スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「三つ葉のクローバー」DVD宣伝動画♪

  • 2009/04/16(木) 02:35:43

TUTAYAに「リュジン祭り」コーナーができるくらい(シベリア家情報)日本で次々DVDが発売されているリュジン氏。先日ご紹介した「三つ葉のクローバー 세잎클로버」(SBS2005.1.17~3.14)の発売元、竹書房さんの宣伝もレベルアップしています~(チング情報~)

miutba_dvd_senden_01.jpg
キム・ガンウ氏中心の第一弾宣伝より
気のせいかリュジン氏が大きくなっているような…

mituba_dvd_senden_02.jpg
人物相関図なんかもアップされています~

そして、見逃せないのは
動画!
キム・ソンヒちゃんの歌う主題歌にのせて
ナレーション付きでストーリーが紹介されています~
(以下ナレーションを書き起こしています♪)

mituba_dvd_senden_03.jpg
2008年の視聴率No.1ドラマ
『母さんに角が生えた』のリュジンと

※画面キャプションでは
『母さんに角が生えた』
主演!
となっています!
30秒でも主演なのか?

mituba_dvd_senden_04.jpg
今年のGW公開映画
『食客』主演でブレイクの
キム・ガンウ

mituba_dvd_senden_05.jpg
ダブル・スター

幸せを運ぶ
三つ葉のクローバー

mituba_dvd_senden_06.jpg
面倒ばかりを引き起こす兄を支えながら
工場で働く
少女
ジナ

mituba_dvd_senden_07.jpg
幼なじみのソンウは
そんな彼女を影ながら見守っている
いつか
自分の想いがジナに届くことを
願いながら

mituba_dvd_senden_08.jpg
ジナが働く工場の社長セヒョンは
冷徹な経営者
周りのスタッフも次第に離れ
一人孤独を深めていく

mituba_dvd_senden_09.jpg
そんな彼に
明るいジナは
眩しい存在だ

mituba_dvd_senden_10.jpg
孤独なセヒョンを
心から愛するヨニ

mituba_dvd_senden_11.jpg
やっと婚約までたどりついた
セヒョンの心が次第に離れていくのを
感じ取り、一人苦しむ

mituba_dvd_senden_12.jpg
ジナが愛する祖母を巻き込んだ
交通事故
轢いたのはヨニ

mituba_dvd_senden_13.jpg
しかし
ヨニを庇って
加害者として名乗り出たのは
セヒョンだった

mituba_dvd_senden_14.jpg
ここから四人の運命は
大きく揺らぎ始めた

mituba_dvd_senden_15.jpg
ヨニの父親の策略で
社長の座を追われたセヒョンは

mituba_dvd_senden_16.jpg
自分の会社を
取り戻すことができるのか

mituba_dvd_senden_17.jpg
※torako注
リュジン氏の手のアップも
たっぷり楽しめます!

mituba_dvd_senden_18.jpg
そして…
四人それぞれの
恋模様にハッピーエンドは
訪れるのか…

mituba_dvd_senden_19.jpg
『母さんに角が生えた』『夏の香り』の
リュジン

mituba_dvd_senden_20.jpg
『食客』『マリンボーイ』の
キム・ガンウ

mituba_dvd_senden_21.jpg
数々のヒットドラマの
ヒロインでおなじみの
キム・ジョンファ

mituba_dvd_senden_22.jpg
K-popシーンを代表する
アイドル
イ・ヒョリ

mituba_dvd_senden_23.jpg
四つ葉のクローバーは幸運の印
じゃあ、三つ葉のクローバーは?

mituba_dvd_senden_24.jpg
踏みつけられてばかりの
そんな普通のクローバーたちの
幸せを描いた
現代の
おとぎ話

三つ葉のクローバー
赤字で書いた「突っ込みどころ」は
少々ありますが
なかなか良くできた宣伝動画だと思います
発売まであと1ヶ月少しですね~楽しみです!
『ローズの戦争』もこんな動画ができるのかな?
竹書房さん、よろしくお願いします

