スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ストック」パダスギ 第8話 スンジョの「ものさし」

  • 2009/06/29(月) 01:38:34

ハヌルの存在を知ったスンジョ。詳しい事情を語る間もなく、ヨンジュはバスに乗って去っていってしまいました。独身だとばかり思っていたヨンジュに子どもがいたことにショックを受けるスンジョですが…

stok_ep8_23.jpg

夜一人自室で仕事をしながら、ヨンジュを通してミニョクを想い、そして、次第にヨンジュに心惹かれていた自分の気持ちの行き場のなさに呆然とするスンジョ。

stok_ep8_24.jpg

一方ヨンジュは家の前で待っていたウヒョクの顔を見て、やっと笑顔を見せました。二人は夜の公園で缶ビールを飲みながら話をします。

하고 싶은 말 쌓아두고 사는 거
話したいことが積み重なったままで暮らしていると
장수만세에 지장 있다고 하드라구요.
長生きの妨げになるという話ですよ

バス停でのスンジョの言葉を
そのままウヒョクに語るヨンジュ

하고 싶은 말 쌓아두고 살면
話したいことが積み重なったまま暮らせば
장수만세에 지장있대
長生きの妨げになるって


そして、自分の中に積もり積もった
悔しさや悲しみをウヒョクにぶつけます

stok_ep8_25.jpg

翌日、昼休みのスンジョに母からランチの呼び出しが入ります。スンジョは顔の広い母に就職の紹介を頼みます。「結婚していて、息子が一人いる女性」

stok_ep8_26.jpg

そんな話をしているうちに、ランチの席にあらわれたのは、ゼウス社のデザイン室長として働きはじめたヘビン。ヘビンがお気に入りのスンジョ母。スンジョはあからさまに迷惑そうな表情です。

stok_ep8_27.jpg

職を失ったヨンジュは手先の器用さを活かして、自分でデザインした小物を街頭で売ることを思いつきます。高校時代も友人たちに頼まれて作っていた可愛い小物や誕生カード。ハヌルと一緒に張り切って人形を作っているところに、一本の電話が入ります。

stok_ep8_28.jpg
何度も逡巡しながら
思い切ってスンジョがかけた電話

여보세요
もしもし?

電話に出たのはハヌルでした

삼촌 아니야
叔父さんじゃないの?


少し動揺するスンジョ…
엄마 좀 바꿔줄래
ママにちょっと代わって?

누군데
誰なの?

아저씨
おじさん


ゑ~今ならともかく、『ストック』当時のスンジョ@リュジン氏を
아저씨
とは~!!
許せんハヌル!
…でも、ハヌルから見たら…
29歳でも立派なアジョシですよね~

stok_ep8_29.jpg
여보세요
もしもし

김승좁니다
キム・スンジョです
집에 컴퓨터 있어요
家にコンピュータありますか?

네에
ええ?
컴퓨터라뇨
コンピューターですって?

아는 분 사무실에 직원이 필요하대서
知り合いの事務所で職員が必要なので
이영주씰 추천했어요.
イ・ヨンジュさんを推薦しました
이력서가 있어야 하는 모양인데
履歴書が必要なようなので
오며가며 수고 할 필요 없이
行き来する手間がいらないよう
컴퓨터로 보내라구요
コンピューターで送ってください

컴퓨터 없어요
コンピューターはありません

그럼 이력서 한장 써서 나한테 갖구와요
それでは履歴書を一枚書いて私のところに持ってきてください
아니에요, 퇴근후에 내가 그리로 가죠.
いいえ、退勤の後に私がそちらへ行きます

stok_ep8_30.jpg
ヨンジュの都合も聞かずに
話をすすめる強引なスンジョ
黙り込んでしまったヨンジュ

내 말 듣고 있어요
私の話を聞いていますか?


