと楽しいひと時をお過ごしください。
今日はその近くの甲子園を目指す地方大会の応援に行ってきました。台本のない爽やかなドラマに感動してきました。
リュジンシも台本読み頑張ってらっしゃる事ですし、ちゃーーんと受け止められるように私なりに感性を磨いておかないと・・。

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/07/19(日) 02:46:26
  • [編集]

次回作品

アンニョン~ torakoシー
オレガンマニンミダ(汗。。)

観光シーズンでとても忙しくしています。
でも、いつもおじゃましていましたよ。

スットクのこの場面、とても好きなところです。
二人のせつない思いが、よくわかります。

やっと?! リュジンシーの次回作品も決まって楽しみです。
どんな役でもケンチャナヨ!!!
インタビューで悪い役も演じてみたいと、言っていたので
きっと、よい作品に巡りあったのでは・・・

いつも、早い情報、コマオヨ♪♪
心優しいチング達にカンサエヨ~☆★☆(嬉)

  • 投稿者: レンハルモニ
  • 2009/07/19(日) 14:36:08
  • [編集]

ミニョクの最後の言葉…

くちゅんさん
こんばんは~
六甲の山から帰ってきました~
昨夜は雷雨…雷鳴でなかなか寝付けないくらいでしたが、今日は曇り空でしたが雨にはあまりふられずに済みました。蒸し暑い下界と比べて、お山の上は涼しくて、ひとときのんびりと過ごしてきました。

ミニョクが愛した人を愛してしまったスンジョが、真っ先にウヒョクに会って話をしたかった気持ち、わかるような気がします~
それだけ、ミニョクと最後に会ったあの日のミニョクの言葉がスンジョには印象深かったのでしょうね。
全てのシーンが無駄なくつながっていて、いつもながら、脚本家の高い力量を感じます。

まだ、「誰」とはい言えないけれど…
ミニョクは自分の恋を理解してくれるのか…スンジョの自問自答が切ないですね

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/20(月) 21:42:19
  • [編集]

秋眠…ではなくて

レンハルモニさん
こんばんは!
北海道はこちらと比べてだいぶ涼しいでしょうね~
うらやましい!

秋眠も覚悟でしたが、9月から新しいリュジン氏に会えることになりました~
まだ何話のドラマかもわかりませんが、一筋縄ではいかない役柄のようで…
ストーリー展開ももちろんですが、音楽とか演出がオシャレなドラマがいいな~と思っています。放送開始まで、色々な情報に一喜一憂する日々が続きそうですが…想像するのも楽しい者ですよね。
今、やっと日本語字幕版で『風の絵師』を見ています。8話かな?パク・シニャン氏は苦手ですが、演出が素敵で音楽もいい!絵や風景がキレイで楽しめています~
そろそろ、リアル視聴にも慣れておかなくちゃ~

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/20(月) 21:54:56
  • [編集]

ミニョクとウヒョク

torakoさん、お帰りなさいませ~
六甲のお山の上でで良い時間を過ごされたようで良かったですね^^

なるほど!スンジョはミニョクの弟ウヒョクに真っ先に報告したかった・・
そういえば、告白前は自分にとっては身近だけど、ミニョクとは縁のない事務長に「自分の友人の話として」相談してましたね。
事務長の言葉「あり得ない話じゃない」に少しは勇気を得て、その日のうちにヨンジュに告白。
そして直後にミニョクの弟ウヒョク。
誠実なスンジョらしい行動だと思います。
ミニョクはとっくにお空で微笑んでると思いますが、自分の気持ちははっきりしたとは言え、まだまだスンジョ自身は葛藤することでしょう。
片思いから始まってますし、越えなければならないハードルが多い上に、高すぎる。。。

先程ティーンエイジャーが姿のない誰かと話してる・・?と不審に思って近づいてみたら「ネークレヨー」・・
ますます????
電子辞書からの音声でした。知らなかった、英語だけじゃなく色々と入ってるんですね。韓国語は挨拶程度よと笑ってましたが、何だか焦ってしまいました。今度使い方を聞いてみます・・

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/07/20(月) 22:34:59
  • [編集]

いろいろあっても・・・

torakoさん あんにょ~ん

セフンだジェハだと、このところ浮き足立ってる・・・うきうき・どきどきしていたのですが(それはそれで楽しい^^) 「ストック」のスンジョに会うと、ふっと気持ちが落ち着いて、静か~な空気に包まれました。正座して見る雰囲気です。スンジョのたたずまいだけでなく、ドラマの雰囲気がそうさせるんですね~^^
ミニョクは、とっくに理解してくれて応援してくれてますよね~  初めて愛することを知ったスンジョが初々しくてかわいい!率直でまっすぐで・・・ 困難が待っているのは百も承知で、それでも進んでいくスンジョ!ファイティーン!
ゆっくり「ストック」を見てみようと思います。



  • 投稿者: yukippe
  • 2009/07/21(火) 07:39:18
  • [編集]

セフン情報なし…スンジョがんばれ!

