スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユン・ジェウンの秘密 最後の一票は誰?

  • 2009/03/20(金) 22:27:39

KBSWORLDで放送中の『オー!必勝』(2004年KBS)は、現在第9話。さすがKBSWORLDさん、エンディングのセピア小話もばっちり入れてくれています!以前、第4話「指輪の小話」を紹介しましたが、最近気になったのは、第9話の「最後の一票は誰?小話」

pirusun_ep9_kobanashi_01.jpg

最高流通の会長ハルモニと、スニョン@チェリム嬢の勤務する西部店の売り上げ10%アップを約束したピルスン@アン・ジェウク氏。目標が達成できなければ、西部店は閉鎖となり、従業員は路頭に迷うことに…。スニョンたち従業員と力を合わせて、がんばるピルスン。

pirusun_ep9_kobanashi_02.jpg

一方、本社マーケティング室長のユン・ジェウン@リュジン氏は「企業経営において、一番重要なのは数値」として、他店舗と比較して西部店が不採算であり閉鎖すべきことを主張する…。スニョンとの恋をめぐるライバル関係もあって、激しく対立するピルスンとジェウン。

pirusun_ep9_kobanashi_03.jpg

みんなのがんばりにもかかわらず、会長の示した期限までに売り上げ10%アップは達成できなかった…。西部店の命運は、重役会議の票決に委ねられることになる…。その結果は…閉店に賛成が19票、反対は4票。ピルスンの完敗に終わった。

pirusun_ep9_kobanashi_04.jpg
結果を受けて、西部店の閉鎖を宣言する会長ハルモニ

pirusun_ep9_kobanashi_05.jpg

ジェウンはちょっと嫌味な感じでピルスンに声をかけてその会議室を立ち去った…。本編の経過はざっとこんなところなんですが、実は、エンディングの小話に、ジェウンの秘密?が隠されていました!



pirusun_ep9_kobanashi_06.jpg

ミン専務@カン・シニル氏を囲んで、飲んだくれているいつもの3人組。自然と昼間の会議、票決の結果が話題となり…。

pirusun_ep9_kobanashi_07.jpg

反対票は「4票」…一票は当然ピルスン、もう一票は会長ハルモニとして、残りの反対票は一体誰なんでしょう?と言う、腰巾着のキム・スンウク氏。

pirusun_ep9_kobanashi_08.jpg

横で「どきっ!」としているのが、もう一人の腰巾着、イ・ダルヒョン氏。人間味あふれるピルスンの奮闘にちょっとシンパシーを感じているダルヒョン氏は、ピルスンが負けるとわかっていながら、西部店閉店に反対票を投じた…ううん、ちょっといいことした気分。

pirusun_ep9_kobanashi_09.jpg
がっしかし!ふと考えるダルヒョン氏…
三票目が自分なら、最後の一票は?

pirusun_ep9_kobanashi_10.jpg
カメラは「ある人物」の投票用紙をクローズアップに
まだ白紙の投票用紙
紙を押さえる手、ペンを握る手は
東アジアで一番美しい…

pirusun_ep9_kobanashi_11.jpg
意を決したように
軽く唇を咬んで、用紙に記入するジェウン
賛成か、反対か、その手元はうつらないけれど…

pirusun_ep9_kobanashi_12.jpg
ちょっと吹っ切れた様子で立ち上がり
投票箱に向かうジェウンのカットで
第9話の小話はお・し・ま・い

さて…最後の一票を投じたのは…誰だったんでしょうか?もし、ユン・ジェウンだったなら、どんな気持ちで、反対票を投じたんでしょうか?ピルスンの奮闘を評価して?それともスニョンが悲しむ顔が見たくなかった?みなさんはどんな風に想像されましたか?

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ラジオ講座 Last1週

torakoさん、こんにちは!
『オー!必勝』の小話は、いいですよね~。
あのセピア色調とOSTがマッチして、このトリオも大活躍。
アッパとオンマの制服姿も迫力ありました。ミン専務は制服姿以上にヘアスタイルが。。

ライバル・ピルスンの応援をするわけはないので、スニョンのためでしょうね~。
ユン・ジェウンもリュジン氏だからだけでなく、小話で明かされる傷ついた少年時代があるから愛らしいです。

ミン専務で、思いついたんですが、『ソドンヨ』チャンは、鉢巻(?)や冠で額の生え際を見せていませんよね。よっぽど似合わなかったんだろうか?
『ファンジニ』の若様の生え際は、もろカツラでヘンだった。だから『ホンギルドン』では前髪があるのかしら?コンジャ麗しくありませんか?

