スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リュジン氏と家族のように…

  • 2010/09/05(日) 23:59:59

9月になっても猛暑が続く大阪に、リュジン氏の韓国ファンサイト「リュジン・フォーエバー」のBさんが、遊びに来られました~。5月にソウルに行った時に、と~ってもお世話になったBさんを、週末の一日、大阪在住のリュジン氏ファンのYさんとともに案内?してきました!

「大阪を案内」といっても、普段暮らしている街なので、どこが名所なのか、いざとなるとわからない~。難波で待ち合わせて、カフェで近況報告をしてから、道頓堀へ~。戎橋のたもとの某大手レンタルビデオショップで、リュジン氏出演作が次々とDVD化されているのを紹介~。『ストック』も『純情』も、『千万回』も、『総合病院2』も!なぜか日本人の私たちの方がキャーキャーと騒いでいるような…残念ながら、このお店では「リュジン祭り」はやっていませんでしたが…。

その後、昼食は、当然?「お好み焼き」道頓堀川が見えるお店で、食事よりもおしゃべりがメイン?リュジン氏が映画に出演したがっていることや、『国家が呼ぶ』の撮影中には、寝る間もなくて、7キロも痩せてしまったこと、過労でフラフラなのに、差し入れを持っていったBさんたちを歓迎して、撮影場を案内してくれたこと…。どのエピソードも、リュジン氏のとっても優しい人柄と、フォーエバーのファンのみなさんたちとの暖かい関係が伝わってくるものでした~。

昼食後は、天保山へ~海辺は少し涼しいかな…?と思ったら、ジリジリと照りつける太陽は容赦なし!猛暑の中を、大阪湾クルーズを楽しんで、最後は梅田でケーキ!

Bさんは、上手な日本語で、リュジン氏や韓国のファンの話をいっぱいしてくれました~。色々と突っ込んで聞きたいこともあったのですが、肝心の単語が出てこない~。そんな拙い韓国語を一生懸命聞き取ろうとしてくれたBさん、本当にありがとうございました~。そして、一緒に案内役を引き受けてくれたYさん、コマスミダ~。

一番印象的だったのが、「フォーエバーのファンはみんな家族のよう。リュジン氏との関係も家族のような感覚」というBさんの言葉…。リュジン氏の俳優としての成長を見守りながら、入学、就職、結婚、出産と、人生の節目で励まし合って、長~くお付き合いしている「フォーエバー」の素敵な人たち。日本のファンの私たちも、少しでもフォーエバーのみなさんのような関係に近づけたら…と思いました~

そして最後に紹介したいのは
Bさんからいただいた
ソンムル!
foever_osaka_01.jpg
映画『霊』のマウスパッド
Bさん手作りの「RYUJIN」ストラップ
『ソドンヨ』『めっちゃ』『千万回』のステッカー

新大久保を必死で探しても(笑)
絶対に見つからない
リュジン氏オリジナルグッズです!

リュジン氏や、フォーエバーにみなさんと
「家族のように」お話できるように
韓国語…がんばらなくちゃ!

日本のファンのみなさんも
ぜひリュジン・フォーエバーに
登録を

リュジン・フォーエバー登録道場
はこちら

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。