スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15話 スヒョンとガング 君も知らない君の「本心」 その2

  • 2008/06/28(土) 00:01:24

15話の記事を書くのに、リピートで『京城スキャンダル』を見はじめたら、またはまっちゃって、15話ラストまで続けて見てしまいました~。時間がなくて、視聴できないドラマが溜まっているのに、何やってんだか…。
ここにお越しのみなさんは「飽きずに1年もよーやるわ~」と思われてる方も多いのでは?しかしやっぱり目が離せない、色々突っ込みどころはあるけれど、『京ス』は名作ですよ~!
今よりも「ちょっとだけ」ウエイトオーバー(結婚後の幸せ太り)で、角度によっては、お顔が「アンパンマン」のスヒョン@リュジン氏もやっぱり素敵です…。(完全に自己満足)

kyonsu_ep15_honshin_1.jpg

山下コウジとスヒョンの会話を聞いていたイ・ガング。スヒョンの挑戦的な発言に驚いたガングは、鐘路署を出て行くスヒョンを呼び止めました。(第15話シーン12)

kyonsu_ep15_honshin_2.jpg

너무 위험한 발언을 날리신 거 아닙니까?
あまりに危険な発言をされたんじゃないですか?
뭐…틀린 말은 아니지만
なんというか……間違った話ではありませんが
조심하셔야죠.
お気をつけください
듣는 제가 다 심장이 벌렁거리드라구요.
聞いている私の心臓がドキドキしましたよ。

kyonsu_ep15_honshin_3.jpg

틀린 말은 아니다…?
間違った話じゃない…?
자네도 조선인은 조선인이군
お前も朝鮮人は朝鮮人なんだな。
인정하고 싶지 않은 사실이지만.
認めたくない事実だが。

kyonsu_ep15_honshin_4.jpg

제가 아무리 극악을 떨어봤자
私がいくら極悪だと落とされたところで
배신과 밀고로 나라를 팔아먹은
背信と密告で国を売り飛ばした
나으리만 하겠습니까.
上官ほどやりますか?

나으리가 저에 대해 너무 많이 알고 계시길래,
上官がわたしについてあまりによくご存知なので
저도 분발 해서 나으리의 뒷조사를 좀 해봤는데,
私も奮発して上官の裏調査をちょっとしてみましたが
제가 잘못 알고 있는 겁니까?
私が間違ってたのでしょうか?

kyonsu_ep15_honshin_5.jpg

나여경이 지금 어디 있나.
ナ・ヨギョンは今どこにいる。

혹시 제가 나으리에 대해 알고 있는 건 겉포장에 불과하고,
もしかして、私が上官について知っていることはうわべにすぎなくて
속에는 다른 사람이 들어앉아있다거나 뭐…
中に別の人がいるのではないですか。

kyonsu_ep15_honshin_6.jpg

누구나 겉과 속은 조금씩 다른 법이지.
誰でも外と中はちょっとずつ違うのだ。
자네도 마찬가지고 말이야.
君も同じなんだ。

kyonsu_ep15_honshin_7.jpg

무슨 소립니까?
何のことですか?

kyonsu_ep15_honshin_8.jpg

곧 자네도 모르는 자네 속마음을 내가 알 수 있게 해주지.
つまり君も知らない君の本心を俺が分からせてやる。

자, 이제 나여경이 어디 있는지 말해주겠나?
さあ、もうナ・ヨギョンがどこにいるのか教えてくれるな?
말로 알아듣게 얘기할 때 말이야.
人の言葉で聞き分けられるように話しているんだ。


スヒョンとガングの関係って、少しリュジン氏とユン・ギウォン氏の関係に似ていませんか?『もっと知りたい韓国ドラマvol.21』のインタビューで、ユン・ギウォン氏は…、俳優になる強い意志があって芸能界に入ったわけじゃないのに、突然大きな役(1999年の『有情』でしょうか?)に抜擢されて、有名になっていったリュジン氏に対する当時の気持ちをこう語っていました。

僕は自分の人生を懸けて、地をはいつくばってここまでやってきたのに、長身に端正な顔立ちで一夜にして主人公になった彼にしっとしていたのです。

kyonsu_ep15_honshin_9.jpg
…とはいえ、やっぱり同窓同期
一緒にファッションショーに行ったり

kyonsu_ep15_honshin_10.jpg
結婚を祝福したり
しているのでした~
小さい写真ですが
キスするリュジン&嫁の背後に
ギウォン氏とミョンミン氏が~♪


同じ貧しい小作農の子として生まれながら、スヒョンはソヌ・カンという理解者かつ後援者がいて、高等教育まで受けさせてもらった。一方ガングは、ヨギョンの父という理解者はいたけれど、教育を受けるお金はなかった。それどころか、貧しさで、父親が妹を売り飛ばし、一家離散…。

ちょっと運命が違っていれば、お互いの立つ位置は変わっていたかも知れない…。数年が経ち、お互いキャリアを重ねて、わかり合えるようになった、リュジン氏とユン・ギウォン氏のように、スヒョンとガングも、厳しい時代ではなかったら、わかり合える時間があったなら…、意外といい友だちになっていたかも知れませんね。

※記事の翻訳部分はna-mimさまのブログを参考にしています

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

私の心の中にも 花火

torakoさん、こんにちは!
ドラマのようなリュジン氏とユン・ギウォン氏の関係を知って、このドラマを見ると、ガングの心境を考えながら演じているギウォン氏の心境はどうであったのであろうかとか、考えます。
『愛の遊覧船』『大王世宗』の気の弱~い役は、同一人物とは思えないくらい、ガングは熱い男でしたね。

このファッションショーの左隣は、ハ・ジョンウ氏に見えるけど誰なんでしょう?

野間講義終わりました。いや~本当に、ウルウルしました。出会いに感謝!
アンニョンハセヨ、野間先生ニム。9月にまた会いましょう。

タンブラー情報、更新されていたのでご覧ください。

  • 投稿者: cha
  • 2008/06/28(土) 12:02:01
  • [編集]

心の中の 花火?焚き火?

chaさん、こんにちは!
私もさきほど、野間先生グランドフィナーレ聴きました~。
連続ドラマを見ているような、楽しい3ヶ月でしたね。
最後の先生のメッセージ、感動しました。
ハードルの高い「応用編」先生の語り聞きたさに、ついていけたようなもの。
また、9月に再会~今度はスキットについていけるでしょうか?

タンブラーの影響で、ここ数日久々に「京ス」モードです。
BSも見たいのですが、同居人が『ありがとうございます』を録画している時間と重なって、見せてもらえません(泣)「一度見たんだろ~?」と言って…。
だいぶカットされているという噂も…。

「熱い男」ギウォン氏は、けっこうガングに近いのかも知れませんね。
リュジン氏はどう見ても、スヒョンよりジョンウォンに近いような…。
ファッション・ショーは「京ス」の撮影に入る前、2007年4月のソウルコレクションの写真。ギウォン氏と逆の隣にいるナムジャ…見たことあるんだけど、名前が…。
ハ・ジョンウ氏ではないような…???誰かご存じの方、教えてください~。

さぁ、今晩『オンマ』ですね。予告では、ジョンウォンの白い半袖のシャツが爽やかだったので小さな楽しみ見つけながら、見ますね~♪

  • 投稿者: torako
  • 2008/06/28(土) 16:24:40
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。