はい
신경써주셔서 감사합니다만
気をつかっていただいて有り難いのですが
다른 계획이 있어서요.
他の計画がありますので


そこに、ヨンジュを訪ねてきた
シニが部屋に入ってきます

손님이 오셔서 이만 끊겠습니다
お客さまがいらっしゃったのでそろそろ失礼します

stok_ep8_31.jpg
電話を切るヨンジュ
切られた受話器を見つめながら
静かに受話器を戻すスンジョ

아는 분 知り合いの方
추천하다 推薦する
오며 가며 行き来する
수고 苦労、手間
신경 神経、気

stok_ep8_32.jpg

シニやウヒョクからの援助の申し出を断って、自活しようとするヨンジュは、ウヒョクと会った夜、帰宅すると、ハヌルの様子がおかしいのに気づきました。昨夜から風邪気味だったハヌル。商売の準備でいそがしくて、ハヌルの異変に気づかなかったことが後悔されます。ハヌルの全身は火のように熱く、相当熱が上がっているようです。あわててハヌルを抱いて、外に出るクッスンハルモニとヨンジュ。

stok_ep8_33.jpg

一方、ヨンジュのことが気になって仕方がないスンジョは、ヨンジュの自宅の前に車を止め、携帯で電話を入れていました。ヨンジュの家は不在。バックミラーをふと見ると、ハヌルを背負って、タクシーを拾おうとしているヨンジュとハルモニが…あわてて車を降りるスンジョ。

stok_ep8_34.jpg
무슨 일입니까
どうされたんですか?

무슨 일이에요
どうしたんですか?

애가 아파요
子どもが病気なんです
병원에 가야돼요
病院に行かなくてはいけないんです

타요
乗ってください

할머닌 집에 가 계세요
おばあさんは家にお帰りください
전화할게요
電話しますよ

어, 그래, 어여 가 어여
ああ、そう、さあ行って、さあ

 아이(子ども)の縮約形

stok_ep8_35.jpg

ハヌルを抱きながら、涙を流すヨンジュ。スンジョはそんなヨンジュを心配そうに見つめ、病院へと車を走らせます。幸い、ハヌルは風邪を少しこじらせただけで、大事ありませんでした。医者の笑顔を見て「ほっ」と一安心のヨンジュ。待合室にいたスンジョは、病院の支払い窓口に立って困っているヨンジュに気づきました。

stok_ep8_36.jpg
신용카드 되죠
クレジット・カードになりますか?

치료비가 얼맙니까
治療費はいくらですか?

뭐하시는 거예요
何をされるんですか?

얼마이에요
いくらですか?

제가 계산해요.
私が払います
카드로 결제해 주세요.
カードで決済してください

그 카드를 좀
そのカードをちょっと…

病院の支払いにも困るようなヨンジュの様子
見かねたスンジョは代わりに支払おうとしますが…
ヨンジュに強く制止されます

김승조씨
キム・スンジョさん!

stok_ep8_38.jpg
도대체 애 아버진 뭐 하는 사람입니까
一体子どもの父親は何をしているんですか?

뭐라구요
何ですって?

애가 아프단 소릴 들었으면
子どもが病気だという知らせを聞いたら
최소한 병원엔 왔어야죠
少なくとも病院に来なくてはいけないでしょう

stok_ep8_39.jpg
오고 싶어도 올 수가 없어요, 그 사람
来たくても来ることができないんです、その人は

왜요
なぜです?
왜 못 옵니까
なぜ来ることができないんですか?

