スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「タルパボ」リュジン氏 やっぱり娘も欲しい?

  • 2011/05/27(金) 01:36:31

『童顔美女』の三角(四角)関係を制すためにはちょっとファンキーな娘、ヒョニの存在がポイントになりそうなスンイル@リュジン氏。実生活でも2児のアッパーのリュジン氏とヒョニ役のアン・ソヒョンちゃんとの仲良しぶりが話題になっているそうです~

donan_tarupabo_01.jpg
ファッション男リュジン
子役俳優アン・ソヒョンと
最高の相性カップル
「タルパボ」合流

『童顔美女』で「ペジュンナム(ファッション男)」チ・スンイル役で熱演中のリュジンが「タルパボ」として名乗りをあげた。
KBS月火ドラマ『童顔美女』(脚本:オ・ソンヒョン、チョン・ドユン、監督:イ・ジンソ、イ・ソヨン)でファッションに生き、ファッションに死ぬファッション会社社長で大いに愛されているリュジンが撮影現場で紛れもない「タルパボ」の様子を見せて、撮影現場の雰囲気を暖かくしている。
劇中、トラブルメーカーの一人娘を持つバツイチで登場するリュジンは、一緒に出演している子役俳優アン・ソヒョンと待機時間の間、仲良く楽しい時間を過ごして、娘が欲しい気持ちを慰めているという。
2006年結婚にゴールインして「品切れ男(既婚者)」の隊列に合流したリュジンは、膝元に2人の息子がいるが、放送や多くのメディアとのインタビューを通じて「娘がいたら…」とほのめかしたことがある。
撮影場現場のスタッフの一人は、「待機時間が長くて、子役俳優がくたびれる状況だが、リュジンが撮影の片手間にじゃんけんをしたり、抱き上げて飛行機ごっこをしたりして、ソヒョンと遊んでくれるので、楽しい時間を過ごしている」と二人の雰囲気を伝えた。
アン・ソヒョンのお父さんもやはり「ソヒョンが撮影現場に到着してすぐ話す言葉が、『リュジンパパはどこ?』だというくらいいつもリュジンについて歩いている。」「今までドラマの中で父親役の俳優に一度もパパという言葉を言わない子どもなのに、リュジンが大好きで本当の父親である私が横で見ていて妬ましいほど。」と語った。
リュジンが「タルパボ」として名乗りをあげるのは今回が初めてではない。2006年のドラマ『めっちゃ大好き』で娘役で出演した子役、チョン・ダビンと撮影現場でいつも抱き上げて可愛がる姿が放送を通じて電場に乗って「元祖タルパボ」として名乗りをあげた前歴がある。
リュジン関係者は「二人の子がどちらも息子のリュジンにとって、撮影現場にいるソヒョンが本当に可愛いとダルパボを認めている」「また、ソヒョンが演技がとても上手い子役俳優だとリュジンがびっくりすることは一度や二度ではない」と説明した。
リュジンとソヒョンの相性はこれにとどまらない。去る24日坡州セット撮影現場で台詞のNGを出したリュジンにイ・ジンソ監督は、「ソヒョンのようにできない?」とふざけて言い、リュジンは「僕をソヒョンと思わないで~」と答えて、撮影現場に笑いが広がったという裏話。
長いセリフもさっさと覚える子役俳優アン・ソヒョンにリュジンを含めた大人の俳優たちは皆感嘆するしかないという話だ。劇中、アン・ソヒョンは、リュジンの手が付けられない性格の娘として出演して、女主人公であるチャン・ナラと父親をつなぐ架け橋の役割を果たしている。特にチャン・ナラと恋のライバルで出演中の悪役キム・ミンソにパンパンと言い放つ言葉は視聴者の胸をすっきりしてくれる清涼剤のような存在だ。
映画『下女』、ドラマ『ドリーム・ハイ』などに出演して演技力を認められたアン・ソヒョンは、現在スクリーンとブラウン管を行き来して、大活躍中だ。
一方『童顔美女』は回を重ねるほど劇の展開が興味津々になり、急速に視聴率がアップしている。夢を手にしたことのない34歳のオールドミスが25歳としてファッション会社のデザイナーに偽装就職しながら起こる話を盛り込んだ『童顔美女』は6年ぶりにドラマに復帰したチャン・ナラとチェ・ダニエル、リュジン、キム・ミンソなど主演俳優たちの好演のため毎回自己最高視聴率をあげている。


딸바보」(タルパボ)という言い方、面白いですね~。直訳すれば、「娘バカ」。日本語的には「親バカ」「子煩悩」?娘にメロメロなお父さんのこと…。以前、『めっちゃ大好き』の時には、リュジン氏はチョン・ダビンちゃんを抱きしめたりして愛情表現していたけど、ダビンちゃんは、イ・ミンギ君がお気に入りで、リュジン氏を「アジョシ~」と呼んで逃げ回っていましたから、今回アン・ソヒョンちゃんになつかれて本当に良かった!ソヒョンちゃん、本当に目が高いわ~。

元記事はこちら
韓国サイト・ニュース

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。