スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オー!必勝」2月10日からKBSWORLDで放送開始!

  • 2009/01/28(水) 23:59:59

まじめなエリート『総合病院2』のヒョヌとは180度違った茶髪のプレーボーイのリュジン氏が楽しめる『オー!必勝』(2004KBS)が2月10日からKBSWORLDで放送されます。(本放送月火深夜1時45分~3時、再放送月火午後1時~2時15分)ノーカット、1時間15分枠なので、レンタルDVDではカットされていたエンディングの小話が見れるかも?と期待しています。

hospital_ep15_43.jpg

『オンマが怒った(母さんに角が生えた)』も放送中だし、『総合病院2』は3月7日からKNTVで放送開始だし、プチ・リュジン祭り?我が家に来ていただいているみなさんのほとんどはすでに視聴済かと思いますが、第1話、女性とホテルで目覚めるシーンからスタート!ストイック路線のヒョヌからは想像できないプレーボーイぶり!でもこれがまた、リュジン氏が演じると嫌味じゃなく、上品~!

pirusun_4.jpg

ファッションセンスも「ゑゑゑ~っ!」というような服をカッコよく着こなしちゃう!アイスホッケーのシーンもさまになってるし、「つつじの花」の生歌熱唱シーンや、伝説の「赤ジャージ」シーンなど、数々の名(迷)シーンを生み出した、このドラマ、まだ見てないわ!という人は是非この機会にいかがでしょうか?

KBSWORLDさん~
「小話」絶対入れてくださいね!
(投書しようかな?)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

torakoさん、こんにちは

『ストック』やら『オー!ピルスン』やら話題が出るたびに、旅に出かけて、忙しい。
光源氏の旅は遠慮します。 ついていけない

小話は絶対入れなきゃ。
特に最終回 逆転満塁ホームランだわさ。
あの会長のうれしそうな顔   麩麩麩
スカッシュよりバスケよりも アイスホッケー姿 素敵!!!

スカパーも KBSWORLDもない我が家
BSで 『頑張れクムスン』見てます。
カンジファン氏もイミンギ氏もかっこいい
BSさんお願い カットしないで。

リュジン氏 早く次のお仕事してほしいわ。
休んでいる間に又プクプクと、、、ふくよかにならないで
あの集合写真の赤丸 マルドアンデ

  • 投稿者: キル
  • 2009/01/29(木) 17:15:00
  • [編集]

質問!!

tarakoさま

私のブログをたまに覗く友達が、年末に、
頼んでもいないのに、遠慮したのに
「ストック」を貸してくれちゃったんですよ。

でまあ、昨日まででやっと3話に到達。
「うわああ、もろ韓ドラな展開だわ」って
まあ適度にもらい泣きしながらも呑気に
見ていたら、3話の終わりについに
「リュ・ジンssi登場!」
なんかちょっと、卒倒しそうなぐらい美しくて
驚いてしまいました。
困ったな、「ストック」まじ見しちゃうわ私。

さてそこで質問なんです。私は今あれこれみつつ、
「オンマ」をみてて「ストック」も見る。
もしこれで「オー必勝!」まで見たらもう、
「誰のファン何だ自分?」状態になってしまうので
「オー必勝」を見ようかどうしようか思案中です。
Q、この作品は、主演のA氏のファンにとって
良いドラマですか?
それとも普通にドラマとしても面白いですか?
教えてくださいませ<(_ _)>。







  • 投稿者: ikachan
  • 2009/01/30(金) 00:01:26
  • [編集]

リュジン氏は今頃何をしているの?

キルさん
こんばんは!
ハハハ…光源氏はアンデェ~?かなり妄想が膨らんだんですが…
実は私…小話途中までしか見ていないんですよ~。『オー!必勝』を初めて見たのはレンタルDVDで小話カット版、KBSのダウンロードモールで見た時は途中で無料の期限が切れてアウト!
だから、最終回の小話の内容は…知らないんです~(泣)
キルさんの「麩麩麩」…の理由…今回の放送でわかるといいんですが…。

『頑張れクムスン』懐かしいですね~中盤くらいから最後まで見ました
カン・ジファン&イ・ミンギの若手イケメンもいいですが
長男?のキム・ユソク氏@シワンがちょっとだけ好みでした~
…でリュジン氏の動向?
全然動きがなくって、やはり完全オフ状態?
私がいつもチェックするネイバー・コリアの検索順位も遂に600番台まで落ちちゃった
http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty&where=nexearch&query=%B7%F9%C1%F8&x=21&y=9
総合病院2が放送されている時は200番台だったのに~
2008年は働きづめだったので、少し休んでもいいけれど、ぷくぷくは、ナドアンデェ!

  • 投稿者: torako
  • 2009/01/30(金) 00:30:50
  • [編集]

体育会系リュジン氏も見れます!

ikachanさん
ごぶさたしています~
最近は『総合病院2』で盛り上がっていましたが、『ストック』が急追、二本立て状態です。
『ストック』をなかば強制的に貸してくれるチングって素晴らしい!
我が家にも遊びに来てとお伝えください~
3話で驚いていてはいけません…これから20話までリュジン氏の麗しいスーツ姿に連続ノック・アウト間違いなし!だと思います。
ぜひぜひ、マジ見してください~ストイックな恋愛ドラマとしても良くできていますから…。

ご質問の『オー!必勝』ですが
ドラマとしては、テンポも良く、コメディセンスもあって、BGMもオシャレで、私は良くできていると思いました。
脇役もかなり贅沢なキャスティングです。でも、たぶんドラマを120%楽しむには、主演A氏の視線に立つのが一番いいんんでしょうね。リュジン氏@ユン・ジェウン室長の視線に立つと、ドラマの後半でかなり切なくなりますから…
。あと、完全文系ナムジャのリュジン氏が珍しくアイスホッケーをカッコよくやっていますから…体育会系好きのikachanさんにはお薦めかと…。
お薦め度は高いので、ぜひ見てくださいね~!

  • 投稿者: torako
  • 2009/01/30(金) 00:50:44
  • [編集]

また見れぬではありませぬか・・・

torakoさんあんにょ~ん。

おっと。また見れない放送局ではありませぬか。
悲しい。悲しすぎる。だから田舎のケーブルTVは嫌だわ。。。
でも、いつも放送で見始めても、すぐに先が気になってレンタルしちゃうので、
DVDになってるものはTV放送にこだわらないのですけどね(笑)。。

「必勝」は実は見てません。
かなり素敵という話は聞きますが「すっごいやなやつ」という話もたまに聞くので(涙)。
まぁキルちゃまにまじ恋した私ですから、それくらいじゃへこたれないとは思いますが。
横から見なきゃいいのにちらちら覗く母がぐちゃぐちゃ悪口言うのがむかついちゃうんですよね~。
 <京スのときも最初はかなりひどかった

キルさん(リュジンssiじゃないよ)のコメみてびっくり。
クムスンやってるんだぁ~。知らなかったよぉ~。
ミンギくんもジファンくんもけっこう好きだからみたかったよぉ。
長いのでさすがにレンタルはお財布に負担が・・・(そもそもレンタルで出てるのか?)

せっかくダイエットで美しさに磨きがかかったのだから、
走り続けが辛いのはわかるけど、ここでもう1本いってほしいなぁ。
でも、オンマみたいに、ぷち出演はいやぁよ。
京ス、ヒョヌで燃えたファンの心を(あれ?ジョンウォンは?)冷まさないで~。
最近いい役続きでポッポばかりだから奥様に出演禁止令だされたか(笑)?

