スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソヌ・ワン独立闘士への道 15 ガングの傷イノの運命 その1

  • 2008/06/12(木) 00:00:00

久々に『京城スキャンダル』の記事。「ソヌ・ワン独立闘士への道」というよりも、イ・ガング@ユン・ギウォン氏の大熱演レポ…。ガング氏、元気かな~?『大王世宗』みていないけど、今も元気で出演されてらっしゃるのでしょうか…?

kyonsu_ep14_kizu_1.jpg

イノが実家で埋められた拳銃を掘り出したことを知ったヨギョン。イノが残した言葉に疑問を持ったヨギョンは、ガングの関与を疑います。鐘路署にガングを訪ね、イノの行方を質しました。ガングは「イノに会わせてやる」と言って、ヨギョンをある古い倉庫に連れ込みます。

kyonsu_ep14_kizu_2.jpg

京城郊外の村で兄妹のように育ったガングとヨギョン。優しくて賢かったオラボニが、村の人たちを、ヨギョンの父を裏切って、日本警察の手先として、今また可愛い教え子を窮地に陥れている…。悲しみと怒りに満ちたヨギョンの言葉は、ガングの心の「傷」を深く、深くえぐっていきます。

kyonsu_ep14_kizu_3.jpg

도대체 인호한테 무슨 짓을 한 거야 당신!
一体、イノに何のマネをしたのよ、あなたは!
도대체 왜 그렇게 인호를 못 잡아먹어서 안달이야.
一体、どうしてそんなにイノを捕らえられずにいらいらしてるの
가난 때문에 아버지가 여동생을 팔아넘겼을 때,
貧乏のせいでお父さんが妹を売ってしまったとき
그저 바라보는 것 말곤 아무것도 할 수 없었던 그 아픈 심정을
ただ、眺めるだけで、何もできなかったあのつらい心情は
당신은 누구보다 잘 알고 있잖아.
あなたは誰よりもよくわかっているじゃない

kyonsu_ep14_kizu_5.jpg

당신과 같은 상처를 가진 아이잖아.
あなたと同じ傷をもつ子じゃないの
오히려 감싸줘야 하는 거 아니야?
むしろかばうべきじゃないの?

kyonsu_ep14_kizu_6.jpg

누굴 누구랑 비교하는 거야 지금.
誰と誰を比較してるんだ、今
그 나약해 빠진 놈을 나랑 비교해?
あの意気地なくふぬけたやつと俺を比較する?
매질 몇 번에 개처럼 발발 기는 그 자식이랑 나를?
何回か殴ったら犬みたいにぶるぶる震えるあんな野郎と俺を?

kyonsu_ep14_kizu_7.jpg

왜, 인호를 보면 나약하고 무력했던 당신 모습이 떠올라?
どうして、イノを見たら貧乏で無力だったあなたの姿を思い出すの?
그래서 자학하듯이 그 아이를 괴롭히는 거야?
だから自虐みたいにあの子をいじめるの?

입 닥쳐
黙れ。

불쌍한 사람이야 당신.
かわいそうな人だわ、あなたは。
자기 자신을 사랑하지 못하니까
自分自身を愛することができないから、
그 누구도 사랑하지 못하는 거겠지.
誰も愛することができないのよ
하지만, 상처가 있다고 해서 뭐든 용서받을 수 있는 건 아니야.
でも、傷があるといっても何でも許されるわけじゃない
사람이라면, 적어도 사람이라면!
人間なら、少なくとも人間なら!
뭐가 옳고 그른지는 알아야 할 꺼 아니야!
何が正しくて、何が間違っているかはわかるべきことじゃないの!

kyonsu_ep14_kizu_8.jpg
出た~伝説の唾吐きシーン!

