スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ストック」パダスギ 第7話 父の法廷

  • 2009/06/12(金) 00:00:00

裁判の日…証人に立つはずだったキョンチョルは、組織のボスに脅されて裁判所に現れませんでした。原告のクッスン・ハルモニにとって証人が得られない不利な状況で裁判が進行します。スンジョの父、キム・ソンデ弁護士の弁論がはじまりました。

stok_ep7_57.jpg

우선 변론을 하기전에
まず弁論をする前に
법조인의 한 사람으로서
法曹人の一人として
원고에게 미안 함을 느낍니다.
原告に申し訳ないと感じています

원고 김끝순은 30년동안 국밥집을 운영하면서
原告キム・クッスンは30年間クッパ店を営みながら
성실하고 정직하게 살아왔습니다.
誠実に正直に暮らしてきました

stok_ep7_58.jpg
少し遅れて入ってくるスンジョ
後ろの席について
父の弁論を見守ります

하지만 전세권 설정을 하지 않았다는 이유만으로
しかし、チョンセ権を設定しなかったという理由だけで
삶의 터전을 잃어야 했고
生活の基盤を失わなければならなかった
법은 그런 원고를 보호해주지 못했습니다.
法はそんな原告を守ることはできなかった

그뿐 아니라 부당한 공권력에
それだけでなく不当な公権力に
맞서다 상해를 입기까지 했습니다.
立ち向かって傷害まで受けました


원고 原告 (対)피고(被告)
운영하다 運営する、経営する、営む
성실하다 誠実だ
정직하다 正直だ
삶의 터전 生活の拠り所、基盤
맞서다 立ち向かう
상해 傷害

stok_ep7_59.jpg

ソンデの弁論に対して、法執行は正当で、原告側が証拠もないのに推測でモノを言っていると主張する被告側弁護人。証人がない以上、「不当な暴力」であったことは証明できません。次第に追いつめられ、ハルモニの思いを代弁して必死の形相で反論するキム・ソンデ弁護士。

재판관 지금 뭐 하는 겁니까
裁判官、今何をしているのですか?
이따위로 진행할거면 재판은 뭐 하러 하는 거요
こんな進行なら裁判は何をするために存在しているのですか

구멍난 법을 이용해
法の抜け穴を利用して
선량한 사람 등 쳐먹는
善良な人たちを食い物にする
저 따위 인간들을 보호해주자고
そんなたぐいの人間たちを保護するために
법이 있는 겁니까
法があるんですか?

stok_ep7_60.jpg

父が裁判官に制止されても止めなかった主張は、まさにヨンジュがスンジョの事務所で主張していたことと同じでした…。善良な人々の生活や人権を守れないような法は法ではない…。静かに席を立つスンジョ。

台本のト書きでは
승조, 무표정한 얼굴로 조용히 일어나
スンジョ、無表情な顔で静かに立ち上がり
밖으로 나간다.
外に出る

とありました。

裁判官を怒らせるほど激高してまで、ハルモニを守ろうと必死になっている父。対象的なスンジョの表情…しかし、その表情の奥に隠されているものがありそうです。

재판관 裁判官
구멍 穴
따위 ~のたぐい

stok_ep7_61.jpg

外に出たスンジョは、裁判所の前で待つウヒョクのもとへ。「どうなった?」姿を消してから5年間、ヨンジュを暖かく見守ってきたクッスン・ハルモニの店が奪われる…これからのヨンジュの生活を案じるウヒョクは、スンジョを見上げ裁判の結果を尋ねました。スンジョは何も答えずに、ウヒョクを励ますように肩を「ポン」と叩きました。

stok_ep7_62.jpg

敗訴はしたけれど、自分たちの言いたかったことを法廷で代弁してくれたことに感謝するヨンジュとハルモニ。ヨンジュたちと別れたあと、ソンデ弁護士は息子のスンジョと杯を傾けていました。結果としてハルモニの権利を守れなかったことに責任を感じるソンデ弁護士、なぜ自分を推薦したのか、その理由をスンジョに尋ねました。

stok_ep7_63.jpg
날 시험하려고 한 거냐
昼間は(俺を)試そうとしたのか?

아버지라면 잘 해내시리라 기대했습니다.
父さんならやりきるだろうと期待していました

실망했단 소리군
失望したという話だろ

어차피 증인 없인 이기기 힘든 사건이었어요.
いずれにせよ証人がいない勝つのはむずかしい事件でした

stok_ep7_64.jpg
위로하는 거야
慰めてるのか?

