スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「総合病院2」レジデント・ヒョヌ応援日記 第1話

  • 2008/11/21(金) 17:48:19

종합병원2 제1회
『総合病院2』 第1回

2008年11月19日、新たな人生、新たなドラマがはじまった…。私は、ペク・ヒョヌ27歳。187㎝、75キロ。医科大学を卒業し、インターン期間を終えたばかり。
これから外科のレジデントとして、この巨大病院が私の仕事場になる予定。でも、その前に試験が…外科に採用されるかどうかこの試験で決まる。医学部・インターンの期間を通じて、常にトップの成績だった私。なぜかって…友だちがいないから…。他に趣味もないし…勉強するしかなかったんだよね。なんせ、中学時代のあだ名が「オヤジ(アジョシ)」…人を威圧するくらい高い背と老け顔のせいで、同世代のチングは私といるとリラックスできないらしい(泣)

hospital_ep1_01.jpg

最近、年齢(27歳)相応に見せようと、美容院に行って「ビッグバンのTOP」みたいにして!と雑誌の切り抜きまで持っていったのに…結果はこの通り。ますます友だちが離れていったよ…。

hospital_ep1_02.jpg

やぁ!ジンサナ!彼は私と同期のインターン、おせじにも成績優秀とは言い難いが、やはり外科をめざしている。愛嬌があって可愛ヤツだ、院内の噂では、実験用の돼지(ブタ)を逃がして、先輩に大目玉をくらったとか…。予定されていた外科のレジデント試験の面接が公開オペのために2時間延びて手持ちぶさたの私たち。

hospital_ep1_03.jpg
시연회 보러 안갈래
試演会(公開オペ)見に行かない?

せっかくフレンドリーに誘ったのに、ジンサンは私のことを煙たがっているようだ。他の同期二人も私の存在が邪魔らしい…いいよ、どうせ私は孤独なオヤジ・レジデント(インターン?)

hospital_ep1_04.jpg

講堂でギテ教授が立ち上げたプロジェクトの公開オペが行われている頃…緊急事態発生!近くのビル建設工事現場で崩落事故があって、多数の負傷者が担ぎ込まれている。負傷者の多くは外国人労働者だ。厳しいが頼りになる女性ドクター(血をぶわぁっと浴びていたけど、先生、ケンチャナ~?)の指揮のもと、私たち、インターンも治療に当たる。

hospital_ep1_05.jpg
뭐든 상관없어
何も関われないよ

チング・ジンサンに治療方法を尋ねられたが、私も精一杯だ、ミアネ…。必死になると、ますます顔が老けてしまう…。額の汗もテカテカだ…。一度、アンチ・エイジレスの治療を受けてみようかな…いや、そんなことを考えている場合ではない。今は一人でも多くの人命を救うのが私たち医者の勤め…たとえTVカメラのフレームの外であっても、がんばらなければ…。

hospital_ep1_06.jpg

大事故の対応が一段落して、いよいよ、これから外科のレジデント試験がはじまる。おっ、ジンサンじゃないか~さっきはミアネ~自分の患者の措置で手一杯だったんだ。

hospital_ep1_07.jpg
그러다 일등하겠다
そうして一番になるつもりか?

面接試験の前、ギリギリまでアンチョコを開いているジンサンを見て、励ますつもりがイヤミになってしまった…心では思いっきりフレンドリーなのに、クールで生意気な印象を人に与えるのが、私の悪いクセだ。今回も、ジンサンはやたら落ち込んでしまった…。

hospital_ep1_08.jpg

仕方ない…試験が始まるまで、インターンの共用ロッカーの掃除でも…おっ?見慣れない女性が横に立っている。どう見ても20代ではない…

아줌마…?
口には出さずに心の中でつぶやく…
「アジュンマ?アジュンマ?アジュンマ?」

hospital_ep1_09.jpg
女性も私の顔を見つめる。

아저씨…?
きっと心の中では
「アジョシ?アジョシ?アジョシ?」

hospital_ep1_10.jpg
こんなに背が高いし
足長いし
体重管理もバッチリなのにさぁ~

hospital_ep1_11.jpg

外科のレジデントを希望する9人のインターンが試験に臨む。さっきのアジュンマ?も一緒だった。彼女はハユンというらしい。噂では司法試験をパスして、医療専門弁護士をめざして医学部に入り直した変わりダネ。年齢は30歳。うっ私より3歳も年上。姐さんじゃないか~。