입 닥쳐! 입 닥쳐! 입 닥치라고 하잖아!
黙れ!黙れ!黙れって言ってるじゃないか!!!
그런 유약한 새끼들은 당해도 싸!
あんな軟弱な野郎はやられても当然だ。
가난하고 비굴하고 무력하고 무능한 새끼들은 밟아줘야 정신을 차려!
貧乏で卑屈で無力で無能なやつらは踏みつけてこそ、正気になるんだ!
그래야 지들이 쓸모없는 인간이라는 걸 알아먹지!
そうしてこそ自分らが役に立たない人間であることが分かるんだ。
독기를 품어야만 살아갈 수 있다는 걸 알아먹는다구!
毒気を含んでこそ生きていけるということがわかるんだ!!!

kyonsu_ep14_kizu_9.jpg

나여경!

ヨギョンの言葉に耐えられず、暴力をふるうガング。危機一髪、ソヌ・ワンがガングを殴り倒し、ヨギョンを救ったかに見えましたが…。

kyonsu_ep14_kizu_10.jpg

…ワン、流血。二人の運命は如何に…。で14話はエンドとなりました。このシーンの続き、さらに、ユン・ギウォン氏会心の演技は続きます。


『京城スキャンダル』の原作『京城愛事』はまだ読んでいないのですが、ユン・ギウォン氏演じるガングは、ソヌ・ワンに匹敵するほどの美男子に描かれているとか…。逆にイ・スヒョンは、原作には登場しない人物なんだそうです。
…ということは、原作の設定は、ヨギョンを間にはさんだ、ワンとガングの三角関係?
それもちょっと面白そうですね~!!

※記事の翻訳部分はna-mimさまのブログを参考にしています

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

京城愛事

はじめまして、naminさんのところから京城スキャンダルがらみでず~と読ませていただいていました。
実は、昨年ドラマを見始めて原作があることを知って、ソウルのキョウンボ文庫のインターネットショップにて取り寄せて読みました。ストーリーは、かなり現実的で実際の戦時中に近いのではないかと思います。そしてソヌ・ワンの描かれ方が男らしくて理想の男性像?ともいえると思います。ナ・ヨギョンも芯のしっかりした、大人の女性に描かれています。本の内容でもドラマ化されてもいいと思います。(韓国の放送界では、映像にできない性描写もありますが・・・)
今もう書店にないようで手に入れるのが難しいようですが
ドラマを見られた皆さんにも是非ご一読をと思います。
(私は、ハングル検定4級しか持っていませんが、ひたすら辞書を片手に読破しました。)
今後も京スの話題と韓国の歴史関係話題を楽しみにしています。オンマ・・です。

  • 投稿者: ざしわらラビ
  • 2008/06/15(日) 21:06:24
  • [編集]

ざしわらラビさん、はじめまして!

ざしわらラビさん、はじめまして♪
コメントいただけて、とっても嬉しいです!
『京城愛事』読破されたとは…すごいです。
ワンとヨギョンの描かれ方をお聞きして、ますます興味が湧いてきました。
韓国に出かけた時、釜山の書店で軒並み「オプソヨ…」と言われ、日本に帰ってから取り寄せようと思ったんですが、「品切れ」との返事。
あきらめかけていたところ、韓国在住の友人が「ぜひ読んで」と譲ってくれました。
そんなわけで、私の手元にも『京城愛事』はあるのですが、膨大な文章に手をつける勇気がなく、飾ってある状態でした…。
ざしわらラビさんのコメントに背中を押されたような気も?少しずつでも読んでみようかな…。と思い直しました~。(読破できるのはいつになるかわかりませんが…)
ハン検持ってらっしゃるんですね~。憧れです~。ブログで時々騒いでいるように、韓国語は昨年9月からはじめたばかりで、韓国の歴史も韓国語も大好きなんですが、実力は全く伴っていません。
歴史の話題も最近は『オンマ』に押され気味で…(^_^;)
「言葉」と「歴史」は兄弟みたいな関係ですよね。韓国語(朝鮮語)と朝鮮半島の歴史、日本語と私たちの国の歴史、並べながら、日々考えていると、ますます深みにはまっていきそうです。
またぜひ、来ていただいて、コメントいただけると嬉しいです。
ご覧の通り、行き先は定まりませんが、色々な方々の個性に出会える楽しみは格別です。

  • 投稿者: torako
  • 2008/06/15(日) 21:37:43
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。