  • 投稿者: ちぃ
  • 2009/01/30(金) 11:52:34
  • [編集]

わかりました♪

tarakoさま

質問に答えていただきありがとうございます。
分かりました。
では「オー必勝!」も行っちゃいますぅ~~~。

今「ストック」9話目です。
いやあもう、ガンガン行ってます。
この週末で一気見しそうな勢いです。
だってね、本当にすごく私ごのみなんすよ
「ストック」のリュジンssiは…。

※スカッシュのシーンはハラハラしたけど…(爆。

  • 投稿者: ikachan
  • 2009/01/30(金) 21:18:34
  • [編集]

イヤな奴ですが、かなり素敵です…

ちぃさん
こんばんは!
私は『オー!必勝』は『ソドンヨ』でリュジン氏に出会った直後くらいに見たんです。
私自身はあまりレンタル店には行かないので、同居人が「これ、ギルっち出てるんちゃうの?」と借りて来てくれて初めてこんな作品があるのを知りました~。
リュジン氏演じる、ユン・ジェウン室長は、ご年配のお母様には不評だと思います。きっとお母様は、アン・ジェウク氏演じる苦労人で人情派(寅さんのような)のピルスン目線になるでしょうね~絶対。
ジェウン室長は、プレーボーイで金持ちで、とってもワガママなイヤな奴ですから…。でも実はナイーブで寂しがり屋で…かなりス・テ・キ!♪
作品自体のセンスもいいので、機会があったらちぃさんにも、ぜひ見て欲しいです!
さて…オフに入った(らしい)リュジン氏…お休みの間に、アジョシ化、ぽっちゃり化の不安がかなりありますよね。
チャンヒョン君との時間も大切にしたいマイホームなリュジン氏ですから、1ヶ月くらいの休暇は許してあげましょう~
そして、桜の花咲く春には、私たちが驚喜乱舞するような「次回作」を、できれば主演で~!
あっ…「京ス」のシーズン2でもいいわ~
カン・ジファン氏との贅沢な2トップがもう一度見たい!
ちょっと痩せたスヒョンなんて、たまりませんわ~

  • 投稿者: torako
  • 2009/01/30(金) 21:50:46
  • [編集]

リュジン氏のグランドスラム

ikachanさん
『オー!必勝』ご案内~
ぜひぜひ、体育会系好きのikachanさんにリュジン氏のアイスホッケー姿をみてほしいわ~
今までの中で一番サマになっているような気がします~
『ストック』のリュジン氏が好みとは~審美眼ですね!
スヒョンと双璧のスーツ姿の美しさ~ドラマも丁寧に作られているし、いいドラマですよね。
『ストック』のリュジン氏から『オー!必勝』のリュジン氏に行くなんて、ロシアからオーストラリアに行くようなものかも。
『ストック』一気に行って、また感想を教えてくださいませ~

  • 投稿者: torako
  • 2009/01/31(土) 03:43:27
  • [編集]

こんにちは

お久しぶりです
月・火の2日間で、「オンエアー」20話を一気に観たら、疲れて、何もする気力が無くなりまして・・・
(別に感想もない、普通のドラマでした)
快刀ホンギルドンは、面白かったです

これから、イルジメを観るつもりです

オー必勝にたどり着くのは、いつのことやら・・・

明日、お誕生日ですか?
おめでとうございます


  • 投稿者: M
  • 2009/01/31(土) 09:05:47
  • [編集]

サジン コマオヨ~♪

素敵な写真、どこから見つけて来るのか、いつも感謝してます。
tarakoさんから、いただいた写真でリュジン カレンダー、マンドロッソヨ(嬉)
我ながら、良くできたと自画自賛!?

さて、『オー!必勝』の小話の事、観たのに、モッラソヨ。
じっくり、DVDでまた観てみます。

アイスホッケー姿は違う人かな?と思うほど上手でしたね。
水泳シーンもなにかのドラマで観ましたが・・・・!!

  • 投稿者: レンハルモニ
  • 2009/01/31(土) 09:42:58
  • [編集]

理髪師が始まった

torakoさん、こんにちは!
小話あるといいですね~。
オンマ・アボジのゴリ押しの学生服も、部下達のオーバーオール姿も素敵です。毎回職業が変わる二人組は、15話。(後で見ようとメモってて、期限がきれたT T)
なんといっても、4話の指輪の回よね~。シャープペンを口元に、いぶかしげに友を見るリュジン氏がツボでした~。
いつかまた会えるでしょうかぁ?
小話7話の子役シーンで性格のゆがんだ背景がわかったし、
ロンゲのリュジン氏が見れて幸せでした。
・・・と小話に期待をよせて、カットだったら・・・。

話の横入りですみません。
レンハルモニさん、「純情」です。
わずかの胸毛が私には、衝撃でした。綺麗な人だけど、やっぱりナムジャなのね~。

  • 投稿者: cha
  • 2009/01/31(土) 14:03:33
  • [編集]

KBS WORLD発見

ちょっとした嵐だっていうのに、新大久保へ。
KBS worldの小冊子が入口に山積みになっていました。
表紙にはなかったような?でもこちらで情報を見ていたのでページを繰ってみると、見憶えのあるお写真が!4ページはありましたよね?
うれしくて奥に行った友達を呼び戻してしまった。
ついでに、そのページを開いたままおいてきました♪
店員さん、ごめんなさ~い。

  • 投稿者: mebako
  • 2009/01/31(土) 21:13:28
  • [編集]

お!ご存じでしたか?

Mさん、アンニョーン!
『オン・エアー』一気見ですか?
最近TV局内幕モノが流行りなんでしょうか。キム・ハヌル嬢が性格が嫌な女優さんの役?女優さんが女優さんの役をやるのって、難しそうですね。彼女の演技には少し興味あり。
ホン・ギルドンは撮りだめてあるのですが、『イサン』が週4話あるので、たどり着けない…。
イサンは遂に、イ・スンジェ王死んでしまいました~(泣)
およよ?
ウェ?ご存じ?
マッスミダ~オヌルン センイルイムニダ~
水瓶座です~

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/01(日) 02:26:24
  • [編集]

実はスポーツ得意かも?

レンハルモニさん
こんばんは♪
売ってなければ作ってしまう、リュジンファンの密かな努力。
我が家にもリュジンファンのチング特製の卓上カレンダーがあります♪
日めくりカレンダーだって、時間があればできちゃうぞ~
アイスホッケー、ご本人がやってるようですが、結構さまになっていて、私も本当かな?
と思っちゃいました。ついつい、勝手に文系ナムジャにしてしまってますが、実は運動神経良かったりして…。
水泳は、chaさんのコメにあるように『純情』~
あと映画の『霊』でのありましたね(カナヅチの大学生の役)、『オンマ』でもチラリと…。
体型的には、水泳は向いているかも…。

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/01(日) 02:34:47
  • [編集]

大統領 なんとタイムリーな!

chaさん
こんばんは♪
小話、例の指輪の4話はしっかり見たんだけど、あとは時間があまりなくて、しっかり見ないまま、無料期限が過ぎちゃって…今回の放送枠は1時間15分なので、期待してます。
『純情』の第1話はオドロキますよね~
『ストック』が2001年の春の放送で、『純情』が秋から冬なんですよね。『ストック』の端正なスンジョを見慣れたファンの目には、突然水着でムニャゲ&水中キスシーンを見せられて、驚いたでしょうね。
とっても豪華な2001年だったのね~
そう考えると、『ローズの戦争』と『オー!必勝』の2004年もなかなか豪華?

