スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オンマが怒った』70話?50話?

  • 2008/05/25(日) 00:00:00

当初の発表では50話となっていた『オンマが怒った』の放送回数。途中、ニュース記事などで70話との報道があったりで、ホンマはどっちやねん!と思っていましたが、韓国でも話題になっていたらしく、昨日のニュースでオンマ話数問題が報道されていましたので「ジョンウォン・2008春夏スーツコレクション第1弾」とともに、お伝えします。

onma_ep3_2.jpg
第3話より
ブラック地ストライプのスーツに
ブルーシャツ&青のネクタイ
英字新聞片手にインテリジェンス!


◆『オンマが怒った』70回延長?50回で終映?◆
―製作会社、KBSと主演俳優たちには70回告知
…50回契約出演陣後続作選定悩み―

SBS 週末ドラマ『The First Wives Club』とともに週末ドラマの人気を二分しているKBS 2TV『オンマが怒った』(シナリオ:キム・スヒョン・演出:ソン・ウルヨン)が最近20回延長の可能性を一部出演俳優たちに口頭で伝えたことがわかった。
50回放送で7月中旬終映する予定だった『オンマが怒った』が20回延長を定めれば総 70回で来る9月頃終映するようになる。
この間特別に100回延長した SBS 週末ドラマ『The First Wives Club』と同じような時期に終映するようになる。

onma_ep4_8.jpg
第4話より
チャコールグレイのスーツ
チェックのシャツにエンジのストライプネクタイ
襟はイタリアン・カラー
弁護士事務所でお仕事中です


『オンマが怒った』の製作会社三和プロダクション側は KBSと契約当時から70回契約を結んでいたと明らかにした。
KBS ドラマチームのある関係者はノーカットニュースの電話取材で「『オンマが怒った』では70回で契約が成立していた。今になって延長という話が今更論議される理由がない」と言った。

onma_ep8_18.jpg
第8話より
ちょっと光沢のあるブラックのスーツ
白いシャツ&明るい水色のネクタイ
実はカフスがお洒落です


また『オンマが怒った』に出演中のタレントカン・プジャ(ナ家のコモです:torako注)もノーカットニュースと電話インタビューで「最初に70回まで放送することを伝え聞いた」「(私が)契約をどのようにしたかは分からないが50回でも70回でも製作陣の意見に従う」と言った。

onma_ep9_19.jpg
第9話より
グレーのスーツ
ストライプのシャツ&紺の柄物のネクタイ


しかし一部の出演俳優たちとは、50~55回の出演契約を結んだことがわかった。主演俳優たちにはドラマが70回で終映すると伝えていたが、その他の出演陣たちとは50回で契約を結んだということだ。このために一部の俳優たちは、後続作選定が難航していると伝えられている。

onma_ep11_15.jpg
第11話より
濃紺?のスーツ
白襟のストライプのシャツ&シルバースチェックのネクタイ
この間で一番カジュアル系


主演俳優であるキム・ヘジャ(オンマです:torako注)はドラマが終映後、エチオピア宣教に行く計画だと明らかにして来たし、9月にはボン・ジュンホ監督の映画『マザー』にウォン・ビンと一緒に撮影に入って行く予定だと公式に表明している。

onma_ep13_20.jpg
第13話より
あまりよく見えませんが
濃紺のスーツ
白襟水色のストライプシャツ&青のネクタイ


これと関連して、三和プロダクションのある関係者は、ノーカットニュースの電話インタビューで「俳優たちと契約する時70回と言うと心的負担になり、出演を忌避するきらいがある」と打ち明けた。

onma_ep14_22.jpg
第14話より
グレーのスーツ
白のシャツ&明るいスカイブルーのストライプネクタイ
公園でヨンスとハンバーガーを食べるの図


この関係者は続いて「KBSとはじめから70回で契約したのが事実だ。しかしドラマの人気によって50~70回の間で放送日程を弾力的に調律する予定だった」と「70回放送可否をおいて KBSと調整中」と明らかにした。

◆情報元:ノーカットニュース(韓国サイト)◆

onma_ep18_7.jpg
第18話より
やっぱし黒のスーツ
白のワイシャツにシルバーの柄物ネクタイ
靴下で「びっくり」シーン


…ということは、当初から70部作で製作しようと思って、KBSと「主演俳優」には伝えていたけど、他の出演者には50話で伝えていたので、今になって70話で再交渉しているということでしょうか?
50話と70話ではストーリーの作り方が全然違うような気がしますが、イルボンドラマより「延長」や「打ち切り」が激しく行われる韓国ドラマ界では、そんなに珍しい話ではないのかも知れませんね。

onma_ep20_22.jpg
第20話より
明るいグレーのスーツ
薄いブルーで地ストライプのシャツ&アズキ色のネクタイ

しかし、問題は、リュジン氏が「主演俳優」なのか「その他の出演者」なのか…。
1.本人が50話だと思っていて、終映後の8月に、家族3人でバカンスの予約を入れていた…。
2.次回作『男くさい企業ドラマ』(torako妄想)の撮影スケジュールが決まっている
3.嫁が8月に大韓航空のキャビンアテンダントに復職するので、専業主夫でいそがしい


などの理由で、50話で降板!(ジョンウォンアメリカに転勤、交通事故で亡き人に、犯罪が発覚して刑務所入り、オンマか前妻に刺される…)なんてことがおこったら、torako版もあえなく廃刊に…。

onma_ep21_2.jpg
第21話より
グレーのスーツ
ストライプのシャツ&サーモンピンクのネクタイ
このくらい明るい方が映えますね~


どうなるんでしょうか?キム・スヒョン作家が「リュジン君、しっかり70話までやりなさい!」とひと言気合いを入れてくれれば…。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。