hospital_ep1_12.jpg

おっとびっくり!面接試験は急にケース・カンファレンスに変更されていた。しかも、ついさっきまで対応していた大事故のER。しかも、ジンサンが苦労していた患者のケースだ。ジンサンが症例を説明する。
腹腔内出血の疑いのある28歳の男性外国人患者。ジンサンは右の서브클라비안(鎖骨下静脈:subclavian)にラインを取ろうとしたが、ハユンが右に変えていた。変更した理由をハユンに尋ねる教授たち。ハユンの理由に対しする意見を求められた私は、理路整然と答える。

복강내출혈은 일반적으로는
腹腔内出血は一般的には
오른쪽 서브클라비안을 잡습니다
右側のsubclavianに取ります
특히 상부 늑골 골절이 있을 경우
特に上部肋骨骨折がある場合
큰 혈관들이 손상되었을 가능성도 있기 때문에
大きい血管が損傷された可能性もあるから
왼쪽에 라인을 잡은 것은 옳은 판단이었습니다
左側にラインを取ったことは正しい判断でした
만약 최진상 선생이 한 대로 뒀다면
もしチェ・ジンサン先生が一人だけで打っていたら
환자의 상태는 지금보다 훨씬 심각해졌을거라고 봅니다
患者の状態は今よりずっと深刻になっていたと思います

hospital_ep1_13.jpg

あ~いつもひと言多い私。ジンサンを責めるようなことを言ってしまった…。たまりかねたジンサンは、ハユンがその時点で正式にこの病院の医者ではなかったのに処置をしたことを非難しはじめた。状況が状況なだけに、そんなことは問題にならないと主張するハウン。その時、なぜかギテ先生が私を指名して意見をいうように促した。

상황이 그랬다고는하나
状況はそうであれ
직접적인 처치는 분명 금기입니다
直接的な措置は確かにタブーです
책임소재가 불분명해지니까요
責任の所在が不明確になるからです!

責任は自分が負うと言うハユン、全ての責任を負えるのかと言う私。緊急の状況で医師が苦しんでいる患者を見過ごせるのかというハユン…二人の主張は真っ向から対立し…いくら姐さんでも、医者のプライドにかけて譲る訳にはいかない、私は更に怖い顔になって主張を繰り返す。

hospital_ep1_14.jpg
ハユンと私の激しい応酬に
まわりのインターンたちは「ドン引き」状態
あぁ~このままでは、また友だちなくしそう~(泣)

hospital_ep1_15.jpg

ハユンと私の意見が対立したまま、試験は終了。試験を終えて、休憩するハユンに、私は缶コーヒーを差し出した。

hospital_ep1_16.jpg
너무 공격적으로 나가서
とても攻撃的になって
죄송합니다
申し訳ありませんでした

気の強そうな姐さんだが…筋を通せば友だちになってくれるかも…ちょっとオバサンだけど、ヨジャのチングははじめてだ…。30代の彼女であれば、老け顔の私と並んでいてもお似合いかも知れない。

hospital_ep1_17.jpg
아유…나도 그랬는데요 뭐
ああ…私もそうだったから
신경쓰지 말아요
気をつかわないでね

そーっと差し出したコーヒーを彼女は受け取ってくれた!しかも「コマスミダ~」と嬉しそうに!やた~!飛び上がりたいくらい嬉しい気持ちを隠して、丁寧に挨拶をして立ち去る私。

hospital_ep1_18.jpg

もっと彼女と話していたかったが、ギテ先生の研究室によばれていた…。そう、昔もこんなことがあったっけ。なぜか学校の先生は私のことを気に入って、すぐに職員室に呼びつけて、先生の助手みたいなことをさせるんだ。私はイヤだったけど、仕方なく手伝っていたら、ますます友だちが離れていくんだよね。

