スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルから帰ってきました!

  • 2010/11/17(水) 01:41:30

今日は朝ゆっくり起きて、遅めの朝食。10時にホテルをチェックアウトして、鐘路3街から空港バスに乗りました。渋滞もほとんどなく、11時30分には仁川空港に到着~珍しく時間があったので、空港内に常設されている伝統文化体験コーナーで、별당재(ピョルタンジェ)という縁起物のキーホルダーなどを作りながら、のんびりと出発時間を待ちました。飛行機は順調に飛んで、午後1時30分に出発した飛行機は午後3時には関西空港に到着~。担当している仕事の調整があったので、午後4時30分に職場へ。家に帰ったのは、結局10時30分~。(2日間休ませてもらったんだから、文句は言えない~)仕事をしながらも気になったのは、今日午後からリュジン氏のマネージャーさんのところに行っているフォーエバーのBさんのこと。額とソンムルを預かっていただいたので、本当にありがたかったし、申し訳なかったし…。額とバースデーケーキと、ソンムルと…本当大変だったでしょう!ありがとう、Bさん~(^^)

seoul_11_04_01.jpg
そして
フォーエバーにアップされていたのがこの写真!
プレイベントで私たちが食べちゃったケーキではなくて
正真正銘のセンイルバースディケーキです
素敵でしょ!!

スポンサーサイト

続きを読む

リュジン氏! お誕生日おめでとうございます!

  • 2010/11/16(火) 01:05:21

류진님
생일 축하드립니다!


ソウルで迎えたリュジン氏の誕生日!あぁ~感慨無量です~さきほど、メッセージをリュジン・フォーエバーに投稿してきました!カフェに登録している方はぜひご覧くださいね!いつもながら出会いと発見のある韓国。今日は午前中国立中央博物館で用事をすませてから、お昼前に地下鉄1号線に乗り、終着駅の仁川へ、片道1700ウォンのワンディトリップに行ってきました!

seoul_11_25.jpg
仁川といえば
『三銃士』!
そして、朝鮮半島で最も早く開港した場所
近代建築や中華街で有名です~

続きを読む

リュジンフォーエバーでセンイルパーティ!

  • 2010/11/15(月) 00:00:00

ソウル滞在3日目!今日は今回のヨヘンのメインイベント、リュジンフォーエバーのセンイルパーティです!12時に永登浦駅で、フォーエバーの世話人のBさんと待ち合わせをして、新世界百貨店の中の素敵なレストランで韓国のファン+イルボンアジュンマでリュジン氏のセンイルをお祝いしました!

seoul_11_02_01.jpg
ケーキのロウソクが
「39歳」!!!!
日本式だと38歳なんだけどなぁ…
ということは来年は「40歳」のロウソクが立つ!

続きを読む

高麗仏画と舞台と燈籠…そして、タッカンマリ

  • 2010/11/14(日) 01:22:57

2010年秋のソウル旅、2日目は少し朝寝坊して8時起床~ホテルの昼食(お粥とコーンフレーク)を食べて、二村にある国立中央博物館に出かけました。今日は快晴!気温も思ったより寒くはありません。韓国に来ると、駅の階段や目的地までの道のりなど、歩くことが多いので、コートを着込んでいると汗ばむほどです。

seoul_11_01.jpg

国立博物館はG20の間(11月9日~11日)、各国首脳や夫人の見学のため、一般客をシャットアウトしていたらしく、あちこちにG20の痕跡が…

続きを読む

景福宮夜間公開 615年の歴史で初めて…だそうです

  • 2010/11/13(土) 00:24:48

午後5時30分に仁川空港に到着、入国審査や手荷物などの手続きを済ませて午後6時すぎに空港バスで鐘路3街へ。夕方はやはり道が混んで、ホテルに到着したのが午後8時~。スーツケースだけ部屋に放り投げて、大急ぎで景福宮に向かいました!

kyonbokun_05.jpg

続きを読む

行ってきまぁ~す!

  • 2010/11/12(金) 15:31:46

仕事を昼で切り上げて
関西空港で出発待ちをしています

皆さんのセンイル・メッセージカードを
おさめた額は
手荷物で持ち込みます~

今夜は景福宮夜間公開の最終日なので
ホテルに荷物を置いたら
景福宮に行こうと思っています
寒いかな?

センイルメッセージありがとうございました!

  • 2010/11/11(木) 02:39:58

リュジン氏のセンイル・メッセージカードの呼びかけに
メッセージをお寄せいただいたみなさん
本当にありがとうございました!

最終的に
14名のみなさん
から
カードを送っていただきました

senil_01_20101111022853.jpg
↑こんな感じです~
これはまだ仕上げ前
48.3センチ×38.2センチのシンプルな額に入れました

写真を撮った後、もう一通メッセージが届いたので
それを加えて仕上げています!!
お写真や、お名前が入っているので
アップの写真は掲載できないのですが
みなさん、本当にリュジン氏への

がこもった素敵なメッセージばかりです~

11月14日(日)に
リュジンフォーエバー(韓国のファンサイト)主催で
センイルに合わせたファンの集まりがあるので
そこに参加して、韓国のファンの方々にお見せしてから
マネージャーさん経由でリュジン氏にお届けする予定です

コメントでのメッセージはセンイル前日まで募集しています
昨年同様、日本人ファンのメッセージとして
フォーエバー掲示板に投稿しますので
そちらもよろしくお願いします!!

