スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オンマが怒った」torako版 第45話

  • 2008/07/08(火) 00:00:00

엄마가 뿔났다 제45회

久しぶりに1分を切り、東アジアで一番根気強いリュジン・ファンの怒りを買った第44話…。全世界のリュジン・ファンに呼びかけて、KBSに抗議のキャンドル・デモ?日本からの動員は…?250人くらいでしょうか…(泣)

onma_ep45_1.jpg

そんなファンの悲しみの声が通じたのか、今回は「イ・キ・ナ・リ」Kissからスタート!私のラブリー・ダークスーツ姿に感動したヨンス、「お帰り」の挨拶がわりに、愛情表現…思いっきり新婚らしいよね。

onma_ep45_2.jpg
この角度、どことなく
若い頃の萩本欽一さんに
似てませんか?
…ヨンスの子は三つ子の女の子かも?

さて…気になるのはソラのこと。留守中の様子をヨンスに聞く。ヨンスは嬉しそうに、ソラがオンマとフレンドリーだったことを報告。とはいえ、ZENSAIの旅立ち?で傷ついているソラの様子もヨンスは知っている…。

onma_ep45_3.jpg
ヨンスは真野順子さんに似てるかも…

どうでもいい時には、お気楽に主夫してるくせに、肝心な時には姿を消す、私。そんな私をフォローしてくれるのは、新妻、ヨンス姐だ~。ソラの部屋に行って様子を見るようにヨンスが言う。

onma_ep45_4.jpg
그래 알았어…
クレ・アラッソ…

う~ん、いいねぇ、ジョンウォンパジャマ人形、「ミアンヘェ~」だけではつまらない…。お腹を2回押すと、「クレ・アラッソ」と甘く囁くように仕込んで見よう…。そんなことを考えながら、私はソラの「お姫様ルーム」へ向かった…。

onma_ep45_5.jpg

色々なことがあった今日一日、もっと無邪気にオンマやアッパーに甘えたい年頃のソラに無理をさせてるのは、私たち、大人だよね。「ミアンヘェ~」と心の中で囁いて、ソラに「ぺったんこ」決して変な趣味じゃないよ~、アッパーとしての愛情表現…。お髭が迷惑だって?ジョンウォンは毎日綺麗に剃ってるからツルツルだよ~ん。何だったらセヒョン@三つ葉のクローバー風にモッサモッサに髭生やしてみる?
「2カメよもっと寄って明るく撮ってくれ…」と思いつつ、ぺったんこの夜は更けていく…。

onma_ep45_6.jpg

ソラが寝付いたので、私も寝る準備~。ファジャンシルに洗面所もトイレもお風呂もあるのが、ウリナラの一般家庭の姿。朝なんか戦争だよね。えっ日本はセパレートなの?ここでジョンウォン史上初の「歯磨きパフォーマンス」なぜかと言うと、今兵役中のコンユ君、日本で大人気のきっかけは『コヒプリ』の歯磨きシーンらしいって、後輩のキム・レウォン君から聞いたのさ。

onma_ep45_7.jpg

『オンマ』いやさ、『母さんに角が生えた(母角)』の日本放送も決まったことだし、ここで一発、歯磨きシーンで女性ファンをゲットだ!ジョンウォン歯磨きパフォーマンスのコンセプトは、「大胆な男らしさ」と「上品さ」

onma_ep45_8.jpg

歯ブラシを置くまでガシガシと突っ込んで、ワイルドに歯を磨く「男らしさ」と、口をゆすいで余ったコップの水で歯ブラシを洗う、上品な所作。水を流しっぱなしにしない、地球環境への優しさもさりげなくPRしている。ちょうど、イルボンでサミットもやってるしね。

onma_ep45_9.jpg

ヨンスは…といえば、トイレにしゃがみ込んで、私の歯磨き姿に見とれている…。がまんできずに「後ろハグ」してくるヨンスに、私は甘~く夜の誘いをささやく。まんざらでもない様子で「やあねぇ~」と軽く私を叩いて、ファジャンシルを出るヨンス。

onma_ep45_10.jpg
私は鏡を見つめて、心の中で再び囁く
「うーん、マンダム」

onma_ep45_11.jpg

torako版では44秒でも私が主役だが、一般的には今の主役はこの人たちのメロ・ライン…今日も、いつものテーマソングに乗って繰り広げられる愛の物語…。

◆You Are So Beautiful by Joe Cocker◆

You Are So Beautiful To Me
You Are So Beautiful To Me
Can't You See
Your're Everything I Hoped For
Your're Everything I Need
You Are So Beautiful To Me

