スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オンマが怒った」torako版 第61話

  • 2008/09/14(日) 22:32:14

엄마가 뿔났다 제61회

前回、コンミナムorフンナム問題で、スーツの脱ぎ方(着方)がムチャクチャになり、ソラとは気まずいすれ違いをおこしたまま仕事に出た私。仕事を終えて、帰宅する姿もどことなく元気がない…。

onma_ep61_01.jpg

普段は厳しいヨンスも、ヘタレている私の様子を見て、スーツを脱ぐのを手伝ってくれる。全然スッキリ脱げない…しかも裏地は白…最悪だっ。

onma_ep61_02.jpg
스카치를 한잔 마시고 싶어…
スコッチ一杯飲みたいねんけど…

敏腕弁護士が下戸というのは世間的に恥ずかしい?ので、飲めるふりをしているが、実は缶ビール1本でダウンするほどの体質の私。スコッチ・ウイスキーなんて飲んだ日にゃ~。しかし、今夜は飲まずにはいられない…。

onma_ep61_03.jpg
한이야기가 있어
話があんねん
왜?
何?
아니야…
いや…

onma_ep61_04.jpg

いつもと違う私の様子に心配そうなヨンス。もしかして…次回作『総合病院2』降ろされたとか…。私はベッドでスヤスヤと眠るソラの髪を優しくなでる…。最初は子持ち役って聞いて「(ウェ)~?」と思ったけど、ソラのアッパーで良かったよ…。アッパーは映画界には知り合い少ないんだ。ソラの出演した映画『最後の贈り物』ホ・ジュノ先輩紹介してくれよな…。

onma_ep61_05.jpg

さて、組織の命運を賭けたヨンスとのサシでの話。酒の力を借りなくては、とてもまともに話ができる相手ではない。そうだ…酒だけじゃ足りない…ジョンウォン人形特製パジャマを着込んで、ヨンスに向き合う…。唯一ハワイの組織の若い衆クォン・サンウに勝てるのが、このパジャマ姿だ。

onma_ep61_06.jpg

ZENSAI結婚話のソラへの告白の時には完全にびびっていた私だが、今夜は違う。スコッチ・ウイスキーも(一口だけ)飲んだ、でゃ~行くぜ!

ソラは…
俺が育てたいねん

onma_ep61_07.jpg
タンカを切って見たものの…ヨンスの反応が怖く
目を逸らす私…(気弱)

はじめは、ZENSAIがハワイで組事務所を立ち上げるまで…との約束だったソラとの暮らし、ZENSAIの突然の結婚によって状況が一変した。ZENSAIの両親は、私に引き取って暮らすことをすすめているし、私も未来の大女優ソラとここで別れるのはツライ…。

onma_ep61_08.jpg

しっしかし、ソラと同居するようになってから、めっきりラブラブシーンが減って、ヨンスは不満に思っているかも知れないし…。『芸能街中継』のインタビューでも、ヨンスはレポーターの「見るたびにジョンウォンとキスしてますね」の質問に「ああら、そうかしら!彼(リュジン)とは親しいのよ~♪」なんて、嫁の誤解を招くようなことを答えていた…。ヨンス、頼むから、他人の家庭に波風を立てるのは止めてくれ…。

onma_ep61_09.jpg

ラストに向けて、再び脚本家とPDがジョンウォン&ヨンスのラブ・シーンを連発した日にゃぁ、チャンヒョン・オンマに半殺し…どころか、チング・チェリム嬢とも結託して、ベッドに「貞子」を突っ込まれるかも知れないし…。私は、涙目になりながらヨンスに語る…。

実は…ZENSAIにも
赤ちゃんができたんだ~

onma_ep61_10.jpg

ううっヤン・ジョンア先輩、高齢出産のくせにさ…。SBSの週末ドラマ、裏番組に出てるんだから、まさか、返り咲きはないと思うんだけど…。クォン・サンウ氏は「できちゃった婚」を否定していたけど、やっぱりね。

onma_ep61_11.jpg
私がウダウダと愚痴をこぼしていると
ヨンスがきっぱりと言い放った。
좋아 OK야
ええやん、OKや!

onma_ep61_12.jpg
ゑゑゑ~!

