スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「総合病院2」レジデント・ヒョヌ応援日記 第11話(前編)

  • 2008/12/28(日) 22:24:38

종합병원2 제11회
『総合病院2』 第11回(前編)

一ジンサンの携帯電話を奪って、組織アジョシの患者チョ・ボンギに電話するハユン姐。CTで胃ガンらしき影が見つかり、一刻も早い精密検査が必要だが、本人はそのことを知らない…。

hospital_ep11_01.jpg

안받아요?
出ませんか?
예..
ええ…

ハユン姐はジンサンの携帯でメールを打ち始める
응급실에서 치료를 했던 의사입니다…
応急室で治療をした医者です
꼭 전할 말이 있습니다
どうしても伝えたい話があります
연락주십시오
連絡ください

何で自分の携帯からなんだよ~というジンサン
電話番号が変われば不審に思うというハユン姐さん

hospital_ep11_02.jpg
喫茶コーナーでコーヒーを飲みながら、3人で相談をする
위암일지 모른다고 말해줘도.
胃ガンかも知れないと言ってあげても
안 믿을 수 있잖아요?
信じてくれないんじゃないか?
경찰 수사 미끼라고 오해할 수도 있구요
警察捜査の「餌」だと誤解することもあるよ

hospital_ep11_03.jpg
어쩌죠
どうしよう?

この時、ジンサンの携帯が鳴った
緊張する私たち
しかし、「外科全員集合!」の呼び出しだった…

hospital_ep11_04.jpg

呼び出しの理由は、新任のパク・ジェフン毒蛇教授の担当者を決めること…。レジデントたちは皆、頭を引っ込めて災難が去るのを待っている。「志願者はないか~」というヨンハン先輩。…あるわけ…ない。そして、指名されたのは…

오영범
オ・ヨンボム
최진상
チェ・ジンサン
!!!!!
ゑっ?
私は…仲間ハズレなの~(泣)

hospital_ep11_05.jpg
「ずどーん」と落ち込む二人を
内科のウンジがからかう

ヨンボムがボソッとジンサンにつぶやいた
박교수님이나 치프보다
パク教授やチーフよりも
니가 더 무섭다
お前がもっと恐ろしい…

hospital_ep11_06.jpg

ナースステーションは毒蛇教授の噂で持ちきりだ。サンミ看護師は「毒蛇先生も私の前では完全に猫ちゃんだわ~」と言っている…。あまり考えたくはないが、二人の過去にいったい何があったんだろう…?ジンサンとヨンボムが、毒蛇担当になったと知ったサンミは…

죽었네…
死んだわね…
죽었어…
死んだわ…

정말 그 정도예요?
本当にその程度ですか?

직접 경험해보면 알거예요
直接経験して見ればわかるわよ

까짓거 설마 죽이기야 하겠어요?
そんなにまで本当に死ぬほどなんですか?

죽인다니까!
死んじゃうから!

hospital_ep11_07.jpg

漫才のような問答を繰り広げているうちに毒蛇教授が回診にやってきた…。毒蛇を先頭に、病室に入る3人。

65세로 좌측 유방암으로 좌측유방 절제술 예정입니다
65歳で左側乳ガンで左側乳房切除術の予定です

50세로 위암으로 수술예정인 분입니다
50歳で胃ガンの手術予定の方です

毒蛇教授は患者の前では微笑みを絶やさず、丁寧に接している。もの静かな教授の様子にジンサンはほっと胸をなで下ろしたが…。それは甘かった!

hospital_ep11_08.jpg

病室から一歩出た瞬間!毒蛇教授の態度が豹変した!医局の裏の廊下に連れ込まれたヨンハン先輩、ヨンボム、ジンサンの3人…。怖~い顔で、患者の状態をマシンガンのように質問する毒蛇教授。しばらくしのいでいた3人だったが、次第に回答に窮して…
毒蛇教授の攻撃の最中に、あろうことか、ジンサンの携帯(ウシの着信)が鳴った!見慣れない番号にささっと携帯を懐にしまうジンサン(ボンギ患者からの電話じゃないの~!!!)毒蛇教授はさらに続ける…