onma_ep45_12.jpg

さて…翌朝、今日はソラの送迎は私の役目、インテリゲンチャーの朝のアイテム、ジョンウォン特製コーヒーと、英字新聞を手にして、「ソラの準備はできたかい~」と寛ぐ私。ヨンスがソラの髪を結んでやっている…

onma_ep45_13.jpg

うむむ…ヨンスにもだいぶ心を開いてきたソラだが、ヨンスの結び方が気に入らないらしい~ヨンスはナ組の長女、思わず拳を握りしめる…。女と女の熱い火花…。しかし、今は登校前、ファイトは放課後にお預けだ。

onma_ep45_14.jpg

そんな女の闘いをちっとも知らず、まいど脳天気な私は、左手に弁護士鞄、右手にソラの手を引いて「行こうかぁ~」と玄関へ…。

onma_ep45_15.jpg

そんな私たちをヨンスが呼び止める…、ソラと1分だけ、話があるから、先に車だしといて…何だ、やっぱりソラに焼きを入れるのか?

onma_ep45_16.jpg

ソラとヨンスの会話は女と女の世界…私の入り込めないミステリー・ゾーン。あぁ、こんなことだから、ますます出番が減っちゃうんだよね。とブツブツ言いながらオフィスからヨンスに電話をする。器用に携帯を首に挟んで、鞄に書類を詰め込みながら、朝の女の闘いの様子を探ろうとする私。

onma_ep45_17.jpg
ん?外に来てるって
うん、いいよ、今出るから…。

onma_ep45_18.jpg

今日はグレーのスーツに濃い紫のネクタイ。ワイシャツはストライプの地模様だが、あくまで上品に着こなす私。颯爽とヨンスの前にあらわれる。ヨンスが私を呼び出すなんて…

onma_ep45_19.jpg

そうか、もしかして、むふふっ、いや、事務所の前だと人目につくから…、「一緒にエレベーターに乗ろうか?」と誘って見る。

onma_ep45_20.jpg

しかし、今日のヨンスは、ラブ・モードとはちょっと違う。ソラのオンマにはなれなくても、頼れる相談相手、いい家族になろうと努力しているヨンスの表情。

onma_ep45_21.jpg

ソラの極秘情報を私に伝えに来たヨンス。重大な指令が書き込まれたメモを私に手渡す…。「ごくろーさん!」と帰ろうとするヨンス。チラリと重要書類を見て、私の胸はヨンスへの感謝の気持ちでいっぱいになった…。

onma_ep45_23.jpg

思わずヨンスの腕をつかんで引き止める。そうか、巨大暴力団組織ナ組の長女の君が、こんなにも、一山会のことを、ソラの行く末を考えてくれるなんて…。私は思わずささやいた…。

onma_ep45_24.jpg
Thank you…
ありがとう…

onma_ep45_25.jpg

다시 한번 Thank you…
もういちど ありがとう…


今回の私の出演時間
59分のうち6分02秒

このくらいで、「長い」と思ってしまう
自分が悲しい…

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

動詞の過去は、形容詞の現在???

torakoさん、こんにちは!
裏では、『チョングム』とギョンス、ドキュメンよん様のせつないロマンスがアジュマ達をウルウルさせているのに、こちらの対象視聴者はもっと上なのか?ハラボジの恋へ。
きっと、出だしのチューは、前回の罪滅ぼしね。
・・・萩本欽一さんは止めて~・・・行き着く先は見たくない。
コヒプリとは思いつかなかったなぁ。一緒に磨かないとこが大人なのかしら?きっと、おうちでもコップの残り水で歯ブラシを洗ってるんだろうなぁ。リュジン氏素敵っ♪

>このくらいで、「長い」と思ってしまう 自分が悲しい…
同感です。。まっ、今回は、やさしい顔が多かったしね。。

  • 投稿者: cha
  • 2008/07/08(火) 12:55:22
  • [編集]

こんばんは

コップの水で、歯ブラシをゆすぐお姿・・・
感心です

私なんて、ジャ~ジャ~水を出しっぱなしです
以後、改めたいと思います

クリーニング屋長男@嫁が、フライパンからトッポッキみたいなものをお皿に移し変えるときに、テーブルにゴソっと落ちたのは、あれって演技なんでしょうか・・?
このドラマ、「セリフを少しかむ」「さらりと言い直す」くらいでは、NGになっていない気がしますが、私だけそう思っているのでしょうか?