くちゅんさん
こんばんは!

3連休後は職場がバタバタとして、パダスギも進みません~(泣)
リュジン氏新作情報も、パタリと止まりましたね…何話モノなのか、セフンの職業は?などまだまだわからないことが多いというのに…

ミニョクだったらきっと、一番大切な人を親友のスンジョに任せられることを喜んでいるでしょうね~。この後のスンジョの行動や言葉を追っかけながら、ヨンジュの気持ちの変化をじっくりと見ていきたいと思います。

おっ!電子手帳ですか?
前にも紹介しましたが、便利ですよ~
ドラマを見ていて、ちょっと気になる表現をその場で調べることができるので、重宝しています。今の学生さんは、中学生くらいから、電子手帳ですよね。
重い辞書を抱えて通った世代なので、隔世の感があります。
ぜひぜひティーンエイジャーさんと一緒に使いこなしてくださいね~

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/22(水) 02:08:25
  • [編集]

蒼月の君…

yukippeさん
アンニョーン♪
ジェハやジュヌォン@『めっちゃ』が柔らか癒し系で暖色系のイメージとすれば、スンジョやスヒョンは、夜空に冴えた光を湛える「蒼い月光」のイメージなんです。「京城蒼月倶楽部」の語源も、そんなスヒョンのイメージから来たもの。

どちらのリュジン氏も好きですが、次回作のセフンはどちら系でしょうか?
もしかして、どちらでもない新しいイメージが見れるかも。

『ストック』も『京城スキャンダル』も、「色」や「光」の使い方がとても巧みな演出をしてますよね。
そして、yukippeさんがおっしゃられているように、静かな佇まいだけで、スンジョの心情を表現するリュジン氏の演技。表現が豊か(少しオーバー気味でも)な韓国の俳優さんの中では珍しい、「静の演技」ができる天性がありますよね。
喜怒哀楽がはっきりした演技よりも、静かな演技の方がかえって感情がよく伝わる気がします。
『ストック』ぜひぜひ、リピートしてください~

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/22(水) 02:24:30
  • [編集]

torakoさん あんにょん

生真面目スンジョの好きな人が出来た告白にすんなりアドバイスするウヒョク。
親友はお兄さんのほうだったけど、ここの絆の深さも感じます。
でも同じ女性なんですよね。
よく考えると、3人で同じ女性を好きなのですね。すごいわ~。
 <1人は過去形になってしまうけど

さて、新しいドラマ、なんだか大変な役のようで(^ ^;)
でも、結婚しないまでも、結婚すると思っていた女性より他の女性に惹かれた役は今までもあるし。
リュジンssiなら得意のお悩みポーズで、素敵に演じてくれそうな気もします。
でも奥様に怒られないように気をつけてね(汗)。

  • 投稿者: ちぃ
  • 2009/07/22(水) 12:29:59
  • [編集]

ラ講、イ・ソンミン氏のモクソリは

torakoさん、こんばんわ~
やっとここにたどり着いたわ。(って、9回の冒頭からですが^^;)
今日は、「そこが最後だった」まで。
気楽なウヒョクを相手にして、早口じゃありませんか?
バックに流れるOSTもいいですね。

  • 投稿者: cha
  • 2009/07/22(水) 22:02:55
  • [編集]

教えてほしいのですが・・・

torakoさん あんにょ~ん

ほんとうにそうですね、「ストック」の色と光の演出はとてもいいですね。静かに胸に迫ります。夜のオレンジ色のほの暗い明かりの下に佇むスンジョが印象的です・・・美しい・・・
スヒョンが月の光の君(きみ)というのも、まさにその通り!とこの「京城蒼月倶楽部」という命名のすばらしさに、今更ながら唸ってしまいました!

それで、お伺いしたいのですが、日本語では「蒼い月」という言い方をしますが(青でなく蒼ですよね^^)韓国でも月が「蒼い」って言うんでしょうか?  それから、「蒼月」のハングル表記「창달」を辞書でひいても出ないんですが、(「蒼」の同音異字はありました)これはtorakoさんの訳なんですか?  だとしたら、すごい!
・・・って、こんなこと、ほんとに今頃お尋ねして申し訳ないんですが、お伺いしたくて・・・ よろしくお願いします!
あ~何だか、スンジョにも会いたいし、スヒョンにも会いたくなってしまいました^^

  • 投稿者: yukippe
  • 2009/07/22(水) 22:55:16
  • [編集]

あなたを励ましたい!