조용한선생
チョ・ヨンハン先生…

はい…
넌 공밥 먹고 치프 됐어?
お前はただ飯を食べてチーフになったのか?
외과 분위기가 왜 이런가 했더니
外科の雰囲気がなぜこんなになったのか…
치프가 문제였군
チーフに問題があるな
매질만 한다고 기강이 잡히는 줄 알아
殴ってばかりいて綱紀をただせると思うか?
치프가 환잘 잘 알아야
チーフが患者をよくわかっていれば
말발이 서는거야, 알아?
言ったとおりにうまくいくんだ、わかったか?

hospital_ep11_09.jpg
毒蛇教授のスネ蹴りが飛ぶ…
新旧毒蛇対決は…ベテランの圧倒的勝利に終わった…

hospital_ep11_10.jpg

一方ERに派遣されているハユン姐さん。呼吸困難の急患に気管挿管をしようとしているところに、ヘス教授がやってきた。気管の前に仮性空間ができていて、普通にCannulaを挿管すれば、誤った場所に入っていく可能性が高いという。こんな時はネラトン・カテーテル(導尿管)を使えば安全に交換することができる、と言って手本を示してくれる。

hospital_ep11_11.jpg
의사한테 능력과 실력은
医師の能力と実力は
경험에 비례하는 부분이 커
経験に比例する部分が大きいの
그러니까 더 배우고 경험해봐야되는거야
だから、もっと学んで経験を積んでね

ドフン教授にコナかけるのは10年早いわよっ!
(心の叫び)
さすが、大姐さん、経験が違う…
ハユン姐さんは素直にうなずいた…

hospital_ep11_12.jpg
出番が少ないと顔が怖い~

医局では毒蛇教授の噂で盛り上がっている。ハユン姐さんがERに派遣され、ヨンボムとジンサンが毒蛇担当になって、ますます私の出る幕がオプスミダ…。ヨンボムの話を聞きながら、ブルーな気分になっていると…再びジンサンの携帯が鳴った!

여보세요?
もしもし?

hospital_ep11_13.jpg
왜 그래?
どうした?
아무래도
どうもこうも…
그 응급실 환자 같애
例の応急室の患者みたい

hospital_ep11_14.jpg
어쩌지?
どうする?

私たちはハユン姐さんを呼び出すことにした…

hospital_ep11_15.jpg
발신자 표시가 없는 전화가 두 통이나 왔었어요
発信人表示がない電話が2回来ました
조봉기 환자 같아요
チョ・ボンギ患者みたいです

hospital_ep11_16.jpg

毒蛇担当だけでもたまらないのに、組織アジョシの電話で落ち着かない…。ハユン姐さんの電話番号で連絡してはどうかというジンサン。

그러다 연락 끊기면 어떡해?
そうして連絡が途切れたらどうするの?

hospital_ep11_17.jpg
맞아. 번호 바뀌면 덫으로 오해 할 수도 있어
そう、番号が変われば罠だと誤解することもある
그럼 어쩌라구
それじゃあ、どうしたら!

hospital_ep11_18.jpg

そんな深刻なやり取りの一方で、ナースステーション裏では、スンドク看護師が何やらソンムルの準備中だ。サンミがそれをめざとく見つける。誰にあげるの?と聞くサンミ。

최진상 선생님요
チェ・ジンサン先生ですよ
내일 생일이거든요
明日誕生日なんです♪

hospital_ep11_19.jpg

スンドクの気持ちがわかっているの?不思議とモテル男ジンサンは、ウンジと休憩室にいた。毒蛇教授にこっぱみじんにされた(박살나다)ことが早速病院中の噂になっているらしい…。いつも威張り散らしているヨンハン先輩が子犬のようにおとなしくやられているのが滑稽で、二人の話題が盛り上がっている…。その時…またジンサンの携帯が鳴った!携帯が鳴るたびに「びくっ」とするジンサンに、毒蛇教授がそんなに怖いのか…とからかうウンジ…実はそうではなくて…。

hospital_ep11_20.jpg

歩きながら、ウンジに조폭두목(組暴頭目:組織暴力団組長)の患者の話をするジンサン。「絶対に関わってはダメ!」とジンサンを心配するウンジ。ジンサンは感動して…

어유...
あぁ…
내 생각하는건...
私のこと考えてくれるのは
우리 은지밖에 없네
ウンジしかいないよ

二人で仲良く肩を組んで笑い合う様子を、ジンサンへのソンムルを手にしたスンドク看護師が恨めしそうに見ていた~

hospital_ep11_21.jpg
翌朝、副院長室では、セミナーのテーマが話し合われている
毒蛇教授が提案したのが
의료관광
(医療観光:medical tourism)

