スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14話 「親子亀」への道 introduction

  • 2008/06/01(日) 00:00:00

スヒョンにとってソンジュは何なのか…。ソヌ・ワンに問われたスヒョンは、エムルダンのアジトにいるソンジュのもとを訪れます。(第14話シーン40)やっとスヒョンが個人的な心情を「自分から」ソンジュに告白するシーン。

kyonsu_ep14_oyakokame_1_1.jpg

しかし、明日はどうなるかわからない独立運動に身を置いている彼ら。そして、今までの10年間、自分自身の感情を殺して生きてきた二人。そう簡単に「愛だ」「恋だ」と言い出せるはずはありません。見ているほうがじれったくなるくらい「微妙な」雰囲気…。(それが彼らの美しさを強調する監督の狙いなんでしょうけれど…)

kyonsu_ep14_oyakokame_1_2.jpg

リアル視聴の準備万端でPCにかじりついていても、画面は止まるわ、切れるわで、「キーキー」言いながら興奮してみていたこの頃…。『オンマ』ではあんなにも興奮することはないけど(ジョンウォンの出番が少ないと興奮してます)また違った楽しみ方をしています。
このシーンの最後が、スヒョンとソンジュの「親子亀」(Limeさん命名)知る人ぞ知る『京城廃人同盟』語録のNo1かも?

kyonsu_ep14_oyakokame_1_3.jpg
수장님이 여기까지 어쩐 일이시죠?
首長さんがここまで何のご用ですか?

kyonsu_ep14_oyakokame_1_4.jpg
위험을 무릅쓰고 지령을 성공리에 마친
危険を顧みず指令を成功裏に終わらせた
차송주씨에게 감사를 드리러 왔습니다.
チャ・ソンジュさんに感謝をお伝えしたくて来ました

그런 건…
そんなことは…
중간 전달자를 시켜 전언해도 됐을 텐 데요.
中間伝達者に伝えさせてもいいはずなのに

그런가요
そうでしょうか

kyonsu_ep14_oyakokame_1_5.jpg
어쨌거나 기쁘네요.
どちらにせよ嬉しいですね
이제야 겨우 수장님한테
これでやっと首長さんに
실력을 인정받았으니까
実力を認められたのですから

kyonsu_ep14_oyakokame_1_6.jpg
차송주씨의 실력을 의심한 적은 없었습니다
チャ・ソンジュさんの実力を疑っていたのではありません

그럼 뭐죠. 그동안의 견제는?
じゃあ何ですか 今までの牽制は?

kyonsu_ep14_oyakokame_1_7.jpg
제 자신을 믿지 못한 거겠죠.
僕自身を信じられなかったんですよ

kyonsu_ep14_oyakokame_1_9.jpg
위장이 됐건 뭐가 됐건 당신과
偽装であっても何であっても
내가 다시 적으로 만나게 되면
僕と貴女がまた敵として会うことになったら…
흔들리지 않을 자신이 없었습니다.
「揺れない」自信がなかったのです

kyonsu_ep14_oyakokame_1_8.jpg
당신이 다치는 것도 싫지만
あなたが傷つくのはいやだけど
흔들리는 제 자신도 싫으니까요.
「揺れる」僕自身もいやだからです

kyonsu_ep14_oyakokame_1_10.jpg
거사의 성공을 자축하는 의미로 술이나 한 잔 어때요?
大事の成功を祝う意味でお酒でも一杯どうですか?

このシーンに続くのが「親子亀」シーン。台本を読み直してていて気がついたんですが、台本のト書きでは、実は「親子亀」になる予定ではなかったんですね~(その2に続く…)

※記事の翻訳部分はna-mimさまのブログを参考にしています

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。