11月16日 リュジン氏センイルメッセージ募集!

  • 2010/11/10(水) 23:59:59

リュジン氏センイル
メッセージカード募集!

リュジン氏のファンのみなさん!出演作をご覧になってちょっと気になるかも…というみなさん!リュジン氏とその出演作品を愛する全てのみなさん!リュジン氏38歳のセンイル(誕生日)まであと1ヶ月と少しです~。
昨年は、コメント欄でメッセージを募集して、17名のみなさんからセンイル・メッセージをいただきました。いただいた、センイルメッセージは、韓国のファンサイト「リュジン・フォーエバー」に書き込みをしたので、ご本人やマネージャーさんにも見ていただくことができました!

2010_senil_01.jpg
…さて、今年は?

韓国のファンクラブ「リュジン・フォーエバー」では、毎年、撮影スケジュールが入っている場合は、マネージャーさんと調整をして、ファン手作りのセンイルパーティが開催されるのですが、今年は残念ながらリュジン氏はオフ中。リュジン氏のプライベートを尊重している韓国のファンのみなさんなので、センイルパーティは来年に期待…となりそうです。

2010_senil_02_20101013004609.jpg
でも
リュジン氏の誕生日は
ソウルでお祝いしたい!

…という熱~い想いと、他にも色々用事(仕事?)があるので、11月12日(金)~16日(火)まで、ソウルに行くことにしました。せっかく現地に行くのですから、新作を待ちわびている日本のファンの気持ちをリュジン氏に伝えたい!ということで、今年は、メッセージ・カードを募集したいと思います~。

リュジン氏センイル
メッセージカード募集!
10センチ×10センチ程度のカードに
リュジン氏への応援の言葉(韓国語でも日本語でもOK)や
あなたの熱~い想い
お気に入りのドラマの写真
などを書いたり、貼ったりして
心のこもったメッセージカードを作ってください!

お作りいただいたカードは
封書でtorako宛てに郵送していただければ
お洒落?な額に入れて「寄せ書き」ならぬ、「寄せカード」にして飾り付け
ソウルに持って行きます!

リュジンフォーエバーの世話人さんにお渡しするか
所属事務所に持って行って
必ずリュジン氏にお渡しするように
お願いして来ます!

2010_senil_03.jpg
リュジン氏の自宅?と思われる写真↑
ファンからプレゼントされた?写真や肖像が飾ってあります~
私たちのメッセージもこんなふうに飾って、いつも眺めてもらえたらいいな~

この記事のコメント欄に
「鍵コメント」でメールアドレスをご記入いただければ
折り返し、カードの送付先を返信します

準備の都合上
センイルメッセージカードは
11月5日
くらいまでにお願いします~


昨年同様、コメント欄でのメッセージもお寄せいただければ
誕生日当日にフォーエバーに投稿させていただきます~

たくさんのファンのみなさんの参加を
お待ちしています~

2010年11月 ソウルの予定 高麗仏画大展

  • 2010/11/03(水) 22:24:19

今年3回目の韓国行きが近づいてきました!出発は11月12日(金)の夜、帰国は11月16日(リュジン氏センイル!)の午後の予定です。今回の旅行、基本は一人なので、きっちりとした計画はまだ立てていませんが、いくつか決まった予定があります。その一つが韓国国立中央博物館の企画展です。

고려불화대전―700년 만의 해후―
高麗仏画大展―700年ぶりの邂逅―
2010年10月12日~11月21日

suigetukannon_01.jpg
阿弥陀八大菩薩図
京都 浄教寺蔵

韓国国立中央博物館の龍山移転5周年を記念して、朝鮮日報とKBSの後援で開催されている「高麗仏絵大展-700年ぶりの邂逅」では、韓国をはじめ、日本やアメリカ、ヨーロッパなどに所蔵されている高麗仏画61点、日本、中国の仏画20点、朝鮮王朝前期の仏画5点、高麗仏像や工芸品22点など、計108点が展示されています。

高麗時代(918~1392)は、仏教は王朝から保護され、多くの寺院が造られました。この時代につくられた仏画は「高麗仏画」と呼ばれ、その描写の端正さや、鮮やかな色彩、豪華な装飾に特徴があります。現在全世界に残っている高麗仏画は約160点ですが、そのうち130点が日本に、約20点が欧米にあり、韓国国内に所蔵されているのは10点あまりにすぎません。

朝鮮王朝時代には廃仏政策が取られたため、朝鮮半島に残った高麗仏画の多くは破却されたと考えられると同時に、日本に多く残されている要因は、高麗時代における日本との交流や、倭寇の略奪、壬辰倭乱における略奪などが指摘されています。

今回の企画展では、日本国内でもめったに出品されることのない「水月観音図」(東京 浅草寺所蔵)などをはじめ、高麗仏画の名品が数多く出品されていて、大変見応えのある展示内容になっているようです。

13日(土)は、朝イチから中央博物館に行って、高麗時代の仏さまたちの華麗な世界に浸ってきたいと思います~♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。