stok_ep8_40.jpg
하늘이 아빠
ハヌルの父親は
강민혁씨에요
カン・ミニョク氏です

stok_ep8_41.jpg
본의 아니게 신세를 자꾸 지게 되네요.
不本意ながらご面倒を何度もおかけすることになりました
오늘 고마웠습니다
今日はありがとうございました

stok_ep8_42.jpg

ヨンジュの言葉の衝撃に絶句するスンジョ。しかし、すぐにヨンジュを追いかけて階段を下りていきます。病院のロビーでヨンジュをつかまえたスンジョは少し興奮気味にヨンジュを問いただしました。

stok_ep8_43.jpg
그럼 뭡니까
それでは何ですか?
민혁이가 죽은 뒤에 아이를 낳단 소리예요
ミニョクが死んだ後で子どもを生んだということですか?
당신 참 무책임한 사람이군
あなたは本当に無責任な人ですね
대체 아버지 없는 아일 무슨 생각으로 낳은 겁니까.
一体父親のいない子どもをどんな考えで生んだんですか
그게 민혁이에 대한 도리라고 착각했어요
それがミニョクに対する義務だと勘違いしたんですか?

stok_ep8_44.jpg
정말 무례하시군요.
本当に無礼なことをおっしゃるんですね
김승조씬 모든 그렇게
キム・スンジョさんは全てこんなふうに
자기 잣대로 판단하고
自分のものさしで判断して
함부로 말씀하세요
むちゃなことを言われるんですか?

stok_ep8_45.jpg
아버지를 잃었다고해서
父親を失ったからと言って
세상에 태어날 가치조차 잃은 건 아니에요.
世の中に生まれる価値まで失ったのではありません
그리고 어떤 엄마도
そして、どんな母親でも
남편에 대한 도리 때문에
夫に対する義理のために
아일 낳진 않아요.
子どもを生むのではありません

stok_ep8_46.jpg
오빠하고 나 사랑해서 태어난 아이니까
オッパーと私が愛し合って生まれた子供だから
소중한 생명이니까...
大切な命だから…
버리고 싶지 않았어요.
捨てたくなかったんです

stok_ep8_47.jpg
그게 무책임하다고 비난받아야 하는 일이라면
それが無責任だと非難を受けなければならないことなら
전 더 이상 할 말이 없어요.
私はもうこれ以上話す言葉はありません

stok_ep8_48.jpg

결제 決済
도대체 一体、一体全体
최소한 少なくとも
본의 本意
신세 厄介、面倒
자꾸 何度も
대체 いったい
도리 道理、義務、本分、務め
착각하다 錯覚する、勘違いする
무례 無礼
잣대 자막대기の縮約形、定規、ものさし
함부로 むやみに、見境なく、不作法に、むちゃに
조차 …さえ、…までも、…すら

stok_ep8_49.jpg

いくら驚いたとは言え、スンジョの言葉はあまりにも無神経でした。しかし、ヨンジュはあくまで冷静に、スンジョの無神経さに厳しく反論します。ヨンジュの言葉にひと言も返せずにその場で立ち尽くすスンジョ。

stok_ep8_50.jpg

再婚していたとばかり思っていた親友の恋人。心惹かれはじめていたその人は、親友の忘れ形見を一人で育てていた。それまでのスンジョの人生の「ものさし」では、測りきれないヨンジュという存在、そして、コントロールできなくなった自分の心を抱えて、スンジョの心の旅がはじまります。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

泣ける~~~(T_T)

こんにちわ♪

コメントはしてなかったけど…。
「ストック」のバタスギ愛読してま~~~す。
毎回、記事読みながら泣いてしまいます。
今回はとくに、セリフに込められた、
ヨンジュssiの人生に対する懸命さと強さに
心を撃たれて泣きました。
スンジョssiが心のコントロールを失うのも納得ですよね。

このドラマの良さは、恋愛ドラマによくある形の、
恋愛ベクトルが胸をキュンとさせてフォーリンラブ♪
ていうのとは全然違うこと。
一人の女性の真摯な生き方、オットと息子への
深い愛に圧倒されて心奪われていくんだけど。
この辺りの情感を横顔や立ち姿だけで表現しきれるのは、
ストイックな佇まいのリュジンssiならではの
静かなんだけど凄みのある演技力のなせる技だな~って
思いながら観たのをしみじみと思い出しました。

