スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『もっ知り』京城スキャンダル特集 読みました?

  • 2007/12/06(木) 00:00:00

『もっ知り』
京城スキャンダル特集発売!
堂々56ページの特集です

moto_4.jpg

12月5日に発売された『もっと知りたい韓国TVドラマvol.22』は、『京城スキャンダル』特集!torakoは昼休みダッシュして職場の近所の本屋さんに買いに走りました~。

職場で大っぴらに広げられない?ので、トイレに籠もり、リュジン氏のインタビューだけ、とりあえず目を通しましたが…!!!!

moto_1.jpg

堂々56ページが『京城スキャンダル』の特集です!
○インタビューは…
◆ソヌ・ワン@カン・ジファン氏(やっぱり素直にカッコいいです)
◆ナ・ヨギョン@ハン・ジミンちゃん(イサンの扮装でした)
◆チャ・ソンジュ@ハン・ゴウン嬢(撮り下ろしで素敵な写真)
◆イ・スヒョン@リュジン氏(うむむ…)
◆ウエダサチコ@キム・ヘオクさん(知的な雰囲気です)
◆イ・ガング@ユン・ギゥオン氏(かわゆいっ!)
◆ワン・ゴル@コ・ミョンファン氏(ちらしのエピソードがいっぱい!)
◆カン・イノ@アン・ヨンジュン君(朱蒙の話しも…)
○人物相関図(希望歌の紹介もあります!)
○オープンセット紹介(陜川映像テーマパークの紹介がなんと2ページ!)
○歴史散歩(1930年代の京城の写真多数、内容も充実)
○ハン・ジュンソ監督インタビュー(なんと!6ページ)
○ドラマで学ぶ韓国語(第3話)
○綴じ込みポスター
(表はカン・ジファン氏、裏は第2特集『白い巨塔』のキム・ミョンミン氏)


内容充実で、お薦めっ!ですが…
torako的には「どよ~ん…」です。その理由は?

moto_2.jpg

リュジン氏のインタビューが「書面インタビュー」だったこと!
直接対面してのインタビューではないため、掲載されている写真ももちろん撮り下ろしではなく事務所(Blue Dragon Entertainment)から提供された以前のものでした。
「もっ知り」編集部では、10月頃からインタビュー依頼をしていたそうですが…

「妻の初産を前に、ソウルを離れすべての仕事をやすんで付きっきりのリュジンは、なかなかつかまえることは難しかった。それでも何とかお願いし、書面インタビューに答えてもらったのが、今回のインタビューだ」

…そうです。
リュジン氏…嫁やbabyが大切なのはわかります…でも、日本で楽しみに待ってるファンの気持ちもちょっとは考えて…う・う・う~恨・恨・恨

インタビューで掲載されている写真は、事務所から提供されたもので、1ページ目はまだ良いのですが(綺麗な手も見えるし)2ページ目が、ちょっと許せない!(だってサンダル履きなんだもの)そんな写真使うんだったら、スヒョンの素敵な写真がいくらでもあるでしょう!!!

moto_3.jpg

詳しくは「もっ知り」買って読んで下さい。リュジン氏のインタビューの内容は、これまでのインタビューをつなぎ合わせたような感じで、目あたらしい話題といえば…

○ソンジュとの場面は台本を読んだだけで涙があふれ、マネージャーとスタイリストを驚かせてしまった。(うーん、そうか、そうか…)
○『白い巨塔』の出演依頼を受けていた(何でオッケーしなかったんだ~!ミョンミン氏との共演みたかったよ~)


リュジン氏関係の記事には文句がありますが、それは「もっ知り」のせいではありません。全体的には、とっても力の入った良い特集だと思います!「もっ知り」さん、コマスミダ~。
これからまた、続きをじっくり読みますわ~。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

私も今回はちゃんと買いました!

torakoさん、こんばんは~
「もっ知り」、買いましたよ!ちゃんと!(笑)マモルが出ていないのは覚悟していたので、「まあ、しかたないな~。」と思っていたのですが、主役4人に、サチコ、ガング、ワンゴル、イノのインタビューだなんて、韓国の雑誌でこれだけ特集していたものってあったのでしょうか?すごいと思いましたよ。確かに、リュジン氏のインタビューが、書面インタビューだったのは少し残念かもしれませんが、その分、きっとこの雑誌の編集部の方々は、「今度こそ直撃インタビューをするぞ!」と思ってくれているかもしれません。
私からすれば、「衛劇で放送前に、こんなにネタバレなインタビューを載せていいのか??」と思うくらい、ドラマを見てからでないと分からないディープな質問だらけ・・・と思いました。私はすごく興味深かったですが・・・。
「京城スキャンダル」のDVDに付いているというポスターって、http://shopcash.kbs.co.kr:8004/product/product_spec.php?prodid=27444
ここに出てるポスターなんでしょうか?欲しくなってしまいました~!