ちぃさん
アンニョーン♪
韓国の方の友情って、私たち日本人が想像するよりも、何倍も絆が深いようですね。
ミニョクとスンジョもそうだったんだろうな~
場合によっては兄弟以上の仲なのかも…
スンジョとウヒョクも、スンジョの方が年上のようですが、ウヒョクもスンジョに対して「ヒョン」といってますが、敬語は使っていませんよね。二人の親しさを感じます。
冷静に考えてみると、この3人に愛されたヨンジュは幸せもの。
でも、あまりヨンジュには嫉妬心はわきません。毅然としていて、逃げない、甘えない…そんなヨンジュを思わず応援したくなります。スンジョも、ヨンジュという女性に対する愛情だけではなくて、一人の人間としてヨンジュを応援したくなってしまったのでは…?

リュジン氏新作、奥さまの感想も聞きたいわ~
「あなた!チャニョンの将来のためにも、いまのうちにキャラクターの幅を広げておきなさい!浮気者だって、何だってドンと来い!」みたいに、肩を叩かれて、送り出されているのでは…?

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/23(木) 01:38:09
  • [編集]

ユ・ジチョルさんの日本語が可愛い!

chaさん
うふふ…ポゴシッポヨ…はリピートされました?
先日『君は僕の運命』で、男性主人公にしてはちょっと小柄なパク・チェジョン氏がヒロインのユナちゃんに向かって「ポゴシッポヨ」と言ってましたが、まだまだ青い!
スンジョの「ポゴシッポヨ」を越える、ナムジャはなかなかいませんよね~

酒場で交わす男同士の会話…
女性に向き合うときの緊張感はなくて、ちょっとからかうようで、結構真剣なスンジョの態度がちょっとほほえましかったです!

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/23(木) 01:45:26
  • [編集]

和製韓国語?蒼月=チャンダル

yukippeさん
こんばんは!
ハハハ…あまり深い意味はないんですよ~
私がスヒョンと『京城スキャンダル』に完全に心を奪われた「京ス」の第2話、人力車に乗ったソンジュがスヒョンとすれ違うシーン
http://torako2007.blog116.fc2.com/blog-entry-3.html
あのシーンの月が本当に蒼く冴えて美しくて「蒼月」という言葉がぴったりだな、と思ったんです。
スヒョンの瞳はあの夜の月のようだな…と。
漢字の「蒼」をハングルで書けば、「창」なので、単純に「蒼月」=「창달」としただけなんです。韓国ではない言葉かも知れませんね~(汗)
カシオ・コリアの辞書では「蒼天」や「蒼白」はハングルで出るのですが…

ブログの起源を振り返ると…やっぱりスヒョンです~
あぁ~ソンジュの命日が近づいてくる…ここ1週間ばかり、仕事の締切に追われていて、ソンジュ追悼企画の準備もできていない私…
スヒョンは今夜も蒼月を見上げてソンジュを想っているのでしょうか?

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/23(木) 02:06:55
  • [編集]

う~ん、赤字だらけ

torakoさん、こんばんわ~
そうね~、スンジョの、振り返って真っ直ぐな瞳で言う「ポゴシッポヨ」は、まぶしい気がします。
最近、ユン・ドヒョン氏が番組中に歌った「ボゴシプタ」を聞き、『宮』23話の恥ずかしそうなシン君の「ボゴシッポソ」を聞くと、う~ん、それぞれによさがありまして・・・。

兄貴風ふかしてるスンジョは、逆にかわいいですよね。

『風の絵師』見てるんですね。あの王様って「イサン」だったのね!最近知りました。

  • 投稿者: cha
  • 2009/07/24(金) 00:17:45
  • [編集]

今日も日本語ユ・ジチョルアナ

chaさん
こんばんは!
ユン・ドヒョンの「ポゴシプタ」もシン王子の「ポゴシッポヨ」も
聞いて見たい、見て見たい~一段落したら探さなくては…
『風の絵師』今さらながら、ちょっとはまって見ています。
『イサン』に比べて劇中の絵が上手だし、実際に現存している絵をもとにドラマを作っているところがスゴイ!パク・シニャン氏はやはり苦手ですが、かなり引き込まれるいいドラマですよね。
今8~9話くらいのところなので、少しずつ楽しんで見たいと思います!

