スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「イサン」洪国栄「おっさん顔」にトキメキ!

  • 2008/11/25(火) 23:59:59

最近少し仕事が忙しく、あまりたくさんのドラマを見ることができません。もちろん、週に2回(水・木)のリアル視聴『総合病院2』は最優先で見ていますが…。その他では、衛星劇場で放送中の『イサン』を引き続き見ています。
最近torako家では、リュジン氏の「老け顔」疑惑が何かと話題ですが、私が『イサン』で一番気になるナムジャも、かなりの「老け顔」の持ち主…。
それは…、ハユン@キム・ジョンウン嬢と別れた、イ・ソジン氏でもなく、イーグル・アイことイ・ジョンス氏でもなく、『ソドンヨ』でのサッテキル・ポジション?リュジン氏に匹敵する長身のチョ・ヨヌ氏でもない、「あのお方…」

isan_gugyon_01.jpg

洪国栄 홍국영(ホン・グギョン)を演じてらっしゃる、ハン・サンジン氏から目が離せません!そもそも、洪国栄(1748~1781)は、かつて、キム・サンギョン@世宗大王が演じてMBCのドラマ(2001)にもなった実在の人物。
洪国栄は没落両班(貴族)の家に生まれ、正祖イサンの世孫時代から側近となり、正祖の対立勢力である老論派を追い落とし、正祖の即位を助けたことから大司憲(現在の法務大臣?)まで上り詰めました。
すべての官吏は洪国栄の命令を受けて行動するといわれるほど、強い権勢を誇ったため、彼が活躍した時代を勢道政治(세도정치)と呼んでいます。しかし、1780年、王妃毒殺未遂の容疑で失脚し、翌年失意のうちにこの世を去る(34歳)という、悲劇的な結末を迎えます。

isan_gugyon_03.jpg

こんな重要人物を演じている、ハン・サンジン 한상진氏(実はゲルもありました)…失礼ながら、今まで全然ノーマーク。『白い巨塔』にも出ていた(助教授役)らしいのですが、全く印象ないんですよね。奥さまがバスケット・ボールの韓国代表選手で、北京五輪に応援に行かれたとか…。愛妻家っぷりはリュジン氏と同じ…。

isan_gugyon_02.jpg

よく「時代劇は二割増しにカッコいい」といいますが、この方も妙に両班スタイルが似合うのです…そして、独特の飄々とした性格。年齢こそ、リュジン氏より5歳も若い31歳ですが、おっさん臭さでは負けていません。これからの『イサン』は、ホン・グギョン目線になりそうな予感がします…。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2008/11/26(水) 23:16:04
  • [編集]

コンブハゲッスミダ~

鍵コメさん
ありがとうございました
ハハハ…韓国語の勉強はかなりいい加減です
『総合病院2』台本なしで聞き取れるようになるのはいつの日か…?

  • 投稿者: torako
  • 2008/11/27(木) 02:02:09
  • [編集]

torakoさん、こちらにもお邪魔します~。

う"~。イサンみたいよ~。
確かに時代劇の格好って、カッコいいんですよね~。
リュジナァ好きになったのはキルちゃまでしたし。
ヨンジュンssiとかもテサギのとき、かなりステキでしたからね。

まだまだ気づかぬところにいい男はいるのね♪
1番の座は譲れないけど、目の保養に沢山ドラマみなくっちゃ。

  • 投稿者: ちぃ
  • 2008/11/27(木) 12:15:39
  • [編集]

トキめいたのに…一瞬で…

ちぃさん
こんばんは~
現代モノだと並の人が「時代劇2割増し」でカッコ良くなるのであれば、
もともと10割のリュジン氏はどうなるのでしょうか???
一瞬、ハン・サンジン氏にトキめいたのに、例の韓ドラ雑誌のリュジン氏を見て、散人氏のことは脳裏から消え去りました…(たぶん来週のイサンを見るまで)
そうです…1位の座は誰にも譲れませんね~
もうすぐ『総合病院2』はじまります…
水木の晩は寝不足になります

  • 投稿者: torako
  • 2008/11/27(木) 21:50:48
  • [編集]

お勤めご苦労様でございます!

torakoさん、こんにちは!
4話の更新がなかったので、落ち着いてこちらへ~

『イサン』(途中挫折)では、イ・ジョンス氏の目に気持ちを持っていかれましたが、この方も気になっていました。
言葉はわからずとも、視線・しぐさで感じられる知性。どっからでてきたんだろうと思っていました。

『白巨』に出てたというので、どこにこんな‘素敵なしと’が出てたっけ?と思ったら、
多分『もっ知り』の『白巨特集』だったかな?「坊主頭!」だと知り、気持ちが2メートル程後ろに引きました。
うそだーっと叫びたくなりましたが、
>時代劇は二割増しにカッコいい
多いに納得しました。
あっ、でも最近見慣れたけど、『風の国』のキム・ジェウク氏は線が細くて現代劇の方が似合ってると思います。

  • 投稿者: cha
  • 2008/11/30(日) 11:30:02
  • [編集]

チンピラ・コメディにキャスティングしたい…

chaさん
こんばんは~あぁ、怒濤の週末が終わった~。
コメント見て、私も今「もっ知り京ス特集号(B面白巨)」引っぱり出してきました。サンジン氏って「白巨」で注目「イサン」でブレイク?
「白巨」の医局長が坊主頭だった理由は、「無敵の新入社員」のエリックの真似だったとか…。「もっ知り」のサンジン氏のスーツ姿はなかなかに素敵な感じでした。
イサンのホン・グギョンは並はずれた知性の持ち主なのに、どこか飄々としていて、でも世の中を斜めに見ているのに野心家で…。キャラ的には、かなりおいしい役どころでしたね。サンジン氏の年齢以上に、落ち着いた雰囲気がぴったりはまっていました。「白巨」を見ていて、「イサン」にキャスティングした、イ・ビョンフン監督は炯眼。今は何に出てるのかしら。ドラマよりも映画のお仕事が来そうな方ですね。
リュジン&ミョンミンのチンピラコメディ?には、ぜひ共演してほしい人材です。

第4話…まだ台本読みの段階(何か役者さんみたい?)です。第3話より出演時間は短かったかも。ヒョヌは画面には映っていても、その他大勢のことが多い!
ところで、ヨンスは本当に友情出演するのかな?

  • 投稿者: torako
  • 2008/11/30(日) 20:37:53
  • [編集]

最近一層だらけてしまうア講・・いけないわこのままじゃ

torakoさん、こんにちは!
そうか京スB面ねと、私も出して見ました。
このスーツの写真はなかなか、かわいくていい感じです。
ついでに、「ローズ・」の彼女をみたりして。プロフィールに「バラの戦争」(04年MBC)の文字~。

台本読みは・・・落伍いたしました。
メロがでてきたら復活するかもしれませんが。

ヨンス、「風の絵師」が今週で終わるので、来週あたり登場か?と思ってみました。

  • 投稿者: cha
  • 2008/12/01(月) 12:52:43
  • [編集]

まい講今日からピンク本♪

chaさん
こんばんは~
膵臓癌と闘って、うたた寝してたら、あらまぁ、こんな時間!
昨夜の『イサン』もまだ半分しか見ていませんが…
「風の絵師」もう終わりなんですねぇ~
「絵師」の視聴者を「国」が取り込むのか、「病院」がさらうのか
熾烈な水木争いですねぇ~
ヨンスってやっぱりドフン教授の彼女?
『病院1』の人間関係がわからないので???が多いです

  • 投稿者: torako
  • 2008/12/02(火) 03:03:46
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。