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/01(日) 02:49:48
  • [編集]

KBSWORLD事件を思い出します

mebakoさん
アンニョーン♪
mebakoさんのお話を聞いていると、新大久保に行きたくなります~(楽しそう~)
こんど東京に行ったら、お薦めの店を教えてもらわなくては…
KBSWORLD、リュジン氏が表紙を飾った2008年8月号(22号)の時に大騒ぎして、定期購読中。
http://torako2007.blog116.fc2.com/blog-entry-372.html
その時も「新大久保に行けば、置いてあるのでは?」という話を聞いていたんですよね。
じわじわと人気をアピールすれば…カレンダーも夢ではないかも?

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/01(日) 03:02:19
  • [編集]

『純情』と同時進行

torakoさんこんにちは

実は『純情』を見始める前に『オー!必勝』を借りていたのでした!一話前半少し見ていたことを思い出し今日4話まで見ています
オープニングでも服装からして少し驚いたんですが、一番最初のリュジン氏登場シーンってびっくりでした!
何だかここ数日、リュジン氏には良い意味でびっくりさせられてる毎日です!
「うわっ・・嫌なやっちゃなぁ~~」からどんどん変わっていきそうな予感v-291
「つつじの花」歌ってました~!!
アイスホッケーもやってました。黄色いスポーツカーが、『純情』のエンジの傷だらけどろどろ車とあまりにも違って、それぞれの立場をしっかり象徴してますね~
『純情』でも『必勝』でも、リュジン氏は父親に反発してますが、それぞれの演じ分けもまた楽しみです

『純情』セジンパパと、『必勝』スニョンパパが同じイ・ジョンギルさんだったので、最初少し混乱してしまいましたがもうよくわかりました

『ストック』クッスンおばあさんがこちらに^^屋台のうどんを食べながらすんごく可愛いスンジョだったのに、今回のジェウンとしての対面場面は凄い生意気で~びっくりですわ~!

パクソニョンさんが魂の入った演技されていて素晴らしいなと思いました。六話まで借りてるので、ここまで見たら暫くは『純情』に集中したいと思います

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/02/04(水) 15:19:04
  • [編集]

チャンソク&ジェウン

くちゅんさん
アンニョーン♪『オー!必勝』と『純情』とは、何て贅沢な組み合わせでしょうか~
オープニングが「衝撃!」なのが共通しているかな?
性格が少し曲がっているけど、ユン・ジェウン室長のカッコよさと、スニョンに対するツンデレは最高!
私は雨の夜、スニョンの家の前でスニョンを抱きしめるシーン(実はピルスンが影で見ている)が好きで、そこだけ何度も見返しました。OSTのジェウンのテーマ「君だけのもの」も雰囲気があっていいんですよね~。
クッスンハルモニは、私の初視聴はチャングム@チェゴサングンだったので、『ストック』の庶民派ハルモニよりもチェゴ流通会長の方がすんなり入れましたね。
MYリュジン祭り状態ですが、ぜひ両方?楽しんでくださいね。でも、チャンソクとジェウンが夢の中で喧嘩しないように…(どちらが強い?)

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/05(木) 01:13:22
  • [編集]

茶髪衆

torakoさん、こんばんは

ソドンヨ 京城、めっちゃ、総合、ストック・・ときたので、『純情』『必勝』の茶髪リュジン氏はとっても新鮮です
二人まとめて見てるので、今度は黒髪リュジン氏に慣れるのに時間がかかるかしら・・
茶髪リュジン氏は尖がってるせいか、普段は優しいオメメなのに、迫力があって、幾分釣りあがって見えるから不思議です

そうですね~贅沢ですわ~今は『純情』に力が入ってるので、夢に出てくるのはチャンソク刑事かもしれません・・v-398
torakoさんの仰る、『必勝』雨の日に・・を見たら、どーーんとユン室長メーターが上がりそうですね

ユン・ジェウンが恋に落ちた瞬間は・・スニョンが震えて誘いに乗らずにスリッパのまま逃げ出した時ですね~?プレイボーイにはスニョンの初々しさが新鮮だったんですね~ふふっ。ジェウンの心にも夕立が降ったのかな?スニョンの靴を持って追いかけ、一階で呆然としてる姿がプレイボーイらしからぬ姿でしたね^^
ホッケー場で、ピルスンとの勝負をお父さんに激励された後、スニョンに「勝負の相手が誰でも自分の味方になってくれるか」と尋ねて・・のところまできています。そこも良かったv-398です

私も最初がチェゴサングンでした!あのどろどろの世界で公正さを貫いていたところが良くて、登場人物で一番好きだったんです。なので『ストック』で久々にヨンジュの味方でお会いでき、『必勝』でキリリとした姿にも会えて嬉しかったです~

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/02/06(金) 22:39:43
  • [編集]

春のような…氷のような眼差しでしょうか…

くちゅんさん
こんばんは~茶髪衆に囲まれた週末、いかがお過ごしでしょうか?
リュジン氏の眼って、優しくもなり、氷のように冷たくもなり…。その両方が同居しているのが魅力の一つかも知れません~
『純情』の演技は粗削りだけど、その両方が見れるとこはすごく魅力的かな…。セジンを励ますチャンソクがかなりイイ線いってます。
『オー!必勝』お薦めの雨のシーンは確か第6話ラストです。もうそこまで行きましたか?
チェリムさんとリュジン奥さまはお友だちらしいので、適度なラブ・シーンでよかったのかと…。
クッスンハルモニの会長ぶり、すごく迫力ありますよね。庶民的なおばあさんと、経営者の厳しさと、演じ分けがスゴイな~と思いました。
ミン専務と腰巾着の二人も楽しいし、スニョンのお兄さんも味がある…。もちろん、ノ・ユジョン@パク・ソニョンさんも魅力的!楽しくて、ホロリとさせられて、ユン・ジェウン室長の麗しさも堪能できる贅沢なドラマですよね!

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/07(土) 01:48:51
  • [編集]

Misa

こんばんは。
遂に始まりましたね。小話もあったから、念願のノーカット版?
その割には、尺が短かった気がするのですが。

久々に見る、粋がったリュジン氏、イイわ~。
なのに、駐車場でピルスンに詰め寄られ、キョトンとしているお顔が可愛いのなんの!
このギャップが堪んないんですよ~
私は中盤以降、ダークな衣装にチェンジする辺りからの、ジェウンの寂しさに、より惹かれます。気負いもなくなり、冷酷で、リュジン氏の美しさが増すんですよね。でもヒロインが、、、スヒョンとへウォン(夏の香り)、どっちがリュジン氏を傷つけたでしょうね。

  • 投稿者: Misa
  • 2009/02/11(水) 18:08:25
  • [編集]

すみません><

↑ タイトル欄に自分の名前が・・・><
失礼しました。

  • 投稿者: Misa
  • 2009/02/11(水) 18:10:52
  • [編集]

チェリムさんだから許しちゃう!

