スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

torakoのGWハスクライフ 中間報告

  • 2011/05/05(木) 00:24:28

本格的な授業がはじまりバタバタしているのと、下宿のネットの状態が不安定なので、ハスクライフ報告が滞っておりました~本日は中間報告。海印寺の様子やあちこち徘徊しているソウルのレポートは帰国してからゆっくりまとめますね~

hask_0504_04.jpg
…とりあえずは
目の保養~
あぁ~ホント、麗しいですね~

hask_0504_01.jpg

今日は授業が終わってから、地下鉄2号線弘大入口駅近くの「ウリ銀行」へ。目的は、韓国で銀行口座を開くこと~。とりあえず、現金をあまり持ち歩きたくないのと、一つ口座があれば、便利ではないかと思ってチャレンジすることにしました。日本と同じく番号札を取って待つこと5分。窓口に呼ばれて、「通帳を作りたいんですが…」「身分証はありますか?」「身分証ですか?…パスポートならあります」「韓国内の住所は?」「下宿の住所でよろしいですか?」「じゃあ、ここに必要事項を記入してください」と申請用紙を2枚渡されて…ともかくマークされたところを埋めて出すと、約款の同意書のような紙を更に2枚渡されました…。
窓口の職員さんが、パスポートをコピーしたり、コンピューターの画面を難しい顔をしてのぞいたりしているので、思いっきり不安に…。「滞在期間は?」「7月中旬までです(短期だと作れないかも…と思って長めに申告)」「口座を作る目的は?」「現金を持ち歩くのが嫌なので」「外国人登録証はありますか?」「ありません、留学生でビザなしの期間だけ滞在する予定です」なあんて、やり取りをして、暗唱番号も入力して、とりあえずの現金(5万ウォン)を入金してもらって、渡されたのがこの通帳とカード。

hask_0504_02.jpg

私の聞き取りが間違っていなければ、カードは30万ウォンまでキャッシングもできるそうな…ともかく韓国で無事口座開設~!パスポートだけで、印鑑も要りません。全ての銀行がそうなのかはわかりませんが、頻繁に渡航する方は口座を持っておくのもいいかも…。あちこちにATMがありますし、お金を入れておけば、他の韓国の口座に振り込みもできます~。

hask_0504_03.jpg

もう一つ韓国での戦利品?昨日教保文庫に行ってきて買ったのがこれ!『TOPIK(韓国語能力試験)必須文法150中級』と『アリラン』です。今回の語学研修では、TOPIK5級相当のクラスに放り込まれていますが、授業で痛感するのは、中級文法が身についていない~ということ。以前他のブログで紹介されていたのを見て、使いやすそうだな~と思った本です。頻出文法の解説がとっても丁寧で、過去問や、類似文法のフォローもばっちり…あとは活用するのみ!です~
『アリラン』は、岩波文庫『アリランの歌』と同一の原作の韓国語版です~歴史的な記録なので、難しい表現が多いようですが、『アリランの歌』の中で印象深かった文章からゆっくりと読んでいきたいと思います~。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。