スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オンマが怒った」torako版 第14話

  • 2008/03/18(火) 00:00:00

엄마가 뿔났다 제14회

我が家のキッチンで、前妻がコーヒーをいれている…いつも私とヨンスが使っているカップで…。複雑な表情で見守るヨンス…。今夜は修羅場からスタート!
前妻が好き放題ヨンスに言い放つ。慣れた様子でヨンスがキッチンに立つのが気に入らないようだ…「待ってるの?」と前妻。たまらずヨンスは私の部屋を出る。

onma_ep14_1.jpg

なんじゃぁ~!前妻が私の部屋でシャワーを浴びているぞ…お前、何を期待してるんだ~最悪の事態。

onma_ep14_3.jpg

ヨンスは一旦自分の部屋に帰る。腹が立った時にいつもがぶ飲みする謎の液体(アルコール?)を飲もうとして思いとどまる…辛い時にはやはりオンマ。車に乗り込み、私に電話。

onma_ep14_4.jpg
得意の苦悩シーンですが
運転中はやめましょう(前が見えません)

「実家に行くわ…オンマにも会いたいし…」とヨンス。私は依然として車の運転中~。アンデェ~このまま部屋に帰れば前妻の毒牙!

onma_ep14_7.jpg
うっぷ…ビール一杯でダウンしそう…

部屋に帰るとやはりいた…(しっかりシャワーを浴びた)前妻が。気合いを入れるために(飲めない)ビールを一気飲みする私。やばいやばい…前世では「サッポロビール」で酔い潰れ、美女に「親子亀」の技をかけられた…。

onma_ep14_8.jpg

気を取り直し、ここ数回続いている厳しい表情で前妻を問いつめる私。涙ぐむ(ウソ泣き?)前妻。愛娘(ソラ)のことも持ち出している。

onma_ep14_9.jpg

泣き落としは想定内。そんなことでは私は落ちないぞ。「ソラが待ってる、帰れ!早く!」と私。一向に立ち上がろうとしない前妻の背中を抱きかかえて立ち上がらせようとするが…アンデェ~接近すると危険!!

onma_ep14_12.jpg

案の定、前妻は体をくるりと回して私に抱きついてきた。もともと接近戦は苦手の私。一瞬ドキッとしてしまう。悲しい男の性。「ソラ・アッパー~ヨボ~」と腕を絡ませてくる前妻…これが予告のシーン…。

onma_ep14_13.jpg

…おっと、そうはいかない、私は長~い手指で前妻の前妻の頬をおさえ、攻撃を交わした、それ以上の接近を許さない作戦。

onma_ep14_14.jpg

あきらめた前妻は、部屋から撤退…。私は飲めない赤ワインを無理に流し込み、怒りを鎮める…

onma_ep14_16.jpg

その瞬間、ドアの向こうから口ぎたない罵声、大声で怒鳴るミニスカ女が…前妻だぁ~。

onma_ep14_17.jpg
こいつ、どこまで性格悪いんだよ~。

onma_ep14_18.jpg
疲れ切った私はヨンスにメールを送る…

메시지
지금 보냈어. 언
짢아. 샤워를어
가. 내일 봐.

이종원

******
メッセージ
今帰らせたんやけど
うっとーしいわ!
シャワーして帰ってんでぇ~
ほな、明日会おか

イ・ジョンウォン

テキトー訳:by torako


ナ家では末娘とイケメン彼氏の縁談がほぼまとまって、皆上機嫌。ヨンスも加わって一家で酒盛りが始まった。私も早く加わりたいが、酒に弱い?私。大韓民国成人男子としては、ビール一杯で倒れてしまうようでは、親戚付き合いは難しいかも…小姑は酒癖が悪いようだ。ややや、長男のおしかけ嫁も泣き始めた。泣いたり笑ったり、いそがしいナ家の人々。
こんなに騒々しかったら、私得意のメロラインも入る余地なしか?

onma_ep14_19.jpg

都心の公園(オディ~?)を散策する男女。男は9頭身のイケメン…。私とヨンスだ。ベンチに座ってハンバーガーを頬張る。

onma_ep14_21.jpg
「がぶり」と大胆
シン・ウンギョンさん
流石「不良カップル」(ちょっと見たい…)

忙しい仕事の中でも、一緒にいる時間を大切にする大人のカップルだ。しかし…また会話に次ぐ会話…。

onma_ep14_22.jpg

今日のスーツはグレー、ちょっと地味?でも、ネクタイは春らしいスカイブルーのストライプ…お洒落でしょ~?

onma_ep14_23.jpg

ナ家の長男と押しかけ嫁が、めでたく子連れ結婚式。末娘の縁談もまとまりそうだし、二人の兄妹を片付けて、残り30話は私とヨンスのメロに集中…できるかな???

onma_ep14_25.jpg

おいおい、ナ・ピョン…またハンバーガーとコーラじゃ体に悪いぞ~!今晩は私、イ・ジョンウォンが手料理作って待っててやるからな、早く帰って来いよ~。(ドラマの台詞とは無関係です…)

今回の私の出演時間
54分のうち8分07秒

7~8分で定着してきたみたいです~
この回はリュジン氏のキレイな「お手て」が目立ってました!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

怒って思わず出る言葉

torakoさん、こんにちは!
東方神起がTVで、「韓国人の気質は関西人デス」と言ってたのを思い出しました。それに私、子供が小さい時怒りにまかせて出たのは方言。ジョンウォンのメールは、あたってるんじゃないでしょうか!?