  • 投稿者: M
  • 2008/07/08(火) 22:49:40
  • [編集]

動詞と形容詞、なぜズレるかな!

chaさん、こんばんは!
確かに今回は柔らかい表情が多かったので、その点は満足なんですが
何だかソラの問題でも当事者性が薄くなってきて、ヨンス&オンマとソラの関係がどう変化するかが中心になってきたような…。
リュジン氏の出番という点では、ZENSAIが去った(チンチャ?)のは痛手でしょうか?
パク・チョングムも盛り上がってるようですね~(Limeさん家で見ています)
『オンマ』はこの先、サプライズってあるんでしょうか?
欽ちゃんは、幼な?心に「カッコいい~」と思ってた時期が…。「欽どこ」くらいだったかしら…遠い記憶ですが。
イ・スンジェハラボジのように、40年後にシン・ウンギョンハルモニとキスシーンを演じてほしいですね!(その頃まで生きてられるでしょうか…?)

  • 投稿者: torako
  • 2008/07/09(水) 01:20:44
  • [編集]

歯磨き大好評!

Mさん、こんばんは~♪
歯磨きシーンは好評ですね!
私も、コップの水が残ってても、かまわず捨てて、歯ブラシ洗いは水をジャージャー流していました!
さりげない仕草に、しっかり躾られ育った片鱗が見えますね~。
しかも歯ブラシを洗う指のキレイなこと…。
リュジン氏はあまりありませんが、確かに、オンマもセリフをかむところが何度かあったかと。
あえてNGを出さず、自然さを出すための演出かも…
「トッポギどさっ」事件が演出ならたいしたもんですよね~

  • 投稿者: torako
  • 2008/07/09(水) 01:27:41
  • [編集]

アドリブはここ?

こんにちは^^
私はリュジン氏のドラマ、リアル視聴は「総合」が初なので、
「ママ角」は日本のKBSを楽しんでいるのですが、昨夜放送されたこの45話。
以前ウンギョンさんが芸能番組インタビューで答えていらした、
”シャワーを一緒に浴びる?”のアドリブはこの、
歯磨き後のジョンウォンが言ったセリフのことでしょうか。
リポーターに、ヨンスとジョンウォンはラブラブすぎるとチャチャを入れられ、
こんなアドリブも私達したのよ~なんて、少し自慢げに
ウンギョンさんが語られていた記憶があるのですが、
リュジン氏が言ったセリフ(アドリブ)だったとは。
勿論事前に二人で考えたアイデアなのかもしれませんが。
でもそうやって見てみると、このセリフを言った後のリュジン氏は、
少しご満悦?^^

ホント全く「総合」のヒョヌとは違い、こんなにカッコイイのに親しみやすくて、
家事全般をいとも簡単にこなしてしまうナムジャがいるんだろうか。
いいな。
一家に一台、ジョンウォンです。観賞用も含め。


  • 投稿者: Misa
  • 2009/01/13(火) 15:17:07
  • [編集]

ジョンウォンも素敵~

Misaさん
こちらでも、アンニョーン
「オンマ(母角)」の記事にレスをいただいて、とても嬉しいです。
久しぶりに、ジョンウォンを見たら、ヒョヌに慣れた目にはとっても新鮮。
髪の毛長すぎるわ~なんて、思ったりして…
歯みがきの後で、そんなアドリブ言ってた~?
何せ半年前で今よりもさらに韓国語はいい加減で、記事では「夜の誘いをささやいた…」になってますね~(泣)
思い返せば、ヨンスとの自然なラブラブって本当に素敵でした!
上目づかいにロフトのベッドに誘うシーンや、後ろからのハグ、優しいキス…パジャマ姿もチョア!
…ただ…出演時間が短いのがタマにキズ…
ジョンウォン並にお料理のできる男性同居人はウリチブにもいますが、鑑賞には…???
ヨンス並にお料理のできないヨジャ…もいます。

  • 投稿者: torako
  • 2009/01/14(水) 01:21:43
  • [編集]

ご馳走様です。(笑)

おももも!
そうでした、そうでした。
クリスマスに熱~いローストビーフを作られ、
こよなく韓ドラのラブコメを愛される、
スィーティなモッチンナムジャがtotako宅にはいらしたのでした~♪
まるでヨンス&ジョンウォン現実版じゃないですか!!!
んふふ、やっぱりtorako宅でもチュッチュッ、
チュッチュッとラブラブですか?^^
いやん、もう!