ええんか?ヨンス!この先ソラとずっと暮らすってことは、ナ組の跡目争いの時にはインソンbaby派と対立してソラを支持するってことに…。阿蘇山のマスターが組長やっる一山(イルサン)会とも手打ちをするってこと…。ホンマにええんか?ヨンスぅ~。

onma_ep61_13.jpg
私は男涙を隠しながら
ヨンスと心の中で杯を交わす…
終生 死ぬまで
姐さんについていきます…

onma_ep61_14.jpg

ヨンスが私の背中を取って、後ろから胸ぐらをつかむ…。ええか、ソラ一人やない、二人、三人と組員を増やして、ナ組でもない、一山会でもない、わてらの新しい組をつくるんや。そのためには、ジョンウォン…あんたにもっとしっかりしてもらわな…。

onma_ep61_15.jpg
고마워…
ありがとう…
私の言葉に、ヨンスがこたえる
사랑해…
愛してる…

onma_ep61_16.jpg
私も消え入りそうな声で言葉を返す
사랑해…

onma_ep61_17.jpg

ゑゑゑ~!あまりの美しいシーンに、1カメさんが倒れた!チャンヒョン・オンマ&チェリム嬢の呪い?急遽2カメさんがフォロー…しかし…通常サイズの20分の1のキス・シーン。これじゃあ…何やってんだか、わかんないよ…。

onma_ep61_18.jpg

5分ほどのシーンに出ずっぱったので、今夜はこれで終わり!秋夕で親戚回りもしなくちゃ!連休明けの17日からは、新ドラマ『総合病院2』の撮影も始まるんだよね。と荷物をまとめていたら、PDに呼び止められた。「リュジン君、もう1シーンあるから、残っといてよ、秋っぽいスーツ出しとくから着替えといて…」「あ…はい…」

イ・スンジェハラボジの「老年ロマンス」シーンの撮影を見ながら、40年後の自分を想像したりする…。オッパーからアッパーへの切替はひとまず成功!これからは、良いアジョシ道を極めることが大事だよね。

onma_ep61_19.jpg

PDから言われた秋モノのスーツに着替えて、事務所での仕事シーン。クライアントと爽やかに打ち合わせ。最後に握手まで…。こんな弁護士事務所があるなら、観光名所になるよね。およ?クライアントを送り出したとたん、携帯が鳴る。

onma_ep61_20.jpg

携帯を取った瞬間、私の表情は凍り付いた…。うっそ~!ZENSAIじゃん!頭の上にも何故か暗雲(霞)が立ちこめている。『伝説の故郷』のような雰囲気に…。

onma_ep61_21.jpg
チャリッソ~と思いっきり暗くささやく…

なぜだ!9月からはじまったSBSの週末ドラマ『ガラスの城』にレギュラー出演してるんじゃ?ゑ!8時50分から?最後10分くらいかぶるだけだから…ケンチャナ~って!。もう空港まで来ているらしい…。待ち合わせは…オディヤ?

onma_ep61_22.jpg

私はすぐにヨンスの部屋に報告。終生ついていくと誓った姐さんだ、どんなことでもまず報告。裏の組織でも「ホウレンソウ」が欠かせない。

onma_ep61_23.jpg

ZENSAIが…来てるらしいんだ…空港まで。ソラのこと…私とサシで話しよううって。怖いんだ…先輩だし…久しぶりだし。「指詰めや~」と言われたらどうしよう。完璧に美しい指がどうにかなったら…もう俳優人生おしまいだよ~。気弱になる私をヨンスが励ます。

onma_ep61_24.jpg

ううっ、抱っこしてくれよ~ポッポしてくれよ~。と甘えようとしたら…。久しぶりの登場、ウリ・オンマからの電話だ!一山会の危機を察して、ウリ・チブに乗り込んで来ているらしい。ヨンスはウリ・オンマの相手をするために、先に帰宅。

onma_ep61_25.jpg

心細い私はヨンスと片時も離れたくない…。エレベータまでヨンスを送る私。不安そうな私の手を、自分のお腹に当てるヨンス。ジョンウォン、私と赤ちゃんがついてるからね。安心しぃや~。

onma_ep61_26.jpg
微笑みを交わす私たち
姐さん、幸せっす!

onma_ep61_27.jpg

ヨンスに励まされても、落ち着かない私。仕事をしていても心はうわの空~。PCの前で苦悩したり、水を飲んだりして不安を紛らわす。待ちくたびれた頃、ZENSAIからの携帯が入る。

クレ アラッソ…

onma_ep61_28.jpg

オフィスの1階にあるカフェに向かう私。化粧を直しながら待っているZENSAI。相変わらず…性格は変わっていない~。

onma_ep61_29.jpg
つとめてフレンドリーに向かい合う私
そこに突然ZENSAIが専制パンチ!

onma_ep61_30.jpg
소라 같이 빨리 가려고
ソラと一緒に早く(ハワイへ)行きたいの

onma_ep61_31.jpg
ゑゑゑ~!!!