運転中、前見てなくてもいいです。指先が私に見えてれば。

『不良カップル』子供だけ欲しかったウンギョン嬢、迫る迫る。やっとその気になったら冷たくて、戸惑うスヨン氏。OST「サラハンダマリア」もよくて、「ネガマニル」「希望事項」と同じ癒し系としてWALKMANへ入れてます。
スヨン氏『ソウル・』は見ていませんが、『18・29』で太めがかわいかったので「お気に入り登録」しました~。眉間のしわが怖いのに笑うとチャーミングぅ。・・『魔王』遠ざかりますね。『ファン時ニ』に私も行けてません。

  • 投稿者: cha
  • 2008/03/18(火) 11:00:47
  • [編集]

恐怖!70話!

chaさん、こんばんは~
私は関西弁ネイティブではないのですが、ジョンウォンの飄々さを出すにはやはり関西弁かと。
前も書きましたが、「イムニッカ?」と「モウカリマッカ?」の関係ですね!
Limeさん家のオンマ高額制作費の記事で、制作費の破格なのにも驚きましたが、「70話」と書いてあるのに一番驚きました~。
50話じゃなかったのか~?7月までと思ってたら70話だと9月じゃないの~???
2008年のリュジン氏はこのドラマだけで終わるのでしょうか?
7分×70回=490分=8時間10分…うむむ…
スヨン&ウンギョン興味津々…年度末の多忙期を超えたら是非。
『魔王』HDの肥やし…。ミアネ~ジフニ~

  • 投稿者: torako
  • 2008/03/19(水) 01:01:20
  • [編集]

ナドゥ

torakoさん、こんにちは!
私もひそかに、70話!!!!と、見間違いか?恐ろしいものはあえて触れないでおこうかな・・の心境でした。ミニドラマ20話でもヒィヒィな時があるのに、頑張れるだろうか?わずか1~8分くらいの出だから、なんとかなるのか?見損ねて2週分溜めてしまったら絶対見ないよな・・。
あまり先のことは考えずにおきます。

  • 投稿者: cha
  • 2008/03/19(水) 11:05:03
  • [編集]

路傍のメシマコンブ

chaさん、こんばんは~
リュジン氏の貴重な「35歳の日々」を7ヶ月間もイ・ジョンウォンに捧げていいのか!
とちょっとブルーになった70話問題。
『ホン・ギルドン』の盛り上がりを横目でみながら…。『チョングム』のゴウン嬢も封印。禅の修行のようなジョンウォン道。
chaさんとLimeさんが一緒に『オンマ』見ててくれるからこそ歩める道…。
路傍で倒れてもきっと見つけてくれると思っています。
どうか、チョングムと二画面になっても、ジョンウォンをお見捨てなきよう…。
今日は職場の売店で「豆乳」を購入。健康が何よりって、やっぱホームドラマ?
『憎くても可愛くても』を見ていて、「メシマコンブ」って何?と我が家でプチ盛り上がりました~。

  • 投稿者: torako
  • 2008/03/19(水) 23:40:39
  • [編集]

メシマコブ?

torakoさん、こんにちは!
女島で取れる昆布かと、つい検索してしまいました。桑黄茸?

ジョンウォンはチョルッテ見捨てません!
torakoさんのスポンジとLimeさんのデコレのケーキがある限り!
ただ遠いと思ってたゴールがもっと遠くて・・・。足元だけ見て歩こうと思ったのでした。
登録はKBSだけなので、土日曜のあの時間はジョンウォンに捧げます。
「京ス」名場面・・どれにしよう。。ピミルサリョン パタスミダ。・・って他の人が受けないと、数を増やせないですね。

  • 投稿者: cha
  • 2008/03/20(木) 12:16:19
  • [編集]

プリンス!?メロン…

chaさん、こんばんは~。
メシマコンブは、登場人物が結婚の挨拶の時に手みやげに用意していたもの。「霊芝」みたいなキノコで、めっちゃ高価なもののようですね~。
今日、77歳になる親戚の大伯母の家に行っていたんですが、なんと!こんなとこまで韓流がっ!
どうも大伯母はイ・ビョンホンのファンらしいんですが、近所にチャン・ドンゴンファンのハルモニがいるようで、お互いどちらがカッコいいかで、日夜言い争いをしているようです。
地上波の視聴だけでは飽きたらず、インディーズ系の映画館で韓国シネマも見に行ってるらしい。
カン・ジファンとリュジン、どっちがカッコいい?なんていうレベルじゃない!
やはり年の功で大物狙いですね~。
余談ですみません…。
『オンマ』偉そうなこと言って、私が一番先に脱落したらどうしよう…。
そうですね、先を見ると、気が遠くなりそうなので…。
京スやストックの公式HPを運営しているコリタメのブログでリュジン氏のことを
「クールであたたかいプリンス」と書いてあるのを見つけました。
http://www.koretame.com/jimaku/20080219.php
「日本での人気急上昇中」らしいです。

  • 投稿者: torako
  • 2008/03/20(木) 18:45:04
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。