スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

epilogue アンコール応用編 心の中の花火は…

  • 2008/06/29(日) 00:00:00

あぁ~遂に終わってしまいました。『アンコール アンニョンハシムニカ ハングル講座 応用編』(2004年7~9月の再放送)。最終回(第26課)は、「シン・ジュノ恋歌―胸の花火は祭りのあとの」…応用編に登場する、シン・ジュノ@イ・ホンボク氏が、花火大会の日、小田美奈@アン・ウニ嬢に恋の告白をしようとする場面…。

hangul_noma_2.jpg
그, 그래. 참, 멋지네. 저, 근데…

これまでも、朴木月の詩、李箱の小説などの「真面目な」素材から、現実と虚構が入り乱れる「シャドーイング」のスキットや電話やE-mailでのやり取りまで、生徒を飽きさせない工夫が随所に散りばめられて、初学者の私でも心待ちにするほど、楽しい講座でした。

hangul_noma_3.jpg
저, 근데 미나야. 나 사실은…

NHKの外国語講座で韓国語(朝鮮語)が取り上げられるようになったのは、1984年のこと。以前、茨木のり子さんの本(『ハングルへの旅』)の感想の記事にも書きましたが、かつては、韓国語(朝鮮語)を学ぶ人はとても少なかったそうです。

hangul_noma_4.jpg
어…,미나야…나 사실 널…

野間先生の「ラスト・メッセージ」にもあるように、現在は、学べる環境は格段に良くなっているのですから、くじけず頑張らなくては…。

hangul_noma_5.jpg
아,이 사나이 가슴의 불꽃은…

少しの間、野間先生とはお別れですが、10月3日(金)から、再び「応用編」の再放送がはじまります。(毎週金・土:午前11時20分~40分)
初心者でも十分楽しめますよ~。ぜひ、一緒に学びましょう!そして、野間先生、ありがとうございました~。

hangul_noma.jpg

さぁ…実はですねぇ、私も、今を去ること四半世紀以上前にですね、この言葉をたった一人で学び始めました。その時、思いましたよ。NHKのですね、ラジオ講座にこの言葉があったらなぁ…と。心から思いました。しかし、今は、ある。
こうしてですねぇ、ラジオをお聞きのみなさんと、ともに出会えたこと、本当に嬉しく思っています…感激しています。
みなさん、「見える」でしょうか。日本中でですね、ラジオに耳を傾けて、この言葉を本当に熱心に学んでいる、全ての人々の胸の中でですね、花火が花開いているんです。何て素晴らしいことでしょう。さぁ、みなさん、またいつか、どこかで、お目にかかりましょう。ごきげんよう…。

안녕히 계세요!

 

野間ソンセンニムの
ラストメッセージ!


hangul_noma_6.jpg
なぜか写真は「恋の花火」ならぬ
「恋の焚き火」です
シン・ジュノ氏の切ない恋を語るには
イ・チャンソク刑事(『純情』)の
切ない恋で勝負?

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

やっぱり、野間マジック

torakoさん、こんにちは!
あちゃぁ~、10月からでしたね。間違えてしまいました。
もうしばらく聞けないと思ってた野間先生の声も聞けて再度感動~。ありがとうございます。
イ・ホンボクさんと、リュジン氏では、多少○○が違いますが、イ刑事の登場は嬉しいです~。
ジュノオッパは、まだまだ可能性がありそうだったから、焚き火から花火に変わるよう想像してあげたいですねぇ。

『オンマ』ZENSAIがハワイに移民と。「ママがひとりになるから」と言うソラが健気だわ~ToT

  • 投稿者: cha
  • 2008/06/29(日) 12:16:17
  • [編集]

こんばんは

ハングルを知ったのが、約30年前以上のこと
学童保育所に民族学校の友達も通っていました
私も友達も同じ小学1年生
私は「あ・い・う・え・お」
友達は「あ・や・お・よ・・・・」

教科書もみせてもらったり、単語を教えてもらったり、音楽も「ア~~リラン♪」を歌ってもらったりしていました

しかし、それ以来何にもハングルに触れることがなかった
30年後の韓流ブーム
もう、昔のような柔軟さはどこへやら・・・
特に語学勉強なんて、睡魔との闘い

いまだに、ちゃんとカナダラを読むことができない私
2年前に買って、ほったらかしにしていたラジオ講座のテキストとCD半年分(小倉ソンセンニム)をぼちぼち聞きなおしています

2年前より少しは上達している気がするけど、まだまだだめです

  • 投稿者: M
  • 2008/06/29(日) 14:24:43
  • [編集]

明日から別のテキスト…

chaさん、こんばんは~♪
くじけそうになった時は、この野間voiceで気持ちを盛り上げましょう!
ジュノオッパー@イ・ホンボク氏、声は?素敵ですよね。NHK国際局のアナだとか…。アナウンサーって俳優さんとまた違った声の魅力があるんですよね。
ジュノオッパーのセリフをリュジン氏の声で…なんて想像してみるけど、勉強にならない(うっとり…)でしょうねぇ~。
私はスタートが遅くて、第1~4課までは聴いていないので、10月はジュノオッパーと美奈ちゃんの出会いのシーンから振り返りたいと思います。

昨夜は、出番はわりと多かった…。でも、かなり情けなかった…。
今夜は?
ソラは最終的にどちらに付くのだろうか…どちらにしてもかわいそう(泣)

  • 投稿者: torako
  • 2008/06/29(日) 19:38:22
  • [編集]

ハングルへの旅は道連れ

Mさん、こんばんは~
小学校の頃からハングルを知ってらっしゃったとは、すごい!
私は、育ったのがイルボンの北の果て、今でも本州を「内地」と呼んでいるような場所だったので、民族学級なども知らず…。
かすかに、朴大統領暗殺事件のニュースを見て(年がバレる…)
「何か怖いなぁ~」と思った記憶しかないのです。
大学時代も韓国からの留学生が身近にいても(すぐ荷物を持ってくれる、優しいナムジャでした、元気かなぁ?)言葉にはちっとも興味を持たず、言ってみようなんて、全然思わなかったのに…。

昨年のラジオ講座、テキストは買ったけど、連休前に挫折。今年はホント奇跡的に続いています。
これも、ブログで「やるぞ!」と宣言したのと、励まし合える「仲間(ネットでも、現実でも)」がいるから。
是非Mさんも、野間マジックにはまってほしいな~。

  • 投稿者: torako
  • 2008/06/29(日) 19:46:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。