Misaさん
アンニョーン♪私もチェックしました!
あったね!小話!ノーカットかどうかはレンタル版と比べて見なくては…
ざざぁ~っと見ただけでも、やっぱりジェウンはカッコいいですよね~♪
確かに、アン・ジェウク氏もうまいけどね~この作品が好きなのは、脇役も含めて、芸達者を揃えていること。視聴率を取って当たり前!の豪華なキャスティングですよね~
確かに「本当の恋をしましょう」といいながら、ジェウンを振るスニョンは許せん!
でも、奥さまの友だちで、二人の交際を支えていたらしいチェリムさんだから許す!
スニョンとキスできなかった理由は…個人的な関係でしょうか。
チェリムさんは二度リュジン氏を振ってるしね~(『エア・フォース』の時もひどい振られからでしたね~ジョンウンさんに救われたけど)
きちんと小話を全部見ていないtorakoとしては、毎週の楽しみが増えました。
リアルでお仕事していなくても、色んなリュジン氏が見れて楽しい!
タイトル、名前でもケンチャナ~♪

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/12(木) 00:25:04
  • [編集]

リュ・ジンさんのファンです。三銃士のDVDを探していましたら、こちらに来ました。PCではリュジンさんの事、あまり出て無くて色々と検索していました。また、お邪魔していいでしょうか

  • 投稿者: 初めまして
  • 2009/02/13(金) 14:16:32
  • [編集]

PC初めて間がなくてドジしました。

  • 投稿者: sumikoです
  • 2009/02/13(金) 14:21:04
  • [編集]

はじめまして!コメントありがとうございます!

sumikoさん
初めまして!

リュジン氏のファンなんですね!初コメントありがとうございます~
とっても嬉しいです
こんなに素敵なのに、なぜか日本での情報が少ないリュジン氏。日本での公式ファンサイトもありません…。
『三銃士』は、残念ながら日本未放送で、DVDも出ていないんです。
以前は見ることができた中国語圏サイトも今は見れないし…。
以前、少し記事を書いたことはあるのですが…
http://torako2007.blog116.fc2.com/blog-entry-421.html
『三銃士』のリュジン氏の高校生姿…初々しくて、貴重ですよね。
主演3人のうち、イ・ジョンジン氏も結構人気があるので、是非日本放送→DVD発売してほしいですね!
『三銃士』や『ローズの戦争』など、また記事も書いていきたいと思います。
sumikoさんのお好きな作品など色々教えてくださいませ~
ぜひぜひ、これからもよろしく!どんどん遊びに来てください~♪大歓迎です!

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/14(土) 01:45:12
  • [編集]

中盤です~

torakoさんこんばんは

うーーむ・・ジェウンとお付合いしながら・・既にスニョンの心はどこにあるかよくわかってきてて・・ジェウンを応援してると辛いですね~
でも、ジェウンが酔って自分の住まいにスニョンに送ってもらったシーン。ひざまくらして貰ってる格好ですが、ベッド上に長い体を曲げて少し小さくなってるジェウンの後姿を映してるんです~この角度で見るのは初めてで、新鮮でした!!気弱になってる感じが良く出ていました。時々正直な気持ちを吐露してるところが良いですよね~・・でもジェウンは愛する相手を誤った気がしますわ・・
ノ・ユジョンは素敵ですね。彼女の切なさに涙してしまいます。人間できてるわ~あっぱれです。ジェウンが彼女を好きなら面白くなったのになぁ~なんて今更どうしようもないことを思ったりして。そうなると何となく『ストック』での亡くなった親友の妻になる人という設定に似てますけど、ユジョンがピルスンを好きなので、また違った人物を演じてくれそうで・・

↑torakoさんが教えてくださったネイバー・コリアに飛んでみました。200番ほど上がったようですね^^
そのページを下がると三つ動画がありますよね。その中の一番上の動画にリュジン氏の美容師さんとの会話がありました。リュジン氏、かなりお話をされてますね(何を言ってるのかわからないけれどジェスチャーまじえたアンギョン?眼鏡?だけ聞き取れました)
2分40秒のところでリュジン氏が思い切り笑うんですよ~!!演じてないときの笑い声って本当はこんな感じなんだと楽しくなって何度も拝見!家では可愛い坊やのしぐさを見てはあんな風に笑ってらっしゃるんでしょうね~☆自然な姿でこの映像良かったです

広島はかき飯ももちろんですが・・宮島口まで足をのばされたら、有名なあなご飯のお店がありますよ~あぁ食べたくなってきました・・・春一番が吹き荒れてるようですが、明日には落ち着きそうですね。どうぞお気をつけてお出かけくださいね

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/02/14(土) 02:16:00
  • [編集]

長いキスだわ~

torakoさん、こんばんは。ご出張お疲れ様です。
私も小話は全く見ていない(KNTVは完全カットだった)ので楽しみです♪
ホント「オー!必勝」は「京ス」同様、渋い俳優さんたちがコミカルに演じる姿がアッパレですよね。脚本にも勢いとテンポがあるし、仰るとおりジェウク氏が、はまり役!てなくらい、人情に厚く、心優しいピルスンをイキイキと演じているのが素晴らしい。勿論パク・ソニョンさんも強烈な印象を残しますし。
でも、結果的にヒロインの座を奪われたような形になったチェリムさんと、最後まで孤立無援というか、孤軍奮闘だったジェウンが辛すぎて。良いドラマなんだけど、複雑です。

ところで、くちゅんさ~ん。こんばんは。
ネイバーの番組を教えて下さってありがとうございます!
てっきりこちらの番組は見れないと思い込んでいて(SBSは会員じゃないと見れないのが多いので)、くちゅんさんが教えて下さらなかったら永久的に見ないままでした。
いや~ん、ホント豪快に笑っていらっしゃいますね。リュジン氏。ヒョヌがあまり笑わない役だったので、とても新鮮です。
そしていつも穏やかな話し振りのリュジン氏に心癒されること。
またおみ足が長い!
お隣のヘアーデザイナー氏には申し訳ないですが、同じ椅子に座っているとは思えない長さ。
豪快に笑っているところは、ある雑誌撮影時の髪型が変で、リュジン氏が言ったにもかかわらず、先生は推し進め、でも雑誌が出来上がってみたらやっぱり変で、先生もご覧になってビックリした~と爆笑されているようですが、その髪型が永久コンセプト?
リュジン氏はなんて言ってるんでしょうね。
先生との出会いが、結婚式とのこですから、比較的最近の雑誌ですよね。
メガネかけて、変な髪型の写真があったのでしょうか。
シム・ウナさんと共演されているのも知りませんでしたー。そのドラマ見たのに。
結婚式での近いのキスが異常に長かったのにもビックリで、いろいろ衝撃映像?を見れて感激でした。カムサハムニダ♪

  • 投稿者: Misa
  • 2009/02/15(日) 00:53:08
  • [編集]

素のリュジン氏もまた良し

くちゅんさん
こんばんは!
『オー!必勝』も中盤ですか~?
さすがリュジン氏、突っ張って生きているジェウンの内面のナイーブさを繊細に演じてますよね。
さりげなく演じているようで、これは他には真似できませんよ~。
完全無欠?の人情派をはまり役で演じているアン・ジェウク氏を向こうに回して、対等勝負になるんですものね。
ただ、ジェウンがそこまで恋する相手としてスニョンはちょっと「違うよな~」と思えるところがあるのが残念かも。
チェリムさんは嫌いな女優さんではないんですが、やはり世間の評価どおり、スニョンより、ユジョンの方が魅力的ですね。