  • 投稿者: cha
  • 2009/03/22(日) 14:00:15
  • [編集]

そうですね!完走しましたねぇ~

chaさん
こんばんは!
以前ダウンロードモールで見た時は慌てていたので、ジェウンの1票の話、気づきませんでした。
基本はスニョンのためなんだろうけど、このあたりから、ジェウンもピルスンが好きになっていたのでは?なんて、思ってしまう。
スニョンの膝枕で、「好きな人に冷たくしてしまう…」と泣いていたでしょ~
あぁ~傷つきやすい少年ジェウンがそのまま大人になったようだわ!
…とはいえ、ミン専務はさすがのキャラ。スニョンオンマを見つめる哀愁を帯びた眼差し…。
思いっきりの制服姿も大胆不敵でしたね。
遊び心満載の『オー!必勝』はやはり秀作ですね。
『ホン・ギルドン』4話まで。
『ソドンヨ』サテッキル@リュジン氏は2回ほど?生え際を見せていましたね。
チャンは1度もなし?原因はおそらく、SBSは予算が少ないので、品質の良いカツラが買えなかったのでは…と。リュジン氏も後半の衛士佐平姿はカツラが浮いていました~。
コンジャは声もいいし、麗しい…でも若すぎてストライク・ゾーンに入らないのよ~
お気に入りのチョン・ウンピョ氏@へミョン和尚が1966年生だということを知って、少しショックを受けています~

  • 投稿者: torako
  • 2009/03/23(月) 00:09:23
  • [編集]

無記名と素直じゃない言葉

torakoさん、こんばんは

うわわぁ~!こんな面白い小話があるんですね~

後半・・・
ジェウンが取引先と険悪になったときに、ピルスンが窮地を救った後・・市場のピルスンを訪ねてきたジェウンは、お礼とは言い難い言葉で失礼なお礼を言い、さらにピルスンへは会社に戻るように言いました。
最終話ではジェウンパパに「二代で忠誠を誓うだなんて御免だ」と言いました(パパにあきれられていたけど本心は支えるつもりですよね)。
社長に就任して、忙しくて会えないピルスンの様子を見に来たスニョンには、「出来の悪いやつが社長になったから大変」なんて言ってます。
そしてピルスンの不信任案を出そうしてる動きをユジョンに伝えた時、心配してるのかという問いに「そんなに暇じゃない」なんて、にこやかに答えてます。

これって、みーーーんな本心の裏返しですよね。
ジェウンにとっては、人から本心がミエミエの読み取られやすい「素直な」表現。

9話・・まだスニョンとはお付合いしてるころだったでしょうか?
スニョンにも聞こえない言い方で「愛してる」っていう時期もありましたよね~。
何事もなかったけれど、一夜を共にした翌朝、慌ててるスニョンに対して最後まで「寝てる振り」してました。
前半は【本心を隠してる】ところが多かった!

確か、ピルスンだったかに、西部店にはスニョンがいるからとたしなめられたジェウンは「公私混同はしない」みたいなことをきっぱり言ってましたね~。
でも、票は無記名、正直に書いてもOK!

ってことで、いかにもあり得ないって行動多しの前半ですから、ジェウンの一票の可能性大!と想像してみました

chaさん、ピンクの表紙の講座の本、あの色が気に入って買いたくなってきました^^

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/03/25(水) 00:27:09
  • [編集]

小話は欠かせない…

くちゅんさん
アンニョーン♪
第4話の指輪の小話
http://torako2007.blog116.fc2.com/blog-entry-376.html
も、ジェウンがこんなにも明るく笑うんだな~と感激したんですが
この小話も意味深でしょ?
でも卑怯だわ~レンタル版のDVDでは、全くこの小話が収録されていないんだもの~
ドラマのビハインド・ストーリーが小話で見えてきて、登場人物が生き生きしてくるのに…

ジェウンは本当はピルスンになりたいんですよね。
きっと少年時代から、自分にかけられている期待や優秀だからこそ疎外されているような感覚が強かったんだと思います。
ちょっとヒョヌとジンサンの関係にも似てるかな。
自分にないものを持っている憧れやうらやましさがあるんでしょうね。
でも、それを素直に出すと、自分のプライドが許さないし…
後半、スニョンへの愛情より、ピルスンへの屈折した友情の方を強く感じました。

おぉ!くちゅんさん
『ラジオ講座』やりましょうよ~
今回はTVの方も見ようかな…と。
基礎は大事ですよ~!めざせ、リュジン作品字幕なし!ファイティン!

