スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

torakoの厳冬期ハスクライフその6 ハスクの食事

  • 2010/12/30(木) 23:37:24

今日は朝から4時間の授業を終えて、一旦ハスクに帰って、屋台のホットックと辛ラーメンで昼食。一息つく間もなく、午後4時から、鐘路三街の劇場に、学院のプログラムに入っている公演観覧に行ってきました。「JAMP」という有名?な舞台なんですが、連日の疲れもあって、意識が途切れ途切れに…。公演の後は同じハスクに滞在している日本人の方と、KRAIL新村駅に近い、モギョクタン(銭湯)に行きました。

2010_12_30_01.jpg

今回のハスクは、アジュンマの人柄も暖かいし、お部屋もちょうどいい大きさだし、静かなので、とても気に入ってます。しかし…唯一の弱点は、シャワーしかないこと。韓国のハスクでは当然なんですが、各階に一つシャワー室があるだけなので、冬場は少し辛いかも。昨日の夕食の時に、アジュンマに銭湯の場所を聞いて、完全防備で行ってきました~。久しぶりのお風呂…あったまったわぁ~。銭湯から帰ってきたら、下宿の夕食。八宝菜のような炒め物とご飯、キムチなどのおかず。アジュンマを中心に、中国から来ている留学生、日本人留学生、韓国人の会社員のアガシなどと片言の韓国語で会話しながら食べる夕食は、なかなか楽しくて、ホテルやゲストハウスとはまた違う雰囲気が味わえます。さぁ!明日はスピーチの宿題の提出日。そして、大晦日です。ソウルでは、鐘閣にある普信閣で除夜の鐘があって、その周辺ではカウントダウンを待つ人たちで賑わうとか…。地下鉄も午前2時まで動いているそうなので、行ってみようかな…?と思っています。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。