hospital_ep1_19.jpg
널 내 연구팀에 받아주겠다
君を私の研究チームに受け入れたいんだ

しかも、ギテ先生、顔が油ギッシュで黒い~。どう見ても、警察から追われている殺人容疑者で、医者に「変装」しているとしか思えない(参考:『純情』@セジン兄)。早く研究室から出たくて、愛想笑いをしていたら、何とギテ先生、自分のプロジェクトに私を引き込もうとしているらしい…。

hospital_ep1_20.jpg

ゑ?私って、医者として野心満々みたいに見えるのかな…?そりゃあ、いいお医者さんになりたいけど、まずはみんなと仲良くなることが、今年の目標なのに…。

hospital_ep1_21.jpg
ラストのキャスティング・クレジットは
キム・ジョンウン チャ・テヒョン
イ・ジェリョン ト・ジウォン
イ・ジョンウォン リュジン
…で6番目でした~(微妙!?)

紆余曲折はあっても、どうやら、ジンサン・ハユン・ヒョヌの3人は外科のレジデントに合格したようです。流血ドピュッ!内蔵びろろ~んの場面が多く、血に弱い人は倒れそうなドラマですが、「ピチピチ」とはいえないレジデント、ウリ・ヒョヌの活躍を祈りつつ、リアル視聴がんばりましょう~。

PS:台本が非公開だった『オンマ』と違って『総合病院2』は台本が公式HPで公開されています。(有料ですが…)試みに、ヒョヌのセリフ中心に書き出してみました。妄想状態の文章と矛盾しているところもありますが、いつものtorakoテキトー訳なので、ご容赦ください。なお、医学用語については『総合病院2』公式ブログの「用語辞典」を参考にしています。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

出番、多くして~

出来立て?のストーリー、コマオヨ~
何となく、優等生の中に、秘めたものが・・・

エンディング、5番目ですか?
微妙だけど、リュジンシーらしくて、いいじゃないですか(笑)

応援してる日本のアジュンマ達がいること、知らせたいでね。
お忍びで来日してほしいです。
場所は勿論、北海道に!!
そして、みなさんも来道して下さい。

  • 投稿者: レンハルモニ
  • 2008/11/21(金) 18:41:02
  • [編集]

こんばんは

「年齢相応でない」とお教えいただいていたため、リュ・ジン氏が出てくると、「老けている?」「老けてない?」センサーが発動してしまう私

「みんな年齢不相応」と思ってしまえば、いいんですよね・・・

まだ、1,2話は撮り貯め、番宣で観慣れているシーンなので、「ギョッ」と思うことも少なめ
これから、もっと「エグイ」シーンが多くなるんでしょうね
私、病院勤めのとき、よくOPE場へ遊びに行っていたので、少々の臓器は大丈夫です
ケガと血はアンデェですけど・・・

今度、ソウルへ行かれたとき、ヒュンデイペッカジョムのVIP会員になってくださいね
さて、どうやってなるのやら???

  • 投稿者: M
  • 2008/11/21(金) 22:20:20
  • [編集]

北海道は雪ですか?

レンハルモニさん、こんばんは!
早速のコメント、コマスミダ~
ヒョヌの秘密…気になりますね。確かにエリートだけど、ツンケンしたイヤミな性格ではないようです。まだまだつかみどころのない感じですが…。
確かに主役ドーンというよりも、ファンがハラハラするくらいの微妙なポジションが良いかも知れませんね。
おっと北海道ですか。もう雪が降ってるんでしょうか?何を隠そう、私も生まれてから18年間北海道で暮らしていた、ネイティブ道産子でございます。
今では怪しい関西弁を駆使するニセ関西人になってますが…。
私の韓国語のソンセンニムは北海道にあこがれて、日本語を勉強するようになったそうです。
リュジン氏も北海道なら喜んでお忍び来日してくれるかも…。
密かにお手紙出してお呼びしたいですね~。ヘア・スタイルも変えてあげるわ、アジュンマドゥルが…。