お忙しい毎日の中での記事up、大変だと思います。
お陰様で、良い涙を流しました。ありがう♪
これからのバタスギ記事も楽しみにしてますね~~。

  • 投稿者: ikachan
  • 2009/06/29(月) 11:08:26
  • [編集]

こんにちは

京城スキャンダルの例のカフェですが、ランクUPされていました。
(でも、VIPのところは、まだランクが低いので観られません)

なので、顧客センターへパスポートを添付してメールをしてください
私は携帯の写メでパスポートを撮りました(すんごい画質悪かったけど・・・)

数日後、手続き完了のメールが届きます。
カフェに関しては、これでフリーパスになると思います。
他のDAUMコンテンツでは、利用ができないところがあるようですが(有料ゲームみたいなところ)、必要はと思います

torakoニムが登録出来ないと聞いたので、ほんじゃぁ試しに登録してみようと思っただけの私・・・
あのカフェは、ほんと韓国語ができて(たくさんの文字が読める)、京城スキャンダルが好きなら、言いカフェですね、きっと。
開拓したので、カフェの楽しみ方をご教授下さいませ。

  • 投稿者: M
  • 2009/06/29(月) 12:07:10
  • [編集]

ストイックな佇まい

ikachanさん
こんばんは!
ikachanさんのコメントを読んで、今度は私が泣けてきました

>この辺りの情感を横顔や立ち姿だけで表現しきれるのは、
ストイックな佇まいのリュジンssiならではの
静かなんだけど凄みのある演技力のなせる技だな~って

端正だけど、背もたかいけど、麗しいけど、声も素敵だけど
リュジン氏の魅力って、ikachanさんのコメントが全てをいいあらわしているような気がしました!

『ストック』や『京城スキャンダル』の中で特に、ストイック・リュジン氏の良さが華開いていますよね。
体育会系では全然ないけど、ビョンホン氏のようにカリスマはないけど
いいですよね~リュジン氏って~としみじみ思って『ストック』を振り返っています。
これからもご愛読、プッタッケ~

  • 投稿者: torako
  • 2009/06/30(火) 00:41:18
  • [編集]

どうなるんでしょうか~

Mさん
こんばんは~
ようし、顧客センターで登録するぞ~
…とはりきっていたら、韓国での著作権法改正の話が飛び込んできて
今は、資料室で必死に資料確保をしています
フォーエバーの管理人さんはだいぶ危機感を抱いているみたいで…
他のカフェはどうなっているのでしょうか?
『京城スキャンダル』の世界ももっと深めたいのに~
かなりブルーになりそうです(泣)
我が家もどうなることやら…
でも顧客センター、チャレンジします!

  • 投稿者: torako
  • 2009/06/30(火) 00:49:06
  • [編集]

DVDの字幕では・・・

torakoさん あんにょ~ん

資料室閉鎖の記事の衝撃で、このパダスギの記事に気づくまで1日かかってしまいました・・・

ハヌルがミニョクの子どもだと知ったスンジョのことばと、それに毅然と答えるヨンジュのやりとり・・・
ハングルを略さず訳するとこうだったんですね!字幕では「ものさし」ということばはないし、それ以外のヨンジュの台詞も微妙に違います。原語に沿って訳していただいて、より一層ヨンジュの気持ち、信念がわかりました。
ありがとうございます。

これからますますヨンジュに心惹かれていくスンジョをしっかり見ていきたいと思います。

それにしてもtorakoさん
写真は、コップを持っていたり、受話器を持っていたり、美しい手!の場面が多いですね^^   やっぱり・・・

  • 投稿者: yukippe
  • 2009/07/01(水) 00:59:03
  • [編集]

