スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12話 スヒョンとヨギョン サバンチギ その1

  • 2008/02/09(土) 00:00:00

エムルダンのアジトでボスであることをソンジュに「告白」したあと、スヒョンは諧和堂(ヘファダン)のヨギョンのもとを訪れます。このシーン、何となくスヒョンがヨギョンに別れを告げに来たように感じました。

kyonsu_saban_1_1.jpg

ワンが立派にヨギョンの「庇護者」として成長し、不器用ながらも愛を育んでいるのを認めて、ボスとして「偽装恋愛」の終了を決断したんでしょうか。

kyonsu_saban_1_3.jpg

何かどことなく寂しそうなスヒョン。「偽装」であっても、ヨギョンとのふれ合いが、常に緊張を強いられている彼の生活の慰めになっていたんですね。(第12話シーン16)

kyonsu_saban_1_2.jpg

(台本ト書き)
수현, 말없이 양복 안주머니에서
スヒョン、黙って洋服のポケットから
뭔가를 꺼내 여경에게 내민다.
何かを取り出してヨギョンに差し出す
여경, 받아서 보면
ヨギョン、受け取って見たら
깡통 안에 든 색색가지 과일사탕이다.
缶の中に入った色々な種類の果物キャンディーだ

kyonsu_saban_1_4.jpg

以前、韓国在住の「京ス廃人」naneunnaさんから、このシーンでスヒョンがヨギョンにプレゼントしたのは、もともと「ドロップス」だったというコメントをいただきました。
ト書きを見ると、缶に入った色とりどりのキャンディー、まさに懐かしの「サクマ式ドロップス」。ドロップス―兄と妹と連想すると、やはり「火垂るの墓」ですよね。これもまた戦争が招いた悲劇。…そうして見ると、小瓶に入った白いキャンディーじゃなくって、缶入りのドロップスにしてほしかったですね~。

kyonsu_saban_1_5.jpg

뭐예요 이게?
何ですか、これは?
사탕이네요
飴玉です
먹으라구요?
食べろっていうのですか?

어릴 때 여동생이 무척 좋아했던 사탕입니다.
小さい時、妹がとっても好きだった飴玉です
그때는 먹고 살기가 힘들어서 사줄 형편이 안됐는데
その時は食べるのが精一杯で、買ってやれなかったんですけど
이젠 여유가 생겼는데도 받아줄 동생이 없네요.
今はもう余裕ができたのに、あげる妹がいないんです

kyonsu_saban_1_6.jpg

오늘도 여동생 대신인가요?
今日も妹の代わりですか?
도대체 언제까지 제가
一体、いつまで私が

오늘까집니다
今日までです

네?
え?

고맙습니다
ありがとうございました
그 동안 정말 여동생과 함께 있는 듯한 느낌이었습니다
これまで本当に妹と一緒にいるように感じていました。

이제부터 나여경씨가 내 앞에 불쑥불쑥 나타나도
これからはナ・ヨギョンさんが僕の前にだしぬけに現れても
그냥 그런가보다 무시하겠습니다
そのまま無視します
옷도 안 사줍니다
服も買ってあげませんし
커피도 함께 안 마십니다
コーヒーも一緒に飲みません
영화 도 같이…아니 영화 간판도 같이 안 봅니다
映画も一緒に、いや、映画の看板も一緒に見ません。

kyonsu_saban_1_8.jpg

이제부터는 나여경씨가 좋아하는 사람한테
これからはナ・ヨギョンさんが好きな人に
마음을 보이세요        
心を見せてください
저도 다른 사람 대신은 싫습니다
僕も他の人の代わりはいやです

아니 그래도 저…
いや、でも、あの…

그럼 잘 지내십시오
じゃあ、さようなら。

kyonsu_saban_1_7.jpg

저기요!
あの!
금 밟았어요
線、踏みましたよ。

kyonsu_saban_1_9.jpg

금 밟았다구요
線を踏みましたよ。
여동생들은 오라버니들이 같이 놀아주면
妹たちはお兄さんたちが一緒に遊んでくれたら
무지 좋아하거든요
とっても嬉しいのですよ

kyonsu_saban_1_11.jpg

같이…하자는 겁니까 지금?
一緒に…しようというのですか?今

kyonsu_saban_1_10.jpg

안녕을 고할 때 고하더라도
さよならって言う時でも
나으리 웃는 모습은 한번 보고 끝내야겠어요
あなたが笑う姿を一回見て終わりたいのですよ

kyonsu_saban_1_12.jpg

ヨギョンはなぜ、スヒョンをサバン(四方)チギに誘ったのでしょうか。この時点では、まだヨギョンはスヒョンがエムルダンの首長だということは知りません。「偽装恋愛」の指示も解除されていないので、普通に考えれば、自分の任務(偽装恋愛)が失敗に終わらないように、スヒョンを引き止めた…と見ることができます。

でも、この時のスヒョンとヨギョンのやり取りを見ていると、ヨギョンは、スヒョンの寂しい心の内を、誰よりもよく知っていたのではないか…という気がするのです。
スヒョンも、ワンやソンジュに見せられなかった心の内を、ヨギョンには少しだけ、見せていたような…。
スヒョンとヨギョンのシーンは、第1話の「さつまいも事件」からはじまって、いずれも、ほのぼのと心に残るシーンばかりですが、この「サバンチギ」のシーンも印象深いシーンでした。

 

第12話シーン16
ヘファダン前
スヒョンとヨギョン


※記事の翻訳部分はna-mimさまのブログを参考にしています

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2012/11/04(日) 22:30:29
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。