  • 投稿者: torako
  • 2008/11/22(土) 02:04:55
  • [編集]

流血…内臓…

Mさん
アンニョーン
やっやばい…私も「老けてる」センサーが発動しそうです。
リュジン氏のことを全然知らずに見ていたら、あまり違和感ないかも…。
このドラマを見ていて思うのは、日本ドラマよりも韓国ドラマ「流血」とか「痛い」シーンとか、「内蔵でろーん」が好きですね~。
食事時間じゃなくて良かったけど、血を見るのが平気な私でもビビリます。
俳優さんたちは気持ち悪くないんでしょうか?
オペ室探検ですか~すごい!理系パボなので、医者になろうと思ったことはありませんが、ホントに体力勝負の世界でしょうね。
VIP会員…確かに250ページくらいあるオールカラーの冊子のようですから…。
新村店のレストランフロアでビビンバ食べたくらいではアンデェ~?

  • 投稿者: torako
  • 2008/11/22(土) 02:12:21
  • [編集]

ますます気になるMさんの華麗なる職歴

torakoさん、こんにちは!
アジョシとアジュマの見詰め合い、笑わせていただきました。
ヒョヌのつぶやき(ぼやき?)、いいですね~♪

オルンチョク・ウェンチョクは、ラジオ毎講のおかげで聞き取れましたが、それ以外の専門用語部分に至っては、
torakoさんの記事を読んでも、頭の中で形になりません。
以前、三角フラスコ持つようなパート仕事も努力してみたこともありますが、体質ならぬ脳質があわずに止めました。
医療シーンは、PCから少し離れて見ようと思います。

  • 投稿者: cha
  • 2008/11/22(土) 12:50:07
  • [編集]

野間ソンセンニム2回目も楽し

chaさん
こんばんは~!!
ヒョヌの性格は、本当は優しいさびしんぼうなのに、優秀すぎてみんなから誤解されちゃう、ちょっと可哀想なナムジャってことにしています。
ハユンよりジンサンが好き!って感じでどうでしょうか?
『オンマ』は台本がなくて、完全妄想だったけど、今回は台本あるので、中途半端にまじめに描いています(妄想の方が楽ちん?)
私も医学用語はお手上げ…用語集に載ってないものはテキトーにごまかすけれど…。
『総合病院2』で他のブログ探検していたら、「リュジン氏若すぎ!」と書いている人がいた…。ここであんまり「老け顔」を強調するのはよくないかも?
どうしても『ストック』や『純情』『三銃士』なんかの若い顔が脳裏をよぎるんですよね~。

  • 投稿者: torako
  • 2008/11/23(日) 00:41:22
  • [編集]

何でか、とっても。

「試演会(公開オペ)見に行かない?」と「おっ、ジンサンじゃないか~さっきはミアネ~」の写真。
多分、偶然だとは思うけど何だかとっても乙女チックなポージングじゃないですか?
妙に、可愛いんですけど。
私だけかな?
なんだか、初々しい感じがしています。
これは、演技力がなせる技?
若さを演じていますね。
アジョシじゃないですよ。
アガシ狙いですか!?
いやいや・・・

しかし、髪型TOPでしたか・・・
気付かないで、すいません。

  • 投稿者: sara
  • 2008/11/26(水) 16:16:15
  • [編集]

若く見えた?

saraさん
アンニョーン!
ご指摘のシーンのヒョヌってちょっと内股な感じ?
オネエ系でしょうか?
私も毎日「ヒョヌ27歳、27歳」と寝る前に3度つぶやいています~??

ヒョヌはハユンの「守護天使」的な感じですね。
年下(の設定)だけど、余裕があって包容力がありそうで
ハユンをさりげなくフォローするシーンなんて素敵でたまりませんわ!
今夜の放送、手術着姿も素敵でした~
アガシとまではいかなくても、可愛いカッコいいヒョヌでいて~
ありゃりゃ~ジンサンの手術シーンの途中で終わっちゃった。
次回予告でジンサン生きてたから、大丈夫なんでしょう~

  • 投稿者: torako
  • 2008/11/26(水) 23:09:59
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。