直訳のパダスギ翻訳でミアネ~

yukippeさん
激動の数日間?でも我が家はケンチャナヨ
最初は字幕付のDVDでやっていたパダスギですが、今は字幕なしの映像で音声を聞き取っています。
yukippeさんのコメントを見て、字幕付のDVDをチェックしてみました。
確かにかなり縮められていますね。父親が来ないことを憤るスンジョの台詞がちょっと乱暴かな?強い口調ではありますが、丁寧な言葉遣いは失っていないので…
パダスギの訳は直訳に近いので、日本語としてはこなれていませんが、脚本家が訴えたかった微妙なニュアンスは直訳の方がよくわかるかもしれません。
名場面だらけの『ストック』ですが、この場面の名シーンの一つですね。毅然としたヨンジュの態度、ヨンジュの態度に圧倒されて、返す言葉のないスンジョ。
8話ラストまで急展開していくストーリーとスンジョの姿から目を離すことができません。

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/01(水) 01:39:20
  • [編集]

スンジョの「ものさし」と「義理」の矛盾

torakoさん、こんばんは!

いつも有難うございます
7話の再会シーン、8話のこのシーン、何度も繰り返して見ました!
やっぱり丁寧に直訳をしていただくお陰で本当のニュアンスが伝わってきます

私も訳していただくまで「ものさし」という言葉があることを知りませんでした
ヨンジュは、スンジョからの言葉をよく覚えていて、反論もするし、心に響く言葉であれば、そのままをウヒョクに伝えたり思い出したりしていますよね
字幕では「あなたはいつも言いたい放題?」だったんです
玩具屋店主から救ってバス停で見送る時、スンジョがヨンジュに「いつも無口なんですか」と尋ねていたので、それに対するものなのかと思っていました

torakoさん、「結婚していて、息子が一人いる女性」のところ、有難うございます!!
私がなぜ不思議に思ったかというと、こうきっぱり言ってるのに、ヨンジュに子供がいるとわかったシーンから、「ミニョクの子」とわかるまで・・結婚して夫と子供がいると考えられる女性に対して、
就職の世話をしようと電話したり家の近くまで行ってること、
ハヌルが病院で診察を受けたあと、待合室では「何で僕ここにいるの?」&どう見ても何かに苛立って、落ち着きなく待ってること・・(もしかしてここに夫が来て、自分の無意識の何かにキッパリ決着が着けられると思っていたのかとも考えました)
既に彼のものさしは、それまで正確に刻まれた目盛りの幅が狂い始めていたのではないかと思ったんです

支払い窓口での「父親」についての二人のやり取りまで、二人には完全に認識の差がありました
スンジョは、ヨンジュの夫=ハヌルの父親はどこかに存在する知らない男性であると思っていたこと・・
ヨンジュは、「息子の名前はハヌル」と話した(告白と言うべきかも)時から、父親はミニョクしかいないと多分ミニョクの親友スンジョならわかってくれていると思っていたこと・・
スンジョの詰問にヨンジュはスンジョの持ってるものさしに愕然とし、
ヨンジュの答えにスンジョはショックを・・でもショックだけど、同時にある意味開放された瞬間で、頭の中が大混乱を起こしたのではないかと・・

階段を下りて追いかけていってまでの二人の会話。
スンジョ、あまりにも思いやりのない言葉を浴びせましたね。人を言葉で守っていく弁護士というのに。
ミニョクの親友なのに・・・。
スンジョの無神経な言葉は、もしかして自分に対する問いでもあったのかもしれません。
私がスンジョに聞きたかったのは、「ミニョクの子」とわかるまでのスンジョの行動は「ミニョクに対する義理」だったのかと。

「無責任」「義理」という言葉に傷ついたヨンジュの真剣な答えにスンジョでなくても息を呑みます。
弁護士スンジョは人の権利を守ることにかけては有能でしたが、人間の一番大事なもの、「命」を守ってきたヨンジュに圧倒されます。

ぐっと引いたカメラが映し出すスンジョの姿・・いつまでも残ります

>それまでのスンジョの人生の「ものさし」では、測りきれないヨンジュという存在、そして、コントロールできなくなった自分の心を抱えて、スンジョの心の旅がはじまります。
torakoさん!!!!v-398あぁ~素敵!v-398