動画視聴はこちら

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

主役

torakoさん、おはようございます

『三つ葉のクローバー』DVD発売の広告・・
その時々によって主役四人の比重が変化してる様に感じます。先日のはガンウさんが正面で大きかったですよ。
今回のは、動画紹介のページの一番下は、リュジン氏の名前が一番上、しかも、過去出演四作品も紹介されていますね~!
キム・ジョンファさんの美しいこと、イ・ヒョリさんの可愛らしいこと!
ガンウさんも初めてだと思うので、とても楽しみです

ご覧になってみたり、演じられた俳優のファンがそれぞれの心の中で主役は「○o○○」(←○の中はご自由に^^)って思われたら良いのでしょうね。

動画を見た感じでは、セヒョンは、冷たそうで、優しそうで、寂しそうで、明るくもあって、愚かな時もあって、でも賢くもあって・・・
いろ~~んなリュジン氏が見られそうで、とっても楽しみですv-22でなく、三つ葉・・なんですね!

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/04/16(木) 11:44:34
  • [編集]

torakoさん あんにょ~ん。
三つ葉情報こまうぉよ~。

なんだかこのセヒョン(スヒョンだのセヒョンだのややこしいわ・・・)のさじん達、
妙に色っぽくありませぬか。。。
先日の流し目さじんも然り、セヒョンっていろっぽキャラ(笑)?
同じ今年発売のものでも、
ローズは可愛く爽やかな感じ(息子に欲しいわ)、三つ葉は大人の色気ってかんじで、
一粒で2度(ほんとは3度も4度もだけど)おいしいリュジンssiですね♪

そしてシベリアさんのところのTSUTAYAさん、やりますなぁ。
どうせならTSUTAYAのフリーペーパーで特集も組んで欲しかったなぁ。
これでみんなが「あら、この素敵な俳優さんだーれ?」と気づいてくれるとよいですね♪

私は早速カンマエ シンドロームになりました(笑)。
またもやちょっと(だいぶかもー)ゆがんだまじめ青年に惚れるとは、私はM気があるのか(汗)?
 <なんで王道のグンソク君に惚れないんかなー。自分でもナゾ
ミョンミンssiの声を聞いてみたいので、副音声でも見てみようかしら?
本命はかわらずだけど、ジョンウォンssiも引き続き注目しているし、
最近ミーハーになってきちゃいました(苦笑)。
ミョンミンssiの最新映画も見てみたいです。
演じられる病気に本当にかかってる方までも驚くほどの演技力だとか。
きっと切ないものなのでしょうが、見てみたいなぁ。。。

  • 投稿者: ちぃ
  • 2009/04/16(木) 11:55:17
  • [編集]

ガンウシー 注目!!

今日はトルコから帰って、一日、まったり してました(汗。。)
日曜日のMBCスペシャル、UP コマスミダ~♪♪

ミョンミンーのカリスマを改めて思い知らされました。
どんな、役者も自分なりに努力されていると思います。

ウリ リュジンシーはそういうことが、表に出ないのか、出さないのか??・・・・そこが良いところなのですが。

『ローズの戦争』は観ていないので、発売されるといいな。

  • 投稿者: レンハルモニ
  • 2009/04/16(木) 20:34:18
  • [編集]

セヒョンは幸せものです

くちゅんさん
アンニョーン♪
なかなか良くできた動画でしたね~
こうして見ると豪華な配役。少し暗めの独特の雰囲気があっていいドラマです。

>セヒョンは、冷たそうで、優しそうで、寂しそうで、明るくもあって、愚かな時もあって、でも賢くもあって・・・

さすがくちゅんさん!3分ほどの動画で、そこまで見抜くとは~!!
ジナ@イ・ヒョリに惹かれていくセヒョンは、好きな気持ちが素直にあらわせなくて、ジナをからかうんですが、その姿は、まるで好きな女の子にちょっかいを出す小学生男子!