ネイバーは一日1回、必ずチェックしているんですけど
最近はリュジン氏関連ニュースは上がりませんね~
完全にオフみたい…
そうそう、ご紹介の動画、私も見ましたよ~
素のお茶目なリュジン氏もいいですよね~演じているリュジン氏とはずいぶん感じが違うんですよね。何か近所のお兄さんみたい~
このギャップがまた魅力的なんですが…
出張から帰りましたが、本当に暖かくて、春のよう。
こんなんで南極は大丈夫かぁ~と心配になりました。
どんどん切なくなるユン・ジェウン…最後まで応援してあげてね~

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/15(日) 01:22:13
  • [編集]

真面目な冗談…リュジン氏ったら

Misaさん
アンニョーン♪
久しぶりに見ると、やっぱりユン・ジェウンはいいですね~
当時リュジン氏とすれば、かなりのイメ・チェンを狙っていたのかしら…?
『夏の香り』→『ローズの戦争』の次ですよね~
誠実系からプレーボーイに180度転換~
アイスホッケーも結構びっくりですし、当時、リアル視聴してたら、かなり興奮していたと思います。
第4話の指輪の小話がひたすら楽しみ、リュジン氏の美しいお手てをTVの大画面で見れるわ~。
ふふふ…ネイバーの動画
確かに結婚式のキスは長い…しかも嫌がる奥さまに対してリュジン氏が迫っているような…
ヘア・デザイナーのお兄さんとの会話は漫才のようでしたね。
真面目な顔で冗談を言うリュジン氏がおかしい~
途中でちらりとうつるデビュー当時のリュジン氏(25歳)もドキッとするほど可愛いですね。
その後、「三つ葉」のロン毛が出てくるので「ドーン」と引いてしまいますけど…。
髪型でずいぶん印象が変わるもの…七三のスヒョンと、茶髪のジェウンが同一人物とは、誰も想わないかもねぇ…
ヒョヌに慣れるまでは、ちょっと長めが好きだったけど…今は…パンチパーマ以外だったら、何でもいいです。

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/15(日) 02:04:52
  • [編集]

理解者

torakoさんこんにちは

>こんなんで南極は大丈夫かぁ~と心配になりました。
本当にそうですね。寒いのは好きじゃないんですが、やっぱり二月は寒くなくちゃ!思いつくエコはやってるつもりですが、深夜に電気こうこう、暖房ガンガン、PCウィンウィン・・オホホ・・±0かしら・・
今日は寒さが戻ってきました。皆様お風邪には気をつけて~!

『必勝』ピルスンのサプライズ誕生日パーティー(本当はピルスンは事前に知り逆に期待が大きかったですね^^)のあたりで、ジェウンのことを思うと何だかそろそろ先に進むのが怖くて怖くて・・やっと思い切って11,12話に進みました

ピルスンの誕生日パーティーはピルスンとジェウンの生き方の象徴的なシーンですね。どんなに用事があって遅くなっても駆けつけくれる仲間のいるピルスン。遅い始まりだったけど本当に嬉しそうで情に厚い男ピルスンが素直に喜んで楽しみます。彼にとって人との暖かい交流こそが財産。
その後父親が倒れて、仕事で対立してても真剣に心配して駆けつけた相手に、はねつけて悪態をつくジェウン。本当は心細くて寂しくて、スニョンの手もぎゅっと握るのに。それまでにもスニョンには正直に気持ちを吐露してるのに・・。スニョンは本心とは別ところで孤独なジェウンを放っては置けない状況になっちゃったんですね。恋人というよりも、理解者、親友になって側にいてくれるだけでもジェウンには有難い事だったかも・・。救われるのはジェウンに盾突かれてる周囲の誰もが、ジェウンの悪態を「本心で言ってるの?」と正したり怒ってることです。み~~~~んな一見強そうで仕事のできるジェウンのことを子供じみた反発とわかってる様な・・。

ジェウンの父親が倒れる前にスニョンにジェウンのことを語ってくれます。ジェウンのお父さん、こんな大事なことをスニョンに話してます。スニョンの本心がわかって見てると、このシーンが一番辛かったです。
ジェウンがスニョンの後にもう一度運命の人に出会った時には、お父さんがこんな風に語らなくても大丈夫な人間に成長してますよね!(とストーリー半ばで何の心配してるんだか^^;)

気付いたら、ユジョンとジェウン目線で見てました。なので二人だけのシーンでの言葉の応酬、心理戦は(一人二役かしら??)無性に泣けてへとへとに疲れます~

12話・・ピルスンが去るシーンまできて・・四人の主役がそれぞれに心の中でたくさん葛藤しとても大事な時間を経てきて大きく成長しましたよね・・13話からがまた楽しみになってきました

Misaさん、私もネイバー動画は偶然です!三つのうちの一つ、ミョン・セビンさんらしき方が出てる動画は見られなかったです~それにしても眼鏡をかけて箒かはたきの様なカツラのリュ・ジン氏、傑作ですね~^^

そうそう、こちらに書いてしまいますが、ティーンエージャーにはあの赤ジャージだからこそ素敵だということがわかりました。初めて「実はね・・この人なのぉ~~」と最高に素敵だと思ってる『京城・・』のスーツ姿スヒョンを見せて告白したら固まってしまいました。本当に同じ人かと。年齢はいくつなのかと。リュ・ジン氏~!ご自分でジャージ見つけてこられて大成功でしたね~!!

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/02/16(月) 14:26:28
  • [編集]

赤ジャージってお洒落かも?

くちゅんさん
こんばんは!願い?が通じたのか今日はちょっとだけ、冬らしい寒さでしたね。
週末は暖かすぎてどうしよう!と思うくらいでした。

そういう役回りだとわかっているのに、ジェウンは切ないですね。ピルスンのような天然系の善人には勝てるはずがないから…。その点は、天然に人好きのするジンサンとピルスンは似てるかも…。
そして無理に結びつければ、「努力の人」「人に誤解されやすい」ヒョヌとジェウンも似てる?
『オー!必勝』で納得いかないのは、ユジョンもジェウンも失恋しちゃうこと。くちゅんさんはユジョンとジェウンの「ストック」的恋愛を妄想?してらっしゃいましたが、私は、ユジョンはピルスンと、スニョンはジェウンとハッピーエンドになるべき!と思ってました。
回り道して、回り道して、最後は自分を一番「理解してくれる人」のもとにたどり着く…。
切ない旅の最後は、やっぱり微笑んで自分を待っててくれる人がいないとジェウンが可哀想だわ!

ティーンエイジャーの感想ってオドロキ!それは、赤ジャージはイケてるけど、スヒョンはペケだっていうことでしょうか???確かに同じ人には見えないけれど…。
スンジョやチャンソクも見せてあげてください…皆同じ人だと…。ついでにヒョヌも…。
私もスヒョンがマイ・ベストだと思うんだけど…それってアジュンマ的感性なのかしら?

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/17(火) 01:42:34
  • [編集]

ジェウン、愛や情を知る

torakoさん、こんにちは

13・14話見終わりました
まぁ~~~ジェウンのかわいい(と言ってしまってよいものか・・)ことと言ったら!自分の至らなさをさらけ出し、そして自分の中の膿を出し切っていい男になってゆくではありませんか~!

