スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12話 スヒョンとヨギョン サバンチギ その2

  • 2008/02/10(日) 00:00:00

スヒョンとヨギョンが遊んでいた「사방치기」(サバンチギ)。韓国のサイトで調べたところ、1930年代~1940年代に流行った、子どもの遊びのようです。

kyonsu_saban_2_2.jpg

石をまず1に投げて2に渡り、順々に進んでいきます。番号を辿る順番にルールがあるようですし、線を踏んだり、倒れたりしても負けらしい…。日本でもこんな遊びってありましたっけ?(第12話シーン19)

kyonsu_saban_2_1.jpg

スヒョン@リュジン氏がサバンチギをする姿、颯爽と跳ね回るヨギョンとくらべて、どことなくぎこちなくて…。これってスヒョンの役づくりだったら、すごいな~と思います。
リュジン氏って、走り方もちょっとおかしいし、あんまりスポーツ万能って雰囲気じゃないんですよね。やっぱり「完全文系ナムジャ」ですから「身の置きどころのない大男」って感じで。唯一「オー必勝」のアイスホッケーシーンは格好良くきまってました。

kyonsu_saban_2_6.jpg

역시 경찰이라 그런지 운동신경이 좋으신데요?
さすが警察だからか運動神経がいいのですね?

사방치기 하는데도 운동신경이 필요합니까?
サバンチギをするのにも運動神経が必要ですか?

kyonsu_saban_2_4.jpg

웃는 모습이 참 근사한데
笑ってる姿、とても素敵なのに
왜 잘 안 웃으세요?
どうしてあまり笑わないんですか?

kyonsu_saban_2_9.jpg

그럴 줄 알았어요
そうすると思っていました。
웃네요?하면 안 웃고.
笑いましたね?といったら笑わないし
친절하시네요?그러면 금새 차가워지고
優しいですね?と言ったらすぐに冷たくなるし
나으리는 늘 뭔가를 들키지 않으려고
あなたはいつも何かがばれないように
애쓰는 사람 같아 보여요
努力しているように見えますよ

kyonsu_saban_2_10.jpg

여동생은, 아니 가족들은
妹さんは、いやご家族は
왜 나으리만 남겨놓고 북간도로 간 건가요?
どうしてあなただけ残して北間道に行ったのですか?
그럼, 선우완 기자님이랑은
じゃあ、ソヌ・ワン記者さんとは
왜 그렇게 사이가 안 좋은 건가요?
どうしてそんなに仲が悪いのですか?

kyonsu_saban_2_11.jpg

오늘 즐거웠습니다
今日は楽しかったです。

kyonsu_saban_2_12.jpg

마음속에 얼마나 큰 상처를 감추고 있는지 모르겠지만
心の中にどんなに大きな傷を隠しているのか知りませんが
때로는 위선보다 위악이 더 나쁘다는 걸
時には偽善よりも偽悪の方が悪い時もあるって
말해주고 싶었어요.
言いたかったんです

참 훌륭한 여동생이네요. 
本当に立派な妹ですね

가끔은 좀 웃으세요
時には、ちょっと笑ってください
그래도 돼요
そうしてもいいですよ

kyonsu_saban_2_13.jpg

그래도…됩니까?
そうしても…いいですか?  

네 여동생인 제가 허락할께요
はい。妹である私が許しますから

고맙습니다. 그럼…
ありがとうございました。じゃあ…

kyonsu_saban_2_14.jpg

しみじみ、優しさが伝わるいいシーンでした。ヨギョンの優しさと、その優しさに素直に心が開いていくスヒョン…。

スヒョンが朝鮮総督府の官吏であっても、エムルダンの首長であっても、心の傷を抱えて「それでも生きて」いる一人の人間として、ヨギョンとひとときのふれ合いを持つことができた。

月並みな言葉ですが、人は一人で生きられない、やっぱり人と心を通わすことで、人間らしく生きることができる…それは、どんな立場の人だってそうなんだ…と。ヨギョンはまだスヒョンの正体を知らないけれど、そんなことは関係がなかったんじゃないでしょうか。

※記事の翻訳部分はna-mimさまのブログを参考にしています


엄마가 뿔났다 제3회 速報!

