スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コッセムチュイ」な3月

  • 2011/03/05(土) 01:30:34

3月になりました~!みなさんいかがお過ごしでしょうか?私の近況は…というと、2月は…仕事が…忙しかった…。平日の時間外勤務が約70時間プラス休日出勤が4日…私の職場の場合比較的きちんと手当は出ているし、もっと過酷な労働条件で働いていらっしゃる方も多いので、ぜいたくは言えませんが、プレッシャーのかかる仕事も多かったので、正直言って疲れました~。

そんな中で唯一の安息日は土曜日!休日出勤も全て日曜日か祝日だったので、土曜日は、いつもより少し遅めに起きて、家の用事を済ませた後、午後からは韓国語の授業へ。熱心な先生と、楽しいクラスメイトのみなさんと韓国語漬けで過ごす2時間が、何より楽しく充実しています。授業の後は、「行きつけ」の文房具卸問屋さんに行って、ノートやペンの新製品をチェックした後、大型書店へ。気になる本や、韓国語のテキストを買って、静かなカフェで「カフェ勉」の時間を過ごします。土曜日の夕食は同居人の担当なので、午後8時頃までコーヒーをお代わりしながら、授業の宿題をやったり、翻訳をしたり、問題集に取り組んだり…。毎週土曜日が何よりの楽しみです。

金曜日の夜、残業後、久しぶりに『純情』のOSTをガンガンかけながら車を運転して帰りました…しみじみ…「リュジン氏の新作が見たいよぉ~」

kosemu1103.jpg
先日、知り合いの韓国の方に
꽃샘추위
という言葉を教えていただきました
(花)
(妬み、嫉妬)
추위(寒さ)

春が近づき暖かくなると咲きだす花の美しさを妬む冷え込み

少し暖かい日が続き
急に冷え込んだ
ここ数日のような寒さを差していう言葉だそうです

日本で桜が咲く頃の冷え込みを
「花冷え」といいますが
それと少し似ていますね

「花を妬む」
なんて、文学的で素敵な言葉でしょう~
凍り付くような冬の後に
全ての生き物が活動を開始する春が訪れる
四季がはっきりした国だからこそ
生まれた言葉なんでしょうね~

冬の神さま!
멋진 リュジン氏を妬まないで!
春の訪れとともに
新しいリュジン氏と出会えますように(祈)

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。