・・・・いつも長すぎてすみません・・・

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/07/02(木) 01:57:25
  • [編集]

スンジョとヨンジュの気持ちのズレ

くちゅんさん
こんばんは!
そうですね!スンジョとヨンジュの認識の違いですか!
バス停でヨンジュがハヌルの名前をいう時の天使のような微笑みは、ミニョクの親友のスンジョならわかってくれるはず…という思いからの笑顔だった?
でもスンジョは、自分の常識を基準にして、ミニョクの子だということは想像もできなかった…。

ヨンジュが他の男性と結婚して子どもがいると思いこんだ後のスンジョの行動は…
ミニョクがかつて愛した女性に対する親切心なのか…
ヨンジュに惹かれていた思いが断ち切れないのか…
あぁ~スンジョ答えてよぉ~ど~なの!

そして、ヨンジュの言葉にスンジョがひと言も返せなかったのは…
くちゅんさんのおっしゃるとおり
人々の権利を守る弁護士なのに
小さな命を救うことの尊さをヨンジュが「ばしっ」と言い切ったから…

読んでいて、本当にキム・ジウさんの台本は完成度が高いな~と思います
何気ないやり取りなのに、きっちり次の場面とつながっていたり…
『魔王』や『復活』もそうなのかしら?

名場面の連続でクラクラします!

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/02(木) 23:23:18
  • [編集]

ミニョク博士には・・

torakoさんこんばんは~

スンジョはミニョクにも自分の考えー「ものさし」で、ミニョクを家に連れて帰ろうと説得してましたね~

帰りがけに後ろからミニョクが
「スンジョ お前は俺のただ一人の親友だ わかったか?」(torakoさんの訳)
このミニョクの言葉に含まれてる意味ってたくさんあると思うのですが、
もしかしたらミニョクは、スンジョの、自分のものさしで考えるのとは別の一面を見抜いていたのかも・・?
背後からはミニョクが、正面からはヨンジュが、スンジョをサンドイッチ。
「夕立」二度目と思われるこの日に、スンジョのものさしは白旗を揚げたに違いない・・

スンジョが病院の待合室で待ってるところ・・
小学校の国語の授業のように、このシーンを切り取って、スンジョに吹き出しをつけ、自由にスンジョの思ってることを書いてみよう~なんて沢山の人に聞いてみたいです

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/07/03(金) 01:25:20
  • [編集]

夏バテは涼しげなスンジョで回復…

くちゅんさん
こんにちは!
ちょっと夏バテでダウンしていてコメが遅れましたが、何とか復活~
この蒸し暑さ、たまりません…

夏期集中で先週から4コマだけ大学生相手に拙い話をしに行っているので、その時は感じなくても、家に帰ってからドーッと疲れが…慣れないことをすると良くないです~
突然韓国語で話してみようかしら…ふふふ

ヨンジュの反論は、スンジョの常識=ものさしを完全に打ち砕いたのでしょうね。
スンジョ自身がヨンジュへの想いをはっきりと自覚したのも、この場面以降
まずは、自分自身の常識との葛藤…でもあまりウジウジと悩まない、すぐ行動に移すスンジョの性格は見ていて気持ちがいいですね

待合室で待っている時は~
既婚者(だと思っている)ヨンジュとハヌルのために必死になっている自分に
呆れているのかな?
空欄に入れる台詞は…
「何やってんだ、俺は…」
てな感じでしょうか?

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/04(土) 17:25:44
  • [編集]

torakoさんの講義^^

torakoさん!こんばんは!

