スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニュアルジェネレーション P41.11L~P45.20L

  • 2011/02/13(日) 00:22:20

매뉴얼 제너레이션
P41.11L~P45.20L

先週、担当分の翻訳を発表してから、「ぽにょっ会」のみなさんに色々なご意見をいただきました~。今週は残業が多かったので、まだ他の方々の担当分のところにコメントの書き込みに行けてませんが、一つの翻訳課題を意見交換しながら訳していくのは、とても楽しいことですね!今までご意見をいただいた部分も含めて、翻訳する時に悩んだ部分をまとめてみたいと思います。

◆その1 P41.19L~◆
“기대도 크시네. 벌써 해고시켰을 거예요. 월급은 많이 받는데 하는 일도 없고, 투정이나 부리고 말이죠.”

翻訳発表時は、パクチーム長が自分のことを言っていると解釈して「えらい頼りにされてるなぁ。もうクビになったはずですけど。月給をたくさんもらってしている仕事でもないし、だだでもこねてみましょうか。」のように訳してみましたが…

●テラさんから
パクチーム長本人ではなく、社長のことを言っているのではないかという意見をいただいて…
「月給はたくさんもらっておいて仕事はせず、文句ばかり言っているわけで。」

●ゆうさんから
やはり社長のことという前提で
「そりゃ期待し過ぎというもの。とっくに首にしているでしょうよ。月給はたっぷりもらっているのに、仕事もしないで、だだをこねているんですから。」
というご意見をいただき…この場面のシチュエーションについては…

社長が「パクチーム長と立場が逆だったら、俺をこき使ったことだろうな!」と言ったのに対し、パクチーム長が「こき使うですって?それは甘い!とっくに首にしてますよ。仕事もしないで文句ばかり言って。」と更に反撃したので、社長は観念して「執筆開始!」

●コメントチームのippoyoさんから
社長のことという前提で
「たくさん月給はもらってるのに、仕事はしないで、駄々をこねてるんでしょ」

う~ん、なるほどです!…ということでこの部分の訳は
「誰が社長なのかわからないね。お前が社長だったら、たぶん俺の手をキーボードに縛り付けてただろうな、そうだろ?」という社長の突っ込みに対してパクチーム長のキツーい一発
「大きくでましたね。とっくにクビにしてますよ。給料をたくさんもらっているのに、仕事もせずに、文句ばっかり言って」とします~

◆その2 P42.7L~◆
구조신호 같은 걸 보내 봐야 도와줄 사람도 없으니까 말야
救助信号なんてものを送らないと、助けてくれる人もいないんだから

と訳してみましたが、もひとつしっくりきません。。。
ふにゃさんのところでも、この部分は話題になっていましたね~
訳を送り出してしまってから、『韓国語文法辞典』で調べてみたら、どうやら「봐야」の「어/아/여야」の2番目の意味として、
必然的当為性を持って主張すると仮定しても、結果には何の意味もないことを表す。「~しても、してみても」の意味で使われる。
これですね…
「救助信号みたいなものを送ってみたところで、助けてくれる人もいないってことだよ」という感じでしょうか。

◆その3 P42.10L~◆
社長がパクチーム長に製品イラストのファイルを送るように命じてひと言
그거라도 보고 있어야겠다
そんなものでも見てなくちゃな
そんな(くだらない)ものでも見なくちゃ(書けないよ)というニュアンスだと解釈したのですが。。。

●テラさんから「見れば何とかなりそうだ」というコメントをいただきました~

ここも「어/아/여야」なんですよね~
…とすれば、上記の本の第一の意味。
前の説の当為性、または最小限の必然的条件であることを示す
直訳すれば…
그거라도=それでも
보고 있어야겠다=見ていればこそだ

パクチーム長のイラストを見ることが「最低限の必然的条件」と解釈すれば
「そんなものでも見なくちゃな」あたりでもいいのかな?

◆その4 P42.18L~◆
손에 쥐가 날 정도로
手がひきつるくらい
これはおなじみの「ネズミ」感たっぷりの表現。「ひきつる」または「しびれる」でオッケーですよね。

◆その5 P43.2L~◆
수습사원
これも話題になっていますね。直訳すれば「修習社員」。私は「見習い」としました。試用期間中の社員という意味でしょうか。

◆その6 P44.17L~◆
마지막 남은 행성인 ‘골프공 별’이 사라진 우주는 허공으로 가득 찰 것이고, 어디선가 하나님의 거룩한 목소리가 들려올 것이다. 나이스, 샷.
最後に残った惑星である「ゴルフボール星」が消えてしまった宇宙は虚空で満たされ、どこかで神の神聖な声が聞こえるだろう。「ナイス・ショット!」
ここは好きなシーンです。まるでSFショート・ショートを読んでいるような…。キム・ジュンヒョク作家の独特の感性がとても面白いですね~。

◆その7 P45.2L~◆
거지같은 이름이네
気にくわない名前だな
この部分はすでに色々なご意見をいただきました。「ありえねー名前」(おけいはん。さん)、「ろくでもない名前」(テラさん、ippoyoさん)、「イケてない」(nikkaさん)など。。。社長のキャラにはどの言い方がぴったりくるでしょうか?


以上が担当分で悩んだ部分です~。いきなりパク・チーム長と社長と会話からはじまったので、二人の掛け合いのようなやり取りが、とても難しかったです。二人の会話と対照的だったのは、社長の心象表現。PCのカーソルを救助信号に見立てたり、「ゴルフボール星」をめぐる想像の部分が独特の面白さがあって、とても楽しめました~。

私の担当分の次は
nikkaさんのブログへ

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。