アドリブの件は、『オンマ』が終わりに近づく去年夏辺り、
ウンギョンさんの雑氏撮影風景がKBSの芸能界中継で放送され、
そのインタビューで仰っていたんです。
大御所作家の作品でアドリブを言えるなんて、リポーターもビックリで、
「それは使われたのか?」と尋ね、
ウンギョンさんは「分からない。放送は確認していないから」と
答えていらしたのですが、45話を見て、
ココのことだったのかと感じまして。
torakoさんが書かれている、「うーん、マンダム」が
アドリブ直後のご満悦顔かな?と^^

そうなんですよね。
実はこのシーン、ヨンスの方から「早くシャワーを浴びて」と誘い、
「一緒に浴びる?」とジョンウォンが返しているのですが、
リアル視聴じゃ分からなくて当然ですよー。
散々待って、やっと出てきた!と思ったら、
またいちゃついてる風にしか見えなかったでしょうし。
キム・スヒョン作家はそれでなくても言葉の魔術師と言われ、
セリフが多くて、日本語字幕付きを見ていても、
字幕を理解するだけで大変で、
麗しいリュジン氏の顔を見るのもままならない・・・
torakoさんはユーモアのセンスもバツグンだから、
これはこれで、すっごく楽しく読ませて頂いています♪
本当になんでも出来ちゃう、
スーパーウルトラウーマンなtorakoさんだわ~。

ところで今日明日で『総合』も終わりですね。
私はネタバレが好きじゃないので、
予告もあまり見ない方なのですが、
ヒョヌが映らなかったのですか?
ということは、ヒョヌの挽回や、
キテとトフンの橋渡しのようなことを
する場面はないってことなのかな。
出演者が多いから仕方ないとはいえ、寂しいですね。

それからコピーの件もありがとうございました。
私がmbcに登録したときは、まだコピーを添付とかなかったし、
うちはスキャナーもないので、
どうコピーを添付すればいいか分かりませんが、
もう少しなんとか自分でも考えてみますね。
いろいろありがとうございました!

  • 投稿者: Misa
  • 2009/01/14(水) 13:48:54
  • [編集]

女優さんとの相性!

Misaさん
アンニョーン!
16話見ながらレス書いています~
『オンマ(母角)』はいちおう、KBSWORLDで録画してるので、歯みがきシーンを字幕付きで見てみました!字幕見ながら聞くと、「カッチシルレ?(一緒に洗う?)」と聞こえるのに、リアルで聞いててもちっともわからない~(泣)
字幕できちんと見ると、ジョンウォン&ヨンスの会話って、けっこうキワドイ内容も多いですよね。そんな会話もさらりとこなすリュジン氏~ヒョヌとまた違って素敵ですよね。
『オンマ』torako版は完全に妄想の世界なので、今読み返すと結構恥ずかしいところも多くって…ハハハ妄想版としてお楽しみくださいね~
今は、キム・ジョンウンさんとお似合いだと思って『総合病院2』を見ているけど
こうして振り返ると、ヨンス@シン・ウンギョンさんとも呼吸が合ってますよね
女優さんとの相性は大切だわ~
MBC、FAXでも受け付けてくれるみたいですよ~
公式掲示板は、出演者も見てるかも知れないから、17話終了後、もう一度書き込みしてみようかな?なんて思っています。
ドフン教授…深刻そうですね~
ギテ教授とコーヒーを飲むヒョヌ…爽やかだわ~
それでは、また~

  • 投稿者: torako
  • 2009/01/14(水) 22:22:36
  • [編集]

相性

こんにちは^^
こちらにずるずるカキコしていいのか迷いつつ、またこちらに。

『オンマ』のヨンス&ジョンウォン&元妻トリオ。
そうなんですよ。前半なんて特に際どいセリフが多くて。
量も多いから、字幕は半分くらい、酷い時は3分の1くらいにまで省略されてますでしょ。
実際何を言ってるのか聞き取りたくて、何度もリプレイし、セリフを頭に叩き込んでから、改めて麗しいお顔を拝む。
出番が少ない分、時間掛けて楽しんでますよぉ。
ほんとキム・スヒョン作家のドラマはね。
『私の恋人誰』なんて、たったの22秒!なんて回もあったくらい・・・

