スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5話 チャ・ソンジュさん10年前ロシアで…

  • 2007/09/19(水) 00:00:00

横道に逸れましたが、「京城スキャンダル」に戻ります。ソンジュ@ハン・ゴウン氏が独立運動組織「エムルダン」の狙撃手だということは、拍子抜けするほど、あっさりと第4話で明らかになります。総督府の官僚であるスヒョン@リュジン氏とは、いわば敵同士。「深い因縁が絡み合っている」二人のその後はどうなるのでしょうか?

kyousu_sonjyu_russia_3.jpg

第5話でスヒョンは2回ミョンビンカンを訪れています。1回目はソンジュを庇ってガングを殴るシーン(シーン30)、スヒョンを部屋に招いたソンジュは、スヒョンが少年時代独立運動に関わっていたこと、ワンの兄、ソヌ・ミンのことを話題に出します。(脅迫??)
二度目は、雷雨の夜…ミョンビンカンを訪ねたスヒョンは、ソンジュの「過去」を語り始めます。(仕返し??)
このシーンのソンジュ@ハン・ゴウンさん、めっちゃ綺麗ですよね。(第5話シーン67)

kyousu_sonjyu_russia_1.jpg

십년전…한 남자가 살해됐습니다
10年前…ある男が殺害されました
피해자는 머리에 둔기를 맞아 살해된 채
被害者は頭に鈍器を受け殺害されたまま
다음날 아침 강가에서 발견됐죠
翌日の朝 川辺で発見されました

추리 소설 이야긴가요?
推理小説の話ですか?
범인은 누구인가 하는?
犯人はだれなのかしら?

kyousu_sonjyu_russia_2.jpg

읽는 재미를 위해 힌트를 하나 드릴까요?
読む楽しみのために ヒントを一つ差し上げましょうか?

피해자는 막강한 권력을 소유했던
被害者は強大な権力を持っていた
친일파 지주로 살해되던 날 밤…
親日派の地主で 殺害された日の夜…

kyousu_sonjyu_russia_5.jpg

그리고...같은 날 밤, 명빈관의
そして…同じ日の夜、ミョンビンカンの
동기었던 소녀 한 명이 실종됐습니다
若いキーセンだった少女が一名失踪しました

실종된 소녀는 어디로 갔을까요
失踪した少女はどこに行ったのでしょうか
그리고 지금....어디에 있을까요
そして今…どこにいるのでしょうか

kyousu_sonjyu_russia_4.jpg

차송주씨 십년 전 러시아에서
チャ・ソンジュさん 10年前ロシアで
무엇을 배우고 돌아왔습니까?
何を学んで帰ってきたのですか?

物語の後半の、クンドクのセリフ(第13話シーン49)で、クンドクとソンジュはかつて「義士会」という組織に属していたことがわかります。「義士会」が実在の組織かどうかは、よくわからないのですが、ロシアの沿海州地域には「同義会」という抗日義兵運動組織があったようです。
少し前に、ロシア沿海州ハサン・クラスキーノのツカノボ村(燕雛河里)上流地域で韓人村と抗日義兵運動訓練場が見つかったとの報道を見ました。

1909年にハルピン駅で伊藤博文を射殺した安重根も、ロシア沿海州を根拠地に活動していたといわれています。
15歳のソンジュが殺した親日派の地主は、もともと「義士会」の暗殺対象となっていた人物で、「義士会」のメンバーが、殺人を犯して途方に暮れるソンジュを保護し、ロシアの根拠地で一流の狙撃手としての教育を受けさせました。
スヒョンは、ソンジュの「秘密」をどこまで知っているのでしょうか?スヒョンがソンジュに語った意味は?

kyousu_sonjyu_russia_6.jpg

ソンジュの過去を語るスヒョンのセリフは、第5話の他にも、第6話のソンジュの回想シーンで出てきます。NG集で、真剣に第6話のアフレコをするリュジン氏の横で、ハン・ジミンさんがふざけているシーンがありました↑↓

kyonsu_sonjyu_russia_7.jpg


 

ソンジュの過去をめぐるスヒョンのセリフ(音声は第6話より)

※記事の翻訳部分はna-mimさまのブログを参考にしています

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

スヒョン主演の脳内妄想版

torako様、たとえ世間からどれほど非難・糾弾されても、わたくしはこの路線で・・
このシーンでも、スヒョンの「語尾」に聞き惚れておりました。
先日久しぶりに馴れ初めの『夏の香り』を観たら、ここでもリュジン氏は丁寧語多発でした。
韓国語がわからないまま、声の印象が強く残ったのはそのせいだったのかと、妙に納得。
torako様、(思いきり小声で・・・わたくし、ソドンヨ関係で伺いたいことがございますの)

  • 投稿者: 御所
  • 2007/09/20(木) 12:48:43
  • [編集]

ソドンヨQ&A

御所さま、おはようございます!
昨夜、御所さまのところで、ソドンヨQ&Aを拝見していて、うむむ…と考え込んでいる間に不覚にも眠りに落ちてしまいました…。
回答?(リュジン氏あっちゃーベスト10は、ベスト5くらいにすればよかったと後悔。ベスト3だったら、自信を持ってお答えできますわ)は3連休中に御所さまのお部屋で…。
「夏の香り」が丁寧語なら、「ソドンヨ」は史劇ですから敬語の連発でした…。韓ドラで初めて見た字幕作品だったので、しばらく皆の話す言葉の語尾の「チュシプシオ…」(でよかったかしら)が何だかわからなくて、悩んでいたのを思い出します。

でも、リュジン氏は意識して「時代劇しゃべり」をしていたらしく(キム・ミョンミン氏に李舜臣の経験を聞いて)「京ス」のような語尾の余韻の印象はあまりありませんでした。

それを思うと、本当に「京ス」はリュジン氏の語尾コレクションの宝庫です…。「あっちゃー」大賞だけでなく、「ぬおぉぉ…」大賞も考えなくては…。

  • 投稿者: torako
  • 2007/09/21(金) 07:42:31
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。