  • 投稿者: シベリア
  • 2007/12/06(木) 00:26:09
  • [編集]

でも、リュジン氏がぁ~

シベリアさん、こんばんは~!
やはり初日に買われましたか!
アン・ソクファン氏とクンドクオッパーのインタビューがなかったのは、私も残念でした。でも、このタイミングで「京城スキャンダル」を特集するというのもスゴイし、内容も充実していると思いますよ~。でも、リュジン氏がぁ~。
ハン・ジミンさんが「クロメドサラガヤニッカ(それでも生きていかなければならないから…)」の台詞が好きだとか、希望歌のこととか、読めば読むほどなるほどと思うことばかり…。まだ、全部読み終えていませんが、しばらく楽しめそうです。
ポスター、あと5本ですよ~(午前2時現在)
たぶんご紹介のサイトの写真にあるポスターだと思います。
でも、シベリアさんには、刺身屋の生サインがあるんですよね。
リュジン氏にファンレターを書きたいけれど、家事育児に追われて返事を書く間がないのでは?

  • 投稿者: torako
  • 2007/12/06(木) 02:25:56
  • [編集]

買ったぁ~見たぁ~読んだぁ~

リュジン氏の手指にギャ~!ギウォン氏は、熱い男なのね~。
「白巨」イ・ソンギュン氏は、オムテウンと友達なんだぁ。「イサン」の側近が、ミョンミン氏の側近もしていたとは気づかなかったぁ。ソンミ嬢が、幸子役のヘオクさんの話をしてたり、盛りだくさんですね!
ハン・ゴウンさんも、以前の作品で、スケジュールの都合で、インタビュー2度断ってるとあったので、リュジン氏の書面インタビューとれたのは、よく頑張ったのでしょう。
足の爪も見れたので、サンダルもOKよっ!(フェチ?)
活字少ない分、ページ増やして、写真もっと出して欲しかったなぁ。ジファン氏の半分なんて・・・。
守がいない・・・。。

  • 投稿者: cha
  • 2007/12/06(木) 10:22:23
  • [編集]

二人の確執

chaさん
確かに、ユン・ギウォン氏、熱い!
リュジン氏との因縁も興味津々で読みましたよ~。
何から何まで対照的なお二人。
役者になるために必死でがんばってきたギウォン氏から見れば
偶然、公募に受かっちゃって、背が高くてお顔が端正なので、イキナリ大役に抜擢されたリュジン氏にムカついてたんでしょうね。
でも、十分、ギウォン氏、素敵だし、ガングは良かったよ~。
リュジン氏も努力も苦労もしてるんだよ~。
これからは、リュジン氏と仲良くしておくれ~。
スヒョンの写真が少ないのは、ちょっと不満。
…そうですよね、書面でも、がんばったんですよね。次はちゃんと来てね(baby連れでもいいから…)リュジン氏!

  • 投稿者: torako
  • 2007/12/07(金) 00:43:40
  • [編集]

やっと立ち読みしてきました。内容充実、ネタバレバンバンの特集でしたね。やっぱりこういうのはドラマ見た後じゃないと意味不明なところもあるし、見た後に読むべき雑誌ですね。見た後に読むと...私としては正解答が出て答え合わせしているようで、冷や汗モノでした。ああ、こういう言い回しにしないといけなかったんだって一々台詞がひっかかるんですよ。返す返すも自分はバカなことをしてるもんだと思います。

リュジン氏の書面インタビューも、皇室の方々の、書面での「ご感想やお言葉」みたいな禅問答的なものかと思っていたんですけど、ちゃんと思いやエピソードが話し言葉できちんと述べられていて、編集者さん、がんばったなと思いました。正直に書いてなかったら、対面インタビューかと思いますよ。

ちらしのワンゴルシが出ててよかったし、もちろん熱い男、ガングもよかったです。前回のもっ知りの魔王特集も気になっていて、また本屋に通わないといけません。そこまでするなら買えって自分でも思いますけどね...

  • 投稿者: na-mim
  • 2007/12/09(日) 17:50:49
  • [編集]

ネタバレ御免?

na-mimさま、こんばんは~
確かに、すっごいネタバレでしたね。
このブログの記事も、あまり激しくネタバレしないように気を使っているのに、知名度の高い雑誌であそこまで書かれると、これまで気を使っていたのが何だったかと…(笑い)
一度見ている人間には面白かったですけどねぇ。
私は、人物相関図を読む時、ドキドキしました。妄想で登場人物のプロフィール書いているので、めちゃくちゃな間違いがないかどうか、不安でしたね。
私は、na-mimさまの訳になじんでしまったので、逆に違うニュアンスで訳されるとかえって違和感ありますよ!26日からの字幕はどうなるでしょうか?
リュジン氏の記事、編集部の努力はわかるけど、撮り下ろしの写真見たかったなー。
まぁ、無事にbaby誕生したみたいなので、今後まじめに仕事をしていただければ、許してあげましょう。

  • 投稿者: torako
  • 2007/12/10(月) 00:44:45
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。