위로를 받으셨다면 다행이구요
慰めになったら幸いです

유능한 변호사한테 위로를 받으니 나쁘지 않다.
有能な弁護士に慰められるなら悪くない

stok_ep7_65.jpg
유능할 진 몰라도
有能かも知れませんが
저한텐 아버지 같은 열정 은 없어요.
僕には父さんのような情熱はありません

stok_ep7_66.jpg
추태를 열정이라고 봐주니
醜態を情熱だと思ってくれるなら
그것도 나쁘지 않구.
それも悪くないな

stok_ep7_67.jpg
하지만 열정이 제대로 쓰였으면 합니다.
でも、情熱がきちんと使われたらと思います
피해의식은 이제 버리세요.
被害者意識はもう捨ててください

어차피 どっちみち、いずれにしても
위로하다 慰める、ねぎらう
다행 幸い
열정 熱情、熱中する心
추태 醜態、見苦しい態度
제대로 うまく、十分に、きちんと
피해의식 被害者意識
버리다 捨てる

父を評価しているからこそ、4年前の事件を乗り越えて、自分が尊敬していた父に戻ってほしい…。「有能でクール」といわれている今の自分の姿より、情熱に溢れていた父の姿がスンジョの理想だったのでしょうか。スンジョの「情熱」は…失ったのではなく、眠っているだけ、スンジョの「情熱」を目覚めさせるのは誰…?

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ハヌル~

torakoさん、こんばんは!

負けたとはいえ、裁判でのスンジョ父弁護士の熱い思いは、クッスンおばあさん、ヨンジュが「気持ちを代弁してくれた」と喜ばれるものになりました。
父弁護士の「弁論の前に~」からのところを聞くヨンジュ、そしてスンジョ。
弁護士に求められるものは、専門的なことだけではないのですね
まずは訴える人の気持ちを汲むことから始まる・・

ヨンジュとの再会のとき、スンジョの話の受け方に少し若さが出てしまいました
お父さんはヨンジュの相談を聞いてゆっくり話してましたよね!
リュジンシスンジョは、最初の頃より、後半の方がゆっくりになってると思います(気のせいかな?)
人間的厚みを増していくのが楽しみですね~

裁判の後のスンジョ父子の会話で
>慰めになったら幸いです
だったのですね!!字幕では
>そんなところです
で、百戦百勝の生意気スンジョめぇ~~と、ちょっと思っていたので、torakoさんの訳のお陰でスンジョ君、名誉回復です^^

パタスギ、torakoさんの書いてくださるものと、映像を照らし合せて見てるのですが、まだまだです・・(でも続けます)
そこで、意味がわからなくても良いから、初歩・・の私はハヌル君の台詞なら聞き取れるかも???と思いました^^;
髭がチクチク・・のような擬音くらいしか聞き取れない~~え~ん~~ハヌル先生~~~!!

それにしても、ここではキョンチョルがシニとの「証人」になる約束を守らず・・
この後に出てくる、ヨンジュがお給料が出たら何が欲しいかとの問いに「りんご」と答えるハヌル・・
台本が最後まで出来上がっているものを選ぶとどこかで答えていたリュジンシだったかと思いますが、『ストック』は必ずどこかに繋がっていてすごいなぁ~と思いました。
torakoさんのお陰で何度も見直してると、発見が色々あって面白いです

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/06/12(金) 02:29:47
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2009/06/12(金) 20:25:42
  • [編集]

楽しくパダスギ!

くちゅんさん
こんばんは!
ヨンジュがスンジョの事務所に相談に来た時、スンジョはまず依頼人の話を否定せずによく聞くべきだったと思います。その辺がまだ若いな~
企業相手の仕事が多くて個人の依頼人が珍しかった?
依頼人が何を求めているのかをしっかり理解しなくちゃね。
ヨンジュはもちろん、訴訟に勝って、クッパ店を守ることを望んでいるのだけれど、それだけじゃなくて、善良は市民を守れない法の欠陥を世の中に広く伝えて、少しでもそんな法を変える手がかりをつかみたいんですよね。
勝ち負けに意識が向いているスンジョはそこに気づかなかったのかも。

おぉ!字幕は「そんなところです…」ですか~!!!
やはり儒教の国ですから、アボジに向かって生意気な言い方はしませんね~
あくまで真摯に、父の情熱がよい方向に向くように願う息子スンジョでした