相性の話が出ましたが、私も基本、各ドラマをその都度楽しむタイプですし、ジョンウンさん大好きな私としては、今のヒョヌ&ハユンカップルに大満足しているわけですが、強いて言えば、『私の恋人誰』のヒョンシク&ゴウンカップルが好き。
ヨンスは可愛い面も多々あるけど、恐ろしいほど冷酷な面が隠せなくて。
ウンギョンさんの、ばっさりセリフを言い捨てるシーンの恐ろしさといったら。
(個人的には応援している女優さんなんですよ^^。ビョンと縁が深い女優さんなので)
後は、ソン・イェジン嬢と恋が実る再共演も見てみたい気もします。
彼女の「恋愛時代」は素晴らしかった。でもやっぱり共演となると思い出が蘇って憎憎しい?^^;

ところで体調の心配をかけてすみません。
元気になるための手術ですから、怖いなんて言ってられないですよね。
私も「総合」のお陰で楽しい日々が過ごせました。
思い切って書き込んだお陰で、恥もたくさんかいているけど、こうやってみなさんと仲良くさせてもらって。
残り今日一日、寂しいけど楽しみたいですね。

  • 投稿者: Misa
  • 2009/01/15(木) 15:56:02
  • [編集]

奇跡に感謝して、明日も元気!

Misaさん
大歓迎なので、我が家でもどんどん語っていってね!
『オンマ』日本語字幕版~そんな楽しみ方があるんですね~
キム・スヒョン作家の台本、今回の『オンマ』では残念ながら非公開で、なかなか聞き取れないリアル視聴だけなので、録画分で、私ももう少し楽しまなくちゃ~!
『私の恋人…』は昨年チングからいただいて、少しずつ見ています
キム・スヒョン作家はリュジン氏の美しさを愛しているかも~?と思えるような、前半のミョン・セビンさんとの切ないシーン!
まだ途中なので、この作品を制覇するのが目標です~。
でも、スヒョン作家作品が好きなんて、ホントにMisaさんは深~いですね!
一日、一日元気でいれることに感謝して、明日みんなでおしゃべりできることを楽しみにして、がんばっていきましょう!
こうやって、偶然におしゃべりできるようになったことも奇跡かも?
それぞれの道が分かれていきそうな最終回~
意外と早く、手を握ったわね!積極的なんだから~ヒョヌ!

  • 投稿者: torako
  • 2009/01/15(木) 22:22:39
  • [編集]

ありがとうございます

連日遅くまでお疲れ様です!
torakoさんこそお身体大丈夫ですか?
ムリしないで下さいね。

はぁ・・・終わっちゃった。
あまりこちらに「総合」のこと書いちゃいけないと思いつつ、最後ハユン&ヒョヌの場面で「欲心」が流れて良かった。渡り廊下で抱きつくシーンも良かったな。勿論あの綺麗な手を存分に生かしてくれたシーンも!
キスの時も、ハユンの首を支えるヒョヌの手が綺麗で綺麗で。

ところで私、スヒョン作家を盲目的に好んでいるわけではないんですよ^^
ただ「青春の罠」と「風呂場の男達」という作品は秀逸だと思っています。
torakoさんもそうだと思いますが、脚本がまずしっかりしていないとドラマを見る気にならないでしょ。そういう点であまり愚作はないかな、とは思いますが、スヒョン作家でも見ないものは見ないですね。

さて、私は今から食事です^^



  • 投稿者: Misa
  • 2009/01/16(金) 00:12:06
  • [編集]

切ないヒョヌも見たかったけど…贅沢かな?

Misaさん
アンニョーン!
終わっちゃいましたね~あぁ~ちょっとした脱力感…
悲しい別れがなくて良かったなぁ~と思う反面、昨夜から想像していたローファームに旅立つハユンを勇気づけながら、内心では辛いヒョヌの切ない姿も見たかった…と贅沢な希望も。
シーズン3は、ヒョヌの美しい手にメスを握らせて、「メス!」と言わせてみたいですね。
台本が良い作品じゃないと…というのは全く同感!
『風呂場…』はKBSWORLDで見ましたが『青春の罠』という作品はまだ見たことがないので、探してみよう~
好みの問題はあると思いますが、私が「京ス」にはまったのは、スヒョン&ソンジュのストイシズムや美しさももちろんですが、チン・スワン作家の台本が良かったから…ということもあるんです。その点、リュジン氏はいい作品を選んでますよね~
次回作はなんだろう…
じっくりいい作品を選んでほしいと思います~

  • 投稿者: torako
  • 2009/01/16(金) 01:29:25
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。