※日本のような(一応)国民皆保険の国ではあまり想像できませんが、保険制度が十分でないアメリカなどでは安い費用で高度な医療を受けるため、アジアなどに年間50万人が出国しているそうです。韓国では、国をあげて、医療観光の受け入れを推進しているそうで、毒蛇教授の提案は、時流に乗ったもののようです。

hospital_ep11_22.jpg

眠い目をこすりながら出勤してきたジンサン。また携帯が鳴る!今度はオンマからの電話。自分の誕生日をすっかり忘れていたジンサン。オンマからの祝福に照れくさそうに答える。なぜかスンドク看護師は超不機嫌…。訳がわからないジンサンだが…。

ジンサンに毒蛇教授が言い渡す…
최진상
チェ・ジンサン
!!
はい!!
사흘 후 세미나에서 니가 직접 증례 발표를 해
3日後のセミナーでお前が直接症例発表をしなさい

ゑ!?
慌てるヨンハン先輩、毒蛇教授はヨンハンに対しては
문제 생기면 그 책임은
問題が生じれば、その責任は
조용한 니가 진다..
チョ・ヨンハンお前が負うんだ
알았어?
わかったな?

毒蛇教授が去ったあと、真っ青な顔で
ヨンハン先輩がジンサンに言い渡す
매일 새벽 다섯시에 스테이션 집합해
毎日明け方5時にステーションに集合だ

ゑゑゑ~
怯えるヨンボムとジンサン

hospital_ep11_23.jpg

その時からジンサンの地獄の日々が始まった。通常業務に加えて、セミナーの準備。秀才の私なら「ちょちょいのちょい」だが…ジンサンはなぁ~。その夜、やっと医局に戻ったジンサンを迎えたのは、食べ終わったジャージャー麺のどんぶりだった~。誕生日なのに…今日はまだ一食も食べていない…。

hospital_ep11_24.jpg
しかたなくPCの前に座ってセミナー準備をはじめるジンサン
この時携帯メールの着信が入る。
조봉기입니다
チョ・ボンギです
지금 좀 만났으면 합니다
今ちょっとお会いできたらと思います
응급실 옆 골목에서 기다리겠습니다
応急室前の廊下で待っています

hospital_ep11_25.jpg
ゑ!
これって組織アジョシじゃん!
慌ててハユン姐さんに電話をかけるジンサン…しかし…
つながらない~
次は、私、ペク・ヒョヌの携帯を鳴らすが…
電波が届かないところに~
ゑゑゑ~
しかたなくジンサンは応急室前の廊下で怯えながら
ボンギの姿を探す…緊張が限界まで高まったその時!

hospital_ep11_26.jpg
빵빵빵빵빵
!!!!
パンパンパンパン
!!!!
생일축하해~!
誕生日おめでとう~!

hospital_ep11_27.jpg
축하한다
おめでとう!

hospital_ep11_28.jpg
축하한다…돼지
おめでとう…テジ~

hospital_ep11_29.jpg
ウンジ、ハユン姐、ヨンボム、そして私の仕組んだサプライズ!
あまりのブラックさに怒るジンサン
에이씨!!
ああもう!
누가 이따위 장난하래
誰がこんな悪ふざけをしろって!

hospital_ep11_30.jpg

臆病なジンサンを暴力団ネタではめたのはまずかった?慌ててジンサンを追いかけるウンジ…そしてヨンボム。

hospital_ep11_31.jpg
残されたのは…ハユン姐さんと、私…
そしてロウソクの灯ったケーキ…
あ…姐さん…あのう…
にっこり笑う姐さんの笑顔…
あぁ~ちょっとだけ幸せ~

hospital_ep11_32.jpg
さて…セミナー目前、ドフン教授が面白がってジンサンを脅かす
他人事だと思って…。毒蛇教授対策は…
노하우 없으니까
ノウハウはないから…
무조건..열심히 해
無条件で頑張って