ジェウンパパの意識が戻って病室で父子で語り合い心温まる時間を過ごします。パパの後押しもあって結婚の意志も固めてスニョンにランチしながらプロポーズ。その後電話で「言い忘れた事があった」と。少し体を立てて間があって・・真顔になって・・「愛してるよ」ってちゃぁ~んと言えましたね!言ってる自分に驚いて息を吐き出し、目の上をかいたり、頭をポリポリかいてポンポンって軽く叩いてましたね~!よく言った!って頭ヨシヨシしてあげたかったですよ~!穏やかな笑顔でした。愛を信じた瞬間だったかも・・うぅ~~それを受けたスニョンが嬉しそうでないのが残念でした。

赤ちゃんがハイハイしながらあちこちに頭をゴチンとぶつけ、痛みを知って学習していくように、挫折を知ったジェウンの素直さ(スニョンを諦めてないのが気の毒ですが)で、とても魅力的になってきました。
セレブなお仲間とは築けきれなかった情の大切さを、去っても求められ続けてるピルスンを通じて知っていけましたね。

ジェウンパパの願いは、スニョンが包んでくれることでわからせて欲しいってことでしたが、それは叶いそうにないですね。ジェウンはスニョンから突き放される事で学んでいきました。ジェウンが西部店存続派のピルスンに負けたとき、スニョンが待って慰めてましたね。スニョンがジェウンのためにしてあげたエピソードが少ないだけに嬉しかったのですが・・
スニョンはジェウンを理解してるけれど情は湧かなかったんですね。突き放したのがジェウンパパの意識が戻ってからだったのが救いでした。

ここまで見てきたら、torakoさんの言われるように最後はピルスンはユジョンと、そしてジェウンはスニョンと。ジェウンパパの願いどおりになってほしかったです~
そういえば『必勝』の時のチェリムさんはご結婚されていたのでしたね。撮影現場に差し入れもしてくれるご主人だったそうですからチェリムさん側にもラブシーンの限度はあったかもしれないですね。

ティーンエィジャー。『総合』ヒョヌのもんちっちヘアーはかっこいい!とOKだそうです。で、スヒョンをもう一度見せたところ「昔の人のようで老けて見える」。いやぁ~ん大正解。時代劇だもん~昔の人なんだもーーん。スーツ着た男の魅力がわかるにはまだまだ青いってことで許すことにしました^^

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/02/18(水) 14:01:01
  • [編集]

初恋のジェウン♪

くちゅんさん
こんばんは~
第13話、くちゅんさんが紹介してくれた、ランチ→アボジ見舞いの後のスニョンへの電話のシーン。
今まであまり気づかなかったけど、名シーンですね~いいわぁ、このシーンのリュジン氏って。

プレーボーイの手慣れた告白じゃなくて、初恋の少年のような雰囲気。
「사랑한다구요 サランハンダグヨ(愛してるんだ)」「이상 끝 イサン クッ(以上終わり)」「끝나요 クナヨ(切るよ)」その後オフィスのデスクで一人照れるジェウン。
本当の恋を知らなかったジェウンが初めて恋を自覚した瞬間なのかな?

あぁ~振らないで、スニョン@チェリム嬢~
リュジン氏と奥さまの仲を取りもった、チェリムさんが、その後、離婚されたのは残念ですが、復帰作の『タルジャの春』への出演の時は、リュジン夫妻がずいぶんチェリムさんを励ましたのだとか…。
『タルジャ』は『オー!必勝』と同じ脚本家だったみたいですしね…。
おぉ~ティーンエイジャー氏、ヒョヌは○ですか…それじゃあ、茶髪族はどうなんでしょうか?ジェウンとチャンソクを見て、どんな反応になるか、興味津々です。
スヒョンが老けてる…ガーン!クラシカルな魅力と言い換えましょうか。
期待高まる次回作は、密かに、近代物もいいな…と思う今日この頃です…。

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/19(木) 00:00:53
  • [編集]

ジェウンの長い一日

torakoさんこんばんは

>「사랑한다구요 サランハンダグヨ(愛してるんだ)」「이상 끝 イサン クッ(以上終わり)」「끝나요 クナヨ(切るよ)」その後オフィスのデスクで一人照れるジェウン。
わぁ~ありがとうございます!何度も復習しました!

ランチでプロポーズ、パパへのお見舞い、会社(ここで仕事の問題を部下に指摘されるけどウキウキしていてよく聞いてない)から電話で愛の告白、お父さんのアドバイスから指輪購入、そしてセレブ仲間とともにいきつけのお店でスニョンを待つ・・
一方スニョンはプロポーズに笑顔なく、ピルスンの手帳に自分の事が綴られてるのに気付き市場のピルスンのもとへ。そしてジェウンのところに行って指輪を拒む・・

女性を簡単に捨ててきたジェウンが、スニョンの遅刻にも穏やかに対応するんですよ~「来る時渋滞していた?」終始優しい表情や言葉。「僕と結婚してくれないか」のときなんて以前のイヤなヤツを微塵も感じさせない、それはもうかわいいプロポーズの返事を期待して待つ純真な青年。一日中幸せいっぱいでそのことばかり考えていたのに、最後の最後指輪を押し返される・・
ボーゼンとしながら帰宅して、乱暴じゃなくて、上着もぱさっと力なく脱ぎ、がっくりと水槽前に手を突いたり冷蔵庫を開けてみたり・・水を飲むとき頭をうなだれて背中が本当に寂しそう・・この日のネクタイはスニョンの首に巻いてるのと偶然?同じショッキングピンクだっていうのにぃ~~気は合わなかったのね~
(関係ないけど何だかこの頃、お肌も荒れて、とってもお太りになっていませんか・・?)

ゴルフ場で深く反省して土下座のときのお顔。これがまた本当~~に・・。それにしても、土下座してもとってもお背が高くて、立ってる周りの人と比べてもそんなに低く感じられませんでした。その下にはもっと長い足もあるわけで・・2メートルはないにしても・・・なぞは深まるばかりなり。

万事仕事面は解決して市場のピルスンを訪ねるジェウン。すっかり三枚目になっていました~御礼とは言いがたい?(でもお礼)言葉とピルスンに失礼な言葉で戻るように要請し「じゃあな!」、スニョンは諦めないと言って「お疲れ!」この二つの言い方のかわいいこと^^ピルスンに親近感を持てたんですね。かなり性格の変わったジェウン。あぁ~スニョン見てあげて~!

これだけ成長したのに報われないジェウンでは見ていて辛くて、気持ちを変えようと幸せいっぱいのリュジン氏ご結婚写真を見たりして・・あら?何だかドラマとは全く正反対で、ご馳走様で、これまた・・・。ほほほ。

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/02/20(金) 02:20:55
  • [編集]

ジェウンは成長しましたね!