夏バテ大丈夫ですか?そちらは蒸し暑いのですね
梅雨明けまでもう暫くかかりそうですね
お忙しいのに・・色々と無理をされてて・・・
ブログのお返事、ご丁寧で嬉しいのですが、どうぞゆっくりと・・抜かしてくださって構いませんよ~(って書き込むからまたいけないんだけど・・・)
やっぱりスンジョが特効薬ですか?
どうぞお大事になさって下さいね

torakoさんの講義!是非拝聴したいです!
内容は。。スヒョン道?スンジョ論?勝手に想像させていただきます!聴講生でもぐりこんで・・
あ、講師torakoに疲れが見えてきた・・と思ったら、スンジョを貼り付けたファイルをチラリンチラリンとお見せしたり、煽いでスンジョ風をお送りしますのに~^^

>すぐ行動に移すスンジョの性格は見ていて気持ちがいいですね
本当ですね!これぞ梅雨の蒸し暑さを吹き飛ばす爽やかな青年、スンジョですね☆

待合室のスンジョの台詞~有難うございます
何だかここのスンジョがカワイイ・・と思ってしまったんです
夕立の前の静けさで~^^

この翌朝、仕事に出かける前のヨンジュは病後のハヌルに「お土産はりんご」って・・
本当にりんごの好きな坊やなんですね~

ところでずっと先の事なのにここで尋ねてしまっていいでしょうか・・
11話の最初なんですが、
(ヨンジュがバス停で一人でバスを待つシーン)・・・後ろの通行人がどうしてもリュジンシに見えるんです
背の高さ、このときの髪の色、スーツ・・違うかしら・・・?
気になるとそこばかり繰り返してしまいます・・・

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/07/05(日) 01:59:54
  • [編集]

睡魔に襲われている学生がいたらぜひ「イロナ!」

torakoさん、こんにちは!
夏バテから少しは回復されたでしょうか?

一読した時、ヨンジュのまっすぐなセリフにウルウル。戸惑うスンジョ・・・ストックの世界に引き込まれました。
パダスギまでいかず、動画と台本を並べて眺めるだけで、せいいっぱいです^^;
くちゅんさんの読みは、細かく深いですね~。
ikachanさんの‘ストイックな佇まい’・・・・『ストック』だけに・・シャレも兼ねてるのかしら?(失礼!)でも、ぴったり!아름답다~。

  • 投稿者: cha
  • 2009/07/05(日) 13:34:14
  • [編集]

謎のスンジョ!?

くちゅんさん~
こんばんは!
土日とも午前中はゴロゴロできたのでだいぶ回復しました!
蒸し暑い~とぼやいてみても、まだ夏本番にはほど遠く…もっと暑くなるのよねぇ…これから。
講義というようなたいそうなものではありません。話題提供というか、その程度なので、気楽に…と思いつつも、やっぱり寝られてしまうわ…。無理もない…自分が学生の時は寝てたもんね。

11話私も見てみました!
ゼウスを先に出たヨンジュを追って、スンジョがビルから出る…その後すぐにバス停にいるヨンジュの姿…。なるほど、バス停の後ろを歩いていく男性…スーツの色や背格好はまさにスンジョ…。でも次にスンジョがあらわれるのは、彼の男性が歩いていったのとは逆の方向から…?
回り込んだのかな?
ちょっと謎ですね。
でもポケットに片手を突っ込んでいる姿は、スンジョ以外の何者でもないような…。

本人に聞いてみたいわ~

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/06(月) 00:14:51
  • [編集]

韓国オンマのように背中をバシバシと叩きたい!

chaさん
ナン ケンチャナヨ~
2001年のスンジョ@リュジン氏にすっかり目が慣れてしまって、2009年のリュジン氏を見ると、違和感が…。あぁ~次回作で早く目を慣らしてもらわないと、アッパー&アジョシのリュジン氏に耐えられないかも…。
ストック・ワールドはとても上質の教材ですよね。
ウヒョクやシニにもいい台詞があるんだけど、ここはスンジョに集中よぉ~
ストイック~ストック~!!

  • 投稿者: torako
  • 2009/07/06(月) 00:22:19
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。