スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソヌ・ワン独立闘士への道 8 愛と革命 その1

  • 2007/12/23(日) 00:00:00

ソンジュ・クンドク・ヨギョンが抗日秘密組織「エムルダン」の構成員だと知ったソヌ・ワン@カン・ジファン氏。

kyonsu_wan_dok_8_1.jpg

愛するヨギョンが危険な道を歩んでいることに耐えられないワンと、あくまで、独立闘士への道を歩もうとするヨギョン@ハン・ジミンちゃん。

kyonsu_wan_dok_8_2.jpg

おまけに、ヨギョンはあいかわらずスヒョン@リュジン氏への「偽装恋愛」工作実施中なので、ワン、必死の説得にも、スヒョンを「とっても好き」と答える始末…。

kyonsu_dok_wan_8_3.jpg

そんなある日、「エムルダン」による中国人武器商との取引が失敗(希望歌銃撃シーン)に終わったため、「大事」に使う武器の設計図面を受け取りに日本に行く危険な任務を担当する組織員が必要になりました。
負傷しているソンジュ、総督府の監視下にあるイノ、首長との連絡役のクンドク…日本に行くことができるエムルダンのメンバーは?

kyonsu_wan_dok_8_4.jpg

父が臨時政府活動をしていた頃の知り合いが日本にいる…と言い、自分が行くというヨギョン…
ワンが…部屋の外で立ち聞きしています…
とってもヤバイ相談のはずなのに、セキュリティ・ゼロ、情報筒抜けのエムルダン…首長ニム、こんなことでいいの?

kyonsu_wan_dok_8_5.jpg

突然部屋に飛び込み、「自分が日本に行く!」と宣言するワン…ともかく、ヨギョンのかわりに、ワンが上田美幸嬢を伴って(騙して)、一緒に日本に行くということになりました。

kyonsu_wan_dok_8_6.jpg
無謀なワンの行動に、声を荒げるヨギョン
(第10話シーン61)

당신이 제 아버집니까?
あなたは私のお父さんですか?
오라버닙니까? 연인입니까?
お兄さんですか?恋人ですか?
아무것도 아니지 않습니까!
何でもないじゃないですか!

그런데 왜 나를 위해 당신이 위험을 무릅씁니까!
それなのに、どうして私のためにあなたが危険な目にあうのですか!

kyonsu_wan_dok_8_7.jpg

당신과 나는 영원히 평행선입니다
あなたと私は永遠に平行線です。
절대로 한 지점에서 만날 수가 없습니다
絶対に一点で出会えません。
당신이 독립투사가 될 리도 없고
あなたは独立闘士になるはずがないし、
제가 이 일을 포기할 리도 없으니까요.
私がこれを放棄するはずがないからです。

kyonsu_wan_dok_8_8.jpg
あ~ヨギョンちゃん、言っちゃったよ~
でも、言ったヨギョンの方がダメージを受けている様子

kyonsu_wan_dok_8_9.jpg

정말 아무 것도 아니야 내가?
本当に何でもないのか?俺は。

네. 그렇습니다
はい。その通りです。


このシーンのワン@カン・ジファン氏の表情、いいですね~。何となく、この時、ワンは、心の中で、ヨギョンと一緒に独立闘士の道を歩む覚悟を決めたのではないか、と、彼の表情を見て思いました。

kyonsu_wan_dok_11.jpg
ソヌ・ワン独立闘士への道 8 革命と愛 は
明日に続きます…
いよいよ、次回はワンとヨギョンの「○×△シーン」
少年時代から、僕の方が「おくて」でした…
by スヒョン@リュジン氏


※記事の翻訳部分はna-mimさまのブログを参考にしています

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。