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/24(金) 01:26:48
  • [編集]

お別れは、さびしいわ。お元気で、ユアナウンサー

torakoさん、こんにちは!
ゆつぶにあったので、置いときます。
ユン・ドヒョン ボゴシプタ
http://www.youtube.com/watch?v=cvI4Tf5QucE&feature=related
シン君 ボゴシポソ
http://www.youtube.com/watch?v=_b17ch2qzt0&NR=1

보고・・ 싶어서・・・
지금 안 보면 숨을 못 쉴 거 같아서・・
会い・・たくて・・・
今 会わなかったら 息ができそうになくて・・

보고 싶어서・・・
보고 있어도 늘 네가 보고 싶어.
会いたくて・・・
会っていても ずっと会いたい。(韓国語的表現)
(韓国TVドラマvol.18より)

リュジン氏のいないリュジンカぺ・・・これからどうなっていくんでしょうね。。

  • 投稿者: cha
  • 2009/07/24(金) 13:39:44
  • [編集]

ありがとうございます

torakoさん あんにょ~ん

いつも丁寧にお返事いただき、ありがとうございます。
私もカシオEX-WORDなんですが、日韓でひいたらなかったんですが、torakoさんがおっしゃるように朝鮮語辞典には「창백 (蒼白)」「창공(蒼空)」が載っていました^^

京スのあの場面いいですよね!台詞がなくて、少年少女と大人のスヒョンとソンジュが視線を交わす・・・ソンジュを見送るスヒョンの切ない瞳・・・立ち姿が美しい~
スヒョンにぴったりの「蒼い月」は、私は寒い季節のイメージがあるのですが、京スって夏の放送なんですね。
ソンジュの亡くなったのはいつなんですか?
あ・・・すみません。また質問しちゃいましたね・・・

  • 投稿者: yukippe
  • 2009/07/24(金) 21:33:35
  • [編集]

今日の11時台の放送でユ・ジチョルアナとお別れします

キャー!
chaさん見たわよ~(聞いたわよ~)
ユン・ドヒョン&キム・ボムスのデュエット…なんて豪華なんでしょうか?
途中画面に映ったおねえちゃんみたいに、ひたすら感動して聞いていました!
こんなメロディにのせて~リュジン氏のラブ・シーン見てみたいわ~
そして…
王子ですね~リュジン氏の「思い切って言ってみました!」的な「ポゴシッポソ」とまた違って、「ボソッ」と消え入るような語尾が可愛いですね~
役にはまっているのか、役が王子にはまったのか…天性でしょうか?

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/24(金) 22:35:21
  • [編集]

希望歌の初登場もあのシーン

yukippeさん
アンニョーン
『京ス』2話のあのシーンはリュジン氏自身も、スヒョンの感情をつかむきっかけになったと語っていましたね!
あの時はじめて聞いた『希望歌』の旋律とともに忘れられないシーンです
うだるような真夏の都会の夜空に、冴えた蒼い月光もよく似合いますよ~
でも冬が舞台の『京城スキャンダル』も見たいですよね(スヒョンのコート姿が見たい♪)
ソンジュの命日は…2007年7月26日(15話)または8月1日(16話)です~
ゑ!7月26日った明日じゃない!
私の中では8月1日ということにしておきましょう~
そろそろ頭の中をスヒョン&ソンジュモードに変えておかなければ…

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/25(土) 00:19:26
  • [編集]

またまたコマスムニダ

torakoさん あんにょ~ん

ソンジュの命日を教えていただき、ありがとうございました!
昨日からまたまた「京ス」モード突入です^^
何回となく見ているのですが、見れば見るほど、どんどんはまっていきます~v-10ドラマ全体もステキだし、ワンとヨギョンもステキです!だけどやっぱりスヒョンとソンジュ!こんな切なくて苦しくて、そして言葉にしない美しい愛を、できればこの世で成就させてあげたかった・・・  リュジン氏が演じてきたドラマの中で、一番好きな納得できるカップルです。なんでこの女性が好きなの~v-12と思う設定もあるじゃないですか、誰とは言いませんが・・・^^; スヒョンとソンジュの愛は、こうなるしかなかった、結ばれるのが運命だったと納得できるんです。
すみません、長くなってしまいました。
教えていただいたソンジュの命日の26日から1日まで、この調子でずっ~とスヒョンv-238で過ごしそうです
torakoさん お仕事ご苦労様です! 無理なさいませんように!

