スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14話 白昼の殺人 エムルダンの大事

  • 2008/05/09(金) 00:00:00

狙撃手がチャ・ソンジュに決まり、ガングによって監禁されている、カン・イノを除くメンバーが皆揃った「エムルダン」
いよいよ白昼堂々、衆目の元で「大事」を計画します。ターゲットは京城駅前で演説をする「シノハラ議員」(第14話シーン31)

kyonsu_ep14_daiji_2.jpg
横断幕では
シノハラ議員 招請演説会
主催 一進会

となっていました

우리는 아시아의 평화와 발전을 위해
我々は、アジアの平和と発展のために
세력을 넓혀야 할 것이며 이에 일본인,
勢力を広げるべきであり
조선인의 차이는 있을 수 없다.
これに日本人、朝鮮人の差はない。
우리는 모두 천황폐하의 자식들이기 때문이다
我々は皆天皇陛下の子たちだからだ。
무지한 중국은 아시아의 발전과 평화에는 관심 없이
無知な中国はアジアの発展と平和には関心がなく、
밥그릇 싸움만을 일삼고 있는 이때
食料の争いだけに没頭している今、
일본의 은덕을 모르는 불순분자들을 색출하고
日本の恩恵を知らない不純分子たちを捜索し、
무지몽매한 민중들을 일깨워
無知蒙昧な民衆たちを目覚めさせ
해가 지지 않는 대동아를 완성해야 할 것이다.
日が沈まない大東亜を完成すべきである。
젊은이들이여!
若者達よ!
천황폐하를 위해 피를 흘리는 것에 자부심을 가져라
天皇陛下のために血を流すことに自負心を持て。
천황폐하 만세!만세!만세!
天皇陛下万歳!万歳!万歳!

kyonsu_ep14_daiji_3.jpg
うむむ…
「こけしちゃん」みたいです(可愛いけど)

演説の内容は「内鮮一体論」の濃いもので、最後のくだりは、1938年から朝鮮半島ではじまった志願兵制度と関係しているように思えます。「京ス」の舞台は1937年夏の京城、7月に盧溝橋事件が起こり、日中戦争に突入したタイミングですので、この時期にこのような演説が実際におこなわれていたかどうかわかりませんが、急速に戦時色が濃くなっていく時期であることは確かです。

kyonsu_ep14_daiji_4.jpg
ヌグセヨ~
結構似合ってます

もう一つ??なのが「一進会」一般的に「一進会」といえば、1904年に宋秉、尹始炳、李容九らによって設立された政治結社で、1909年に「韓日合邦建議書」を大韓帝国の純宗に提出、韓国と日本の「連邦形式の対等合邦」を主張したことで知られています。結果的には彼らの主張する「対等合邦」ではなく大韓帝国は日本に「吸収併合」という形となり、「一進会」も併合直後の1910年に解散を命じられています。

kyonsu_ep14_daiji_5.jpg
何着てもかわゆい
セッキ氏

「シノハラ議員」の演説を主催した「一進会」がこの「一進会」であるはずはないのですが、「一進会」=「親日派団体」というイメージが作り手の側にあるのかも知れません。「一進会」の評価やその思想性については、さまざまな評価があり、ここで深入りすることはできませんが…。

kyonsu_ep14_daiji_6.jpg
労働者風が
妙に似合う
ワンゴル

さて、勢揃いした「エムルダン」のメンバーは…。皆工夫?を凝らして「変装」していますが、かえって目立っているような気も…

kyonsu_ep14_daiji_7.jpg
クンドクはいつもと一緒
ワンは…

特にヨギョン@ハン・ジミンちゃんの「和服姿」何を着てもかわいらしいのは認めますが、何となく、東北名物「こけし」のような…。撮影の時、リュジン氏が得意?の日本語で、ジミンちゃんに日本風の名前をつけて遊んでいたとか…。

kyonsu_ep14_daiji_8.jpg

このシーンで唯一格好いいのが、チャ・ソンジュ@ハン・ゴウン嬢。妖艶な姿が多かった「京ス」で唯一ボーイッシュなスタイルですが、銃を構えた姿がメチャメチャさまになっていました~。

kyonsu_ep14_daiji_9.jpg
不敵な微笑み…

kyonsu_ep14_daiji_11.jpg
内心「ホッ」としていた
スヒョン@リュジン氏

kyonsu_ep14_daiji_12.jpg
怒るマモちゃん@アン・ソクファン氏
『スポットライト』頑張ってくださいね~

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。