  • 投稿者: torako
  • 2009/03/25(水) 15:03:47
  • [編集]

いよいよ

torakoさま

ご無沙汰してます。
4月になったら、録画してある
「オー必勝!」の視聴を開始する予定です。
茶髪度高いんですね。楽しみ♪

  • 投稿者: ikachan
  • 2009/03/28(土) 17:20:23
  • [編集]

ユン・ジェウンを楽しんでください♪

ikachanさん
こんばんは!いよいよ『オー!必勝』ですか!
リュジン氏は、茶髪、派手(だけど上品)衣装、遊び人(最初だけ)キャラ。
ううん…でも「スポーツ度」は低いかな…(泣)
ビョン氏のように体鍛えてないし…ううっ…
小話がとっても楽しめますので、本編が終わってもチャンネル?はそのままで…
また感想をお聞かせ下さい~

  • 投稿者: torako
  • 2009/03/29(日) 02:03:52
  • [編集]

分け目

torakoさん、こんばんは~

ローズの方とどちらに書こうかと迷ったのですが、こちらのジェウンの髪型がとてもわかりやすいので、こちらに・・

ティーンエィジャーが、『ローズ・・』のバラを持つチェハに「かっこいい~♪」と反応しましたv-392
その下の記事のヒョヌを見て、「おでこ出てるのに、これも良いと思うのよね♪」サテッキルも、ジェウンもジュヌォンもOK!OK!
どうも七三分けは、かっこいいんだけど老けちゃう、とのこと。
で、今夜は、torakoさんのブログを今日のから一つずつ遡って、お顔というよりヘアスタイル中心に拝見しました~。

それで気付いたのですが。
ちょっとひねくれもののジェウン君^^
前髪下ろしたり、分けたりしてる他のキャラクターと決定的な違いを一つ発見(って自分の中で見つけて喜んでるだけですが・・もしかしたらtorakoさんも既に気付いておられるかも・・)
七三スヒョンも、短髪ヒョヌも、ジェウンと長さは同じくらいのチェハも、大体分け目は左側(私たちからは右側)なんですが、ジェウン君は、つむじが反対向いたのか?分け目が右側で、髪の毛を左に流してるか、真ん中から流してるかなんです~
もしかして、性格を反映した髪型にしたのかな?ってちょっと思いました
サテッキルは確認できませんでしたね~

そうですよね。
皆さん、ずっと長い間リュジン氏の作品が見られることを願ってこられたんですよね。
記事のタイトル、「ぎゃあぁぁ~」にとっても納得しました。
皆さんが待たれてる時間からしたら、ほんとに楽チンしてます。その分、次回作への念を強く強く送り続けますね~。
スクールバスエンターテイメント?のリュジン氏に気を送ってます。。丑三つ時v-39は何かと効果あるはず・・(ホントかな?)

『韓国ドラマスターLIVE vol22』。これは早くgetしておかないといけませんね~~有難うございました!

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/04/05(日) 02:20:36
  • [編集]

分け目と瞳の関係

くちゅんさん
こんにちは!
貴重なティーンエイジャーのファンゲットかしら?
「オッパー」と呼ぶように言ってあげてください~
くちゅんさんが気づかれた髪の分け目問題
リュジン氏の自然な髪の流れは左寄りの分け目なんでしょうね。
確かにジェウン室長は真ん中か少し右より…
リュジン氏のお顔って左右対称ではなくて(人間みんなそうだけど)
右目の方が切れ長で、ちょっと冷たいニュアンス
左目の方が微妙に下のまぶたが厚くて、暖かい(憂いが深い)ニュアンス
なので、右寄りの分け目だと冷たさが強調されるのでしょうか?
(かなりこじつけの分析ですが)
『韓国スター・ドラマLive』記事もさることながら特典DVDのリュジン氏はかなりチョアです。ぜひ、ゲットしてください~。韓流雑誌に載ること自体珍しいのでかなり貴重です。

  • 投稿者: torako
  • 2009/04/05(日) 14:44:06
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。