くちゅんさん
こんばんは!
そうそう、このドラマで一番成長したのは、ジェウンでは?
初めて本当の「恋」を知って、長年確執があったアボジとも和解して
精神的にも成長しましたよね
最後、ピルスンとも友情のような感情が生まれたような…
KBSWORLDでは、来週放送の第4話小話では、ドラマの冒頭事故死したオ・ジュンス(ピルスンの義兄)を相手に少年のような笑顔を見せていましたが…
確かにお肌荒れ気味?
「京ス」もちょっとそうだったけど、ドラマ終盤、疲れがたまるとお顔がむくみやすいのかな?
奥さま?の健康管理ばっちりの『総合病院2』では最後まで、すっきりヒョヌだったけど…。
ドラマでむくわれなくても、実生活が充実していれば…
今は「家庭の人」なんでしょうか?
チャンヒョン君の側を離れたくなくても、お仕事はしなきゃアンデェよ~

さきほど広島にやってきました~
本当は金曜日の午後から来るはずが、大阪での仕事が長引き、広島に着いたのは午後11時~
もう広島焼きもアナゴ飯のお店もやっていないじゃないの~(泣)
明日は午前中会議なんですが、夕方には大阪で打ち合わせがあるので、昼すぎには再び新幹線で帰らなくちゃ(泣泣泣)…原爆ドームの近くのホテルなので、早起きできたら、朝散歩にでも行ってみようと思いますが…

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/21(土) 01:07:20
  • [編集]

15話最高!

torakoさんこんばんは

今、広島の真ん中にいらっしゃるんですね。11時着とは・・お疲れ様です!
明朝原爆ドーム近くのホテル正面に、シャ~~~~ッと、黄色いジェウンカーか、ワインレッドチャンソクカーがお迎えに行かれると良いんですが・・あ、美味しいお店はスンジョが知ってそうですね!
お忙しそうですね!明日は何か広島らしきものを召し上がれると良いですね~
お時間があれば、行列のあるお好み焼きが良いですよ~。以前新幹線までの時間が少なく空いてるお店に入ったら、ありゃりゃでした。あなご、牡蠣、もみじ饅頭・・そしてタコのおせんべいも美味しいのがありますよ~!

15話、何だかぎゅっといいお話が詰まっていますね!ユジョン、泣かせてくれます~~v-409ピルスン、大人の男でした!v-398
考えてみたら、四人の主役はそれぞれにスキンシップがありましたね(あ、ユジョンとスニョンはなかったかな?)ジェウンとピルスンの間では、最初から取っ組み合いのシーンが多かったですよね~暴力シーンは好きではないのですが、この二人は男同士のもみ合いで女性にはわからない交流の仕方があったのかもしれないですね。
後継者を選ぶ場面で終始冷静だったジェウン。票がピルスンと接近していたのには正直驚きました。ミンさんの一票はご自分だけかしら??お気の毒でした~ジェウンが潔くて、すぐにピルスンのフォローに回っていましたね。そしてパパに報告。あれだけ憎んでいた会長のことを褒めてました。
ほんとにそうですね。一番成長したのはジェウンですね。
少し最初の方を見直してみたんですが、ジェウンって、スニョンの気付かないところでは思いやりを見せてるところがチョコチョコあったんですね。深酒して朝を一緒に迎えてしまい、慌ててベッドから脱出しようとしてるスニョンに手をのせてきたり、ごろごろしてましたが、本当は起きてたのでしょうか?スニョンをからかっていたのだったら、結構粋な感じです。何話だったかで、スニョンには聞こえてなかったけれど「愛してる」って言ったシーンもありましたよね~最初は隠れていた愛情表現が、どんどん素直に出せるようになって、本人も楽になったかな?残念ながら報われなかったようですが・・

ジェウン・・むくわれなかった・・・しかし、むくんでしまった・・

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/02/21(土) 01:50:30
  • [編集]

殴り合ってこそチング?

くちゅんさん
こんばんは♪
ホテルにお迎えに来てくれるなら、多少乗り心地が悪くても、ほこりだらけのワインレッドの四駆がいいわ~チャンソクオッパーに「いやあ、いい天気だなぁ」と微笑みながら公園を散歩したい~

宿泊したホテルが平和祈念公園のそばだったので、朝の散歩で原爆ドーム(強度調査中で足場がかかっていた)を見て、公園の中は少し散歩しました…。
今日は新幹線が事故で少し遅れていて、職場から「会議が終わったらすぐに新幹線に乗れ」メール。広島焼のお店を探す間もなく、あなご弁当だけ買って「のぞみ」に乗車~(泣)
わずか14時間の滞在でした~

15話~ラストまでもう一息ですね。
ピルスンとジェウンのとっくみあいのシーンは、身長差が激しくて、ジェウンがピルスンを抱きかかえるような感じになっていましたね。
殴り合うような喧嘩をしながら、本当のチングになるって、韓国式の友情の育み方なのかしら?
最後はピルスンの良さを認めて、彼をもり立てる役に徹することにしたジェウン。
頭をなでて「よしよし」してあげたいくらい、可愛く思えます。
あと、ちょっと注目なのが、スニョンアボジ。『白い巨塔』の科長はクセのある人物でしたけど、ミン専務が恐れる学生時代のアボジ…ちょっと笑えていい感じ。スニョン兄も好きでした。
こうして思うと、ホント芸達者が揃ってるわ!

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/21(土) 21:50:13
  • [編集]

愛がなくちゃ

torakoさんこんばんは

最終話。
一話を思い出すと、ジェウンの成長ぶりが凄いですね!
ジェウンが川べりでお父さんと話しながら散歩するシーンが良かったです。
次の運命の女性には最初から素直に接する事ができそうかも!
・・・で次期社長ってどなたなんでしょう???ジェウン?ミンさん??

ピルスンとユジョンってコーディネートされた服を着ていましたね。ピルスンのネクタイとユジョンのブローチとかブラウス。彼女のマニキュアは白&パープルだったので、服もその系統の色が多かったです。ピルスンのスーツはユジョンが準備したからユジョンのお好みってことでしょうね^^
それにしてもユジョンって、結婚するはずの相手が亡くなり、相当辛い立場だったわけで・・・今回も残念でしたね。ピルスンを支えていく事で悲しみや寂しさも紛れていたでしょうけど、うーーん残念!

スニョンは・・気持ちを言ってるようで言ってないんですよね。「恋をしよう」とか「バカなヤツのために」という表現の仕方で、この恋の一件に関しては自分が傷つかないような言葉が多かったです。それまでに沢山失恋してきたからそうなってしまったのかしら?もしかしたら一番照れ屋さんだったのはスニョンかも・・

窓拭き掃除したり、市場にも出たりの神出鬼没な二人組みさん。もとからそういうことだったんですね。一人の方は、以前見た映画で村長さんをしていたので気になっていました。出てくるたび役柄が違うので、何かのスパイなのかと。ミンさんの回し者なのかと疑った事もありました。何でもなかったんですね~

盆栽を育てていた会長と義理のお母さん、そしてユジョン。
ピルスンが去ってしまって、一体どうしてるのかと気がかりです~
ピルスンがお嫁さんや子供(会長からするとひ孫になるんですよね)を連れて行く日が楽しみですね。門前払いされたお母さんもお空から喜んで見守ってくれてますね
同じくお空にいるジェウンのお母さんも安心させてあげたいわ~

次回はゆっくり原爆ドームや日本三景のひとつ宮島までお出かけになれると良いですね~あ、チャンソクカーならどこでも良いですね!

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/02/25(水) 02:13:08
  • [編集]

次回作は?