パダスギ…ちょっと複雑な言い回しは私も全然ダメ
確かに子どものセリフって聞き取りやすい…
でも訳すのは楽しいですよ~

  • 投稿者: torako
  • 2009/06/13(土) 01:30:09
  • [編集]

ミアネ~

鍵コメさん
ミアネ~
本当に目に入るだけで、イヤな気持ちになっちゃう!
ブロックできるように対策を取りますね
でもすり抜けるものがでてきちゃうんですよね。
麗しいものだけ、見ていただけるように、がんばらねば~

  • 投稿者: torako
  • 2009/06/13(土) 01:40:39
  • [編集]

torakoさん、こんばんは!

>ヨンジュはもちろん、訴訟に勝って、クッパ店を守ることを望んでいるのだけれど、それだけじゃなくて、善良は市民を守れない法の欠陥を世の中に広く伝えて、少しでもそんな法を変える手がかりをつかみたいんですよね。
勝ち負けに意識が向いているスンジョはそこに気づかなかったのかも

あ~!そうですね。
torakoさんに言葉にしていただいてすっきりしました!!
この先、法律の専門家ではないヨンジュが、色んな場面で偏見や不当な待遇と闘って、「正当さ」を訴えるシーンがありますね。
そんな時の彼女の強さ・・
そして自分の幸せの為には闘わない彼女の優しさ、弱さ・・

昨夜はNHKで『HIP KOREA』という番組を見ました
歌手ピ(Rain)くんと、俳優イ・ビョンホンシのドキュメンタリー番組だったんですが、韓国の政治情勢も同時に伝えていて、ほんの少し前まで作品の内容にも制限があったことがよくわかりました。
この頃はリュジンシ、何歳くらいで、こんな作品だったよね・・・と思いながら見ましたよ
それとピ君のダンスの育ての親であるパク・ジニョンシが、ヨンジュ役のパク・ジニさんと兄妹というのを以前どこかで読んだのですが、本当かな・・?
少しでもパダスギ・・と思ったら、あれ?ジニョンシもビョンホンシも英語だったです~~~^^;

その後『パリ恋』を徹夜で見てしまいました。
韓国ドラマらしい見覚えのあるエピソードがあちこちに出てくるんですが、飽きることなく、何と言うか・・・勢いがありました。
キム・ジョンウンさんは『総合病院2』のハユン以前にも何作か見てるのですが、なるほど、魅力溢れる役柄で代表作になったのに納得しました。
いつか『エアフォース』も見てみたいです

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/06/14(日) 00:49:53
  • [編集]

ストイックな韓流アーティストたち

くちゅんさん
こんばんは~今日は梅雨の晴れ間…なんだけど、6月に入って蒸し暑いせいか、どうも体がだるい~。
『ストック』でのヨンジュは本当にまっすぐで正義感の強い女性。ジャンヌ・ダルクのような闘うヨジャですよね。パク・チニさんって、当時も今の全然かわりませんね。リュジン氏はしっかりアッパーになっているのに。
私も、何かでパク・ジニョン氏=パク・チニさん兄妹説を見たことがありますが、全然似てないですよね。
ネットで調べても真偽のほどは???
アメリカで活躍されていて、たくさんの歌手をプロデュースされている、スゴイお兄さん、リュジン氏と同じ(ヨンさまとも同じ)1972年生なんですね~
NHKでそんな面白そうな番組をやっていたんですか?知らなかった…。
ビョンホン氏もアメリカデビュー?でしたっけ?
ピ氏もそうですけど、海外で活躍している方は、本当にストイックに仕事に打ち込んでらっしゃいますよね。全てのものを犠牲にしても仕事に打ち込む姿勢…
リュジン氏もそれなりに仕事に対するプライドはあっても、私生活を犠牲にするようなことは、絶対したいのだろうな…。
犠牲にしなくてもいいから、ちょっとは家から出て、姿をあらわしてほしいわ~
また数週間音無しですもの…。
『パリ恋』…mebakoさん家でその名作ぶりは予想はできるのですが、まだ未見です…
…というか、ジョンウンさんは見たいけど、パク・シニャン氏がちょっと苦手なんです(ファンの方ミアネ~)でもいつか見るぞ!
『エア・フォース』は、童顔リュジン氏、ジョンウンさんの方がお姉さまみたいです♪

  • 投稿者: torako
  • 2009/06/14(日) 02:27:31
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。