リアル視聴しました!金曜日から近畿圏内某市へまたまた出張。土曜日午後5時にスケジュールが終了した時点で、今年一番の大雪のため、交通機関が遅れ続出!こりゃまた、間に合わないかも…と一瞬不安がよぎりましたが、何とか午後7時30分に帰宅。
すぐさまネットをつないでスタンバイ…。第2話より若干出演時間は多いものの、問題の「激しいキスシーン」が登場せず…。どうも第4話のようですね~。リュジンファンを惑わせる紛らわしい予告はアンデェ~。近日傾倒レポート予定!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

けんけんぱ!

torakoさん あんにょ~ん

札幌から無事お帰りですか?お疲れ様です!
大阪の桜は、満開から散り初めですが、札幌はまだこれからなんでしょうね。満開は5月ですか?

せっかく産休前にリュジン氏がドラマに出てくれるのに、そのことを切望していたのに、まだ気持ちはスヒョン~  すみません、また(まだまだ?!)コメさせていただきます!
torakoさんの書かれている通り、ヨギョンとスヒョンのシーンは、ほのぼのとして温かい空気が流れてますよね~
UPしてくださってるどのカットも、穏やかで優しい表情のスヒョンです。ソンジュとのシーンでは見られない表情ですよね。
厳しいスヒョン@リュジン氏も麗しいですが、優しいスヒョン@リュジン氏もとってもステキ! もちろんどっちのスヒョン@リュジン氏も大好きで~す^^
ヨギョンはスヒョンの正体は知らなくても、スヒョンの内面、隠された優しさを感じていたんですね~ 偽装恋愛遂行のためでなく、torakoさんの言葉通り「心通わす」ことがヨギョンの願いだったのかなぁと思いました。
スヒョンはエムル団の首長だから、ヨギョンのことも調べて知っていて、エムル団の同志に引き入れたし、偽装恋愛の指示もしたわけですが、こういうヨギョンとの心の触れあいは、スヒョンの予定外だったんでしょうね・・・
「笑ってもいいんですよ。妹の私が許可します」って言われて、スヒョンはすごくうれしかった・・・
でも、ヨギョンと別れて行くスヒョンは、少し微笑もうとするけど、笑えないんですよね。
ソンジュとのシーンで、ふっと口をゆがめて笑うスヒョンとともに、この笑おうとして笑えない(と私には見えました)スヒョンも印象に残るものでした。
こういうちょっとした表情がいいです~リュジン氏!切ないです。

サバンチギに似た、けんけんぱ、けんぱ、けんぱ・・・みたいなこと、昔むか~しやった記憶が・・・でも、こんなかっこいいお兄さんとけんぱをしたことは一度もありませ~ん!(いたら、絶対つかまえてたのに・・・)

KBSWORLDの放送、明日はいよいよ13話です!きゃ~!楽しみだけど、やっぱり心配・・・日本語字幕・・・

  • 投稿者: yukippe
  • 2010/04/11(日) 22:46:01
  • [編集]

暖かい眼差し

yukippeさん
アンニョーン♪
1泊2日の帰省から帰ってきました。新千歳空港までのJRが30分も遅れて空港駅に着いたのが、出発の10分前!航空会社の職員の人に誘導されて、走る、走る…お土産も買えずに帰ってきました~(泣)

リュジン氏新ドラマ、第1話放送は5月10日のようですから、「京ス」が終わってから、新ドラマモードに切り替えても遅くありませんよ~
「京ス」ワールドにはまると、抜けられなくなるのはよ~くわかっています!
でも、このブログでの記事は、スヒョンのソンジュのキス・シーンまでしかないんですよね…
ソンジュの死のシーンは悲しくて書けそうもなくて…そこで止まってしまっています
最後、締めくくれないのは悪いクセなんですが、締めくくってしまうと、そのドラマが遠くなりそうで、愛着のあるドラマの方が最終回が書けません。。。
スヒョンとヨギョンの「サバンチギ」、スヒョンがヨギョンに見せる表情がいいですよね
夜の月明かりの下で遊ぶ二人は夢の中の人のようで…
どうしてもスヒョンとソンジュに目がいってしまいますが、ヨギョンとのシーンもいいシーンが多いですよね…ヨギョンに向けた暖かい眼差しが大好きです
そして…ちょこまかと素早く動く、ハン・ジミンさんに対して、どうしていいかわからないリュジン氏…これは演技なのか…素なのか…
あぁ~やっぱり「京ス」シーズン2が見たいです
その後のスヒョンが…
明日は13話ですか…字幕…気になります~字幕を見ないようにして、スヒョンの声だけに耳を傾けてくださいね~

  • 投稿者: torako
  • 2010/04/12(月) 01:05:31
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。