ゑ!そんな無責任な~

hospital_ep11_33.jpg
遂に症例発表会のリハーサル
ヨンハン先輩とヨンボムが見守る中…
ジンサンは珍しく、賢そうに報告している
45세 남자환자로 지방에서 간이식 수술을 위해
45歳男性患者で地方から肝移植手術のために
저희 병원으로 내원했던 환자입니다
当病院に入院した患者です

결론적으로 장기이식은 경우에 따라
結論的には臓器移植は場合によって
수도권에서 대기하는 것보다
首都圏で待機するよりも
지방이 더 유리할 수 있다는 점을 이용
地方がもっと有利にせきるという点を利用して…
성공적으로 협진한 케이스입니다
成功的に協賛したケースです

発表の内容は、何だかよくわからないが、ジンサンにしては上出来のようだ。ヨンハン先輩が珍しくジンサンの肩を叩いて苦労をねぎらった。

hospital_ep11_34.jpg
いよいよ午後からは
セミナーの会場準備だ
제1회 성의대학교 & 대구시 의료관광 협력 세미나
第一回ソンウィ大学&大邱市医療観光協力セミナー

hospital_ep11_35.jpg
発表資料のセッティングを済ませた時
また携帯が鳴った!
会議室の出口で電話を受けるジンサン
そんなジンサンの姿を見ていた麗しい私…
んんん????

hospital_ep11_36.jpg
ジンサンがハユン姐さんを呼び出した
(何で私も呼んでくれないんだよ~!)
電話の内容をハユン姐さんに伝えるジンサン
병원앞에 버스정류장으로 5시까지 나와달래요
病院前のバス停留所に5時までに出てこいと言ってます
나...오프니까..
私はオフだから…
내가 나가볼게
私が行ってみるわ

どんな人たちだかわかって言ってるのか…
というジンサン
セミナーの症例発表もあるんだから~
난 절대 안 가요
私は絶対行かない!

と繰り返していたジンサンだが…

hospital_ep11_37.jpg
バス停に向かうハユン姐を私服に着替えたジンサンが追いかける。
세미나에 증례발표 있다면서?
セミナーの症例発表があるんじゃないの?
아직...두시간쯤 남았어요.
まだ…2時間ほどあるよ

넌 역시
お前はやっぱり
의리 하는 끝 내주는 자식이야
義理堅くする子だねえ
맘에든다 맘에들어
気に入った~気に入った~

ジンサンの頭をグリグリなでるハユン姐さん~
何でこの時、私のことを思い出してくれなかったの~(泣)

hospital_ep11_38.jpg

バス停でボンギを待つハユン姐さんとジンサン。約束の時間から30分過ぎて、セミナーまであと1時間30分を切っている。二人の前にワゴン車が止まり、中から怪しい入れ墨の男が降りてくる…。

타시죠
乗ってください
ジンサンは急用があるというハユン姐さん
しかし男たちは聞く耳を持たない
같이 가시죠.
一緒に行ってください

hospital_ep11_39.jpg
ハユンとジンサンがワゴン車に乗せられて行くところを…
出勤途中のスンドク看護師が見ていたが…
髪を下ろしたスンドクちゃん
かわゆいわね!


みなさま~いよいよ年末ですが、いかがお過ごしでしょうか?何の因果か、我が社は29日まで仕事があるので、明日は出勤よ~。でも、ここ数日はさすがに余裕があって、しこしこと11話の台本読みをやってました~。語学力が初級なので、辛いわ~。でもドラマを二度楽しめて、嬉しいかも?明日は仕事帰りに本屋さんに寄って、年末年始読む本を物色しようと思ってます…。もちろん、大掃除に年賀状書き…まだですが…。
オモオモ…何と、この年末に我が家のDVDビデオが壊れました~。私は主にPCにデータで保存してあるんだけど、同居人は録画→DVD派なんで、頭抱えてます~。あぁ~でも録画したまま放置していた日本語字幕版のジョンウォン@『オンマ』がぁ~。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。