スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6話 拳銃と万年筆 スヒョンに似合う小道具はどちら?

  • 2007/10/06(土) 00:00:00

祝!京城スキャンダル
12月日本放映決定!
(衛星劇場)

kyonsu_kenjyu_1.jpg

昭和12年(1937)6月21日の招待状
京城スキャンダルの年代がこれで確定できました!

「京城スキャンダル」第6話ラストは物語前半の「見せ場」です。
昭和12年(1937)6月21日、カルペディエムVIPルームを会場にしたサチコの自叙伝「開筆パーティ」で「七必殺」第2の殺人が…

kyonsu_kenjyu_2.jpg

ソンジュ@ハン・ゴウン嬢が「意図的に」流した情報で、「開筆パーティ」のことを知った、スヒョン@リュジン氏をはじめとした総督府メンバーも、カルペディエム前に集合!

kyonsu_kenjyu_3.jpg

ヨギョン@ハン・ジミン嬢にとっては、抗日秘密組織「エムルダン」としての初仕事です。
ワン@カン・ジファン氏は、ちらし3人組と一緒にパーティに出席。モダンガールに変身したヨギョンに驚きます。

kyonsu_kenjyu_7.jpg

ソンジュに指示された段取り通りに、暗殺のターゲットに近づき、時刻を訪ねるヨギョン。時計が10時をさしたその瞬間!!!

kyonsu_kenjyu_4.jpg

銃声とともにVIPルームに駆けつけるスヒョン・コウジ・ガング、
「모두 한 발자국도 움직이지 마! 全員一歩も動くな!」
と叫んで銃を構えるスヒョン!(第6話シーン75)

kyonsu_kenjyu_5.jpg

スヒョンのような高等文官試験組の総督府官吏が、当時、常時拳銃を持っていて、現場に踏み込むようなことがあったのか、疑問は残りますが…。
拳銃を構えるスヒョン@リュジン氏。うーん、この冷たい目…、こんな表情と、暖かい表情のギャップが素敵なんですよね。

kyonsu_kenjyu_8.jpg

10年前、東京留学の時に
ソヌ・ワンがスヒョンに贈った万年筆です…

でも、torako的には完全文系ナムジャのリュジン氏、拳銃よりも万年筆、戦闘機よりもタイプライター、バズーカ砲よりも詩集がお似合いです!
背も高いし、九頭身なので、拳銃を構えるシーンはそれなりに格好よいですが、どうも「腰」の入り方に難ありかと…。

kyonsu_kenjyu_9.jpg

リュジン氏的には貴重な「アクション系」『純情』(2001KBS)、拳銃を構えるシーンがありました、腰の入り方はどうでしょうか。(注意:茶髪です&痩せてます)

kyonsu_kenjyu_10.jpg

NGが少ないリュジン氏ですが、このシーンではNGを出してまいました! 
(かわゆいですが、この笑い方…少し「アジョシ」入ってます?)

kyonsu_kenjyu_6.jpg

すみません…この見せ場でのハイライトは、ソヌ・ワンの最後のセリフ
「이 여자가 죽으면 너도 죽어 !この女が死んだら、お前も死ぬ!」
でした。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。