  • 投稿者: yukippe
  • 2009/07/25(土) 14:35:48
  • [編集]

スヒョンとソンジュは永遠です!

yukippeさん
こんばんは!
yukippeさんのコメントを読んでいると、私もまた「京ス」の世界にカムバックしたくなりました!
ワン&ヨギョンカップルの可愛らしさがあって、スヒョン&ソンジュの切なさが一層引き立っていますよね。
そして何気ないスヒョンの言葉の一つ一つが、彼の生きてきた厳しい人生をあらわしているようで、リュジン氏の低く、くぐもった声、丁寧な語尾でゆっくり語られると、改めてスヒョンはこの人しかいない!と思います。

でも、実は、ソンジュが死ぬシーンでのスヒョンの涙は「京ス」で唯一納得できないシーンなんです。大好きなチン・スワン作家とハン・ジュンソ監督の演出にケチをつけるわけではないのですが、あのシーンでスヒョンは泣いてはいけなかった、スヒョンが自らの手でソンジュを逝かせてあげるべきだった(スヒョンがソンジュを撃つべきだった)と、今でも思っています。
yukippeさんや皆さんはどうお考えですか?

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/26(日) 01:51:47
  • [編集]

あまりに辛い・・・

torakoさん あんにょ~ん

torako家に入り浸りの日々・・・  家主様お許しを!

ソンジュの命日(その1)のきょう、torakoさんの問いかけについて考えています。15・16話を見て、また1話から見ています。ふたりの10年前の出会いから・・・
torakoさんに言われる前から、確かにスヒョンはどんなことをしても耐えて、泣かずにいるべきだったとは思っていました。
愛する女性を目の前で撃ち殺されるスヒョンの心は辛すぎるけど、ソンジュが命をかけて守ろうとした自分、組織、祖国を考えれば、自分がエムル団の首長であり今後も偽装を続けるべき立場では、決して泣くべきではなかったですよね。
ただ・・・私はスヒョンがソンジュを自ら撃つことまでは思いませんでした。・・・でも言われてみれば、ソンジュはそれを望んでいたのかも・・と思いました。他の誰かにではなく、命をかけて守りたかった愛するスヒョンに撃たれたかったのだと・・・。スヒョンはそうするべきだったと・・・
この場面では、ソンジュの強さ、潔さ、優しさが際だっていました。愛を知って、ソンジュは一段と強くなり、スヒョンを守ったのですね。
思わず涙を流してしまったスヒョンですが、ソンジュの遺灰を撒いた後、大声で泣くことができたワンに比べて、ミョンビングァンに静かに佇むスヒョン・・・の場面は、愛する人をこういう形でしか見送れなかったスヒョンが、とてもとても切なかったです・・・
愛する女性を自らの手で葬る・・・なんて過酷、苛烈な人生なんでしょう・・・(涙・涙)

すっかり、「京ス」モードで、語ってしまって、ごめんなさい・・・まとまらない文章で・・・しかも「ストック」パダスギの記事なのに・・・
スンジョさん、ミアネヨ~!!
ホームドラマCHの「ストック」は、明日最終回20話です!
明日の夜は、少しの間、スンジョに浸りたいと思います。

  • 投稿者: yukippe
  • 2009/07/26(日) 17:12:45
  • [編集]

スヒョンに逢いたくなりました~

yukippeさん
アンニョーン♪
どうぞ、どうぞ我が家でゆっくりしていってください~
でも最近なかなか新しい記事が書けなくてミアネ~
ウロウロ・バタバタで「パダスギ」の時間がなかなかないのと、『1000万回』は新しい情報が全く入ってこなくって…
最新のリュジン氏の姿が早く見たいです~髪形はどうなってるのかな~?お顔はまあるくなっていないかな?

yukippeさんも、泣いちゃいけない!って思ってたんですね!
韓国の視聴者からは15話ラストのスヒョンの涙は評価されていたと聞きました。
男性の涙に対するお国柄の違いもあるのかも知れませんね。
スヒョンには酷ですが、瞳では目一杯で哀しみを表現しながら、表情はあくまで冷静にソンジュを撃って欲しかったです。
ソンジュはスヒョンに撃ってほしかった…立ち上がって銃を向けて、スヒョンの肩を狙って撃った時、スヒョンにそんなメッセージを送ったのではないか…と思っています。
あぁ~あのシーンを記事にするとしたら、どんなふうに書いたらいいのでしょうか?
浮気者のセフンにも期待していますし、『総合病院』のシーズン3でヒョヌにも会いたいけれど、やっぱり「京ス」シーズン2だわ~あのスヒョンの声、姿、もう一度見たい!

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/27(月) 01:59:07
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。