ジョンファちゃんという、とびきり美しい婚約者にも愛されて
セヒョンは幸せものです

お髭があるせいか、今までのリュジン氏とはちょっと違ったアンニュイな感じもあって
見応えあると思いますよ~

『ローズ』の宣伝も楽しみですね~

  • 投稿者: torako
  • 2009/04/17(金) 00:19:49
  • [編集]

ナド ヨンファルル ポゴシッポヨ

ちぃさん
こんばんは!
そうなんです~『三つ葉』のセヒョンはいつものリュジン氏とはちょっと違って
アンニュイな色気がありますよね
お髭のせいかな~と思うんですが、目も潤んでいて…
私は、このお髭リュジン氏は好きなんですが、韓国ではあまりウケなかったみたいで、途中で、きれいに髭を剃って、見た目、いつものリュジン氏に戻っちゃうんですが…
爽やかなヒョヌ@総合のあとなので、次回作は色気のあるアウトローな役なんかもいいな~

>ローズは可愛く爽やかな感じ(息子に欲しいわ)

まぁ!息子だなんて、気弱な~もっとガーンと行きましょう!
私は…チェハ@ローズは、職場の同僚に欲しいです~
一家に一人は、ジョンウォン@オンマ!(あぁ~脱線)

やっぱりカンマエ、はまりますか?
私の周囲でもはまっている人少々

ミョンミン氏の出演作の中では『不良家族』が一番好きですね
新作映画はドキュメンタリーを見た人は必見ですね
ミョンミン氏の努力が、画面にどう反映されているのか、興味津々です

  • 投稿者: torako
  • 2009/04/17(金) 00:30:37
  • [編集]

『ローズ』はお薦め!

レンハルモニさん
こんばんは!

トルコの土産話をぜひ聞かせてくださいよ~
旅行の後って、ちょっとエア・ポケットに入ったみたいになりますよね
そんな時はワイワイ旅の想い出を話すのが一番ですよ~

リュジン氏はあまり努力を表に出さないタイプのような気がしますけど
端正系=努力しない
個性派=努力の人
という固定観念があるのではないでしょうか?
NGをほどんど出さないことといい、きっと見えないところでんの努力は人一倍なんですよね。

『ローズ』未見でしたら、お薦めですよ!
私もまだ最後まで見ていないんですが
相手役のソン・ソンミさん、共演のチェ・スジョンさん、チェ・ジンシルさんなど
芸達者ばかりですよね~

2009年も旧作がどんどんDVDになって
手軽に見れるようになったらいいなぁ~

  • 投稿者: torako
  • 2009/04/17(金) 00:43:52
  • [編集]

ラ講5月号は明日買う予定

torakoさん、こんにちは!
『三つ葉のクローバー』やっと見終わりました~。3分割の頭出しだけ見てたから、今回やっとじっくり見れました。
姉妹でセヒョンを取り合いドロドロかと思いきや、「こんなことがなければ良い子なのに」と陰で悪口をいうこともなく、上品なドラマでした。登場人物が泣いてない時まで泣かせていただきました~。
セヒョンが工場で働いて家に帰ったら、ジナが「はい、湿布。(服を)脱いで」の言葉に期待したんですが・・・。プール以外でも拝見したいですねぇ。

キム・ガンウ氏は『男の物語』で、パク・ヨンハ氏と共演中。1話を見た時はこんな男くさそうなのはパス~と思ったのですが、『テサギ』のイ・フィリップ『夜になれば』のパク・キウン氏も出揃って、再び興味が出てきました。

『ギルドン』いいでしょう?おじいちゃんはお笑い担当かと思ってたら、しっかり泣かせてくれました。

レンハルモニさん、観光編を楽しく読みました~。

  • 投稿者: cha
  • 2009/04/21(火) 16:17:34
  • [編集]

完走チュッカエ~5月は詩がなくて残念

chaさん~おー!忙しい中、「三つ葉」完走おめでとうございます~
韓国で視聴率が伸びなかったのは、上品だったから?
もっとドロドロじゃないとダメなんでしょうかね。
私もドラマの独特の雰囲気とリュジン氏の色々な面が同居しているようなセヒョンが好きでした~
キム・ガンウ氏、私はこの作品しか見ていないのですが、人気上昇中?
パン・ヨンハ氏と共演なんてすごいですね~
現在、リアル視聴はゼロ。
お薦めがあれば、教えてくださいね~
リュジン氏の次回作が発表されるまでは、流浪の民だわ~

  • 投稿者: torako
  • 2009/04/22(水) 00:27:26
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。