スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田代親世の『どっぷり京城スキャンダル 延長戦』その4

  • 2008/07/26(土) 01:02:44

オンジェカジ続く?延長戦…
続いてはパネリストのみなさんによる
『京城スキャンダル』の
「好きなところ」「気になるところ」「語りたいコト」

dopuri_e_4_1.jpg

尹春江氏
ソンジュのファッション
dopuri_e_4_2.jpg

チャ・ソンジュの衣裳はフュージョン時代劇とはいえ派手すぎるのでは?と語る尹氏。川村湊氏の『妓生 もの言う花の文化誌』(作品社)を取り出して…昭和15年の『モダン日本』を見て「モダン」でもこの程度ですよ。今のチマ・チョゴリはチョゴリが短くってAラインが綺麗に出ているけど、昔のチョゴリはヨギョンが着ているように「長い」んです。

dopuri_e_4_3.jpg

時代背景を考えるとソンジュの衣裳はあまりにもやり過ぎじゃないかと思えて。ドラマが進むに連れて、どんどん「肌見せ度」が高くなっていって…ボスに会いに来るときの衣裳も「これぇ?」って、「営業じゃないだろ…」てな感じで(笑)

dopuri_e_4_6.jpg

このシーンもこれだけ見たら「今のソウル?」今のソウルでも、こんなカッコの人いないよねって…。すごくキレイだし、似合うんだけど、「どうよ!」と思っちゃうんですよね。

そこですかさず田代さんがフォロー(?)
インタビューなんか見てると、そこは「敢えて」時代考証よりも「ソンジュらしさ」を重視した衣裳選びだったってことが出てたので、それはわかった上で挑戦的にやっていることだと思うんだけどね。髪型も場面ごとに変えてて、ゴウン氏、撮影の時は休み時間なかったって言いますよね~。

dopuri_e_4_5.jpg
torako談

ソンジュはソンジュだ!何か文句あっか!という感じ。ソンジュの衣裳はその時代の現実から見ると、かけ離れていたかも知れないけど、ソンジュの心の内、精神性を象徴するようなアイテムだったのでは?ヨギョンに決意を迫る場面の「赤」、ボスに会いに行く時の「紫」そして、撃ち殺されるシーンの「純白」…そう思って見ると、言葉に出せないソンジュの気持ちが服に表れているような気がしました。

高橋尚子氏
スヒョンたちのその後
dopuri_e_4_8.jpg

どうにかしてスヒョンを幸せにしてあげたい!パート2を脳内で作り上げました!高橋氏の脳内パート2では…スヒョンは地下活動中。満州に行ったヨギョンとワンが戻ってくる時に、満州で活動している女性革命家が一緒にやって来る。その女性がソンジュと「そっくり」なんですよ。でも化粧っ気はなくて…。その女性を見て、スヒョンは心が揺れて、逆に冷たく当たってしまう。冷たく当たられた女性も「なぜ私が…」って感じでぶつかり合うんだけれども…

dopuri_e_4_9.jpg
他3人の反応
そこまで~ベタベタな韓国ドラマ~

ぶつかり合うんだけれども、お互い、独立運動に関する理念に通じ合うものがあって、だんだん引かれていくわけですよ。時代背景は1940年くらい。

一方のヨギョンとワンは…
ワンは組織の中でスヒョンと並ぶくらい頭角をあらわしてきて、ヨギョンから見れば、遠い存在になってくる。二人の間に距離感が生まれたところに、中国の文献を翻訳している若い男性が登場する。その男性は次第にヨギョンに惹かれて、三角関係になる。その若い男性っていうのが、シン・ドンウク君~。

dopuri_e_4_10.jpg

シン・ドンウクとカン・ジファンの間だったら迷いますよね~という高橋氏にすかさず「迷わない~」もちろん、カン・ジファンと即答する尹春江氏~

スヒョンを幸せにするためのパート2だと主張する高橋氏に、田代氏は…
本当に二人の人間から「生きて」と託されてしまったスヒョンってどう生きていったらいいんでしょうか。重いですよね。

「愛」があれば、生きるエネルギーになるわけですから、新たな愛に目覚める!でも、それはできれば、ハン・ゴウンさん、ソンジュのそっくりさんに演ってもらいたいと思いますね~。お願いします!監督さん!

dopuri_e_4_11.jpg

男女の愛だけじゃなくて、「祖国への愛」で生きていくかも知れないしね~。
このドラマって舞台が1930年代っていっても1937年なんですよね。「解放」まであと8年くらい。でもその後また朝鮮戦争が起こってしまうのだから、なかなか手ばなしで幸せになれる時代が来ない…。その辺の歴史がわかっているとなおさら切ないですよね。

実はtorako版脳内妄想シーズン2でも、ソンジュのそっくりさんが登場(上海で潜伏しながら、臨時政府の活動をおこなっているスヒョンが結核に罹り、治療を受けた時の看護師がソンジュのそっくりさんだった)するんですよね。
でも、ワンとヨギョンをめぐる三角関係は想定していなかったな…。(torako脳内ではワンとヨギョンは結婚して、ヒョン(現)という男の子が生まれている)

なあんて…。次回(まだあるんですよね)は、視聴者の「好きなところ」「気になるところ」「語りたいコト」。torakoがアンケートで答えた「アイロン団」問題は、紹介されたのでしょうか?

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

講:ボウンのサランへまで入れて欲しかった

torakoさん、こんばんわ~
ソンジュの妖艶さ、きっぷのよさ、生き方があらわれてる服だと思ったけどな~。もうひとりのヒロインは白黒なんだし。中途半端な服は、ソンジュの派手な顔には似合わなかったよ、きっと。

Prat2も、そっくりさんがいれば、ゴウン嬢も出られますね。韓国でPrat2が実現したドラマってあるのかな?『宮』は全然違うものになっちゃったし。

今夜のジョンウォンは、車の運転中のちょっとと、親子3人で、ショッピング~。ラフな青シャツの袖をまくってました。今日も数分ですね~。。。

  • 投稿者: cha
  • 2008/07/26(土) 21:28:06
  • [編集]

まだ聞けてないアン講座 実践は過去形も現在形もごちゃまぜ

chaさん、こんばんは~
ハン・ゴウンさん、肌を露出させても不思議といやらしさがないお方。
私も「京ス」のソンジュは、あのソンジュしかない!と思っています。
ウリ・チブのメンバーは「宝塚の男役」みたい…。といっていました。
化粧っ気なくても、キレイな人なので、パート2は、ソンジュと180度ちがったファッションで出てほしいですね。
うむむ…パート2…リュジン氏は意欲的みたいな発言していましたよね。
『強敵たち』最終話のカメオのこともあるし、ゴウン&リュジンはいけるかも。ジファン&ジミンはいそがしければ、スヒョンのその後に絞った話でもいいような。
『オンマ』明日にはおいつきますね~。また運転姿か…ちっ!

  • 投稿者: torako
  • 2008/07/27(日) 01:26:52
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。