今回の私の出演時間
62分のうち11分38秒
おおっ終盤に来て
10分越えです
スコッチを片手にヨンスと語り合うシーンは
ハラハラと泣いてしまわない抑えた演技が
よかったです

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

torakoさん、アンニョーン!!!
今回、リュジン氏、出演時間10分越えましたね!
良かったです(*^_^*)
ここんとこ、ウルトラマン級の出番に少々ムカッ!!!
っときていました!
雑誌によっては、オンマ~の主役はリュジン、シンウンギョン、
と書いてあるのもあるってのに・・・
まあ、長編家族ドラマは出演者も大勢いるし、
話題も順番で回っていくものね・・・仕方ないか!
後10話、このまま話を持って行って、リュジン&シンウンギョンカップル
&ソラの話題でいってもらいたいです!

  • 投稿者: milky
  • 2008/09/15(月) 08:59:49
  • [編集]

涙を堪えた告白が素敵でした

milkyさん
アンニョ~ン
ソラとソラオンマのおかげで、ここに来て出演時間が増えています。
特に61話はヨンスとの会話のシーンが良かった!
泣きそうで泣かないジョンウォンの告白(終生…)と消え入りそうな声での「サランヘ」…が。
この雰囲気、若いカップルでは出せないわ~とウルウルしながら見ていました。
あとの数話、ライバルはイ・スンジェハラボジの「老年ロマンス」でしょうか。
ヨンスとジョンウォンのbabyが誕生するところまでやって欲しいです。
あとは…今夜のスペシャルにリュジン氏が出演するかどうか…。
あぁ~今からドキドキしています。

  • 投稿者: torako
  • 2008/09/15(月) 17:48:20
  • [編集]

がっかりしながら・・

改めまして、
torakoさん、こんばんわ!
久々の10分超えに、DLして見ました。リアルで見る20倍くらい大きく鮮明なジョンウォンは素敵だーっ。
1カメさんが、倒れたシーンがタシボギサイズだった。
ジョンウォンとヨンスのとこだけ編集してDVDが出るといいのに・・・。
ついに‘姐さん’になってしまったヨンス。でも家庭円満の秘訣かな?
あっ、録画で登場ね。ウルト・・・。まだ出るかなぁ?

  • 投稿者: cha
  • 2008/09/15(月) 19:43:25
  • [編集]

素敵なジョンウォン…でも…

chaさん
アイゴ~
でも61話は、良かったですよね。
父親としての気持ちとヨンスの夫としての想いが「ピョンセン…」というセリフや、「コマウォ」「サランヘ」というセリフに込められていましたよね。
思い詰めたような演技はやはり得意!のリュジン氏。
「ピョンセン(終生)チュグルテッカジ(死ぬまで)」は聞き取れたんですが、その後のセリフが???だったので、
「姐さん…」にしてしまいました。ミアネ~。
torako版DVD~作れないかな~???
研究してみましょうか?

  • 投稿者: torako
  • 2008/09/15(月) 19:58:48
  • [編集]

リュジンさん最高♪

はじめまして。
最近おくればせながらソドンヨの再放送を見てすっかりリュジン氏にはまったちぃと申します。

リュジン氏の情報があまりなく、(T T)だったのですが、こちらに出会え、幸せです。
これからもちょくちょく遊びに来させていただきますね。

沢山のステキなリュジンさんの画像に顔がにやけっぱなしです♪

  • 投稿者: ちぃ
  • 2008/09/16(火) 12:41:26
  • [編集]

ちぃさん はじめまして~♪

ちぃさん
はじめまして!!!
コメントいただけて、とっても嬉しいです~♪
私も身近にリュジン氏のファン(…というか、リュジン氏の存在を知っている人)が全くいなくって、ここで、全国?のリュジン氏に関心があるみなさんとお話できるのが、嬉しくてたまりません。
『ソドンヨ』ではまったんですか~?私もリュジン氏を初めて見たのが『ソドンヨ』でした。
最初は、やたらと背の高い人ねぇ~くらいだったのが、途中から気になりはじめて、最後は主役カップルに罵声を浴びせながら、サッテキルを応援していました。
…ということで、我が家ではリュジン氏のことを親しみを込めて「ギルっち」と呼んでいます。
完璧にカッコいいのに、なぜか控えめな人気…。そこがまた良い感じです。
これからも、一緒にリュジン氏を見守りながら、色々とおしゃべりしましょうね~。

  • 投稿者: torako
  • 2008/09/16(火) 21:46:57
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。