くちゅんさん
アンニョーン♪
KBSWORLDガイドで『オー!必勝』の監督が、ピルスンやスニョン、ユジョンは今頃どうしているかと気にかかる…とインタビューで答えていました!
彼らがその後どうしているか…余韻を残すような終わり方でしたね。
ジェウンは…社長というよりも、マーケティング修業のためにアメリカあたりに行ってるのでは?なんて思ったりして。やっぱピルスンが釜山に帰った後の社長はミン専務でしょう~
今までにないリュジン氏のキャラだったし、テンポが良くって楽しめるドラマでしたよね。
遊び心もあちこちに散りばめられていて…。
気心の知れたチェリムさんや、気さくなアン・ジェウク先輩が共演だったので、リュジン氏も肩の力を抜いて、楽しんで演じておられたのではないでしょうか?
今週で2月も終わり…
リュジン・フォーエバーを探検しつつ、次回作情報はないかと目を光らせています!
…で、くちゅんさんの次回作は?やっぱり『京城スキャンダル』のじっくりリピートですか?

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/26(木) 01:30:24
  • [編集]

鼻歌が・・

torakoさん、こんばんは

まぁ!『必勝』の監督さんが気にかけてらっしゃるんですね^^監督さんとしてはどのように想像されてるのでしょうか~?

次回作ですね。やはり怖くて『夏の香り』にはいけそうにないんです。異口同音にリュジン氏が気の毒だと・・
それでチェ・ジウさんとの『情熱』?を探しに行ったのですがなかったのです。
でも頭の中は『必勝』の♪オ~オ~オ~オォ~♪がグルグル回って鼻歌になってしまい、(先がわからず、そこだけ限りなくリピート^^;)、『ストック』を花瓶に活け、雨と泥に汚れたマイカーを見てチャンソクカーを思い浮かべて満足し、スーツを見ればスヒョンだし、病院に行けば白衣姿がいっぱいで、ジュヌォンにヒョヌ。
春だし、何だか変です298[絵文字:v-]298[絵文字:v-]298[絵文字:v-]
チェジュドのホテルバーのカウンターでのスンジョの「隣は空いてません」の手まねをして遊んでます298[絵文字:v-]298[絵文字:v-]298[絵文字:v-]

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/02/27(金) 00:37:30
  • [編集]

夏の香りは、はずせない~

くちゅんさん
こんばんは!
『ソドンヨ』『めっちゃ』『京ス』『ストック』『純情』『必勝』と制覇してこられたのであれば、『夏の香り』ははずせませんよ!
確かに、理不尽で腑が煮えくりかえりますが、清潔感100%、優しくて紳士なリュジン氏はやはり必見ですよ~。『ソドンヨ』に耐えられたのであれば、大丈夫です!
思いっきりチョンジェ@リュジン氏目線で見てください~

チェ・ジウさんとの『情熱(有情)』は、何せ出番が少ないです~
群像劇なので、ジウさんとリュジン氏のシーンは1話のうち5分くらいかも。作品自体は面白いし、『ストック』@ヨンジュのパク・チニさんがリュジン氏の妹役なのも笑えます。
リュジン氏はまだ、初々しくて、演技も固い印象ですが…

日本未放送なのが『ローズの戦争』と『三銃士』なんですが、どちらの作品のリュジン氏もなかなかいい感じで、日本語字幕でみたいわ~といつもため息をついています

…とはいえ、今まで見た作品のリュジン氏と戯れるのもいいかも…
あのホテルバーって本当にチェジュドにあるのかな~???

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/27(金) 01:54:52
  • [編集]

京城動画

続きですみません!!
上の書き込みですが、↑チューリップ三本のつもりが、上手くできなくて申し訳ありませんでした

書き忘れていました
torakoさんから教えていただいたNAVERを下がると動画が三つありますよね。先日の美容師さんのがなくなっていたので気付いたんですが、その動画右横にさらにクリックすると、沢山ありました。見られるものとダメなものとがありましたが・・ミョンミンさんの司会のシーンがあり、「緊張してますか」←想像の訳。とミョンミン氏から声をかけられたリュジン氏のお顔が印象深かったです。仲良しさんでしかできないやりとりでした。

その中で↓は、テレビで最終話でカットになっていたスヒョンが感情を爆発させたシーンがあり有難かったです
『京城』ネタバレになりますので、気をつけてクリックしてください
http://www.mgoon.com/view.htm?id=1714250

やっぱりスヒョンが素敵かも・・これは若いときより30代になって演じたからこそ良かったと思います。
切ない涙にも色々あるけれど、自分が切ないだけじゃなく相手がこうなってしまった涙は・・私には初めてです・・・

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/02/27(金) 02:08:20
  • [編集]

夏の香り・・

本日三度目ですみません

自分でURL入れておいて、ちゃんと見られるかどうかを確認してるうちに、何度も繰り返してしまいました・・あぁ明日も目も顔も腫れる・・スギ花粉のせいにしておきます。花粉さんごめんなさい

夏の香りですね。
ハイ、では、苦しくなったらこちらで『総合』、そして間で『京城』を見るのを励みに、優しい彼に会いにいきましょう・・・腑が煮えくり返るんですか??もつ鍋v-387にしてしまいましょう・・

ソドンヨで、サテッキルが登場する一番最初のところ。初リュジン氏だったわけですが・・なんと長身の爽やかな男性でびっくりしました。後半、どんなに酷くなっていっても、はじめのうちチャンを庇っていたのは彼。何とかならないのぉぉ~~~~??と思っているうちに最終話になったのでした・・
真冬の撮影なのに、雪と雨やら、海の水やら・・寒かったでしょうに、あの役回りで・・お母様が心配されたのもわかります

そうですよね。夏の香りもリュジン氏が頑張ったんだから見なくては・・!!ですね

  • 投稿者: くちゅん
  • 2009/02/27(金) 02:52:22
  • [編集]

チング・ミョンミン氏 先に行かないで~

くちゅんさん
こんばんは!
韓国の方が言う「親友」って日本人の比ではなく、本当に仲良しで、家族ぐるみでお付き合いしているんだそうですね。(韓国語の先生談)男どうしでも一つのお布団に寝るのだとか…。
リュジン氏とミョンミン氏の微笑ましいやり取りを見ていると、いつかは(できれば30代のうちに)二人を主役にしたドラマか映画を作ってほしいと思います~。
でも、ミョンミンさんどんどん立派になっちゃって~

ゑ!やっぱり「京ス」はかなりカットされていたんですか?最終話のスヒョンの「ウェ~」をカットするなんて、許せん!「京ス」はさりげないシーンでも、先の展開の伏線になっていたり、とっても台本がしっかりしているドラマなので、カットはアンデェ~

本当に、スヒョンはある種リュジン氏の「到達点」なんですよね。
今まで演じてきた役の集大成のような…。
だから…やっぱりスヒョンは私の中でも別格です。

『夏の香り』…今晩の記事に少しだけ書きました…雰囲気だけでも。
「京ス」以前は、リュジン氏といえば、「夏の香り」。今でも出演作の中で一番有名なドラマであることは変わらないと思います。
リュジン氏演じるパク・チョンジェ理事は、かなり「完璧」なナムジャです。
どうして、こんなに非の打ち所のないオッパーが、あんな理不尽な目に会うのか…
チョンジェに比べれば、ヒョヌやジョンウォンの幸せなこと…。
あぁ~ついつい興奮してしまう…。必見であることは間違いないです。是非、見てあげてください~

  • 投稿者: torako
  • 2009/02/28(土) 00:55:06
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。